アイカザスパイ 太る。 「痩せなきゃいけないのに…」天使と悪魔のアドバイス

「プロテインがぶ飲み」は太る? ボディメイクで成果を出す“タンパク質”の正しい摂り方

アイカザスパイ 太る

今週水曜日!SEKAI NO OWARI先生のニューアルバム『Tree』がリリースされました!!! リリース当日には久しぶりに生放送教室にも登場したセカオワ先生! ともにカキコミの量がハンパなかった!マジで!ホント!KGBお疲れ様!!! (KGBは掲示板の管理をしてくれているスタッフのことです!) Nakajin「いや〜、久々の生放送教室は楽しかったね」 Saori「楽しかった!」 DJ LOVE「Fukaseが来れなかったのが残念だったけど、山ごもりなら仕方ないよね」 Nakajin「あ、ちなみにFukaseさんはまだ山ごもりから帰ってきておりません!」 Saori「パワーをためてるんだろうね(笑)」 DJ LOVE「パワースポットにいます」 Nakajin「パワースポットっていうと急に軽い感じに聞こえるね(笑)」 Saori「そういえば今回、あしざわ教頭と生放送教室で初めて会ったけど、最初私があしざわ教頭の隣に座ろうとしたらNakajinがグチグチ言ってきてさ〜」 ・・・ということで、Nakajin先生が次の教頭の座を狙っていることが発覚!!! (次って言っても、あしざわ教頭はまだ就任3ヶ月なんですけど笑) 実はNakajin先生、今回生放送教室に来たときは休憩時間(他のコーナーをやっている時。 例:カコモンクエストetc... )もずっと生放送教室の中にいました。 あれは校長教頭が普段どんな雰囲気でやっているのか肌で感じるためだったのかどうなのかは定かではありませんが、こちらとしてはずっと生放送教室の中にいてくれるアーティスト講師はほぼいないので大歓迎!Nakajin先生、次来たときもずっと生放送教室の中で楽しんでて下さい! では、今夜の授業にいきましょう! 今夜は生放送教室でも行ったこの授業!! 『君の戦う理由を教えて下さい』!!!! 受験、部活、恋愛、自分自身... 本当にたくさんの戦いがあって、様々な戦う理由がありました。 今夜はセンター試験が明日に控えているということで、センター試験に挑む受験生に電話してみたいと思います。 果たしてその生徒が戦う理由とは...!? おもち「中2の時に手術をしたんですけど、その時に手術した跡が痛くてどうしても眠れなくて、看護師の方が一晩中つきそってくれたのが嬉しかったからです」 Saori「そっかー、素敵な看護師さんだね」 おもち「はい」 Nakajin「でも、どうですか?今センター試験目前でしょ?」 おもち「はい」 DJ LOVE「センター試験は受けるの?」 おもち「受けます。 志望校はセンター試験が必要なところなので」 Saori「調子はどう?」 おもち「私、元から緊張しいなんですけど、その緊張から1週間ぐらいなかなか寝付けなくて... その反動で学校に行くと眠くなってしまって悪循環で... 」 Saori「すっごいよくわかる。 私と同じタイプ」 Nakajin「Saoriちゃんはそうだよね」 Saori「私も緊張したり不安に思うことがあるとすぐ眠れなくなって、その結果集中力がなくなってしまったりいろんな事に悪影響が出てしまって... 特に学生の時はそういうことを繰り返してて、私も受験をしたんだけど第一志望のところには行けなくて。 試験当日に熱が出ちゃって。 でも今振り返ると、その時はすっごく頑張ったと思うの。 志望してた大学は関西だったんだけど、そこがダメで東京の大学に行って、その後メンバーと会ってSEKAI NO OWARIができて... だから、もちろん結果がついてくるのがベストだけど、一生懸命やって最後までふりしぼったら必ず良いことがあるから頑張って!って思います」 おもち「はい!」 Nakajin「ま、いいことはあるし、必ずその経験は受験のその後の人生に生きてくると思うよ。 勉強の中で学ぶことっていうのは勉強の内容だけじゃないから。 自分のことを知るきっかけにもなるからね」 おもち「はい」 Saori「頑張ってきた記憶っていうのが後から『あの時頑張れたから頑張れる!』って後押しっていうか自信になるからね。 最後まで頑張って欲しい!」 おもち「はい!」 Nakajin「それにしてもあの時Saoriちゃんが第一志望に受からなくて良かったよ。 良かったっていったらおかしいんだけど、あの時もし第一志望に受かってたらSEKAI NO OWARIはなかったのかもしれないしね」 DJ LOVE「そうだね。 受からなくて良かったってホントにおかしいけど(笑)」 Saori「(笑)」.

