卒園 プレゼント 先生。 保育園の「先生へプレゼント」お礼の意が伝わるギフト集

卒園で先生へのプレゼントならこれ!手作りのおすすめや値段と注意点

卒園 プレゼント 先生

幼稚園や保育園の先生は、 お子さんにとって家族以外で初めて出会う お世話をしてくれる大人ですよね。 幼稚園の先生の顔ははっきり覚えていなくても、 優しくしてくれた思い出や叱ってくれた思い出は、 大人になっても心のどこかに宝物として残っているもの。 そんな一生ものの思い出を 子どもたちにくれる幼稚園の先生に 素敵なプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか? プレゼントを渡すタイミングはやはり 卒園式。 幼稚園の先生の喜ぶ姿は、 親御さんにとっても子どもたちにとっても、 素敵な思い出となって残ることでしょう。 とはいえ、公立幼稚園の先生の場合は 注意が必要です。 厳密にいえば公務員がプレゼントを受け取ることは、 収賄罪になってしまいますので、 真面目な幼稚園の先生なら困惑されるかもしれません。 安価な日用品のプレゼントなら 受け取ってくれる場合も多いでしょうが、 幼稚園として禁止されている場合もあるようなので、 同じ幼稚園のお母さんに相談するなどして、 事前に確認してくださいね。 幼稚園の一クラスの園児は15人から30人の場合が多く、 また担任の先生が、2人いる場合もあるので、 平均的な3,000円前後の予算で購入できる 人気のプレゼントをご紹介していきたいと思います。 先生もお弁当持参の幼稚園の場合は、 可愛い お弁当箱も人気のプレゼントです。 女性に大人気の うさぎの曲げわっぱお弁当箱の プレゼントはいかがでしょうか? 名入れは600円~、 創業80年の会社の工房で熟練した 職人さんたちが仕上げるので、 品質も安心、安全のお弁当箱ですよ。 天然杉に漆塗りをほどこした シックで大人っぽいデザイン。 曲げわっぱのお弁当箱は、 冷めてもご飯が固くなりにくく人気の逸品です。 お弁当箱にぴったりの 風呂敷(別売り)も 10種類以上から選べます。 セットでプレゼントされてはいかがでしょうか? ランチバンドも6色から選べるのが嬉しいですね。 幼稚園の先生には靴下のプレゼントが人気! 何枚あっても嬉しいのが ソックス。 特に普段運動靴を履いている 幼稚園の先生には人気のプレゼントですね。 こちらの ポロラルフローレンのアンクルソックスは、 かかとのところにタブ(つまみ)が付いています。 裏地が タオル地になっているので、 疲労から足を守ってくれます。 白地にポロプレイヤーとラインが ライムグリーン、ネオンピンク、 ライトブルー、ネオンオレンジ、 ネオンイエロー、ブラックの大満足6色セット。 フリーサイズなので、 先生の足のサイズを調べる必要も ありませんし好き嫌いのないホワイト。 100円の負担でラッピングもしてもらえます。 この記事を読んだ方からは、 こちらの記事も人気です。 <関連記事> ・ ・ ・ ・ ・ ・ いかがでしたでしょうか? ご紹介した商品に、寄せ書きや歌、 手紙などプライスレスの プレゼントを添えても喜ばれますね。 手のかかる年齢のお子さんの 面倒を見てくれた幼稚園の先生には、 実用的で素敵なプレゼントを贈りたいですね。 以上、『幼稚園の先生のプレゼントで人気なのは?卒園する時のギフトって?』の記事でした。

