アズレン 編成 - 大陸版 60期ティア表 by兎老師

編成 アズレン 【アズレン】10章オートでクリアした際の編成や気を付けたポイント

編成 アズレン 【アズレン】10章オートでクリアした際の編成や気を付けたポイント

編成 アズレン 吾妻が2週間で開発完了!オススメ周回編成と経験値集めのコツ【アズールレーン】

編成 アズレン アズールレーン(アズレン)攻略 Wiki

編成 アズレン 艦隊編成:アイリス/ヴィシア編成(アズールレーン)|ネーデル|note

艦隊編成:アイリス/ヴィシア編成(アズールレーン)|ネーデル|note

編成 アズレン 編成考察/ユニオン艦隊

編成 アズレン 【天龍門】アズレンの演習編成に思うこと【ウォスパ】

編成 アズレン 吾妻が2週間で開発完了!オススメ周回編成と経験値集めのコツ【アズールレーン】

編成 アズレン 【アズレン】10章オートでクリアした際の編成や気を付けたポイント

編成 アズレン 【アズレン】艦隊編成の配置(位置)や順番の重要性【アズールレーン】

【アズールレーン】ロイヤル艦隊のおすすめ編成一覧(海域/演習/低燃費)【アズレン】

主力艦隊 旗艦が撃破されると終わりなので、 耐久力が重要となります。

  • 演習で使うのは ユニオンのジュノーです!ジュノーは対空補正も高いので、エンタープライズや一航戦に対しても強かったりします。

  • アズレンwikiにもテンプレ編成が載っているので、編成に悩むことはないと思います。

  • SRなので燃費がぎり及第点であり、Lv上げもしたかったので最適解ではないが起用しました。

【セイレーン作戦】攻略編成【実践】

自身も高耐久・高攻撃力 このキャラを放置すると艦隊が強化されるだけではなく、 指揮艦自体からも大量の航空機が発艦してくる。

  • 耐久値が高い• 以下考察 リシュリューさんのスキル まず、リシュリューさんのスキルのおさらいから…(引用元「アズールレーンwiki リシュリュー」 ・アイリスの旗印 自身が旗艦として出撃する場合、味方アイリス・ヴィシア所属の艦船の火力・雷装・命中・装填が5. 特殊弾幕でダメージもだせる。

  • 大帝砲:遅延により炎上ダメージを稼ぎやすい飛龍と相性がいいです。

  • 12章は自爆ボートが出るのでその迎撃ができる戦艦が好ましいかと思いQEを起用しています。

【アズールレーン】ロイヤル艦隊のおすすめ編成一覧(海域/演習/低燃費)【アズレン】

しかしボスまで到達すると、指揮艦に注意は必要なものの弾幕はあまり激しくなく、ボス戦自体は13-1より楽に感じるかもしれない。

  • ですが上記艦船を使うとかなり楽に周回できます。

  • 自爆ボートやボス前の雑魚敵処理などに非常に強力だ。

  • 全員ロイヤルのみの編成がスキルを最も活かせるが、主力艦隊だけでも十分強力。

【アズールレーン】13章のおすすめ編成と攻略/ドロップ一覧【アズレン】

代替不可の性能を誇り、育成が完了すれば演習で最強のキャラとなります。

  • 魚雷や戦艦の攻撃は元々のダメージが大きいため、ヘレナのスキルの恩恵を効果的に受けられる。

  • 前半40秒は高速移動しつつ旋回して弾幕設置する動きを3回行う。

  • 神通改は伊吹の時も大変お世話になったのでドロップキャラで最も便利説あります。

【天龍門】アズレンの演習編成に思うこと【ウォスパ】

神通改は伊吹の時も大変お世話になったのでドロップキャラで最も便利説あります。

  • こんにちは、 かてもすです。

  • この状況になると主力の損耗は免れない為、使える攻撃手段はここに叩き込んでしまおう。

  • 一部高難易度用対空編成 左 中心 旗艦 右 主力 前衛 12章や一部のイベント海域などを想定 ノーマル海域12章や一部イベント海域など、敵の航空攻撃が激しい海域を想定した編成。

【アズールレーン】12章攻略のおすすめ編成と適正キャラ/ドロップ一覧【アズレン】

前半40秒は高速移動しつつ旋回して弾幕設置する動きを3回行う。

  • 戦闘中も回復スキルが使えるため、連戦に強くなれる。

  • 空母といえば ヘレナ。

  • ページが作成されました。

【セイレーン作戦】攻略編成【実践】

開発艦用の低燃費ロイヤル編成は別ページにまとめてあるので、そちらもチェックしておこう。

  • 低燃費編成のコツ 艦隊を少数編成にする キャラを編成する数が増えるほど出撃時の燃料が増えるので、 編成キャラ数をできるだけ少なくしよう。

  • オーロラと入れ替え候補 主力保護に偏重する候補。

  • アーク・ロイヤルと入れ替え候補 攻撃力は控えめだが、スキル「装甲空母」による前衛へのバリアが強い。

【アズールレーン】おすすめテンプレ編成一覧(演習/海域)【アズレン】

ただし、スキル発動のタイミングを調整するためなら多少使ってしまっても問題ない。

  • 優先してスキルを上げるほか、速力が遅いので設備でカバーしておきたい。

  • 動画を撮って観察すると、敵戦艦の砲撃によるダメージとその後の持続ダメージ 火災被害 が主な原因でした。

  • 基本は明石と同じ役割をこなせるが、回復スキルは明石のほうが使いやすい。




2021 cdn.snowboardermag.com