次の

「痩せなきゃいけないのに…」天使と悪魔のアドバイス

アイカザスパイ 太る

工藤ちゃん 爆笑問題らが所属する、「タイタン」の太田光代社長にとって、2匹のねこ「工藤ちゃん(オス、3歳)」「スカーレット大原(メス、1歳)」は、息子と娘のような存在だ。 「工藤ちゃんと出会ったのは、先代のねこ・ミニモが亡くなってひどいペットロスだったときでした。 弊社に所属するイラストライター・326(ナカムラミツル)が、80グラムしかない赤ちゃんねこを保護したんです。 その子に出会ったとき、ミニモを必死で育てた日々を思い出し、この子を救わなきゃ、と思いました。 ミニモも生まれたときは110グラムでした。 『工藤ちゃん』という名前は当初、飼い主さんを探そうと思っていたためにつけた、仮の苗字でした。 ちょうど夫(爆笑問題・太田光)が、松田優作さん主演の『探偵物語』を一挙放送する番組に解説として出演するため、DVDをチェックしていて、優作さん演じる工藤俊作が『工藤ちゃん』って呼ばれていたから、じゃあ、それにしておこうと(笑)。 スカーレット大原 スカーレットは、庭にやってきた黒ねこが産んだ、四姉妹の一匹です。 3匹は飼い主が見つかりましたが、末っ子のスカーレットは生まれつき尿たんぱく値が高くて、うちで飼うことになりました。 初めは『オスカル』と名づけようと思ったんですが、この子にも苗字をつけたくなり、酔っ払っていたとき、スカーレットなら『大原(オハラ)』って苗字がつけられるな、と考えました(笑)。 工藤ちゃんは、スカーレットがうちに留まることがわかると、何も食べなくなりました。 私や夫を取られたと思い、ストレスをためてしまったんです。 いまでは2匹は大の仲よしになり、工藤ちゃんがスカーレットを抱っこして寝るようになりましたが、そこまで1年ほどかかりました。 私たち夫婦には子供がいないので、亡くなったミニモも、工藤ちゃんもスカーレットも、我が子も同然なんです」 おおたみつよ 54歳 1964年7月6日生まれ 東京都出身 高校卒業後、モデルを経てタレントへ転向。 1990年に爆笑問題の太田光と結婚。 1993年にタイタンを設立。 東京・北青山でペットのためのお店「Princess MINIMO」を経営() (週刊FLASH 2018年11月6日号) 外部リンク EXITの兼近大樹が、7月19日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で「自分に憧れる先輩芸人」について語った。 兼近が困っているのが、ピン芸人の永野とジョイマン・高木晋哉。 2人とも兼近に憧れて髪色をピンクにしており、兼近は「そこそこベテランなんだし、後輩に憧れている場合じゃない」と指摘。 兼近は、SNSでファンからの「兼近さんに憧れている人がいます」というツイートを見て、永野のピンク髪に気づいたという。 だが、永野は3月12日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の企画で髪をレッドゴールドに染め、その色が抜けて、現在のピンク色になった様子。 いっぽう高木は、7月5日のツイッターで「美容院に行ってきました。 EXITの兼近みたいにして下さいと丁寧に伝えたんです」と本当に兼近に憧れていることを表明している。 大ブレイク中のEXITの言動が芸能界に大きな影響を与えている。 外部リンク 女優・片岡礼子(48)は、和装で現われた。 涼やかな象牙色の地に、紺の縦縞の浴衣。 琉球紅型の帯は、実家から持たされたものだ。 「沖縄料理屋さんですからね。 いつも撮影が終わると、『がじゅまる』でひとりの時間を作るんです。 取っておきのお店ですけど、今回だけは特別です」 片岡と店とのつき合いは、20年以上。 名入りの陶製ボトルは常連だけの特注品で、片岡は決まって泡盛「菊之露」を注ぎ足している。 初訪問は、映画の現場で親しくなった、沖縄出身の照明技師に連れられて。 「3人の子供ができて、家族でも来たり、映画の打ち上げで使ったり、サラリーマンの人と仲よくなって一緒に飲んだり……。 