次の

先生に喜ばれる人気の卒園記念品12選!マグカップや花などおすすめをご紹介

卒園 プレゼント 先生

スポンサーリンク 卒園時に幼稚園の先生へプレゼントを個人的に贈る!受け取る先生側の意見は? 先生側の意見はどうでしょうか。 幼稚園の先生としては、個人的にプレゼントを頂いてもお礼をすることはできませんし、プレゼントをくれた方の子どもを特別に扱うことはできません。 私も年度末に個人的な贈り物としてプチギフトのようなものを頂いたことがありますが、実際にはとても断りにくく、困惑してしまいます。 年度末や卒園時には受け持ったクラスの子から寄せ書きやプレゼントをもらいますから、それだけで十分という気持ちです。 幼稚園の先生へのプレゼントを受け入れていない園でも、幼稚園全体に向けて寄付、寄贈という形で、保育に役立つものを贈るのであれば、先生への過度なお礼ということにはなりませんから、受け入れてもらえる場合が多いです。 どうしてもという場合は、検討してみるとよいでしょう。 幼稚園の先生へプレゼントを個人的に贈るなら何がおすすめ?親から先生へ 親から幼稚園の先生へ贈るプレゼント、おすすめはやっぱりお菓子 先生は卒園の折に花束や記念品などたくさんのものを受け取ります。 卒園式の時に渡すなら小さいものが目立たなくて良いでしょう。 菓子折りなどにするときは卒園式ではなく、前後の日にちで 他の保護者の方に分からないように渡すのがベターです。 個人的に親から先生に贈るもの、花は目立つので注意 卒園式のプレゼントの定番は花ですが、おそらくクラスからも花束をもらいますし、花束が複数となると持ち帰りや飾る際、負担に感じる方も多いのは確かです。 また、花は個人的に渡すとなると目立つアイテムです。 クラス単位で渡す花は役員や係の方が「クラス全員から」という思いでせっかく手配してくれたものです。 そういう経緯がある中でさらに個人的に花を贈るのはクラスの方々の印象が良くないのではないでしょうか。 そういった点においても控えた方が良いアイテムです。 幼稚園の先生は、写真立てをたくさんもらう機会がある 私が幼稚園のクラス役員をしていた時に、他の役員の方から先生へのプレゼントとして上がったのは「写真立て」。 しかし、幼稚園教諭を長くやっている知人に聞いたところ、 プレゼントとして一番もらったのは「写真立て」ということでした。 先生と子どものツーショットを入れた写真立てを渡したいという気持ちもあると思いますが、実は先生はいくつも持っているものかもしれません。 幼稚園の先生へプレゼントを個人的に贈るなら何がおすすめ?卒園児から先生へ 卒園児から先生にも何か渡したいと考えている方も多いですよね。 以前、娘がお世話になった幼稚園の担任の先生が結婚に伴う転居で退職されるということがありました。 その幼稚園は個人的な贈答品にはとても厳しかったため、仲良しの子どもたちが集まって、みんなで折り紙の花をひとつずつ折り、ストローで茎をつけて花束にして渡したことがありました。 お手紙も添えたので、大変喜んでいただき、子どもも嬉しそうにしていたのを覚えています。 立体の花は子どもが折るには少し難しいこともありますので、平面の花にするのも良いですね。 そういった場合は台紙に貼り付けるとメッセージカードのようになるのでおすすめです。 お手紙や写真も一緒にすると大変喜ばれるプレゼントになりますよ。 幼稚園の先生へプレゼントを個人的に贈りたい場合 卒園 まとめ! 卒園の際、幼稚園の先生に個人的にお渡しするプレゼントについてご紹介しました。 基本的に卒園の際はクラスからの贈り物として花束や記念品を用意していますから、個人的にプレゼントを用意する必要はありません。 そういったことをよく思わない保護者の方もいますから、個人的な贈り物を目立つように渡すのはよくないでしょう。 幼稚園の先生には子どもからのちょっとしたお手紙や別れ際に感謝の言葉を交わすだけで十分気持ちは伝わりますから参考にしてください。 よい卒園式になりますように。

次の

保育園の先生へのお礼を贈ろう!プレゼントにおすすめの物とNGの物

卒園 プレゼント 先生

プレゼントによってはNGな物も!どんなプレゼントが喜ばれる? 子供の大切な卒園の日、お世話になった先生方への感謝の気持ちを伝えるために、プレゼントを用意しようと考えている人もいると思います。 しかし、 トラブルを避けるため先生は個人からの贈り物は受け取らない決まりになっている保育園も多いようです。 保育園によって受け取り可能なところもあるので、 保育園に確認してみましょう。 この時、先生に直接聞くと遠慮して受け取れないと言われることもあるので、園長先生や事務員さんに「〇〇先生にちょっとしたプレゼントを渡したいんですが、大丈夫ですか?」などと聞いてみましょう。 もし、ダメな規則になっている保育園の場合は、個人からではなく園児一同や保護者一同という感じで、みんなでまとめて渡しましょう。 しかし、個人的に渡すにしても、園児一同・保護者一同として渡すにしても、 次のようなプレゼントは贈られても迷惑になる場合もあるので、やめておいた方がいいですよ。 食べ物(好き嫌いのあるものや腐りやすいもの)• 高価なもの(ブランド物の服やアクセサリーなど)• 重すぎるもの・大きすぎるもの(持ち帰るのが大変です) など。 では、どんなプレゼントが喜ばれるのでしょうか?私のオススメをいくつか紹介します。 個人的に渡す場合 〇手作りのメッセージカード メッセージカードに絵を描いたり写真を貼ったりして手作りしてみましょう。 保育園のイベントで先生と映った写真をメッセージカードに見立てて裏にメッセージを書くだけでも喜ばれますよ。 〇手作りのお菓子 お菓子は好き嫌いもあるので無難なクッキーなどがオススメです。 あまり量が多いと迷惑になることもあるので、気持ち程度を渡すのがいいですよ。 〇子供が折った折り紙 子供の成長も感じられ、もらった先生もうれしいようです。 一緒に折ったことを思い出してもらえたら贈った方としてもうれしいですね。 〇子供が描いた絵 保育園ではお父さんやお母さんの似顔絵は描きますが、先生の似顔絵って描かないですよね。 先生の似顔絵にお礼のメッセージを添えて贈りましょう。 〇ハンカチやボールペンなど、あまり高価でない物 日ごろ使うものもプレゼントされると嬉しいですよね。 保育園で先生が何を使っているか観察してみましょう。 〇焼き菓子などのアソート 手作りは難しいときには、お菓子屋さんで買ってきてもいいですよ。 ある程度日持ちする焼き菓子がオススメです。 この場合もあまり量が多いと迷惑になることもあるので、気持ち程度で渡しましょう。 園児一同など複数人で渡す場合 〇寄せ書き 私の子供の保育園では毎回寄せ書きです。 まだ字が書けない子もいるので、そんな子は絵を書いたりします。 そこに、子供の写真を貼り付けます。 1人1ページという感じで、アルバムのようになっています。 それを毎年渡しています。 〇花束 これも私の子供の保育園では寄せ書きとセットで渡しています。 〇ビデオレター 園児1人1人で撮影するのもいいですし、全員で歌を歌ってもいいですね。 思い出の歌を歌ったり、「先生ありがとう」とみんなで言うだけでも先生は感動してしまうと思います。 大規模な保育園ではみんなで集まるのが大変でしょうが、小さな保育園ならこっそり撮影してサプライズで渡してみてはいかがでしょうか? 〇子供たちの写真付きカレンダー 子供たち全員が写っている写真をカレンダーにしてもらうというものもあります。 写真さえあれば自宅のパソコンでも簡単に作成することもできますが、贈り物するなら写真屋さんで作ってもらえば見栄えもいいです。 写真を撮って写真屋さんに出すだけなので簡単にできますし思い出にも残りますよ。 先生にプレゼントを渡すときに気を付けたいこととは? 