片岡礼子の人生の、いろんな場面で登場してきた店なの」 絶えず、映画ファンを唸らせる芝居を見せてきた。 「役には、いつも覚悟して挑んでいます。 自分を追い込んでいくんですよ。 でも、監督の顔を見ていてわかる。 このままだと、はねられるって。 そこで、ウンともがいて最後、自分の中にスイッチを探すんです。 やれると思ったときほど、ダメですね」 まるで禅問答だ。 しかし、片岡の演技にふれれば、この言葉はストンと腑に落ちる。 学生時代、1993年の橋口亮輔監督の『二十才の微熱』で映画デビューを飾ると、翌年には『愛の新世界』(高橋伴明監督)で、鈴木砂羽とともにヘアヌードも辞さぬ熱演を見せた。 続く『KAMIKAZE TAXI』(原田眞人監督、1995年)、『チンピラ』(青山真治監督、1996年)、『鬼火』(望月六郎監督、1997年)などでも快演を披露。 母親役が似合う年齢になったいまも、「慣れたりわかっちゃうのはダメ」と、日々新たな自分を役に見出そうとしている。 「2019年の『楽園』では、佐藤浩市さんとの濡れ場がありました。 『玉砕か成就か』という、作品の成否を左右する場面で、土壇場まで怖かった。 瀬々敬久監督の力で進むのみでした」 佐藤扮する善次郎は、限界集落にUターンし、つまはじきにされる。 片岡は、彼を慕いながらも見守るほかないシングルマザー・久子を演じた。 ひなびた温泉で瞬時見せる、一糸纏わぬ姿。 久子の唇を求めつつ、善次郎は泣き崩れる……。 「私、自分の出番が終わっても居残って、浩市さんの芝居を見学してたんです。 ロケ地の山里の、さらに奥にある墓場での撮影でした。 先祖の墓に落書きされた、ペンキを消すシーン。 見ていたら胸が痛くて、悔しくなってくるほどでした(笑)」 また同じ年には、ドラマでも新境地を拓いた。 ヒット作『あなたの番です』(日本テレビ系)で、子供欲しさに狂気の振舞いにいたる主婦・児嶋佳世役が、視聴者の心胆を寒からしめたのだ。 「大切なのは、撮影現場の熱。 自分に懸けてくれているんだもの、『いい形でフィルムに焼きついてくれれば』と祈って演じています。 でも、デビューしたてのころは、怖いもの知らずでしたよ」 片岡は愛媛県の港町、松前町で生まれ、中学までは人見知りが強かったという。 そんな少女が女優に憧れたのは、「ジャッキー(・チェン)と出会ったから」と、拍子抜けするくらいシンプルだ。 「最初はテレビで観た『酔拳』(ユエン・ウーピン監督、1979年)。 友達同士で初めて映画館に行ったのも『五福星』(サモ・ハン・キンポー監督、1984年)。 夢は、『ジャッキーのお嫁さんになりたい』でした」 その夢は、「いつか共演したい」へと変わっていった。 「私が嫉妬する女優は、ジャッキーと共演した後藤久美子さん・山本未來さんだけです(笑)。 初めて主演した『ハッシュ!』(橋口亮輔監督、2001年)でカンヌに行ったとき、ジャッキーも来てたんですよ。 パーティをすると聞きつけ、なんとか潜り込めないか探りを入れたら、地中海での船上パーティ。 逃げられました(笑)」 おっちょこちょいの県民性を指していう「伊予の駆け出し」さながら、そう笑わせるが、片岡にとってつらい時期でもあった。 日増しに頭痛がひどくなっていくのだ。 「肩に力が入りすぎていたんです。 27歳で初めての出産を経験し、日中は家事をこなし、家族が寝静まった夜中に台詞を覚え、睡眠時間を削りまくっていました。 出産後に始まった頭痛も、市販薬で抑えたつもりでいました」 2002年1月、片岡は脳出血で倒れ、一時生死の境をさまよう。 『ハッシュ!』でブルーリボン賞主演女優賞、並びにキネマ旬報主演女優賞をダブル受賞し、いよいよという矢先だった。 「それまで、インタビューなどで『命差し出して仕事してる』ってよく言ってました。 命の大事さを本当に知らないから、そんなこと言えてたんですね」 奇跡的に手術が成功し、自宅でリハビリのあと、愛媛県内の離島に転居。 約2年を静養に充てた。 農作業に明け暮れ、癒やされていった。 「そこで、人生でいちばん充実した日々を過ごせたのかもしれません。 家族もいて、自分ひとりの体じゃないのに、私はなんて独り善がりだったんだろう……」 ふと涙ぐんだ。 濡れた瞳は時間の波に揺れていた。 女優には、自分を見つめる場所がある。 かたおかれいこ 1971年生まれ 愛媛県出身 大学進学を機に上京し、篠山紀信撮影の「週刊朝日」の表紙モデルを務めて注目される。 1997年の『鬼火』で第17回ヨコハマ映画祭最優秀助演女優賞、2001年の『ハッシュ!』でブルーリボン賞主演女優賞、並びにキネマ旬報主演女優賞を受賞。 映画『とんかつDJアゲ太郎』(二宮健監督)公開が控える 【SHOP DATA/がじゅまる】 ・住所/東京都目黒区自由が丘1-12-2 新英ビル2・3F ・営業時間/18:00~LAST ・休み/日曜 (週刊FLASH 2020年7月21日号) 外部リンク 『超踊る!さんま御殿 』(日本テレビ系)や『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演し、美貌とタメ口トークで話題のモデルでインスタグラマー・Ami(25)。 彼女は、1980~1990年代にドラマやバラエティで大活躍したマリアン(58)の愛娘だ。 母娘揃っての取材。 まずは、マリアンに話を聞いた。 「私は、モデルをしていた18歳のころ、ショーで着る予定の服を隠されたり、いろいろといじめられた。 『Amiには、そんな思いはさせたくない』と思って、娘のマネージャーをやっているの。 一緒に服やポーズを相談したり、Amiのインスタグラムの写真は、私が全部撮ってます」 コロコロ笑って話すマリアンは、昔と変わらない。 「毎朝、ベリーダンスをやってる。 先生は、YouTubeね(笑)。 昔からお風呂とアロマオイルが好きで、オイルの波動効果まで勉強したの。 Amiにも『ママ、お風呂入れて』って頼まれる。 今日もアロマオイル入りのお風呂に入ってきたから、顔がスッキリでしょ」 マリアンは、1987年に日本人実業家と結婚。 1998年に離婚し、女手ひとつで3人の子供を育ててきた。 長女は、すでに結婚。 長男は、外資系のIT企業に勤める。 次女のAmiは、顔も話し方も、母親にそっくりだ。 「『似てる』って言われるのは嬉しい。 声も顔もしぐさも同じで、よけいにかわいい(笑)」 目を細めるマリアンを、娘・Amiは尊敬のまなざしで見つめる。 「ママは、Amiの考えてることはなんでもわかるし、悩んでることは5分で解決してくれる(笑)。 仕事に一緒に来てくれると安心するし、誰よりも頼りになるの」 子供も成長したところで、マリアンの新しい恋愛は? 「これからは、一緒に趣味や食事を楽しめるパートナーが欲しいね。 子供にご飯をたくさん作ったから、もう男性に何かをしてあげたいとは思わないかな(笑)」(マリアン) まりあん 1962年2月18日生まれ フランス・パリ出身 1980年、資生堂のキャンペーンガールとしてデビュー。 その後、ドラマ『俺はご先祖さま』に出演のほか、バラエティなどで活躍。 現在はタレント業のかたわら、Amiのマネージャーを務める。 今後は母娘でバラエティ番組に出演予定 あみ 1995年3月1日生まれ 東京都出身 幼少期よりハワイと日本を行き来して育つ。 モデルとして原宿スタイルコレクションなどに出演。 ウェブのブランドショップAIMIEを手がける。 最新情報はインスタグラム( amyypatton)にて (週刊FLASH 2020年7月21日号) 外部リンク セクシー女優にとって避けて通れない「家族」の問題。 そんなセンシティブなテーマに、正面から取り組んだ書籍『AV女優の家族』が話題だ。 幼いころから抱いていた夢をかなえ、ジュニアタレントとしてティーン向けファッション誌で活躍した、白石。 高校生のときには人気CMにも出演したが、「普通の女の子の生活がしてみたい」と芸能活動を一時休業し、その後、結婚・出産を経験した。 「若いママになりたい」というのも、もうひとつの夢だったからだ。 しかし、なにかが物足りない。 そんな思いが湧いていた矢先、AV女優の事務所にいた友人から、誘いを受けた。 