保育園によると、卒園の時であってもプレゼントの受け取りが一切できないところもあるようですので、個人的にもOKなのか?保護者一同ならOKなのか?どんな形でもダメなのか?は必ず事前に確認しましょう。 この時に どのタイミングで渡すのがいいのかも併せて確認しておけばバッチリです。 プレゼントは卒園式の当日に渡すことが多いと思いますが、先生には式が終わったあとの予定もいろいろあるので、園長先生や事務員さんにそれとなく聞いておきましょう。 そして、プレゼントを渡す時の注意点は 個人的に渡す場合は、渡すタイミングに気を付ければ大丈夫です。 卒園児一同など複数人で渡す場合は ・ 誰が代表で渡すのか? ・ 代表はどういう風に選ぶのか? を明確にしておくようにしましょう。 これ、私がものすごく疑問に思っていたことなんです。 子供の保育園の卒園式を3回見てきましたが、先生へのプレゼントを渡す代表の子供を誰にするのか決めているところを1度も見ていないんです。 どうやって決めたか?という報告もないんですよね。 いつも保育園の中で何かと仕切っているグループの保護者とその子供たちで渡しているんです。 きっと 「私たちでいいよね?」 みたいな感じで渡してるのかな・・・と私は思っていますが、 「私の子供にも渡すチャンスくらいは欲しかったなぁ。 」 と毎回心の中で思っています。 こういう考えの保護者もいるので、プレゼントを代表で渡す場合は、代表をどうやって決めたのかということを明確にした方がいいです。 私は言わないタイプなので、トラブルも起きていませんが、口に出してしまう人もいるはずです。 せっかくの思い出が台無しにならないためにも、選抜方法はきちんと知らせましょう。 保護者会で渡すのなら、今まで頑張っていただいたので、私は文句は1つもありません。 しかし、保護者会で渡しますという事前の報告は必要だと思います。 また、報告と言えば、プレゼントを購入する場合や制作での材料費などを徴収する場合も注意が必要です。 取りまとめ役の人は、きちんと何にいくら使うのかを1円単位まで明確にして、その上で一人いくらずつ徴収するのかを決めましょう。 これは当然のことだと思いますが、私の場合は違いました。 一度、花束代だと言って1人千円徴収されましたが、私の子供の通っていた園は市内でも有名なマンモス園です。 そこで、1人千円ずつ花束代で徴収すれば、恐ろしいほど巨大な花束か、胡蝶蘭の花束のようなものを作ることになります。 しかし実際は、テレビでアナウンサーが番組を卒業するのときに見るような、ちょっと豪華なくらいの花束でした。 じゃあ、多めに徴収したお金はどこへ行ったの?と思って調べてみると、勝手にその後の食事代にしていたようです。 食事会には行かない人も多くいたのに、何の報告なく合わせて徴収してしまうのはちょっと違いますよね。 事前に報告があれば何とも思わないのに、 ハレの卒園にちょっとモヤモヤが残ってしまって残念でした。 お金のことはしっかり明確にしておきましょうね。 色々と注意点はあるので、お金のこと、子供たちの事、保護者の事、園のことをしっかり考えて慎重におこないましょう。 まとめ 卒園のときに保育園の先生にプレゼントを個人的に渡してもいいかどうかは保育園の規則次第なので、事前に確認しましょう。 公立の場合、先生は公務員になるので受け取れません。 もし個人的にはダメでも、園児一同、保護者一同なら受け取ってもらえる保育園が多いです。 そして、渡す時の注意点は、個人的に渡す場合は高価でないもの(できれば手作りの物が喜ばれます)をさりげなく渡すようにしましょう。 また、複数人で渡す場合は、プレゼントを渡す代表をどうやって選ぶのかを明確にして、みんなが気持ちよく贈れるようにしましょう。 また、お金のについても、しっかり管理して報告しましょう。 気持ちの良い卒園式が迎えられますように!ご卒園おめでとうございます!!.

次の