「『続いても1年くらいかな』とか『バレる前にやめよう』って思ってましたね。 家族にも、主人にも、自分の兄弟にも内緒で、『バレませんように』っていうスタートでした」 華々しくデビューしたが、ほぼ同時に家族にバレて、家族会議が開かれることになる。 「AV女優としてのファースト写真集に、サインするっていう宿題が出て、自宅のベッド下に写真集を隠していたのですが、すぐママに見つかっちゃいまして。 で、その写真集の画像が送られてきて『名前違うけど、これ、そう?』って。 それで、実家に呼ばれて『家族会議を開きます』って(笑)」 両親は普通のサラリーマンに、普通の専業主婦。 「どうするんだ、これから」「旦那や子供は知ってるのか」「あなた自身はどうなりたくて、この仕事に就いたの?」と、質問攻めにあった。 「とくに、母親の動揺は激しかったです。 理解されないし、応援されないだろうけど、わかってもらいたいという気持ちを、素直にストレートに伝えました。 父は『まぁ、一度の人生だから、決めたんだったらもう大人だし、とりあえずサポートできる範囲でやってみるけど、もちろん、そんな長くは続けないよね?』と、一応の理解を示してくれました」 いまも現役の人気女優であり、結婚生活も続いている彼女。 目覚ましい活躍を続けるなか、夫は知らないフリをしてくれているのだろうか? 「旦那さんは今も海外赴任中で、まだ知らないと思います。 でもいよいよ、帰国するかもしれない状況になってきて、なんて言おうかなって思ってます。 『AV女優のお仕事をしてます。 楽しいです。 でもまだやめたくないです』っていうのは、もちろん伝えるつもりですけど。 でも、『最悪の場合、離婚することになったらどうしよう』って、最近やっと考えはじめて」 さらには、小学5年生の男の子の母でもある。 「息子には、まだきちんと話したことはないんですけど、『もしかしたら気づいているかもしれない』と思います。 男同士だし、先に息子とパパだけで話をしていたり、というのもありそう。 まず2人で話し合ってから、私のところに確認しに来そうだなっていう気もしていて……」 それまで作り上げてきた人間関係をすべて失うことを承知で「それでも挑戦したい気持ちが勝っていた」という彼女は、AV女優という仕事を「天職」ととらえている。 これからも、さらなる新しい道を、切り拓いていくつもりだ。 しらいしまりな 1986年8月10日生まれ 小学生のときに芸能界入りし、CMなどに出演後、芸能活動を休止。 休業中に結婚、出産。 夫と子供に内緒で2013年にAVデビュー。 あなたは、出身地の傑物をご存知ですか? そこで本誌は、47都道府県にまつわる「おらが村の偉人伝」をお届けします。 今回は、宮崎県。 【宮崎県】後藤勇吉 後藤勇吉は、初めて飛行機で日本一周をしたパイロットだ。 1896年に、延岡市南町の裕福な商家に生まれた後藤は、子供のときから当時延岡に3台しかなかったオートバイを乗り回すなど、乗り物に強い関心を持っていた。 中学卒業後に上京し、飛行家・白戸栄之助の助手になって操縦術を習得。 1920年に開催された飛行大会に出場し、高度飛行及び高等飛行で1位、高速飛行で2位となった。 その2年後、岐阜~東京間の日本初の旅客飛行に成功。 そして1924年、9日間をかけて日本一周飛行に成功した。 写真・朝日新聞 (週刊FLASH 2020年6月2日号) 外部リンク 新型コロナウイルスの蔓延で、南米が混沌としている。 ボリビアでは、ウイルスに効く薬として「二酸化塩素」のボトル購入に列ができているそうだ。 二酸化塩素は強い酸化力を持ち、除菌・消臭の働きがあることから、水道水やプールの消毒、紙の漂白などに使われる。 日本では消毒薬としては未認可だが、簡単に言えば、漂白剤をコロナ特効薬と謳っているのだ。 アメリカのFDA(食品医薬品局)によると、飲んだ場合、吐き気や嘔吐、下痢、深刻な脱水症状を引き起こす可能性があるという。 4月にコロンビアの会社が類似品を販売し、差し止められた経緯もある。 ボリビアは南アメリカ大陸のほぼ中央に位置し、国の北部と東部がブラジルに接している。 国土は日本の約3倍だが、人口は1000万人強しかいない。 新型コロナウイルスの感染が深刻化しており、ここ数日の新規患者数は2000名前後、トータルで6万名以上と記録を更新中。 実際の患者数はこの数字よりはるかに多いだろうと報じられている。 そんななか、野党が後押ししていた二酸化塩素薬の製造が緊急措置として許可された。 本来は大統領の認可が必要なのだが、前大統領は亡命中で、暫定大統領は新型コロナに感染して療養中。 混乱のなかで薬の販売が始まった。 同国の保健相は「(事実上の首都)ラパスだけで少なくとも5名が中毒症状を起こしている、科学的根拠のないものは推奨できない」と警告している。 一方で薬の販売者は「自分と妻はこの薬を飲んだがなんともない。 何千人もの人が1滴ずつ服用している」と語っている。 さらにこの薬を無料で配りたいと語った市長もいるそうだ(AP通信7月18日)。 現地には、昔から「毒」がガンやエイズなどの病気を奇跡的に治すという非科学的な考えが存在するという。 言うまでもなく、こうしたニセ療法は危険だが、藁にもすがりたい人々によって広まっているのが実情だ。 ボリビアでは大統領のほかにも政府高官が次々と新型コロナウイルスに感染し、19日にはサッカー連盟の会長が死亡している。 死者の埋葬も滞っており、路上には棺桶が放置される事件も起きているという。 (取材・文/白戸京子) 外部リンク キングコングの西野亮廣が、7月18日放送の『ゴッドタン』(テレビ東京系)で、梶原雄太が失踪した過去を語った。 「コンビで一番スベッた瞬間」を聞かれ、西野が「(梶原が)失踪したとき」と答えた。 2003年に失踪した梶原について、西野は「経験ないまま(世間に)出たので、いろんなところで結果が出せなくて、ストレスが溜まって溜まって」と理由を明かす。 その影響で「レギュラー番組が1日で8〜9本なくなった」という。 失踪しながらも梶原は結婚して、バイクの中型免許を取り、「ボウリング場ですごいスコアを出した」と人生を謳歌。 そうして休養した梶原から「謝りたい」と連絡があり、西野は「雰囲気をよくしようと思って、全裸になってギターを抱えて待ち構えてたんです」と回想。 だが、このボケに梶原は「完全に西野の頭がおかしくなった」と思い、「怖すぎるでしょ」と困惑していたという。 西野は「結局、黙ってパンツはいて。 『全然ハマってないな』って思って、ギター置いて。 この間が40分ぐらいスベりました」と苦笑した。 波乱万丈の年月を経て、キングコングはそれぞれYouTuberとして自由に活動している。 外部リンク 駅ナカの発達、ファストフード店やコンビニエンスストアの増加……旧態依然では、運営が難しくなっている駅そば。 チェーン店は無機質で、没個性で、つまらない。 そんな誤解は、これからお見せするなかの一杯でも食べれば、消えてなくなるはず。 情熱と創意工夫に満ちた「個性派チェーン」を、ご紹介! 近年、駅そば業界では人手不足が悩みのタネ。 現状、ロボットの生産能力は1時間あたり40食ほど。 まだまだ従業員一人ぶんに届かないレベルだが、今後、未来の駅そば店の救世主となる可能性を秘めている。 押出式製麺機とは、穴の開いた金属容器に麺の生地を入れて圧縮することで、ところてんのように麺が押し出される機械だ。 押出製麺により、香り高いそばを提供。 オリジナルメニューが多いことも、人気の一因になっている。 ・これが美味い!/カレーつけ蕎麦(680円) 冷たいそばに、温かいカレーつけつゆ。 打ちたてが楽しめる。 カレーには和出汁を利かせてあり、ナス天やゆで玉子など、具だくさんだ。 麺を中盛り(無料)にすれば、満腹必至! 取材&文・鈴木弘毅 道の駅、日帰り温泉なども研究。 新刊『1秒で分かる! 人相術顔には9人の神さまがいる!』(光文社)が話題の、人相術の専門家・Love Me Do氏。 多くの人に顔を晒す女性アナウンサーには、人相術の典型的なパターンが数多く見られるという。 「人気アナの多くには、共通する相がありました。 それは、性的なエネルギーを表わす『涙袋』がぷっくりしていること。 特にフジの永島優美アナ、フリーの加藤綾子アナ、赤江珠緒アナは涙袋がしっかりしていて、バイタリティを感じます」 今回、本誌はLove氏に、現在活躍する注目株のアナウンサー24人について診断を依頼。 和久田アナは右ほうれい線、桑子アナは左ほうれい線にほくろがある。 「ほうれい線にあるほくろは年上の男性に好かれる相。 スッキリした目は、自然に人を立てられる性格を表わします。 「涙袋のほくろは、年配の男性への強力なアピールポイント。 顎は、自分の地位やポジションをしっかりキープする一面を表わします」 ラブ・ミー・ドゥー 1975年生まれ 千葉県出身 占い師、風水師、占星術家。 東西の占術に精通し、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)ほかテレビ出演も多い 写真提供・ロケットパンチ (週刊FLASH 2020年7月14日号) 外部リンク.

次の

爆笑問題を支える太田光代社長、愛猫の名は『探偵物語』から (SmartFLASH)

アイカザスパイ 太る

豆柴の大群がレギュラー出演する「豆柴LOCKS! TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! 」内で月曜から木曜に放送しています(一部地域を除く)。 今回は片思いに関する相談に、それぞれがアドバイスを送りました。 先輩の卒業式の日に告白しようとしたのですが、外出自粛の影響で「さよなら」もできずに街を離れてしまいました。 伝えようと思ってたのに伝えられなかったのは、すごい後悔が残る出来事になってしまうんじゃないかなと思います。 難しいけどもし連絡する手段があるのなら、後悔しないように自分の気持ちを伝えたらいいんじゃないでしょうか。 実は私も高校生のときに先輩のコトが好きで、同じように最後にお別れを言えないまま会えずにいるので……う〜ん、それで今も少し思い出したりするんですよね。 高校生のときの恋愛って大人になっても思い出すものだと思うので、伝えたほうがいいんじゃないかなって思います! そして伝え方はね、ストレートな言葉が一番響くと思うから……素直に「好きです!」って伝えたらいいなって思います。 でもスパイはね〜、告白は早いも遅いも関係ないんだよね。 タイミングはちょっと失敗しちゃったら、あとあと本当に後悔しちゃうから。 タイミングが一番大切なんだよね。 だから、まずは通話とかで話したりして距離を掴んで。 そうしたら、ビデオ通話とかもしてみたら、一気に距離も縮まるから。 ミユキ:そうだね。 そうなっちゃうよね。 ハナエ:遠距離恋愛は付き合ってからの話だけど、告白するのには距離関係ないよね。 好きとかには……。 ミユキ:お!? ハナエ:告白する分には、遅いとか早いとか全然ないとは思いますよ! ミユキ:なるほどね、いいこと言った! 私ミユキエンジェルはですね……多分このメッセージから見ると『今からでも遅くないですかね』ってことは、多分連絡手段はあると思うんですよ。 だから……何だろ? 好きっていう気持ちを伝えてもいいと思うけど、次の恋にいっちゃってもいいんじゃないかな……いやわかんない。 わかんないけどね! ハナエ:あら! ミユキ:運命だからさ、やっぱり恋愛って。 バイバイしちゃったってことは……伝えられなかったってことは……ちょっとそれはダメだったってことで…………わかんない。 わかんない! わかんない! ハナエ:でも新しい意見ですね! ミユキ:次の恋に進め! ハナエ:おぉ! ミユキパイセンかっけぇ! ミユキ:ミユキパイセン頑張った……! ハナエ:い〜ね〜(笑)。 ハナエ:5匹の意見、参考になりましたかね? ミユキ:なったかな? でもやっぱりね、自分の気持ちが一番大事だから。 ---------------------------------------------------- <番組概要> 番組名:SCHOOL OF LOCK! tfm. 関連記事.

次の