弁当 おかず レシピ。 これなら続けられる!Nadiaで人気のお弁当おかずレシピ厳選18!

夏場のお弁当にピッタリ!作り置きできて傷みにくいおかずレシピ15選

弁当 おかず レシピ

油をきったツナを混ぜ、カレー粉を加え混ぜる。 鶏むね肉はそぎ切りにしてかたくり粉を全体にまぶす。 あいたところで豆苗も一緒に炒める。 焼いている間にAを合わせておく。 フライパンにAを加え、強火にして鶏肉に味をからめ、豆苗を広げたご飯の上にのせる。 お好みでしば漬けなどを添える。 卵は溶きほぐし、Aを加えて混ぜ、卵液を作る。 煮立ったら塩(ひとつまみ)を加え、弱火でゆでる。 途中でそら豆も加えて5分ほどゆでて引き上げ、粗熱が取れたら薄皮をむく。 じゃがいもが軟らかくなったらざるに上げる。 【2】からになった鍋に(1)を戻し、強火にかけて水気を飛ばす。 【3】 熱いうちにすり鉢かボウルに移してしっかりすりつぶす。 粗熱が取れたらAを加えて味を調え、残りのタイムを散らす。 縦半分に切ったら1 ㎝幅に切り、保存容器に並べる。 【2】しょうが、にんにく、長ねぎ、ザーサイはみじん切りにする。 しめじは根元を切り落としてほぐす。 エリンギは長さを半分にして薄切りにする。 しいたけは石づきを切り落として薄切りにする。 【3】フライパンにごま油、しょうが、にんにくを入れて中火にかけ、香りが立つまで炒める。 長ねぎ、ザーサイ、きのこ類も加えて炒め、しんなりしたら<A>を加えて火を止める。 【4】(3)を(1)にかけ、みじん切りにした小ねぎ、粉さんしょう、ラー油をかける。 さやいんげん、スナップえんどうはすじを取る。 【2】鍋にかぼちゃを入れ、かぶるくらいの水を注いで強火にかける。 煮立ったら塩(少々)を加えて弱火でゆでる。 途中で(1)の豆類も加え、さやいんげんは3分、スナップえんどうは1分ゆでて取り出す。 【3】さやいんげんは1㎝幅に、スナップえんどうは半分に切る。 かぼちゃが軟らかくなったらざるに上げる。 【4】ボウルに(3)、Aを入れて和える。 お好みでチリパウダー(分量外)を振る。 ひき肉に火が通ったら、全体を混ぜる。 肉だけで作ったハンバーグは硬くなりがちだけど、豆腐を加えることでおいしさと軟らかさをキープ。 ビニール袋に豚ひき肉、塩、こしょうを入れ、粘りが出るまでこねる。 さらに豆腐、パン粉、みじん切りにした長ねぎ、卵を混ぜ、6等分にして平たく丸める。 ミニフライパンに油を入れ熱し、両面に色よく焼き色をつけ、Aを上から順に加え、弱火でふたをして約5~8分、汁にとろみがつくまで煮込む。 じゃがいもは皮をむき適当な大きさに切ってゆで、半分はしっかりつぶし、残りは粗いままにする。 熱いうちにAを混ぜる。 じゃがいもをゆでている間にフライパンでたらこを焼き、ほぐす。 これとマヨネーズを1. に混ぜる。 ラップで茶巾型にしぼり、切ったレモンの皮を飾る。 きくらげを水でもどしてみじん切りにして混ぜ、2~3等分にする。 Bを入れてつくねにたれがからんだら、目玉焼きをのせる。 鶏ひき肉にAを混ぜて、冷蔵庫で30分ねかせる。 れんこんは2mm厚さに8枚分切り、かたくり粉をまぶし、2枚で4等分にした1. をはさむ。 フライパンに油を入れ熱し、2. を色よく焼き、火を通す。 合わせたBを加え、からめる。 マカロニや細いパスタだと、保存するうちにのびて軟らかくなりがち。 袋の表示どおりにペンネをゆでながら、同じ鍋でざるに入れたさやいんげんも1~2分ゆでる。 さやいんげんは冷水にとって水気をふき、3cm長さに切る。 ベーコンは細切りにし、フライパンにオリーブ油を入れて炒める。 ペンネは水けをきって熱いうちにボウルに入れ、Aとベーコンを炒めた油ごと混ぜ、マヨネーズ(大さじ1)を混ぜる。 さめたら残りのマヨネーズを混ぜる。 電子レンジでも作れるメニューだけど、蒸し煮にすることで日もちUP。 タコと野菜は1cm角に切る。 フライパンにオリーブ油を入れ熱し、玉ねぎをさっと炒め、残りの野菜とタコも入れてさっと炒める。 Aを上から順番に加え、ふたをして弱火で7~8分蒸し煮にする。 最後に塩、こしょうで調味する。 その隣で乱切りにしたなす、カラーピーマンを炒め、塩、こしょうで味を調えて取り出す。 同じフライパンにオリーブ油(小さじ2 )を入れてAを炒め、ナッツとセロリも加えたら、Bで味つけをする。 【2】ジャーにBを入れて混ぜる。

次の

これなら続けられる!Nadiaで人気のお弁当おかずレシピ厳選18!

弁当 おかず レシピ

手や調理器具を清潔にする 調理前にはしっかり手や調理器具を洗って、水気を取っておきましょう。 お弁当箱の水気にも注意してください。 加熱する 調理する時は中までしっかり火を通すこと。 加熱することで菌を死滅させることができます。 一度冷凍したおかずも必ず再度加熱して、冷ましてからお弁当に詰めましょう。 *自然解凍OKの市販の冷凍食品は除きます。 熱々のまま詰めない ご飯やおかずを熱いまま詰めるとお弁当の中に蒸気がこもり、菌が繁殖します。 必ず荒熱を取ってから蓋をして下さい。 水分の多いおかずは避ける 汁気のあるものはなるべく入れないこと。 水分があると菌が繁殖します。 おかずを小分けにする おかず同志くっついていると、菌が増えやすくなります。 カップなどを使って小分けにしましょう。 抗菌作用のある食材を使う 菌の繁殖を抑える働きのある食材を使うことも、予防策として効果があります。 梅干、しそ、生姜、わさび、からし、カレー粉、酢など 夏のお弁当に不向きな食材 好きなおかずでも夏のお弁当にはNGというものがあります。 傷むイメージが無さそうなものもありますが、暑い時期は避けましょう。 生野菜 水気が多い生野菜はとても傷みやすいです。 色合いがきれいなので、使いがちですが生のレタスカップもNGです!• 芋類 煮物などによく使いますが、傷みやすいので夏は避けましょう。 ポテトサラダやコロッケもです。 卵 しっかり加熱すれば大丈夫ですが、中途半端はNG! ふわふわオムレツや半熟卵、マヨネーズも要注意です。 乳製品 チーズはお弁当に使うことが多い食材ですが、夏は傷みやすいです。 加工食品 かまぼこ、ちくわ、ソーセージなどは傷みやすいのでそのまま入れないこと。 必ずしっかり加熱調理して下さい。 煮物 煮物は汁気が多いので傷みやすいおかずです。 混ぜご飯 チャーハンやオムライス、炊き込みご飯などは数種類の具材を使うので傷みやすくなります。 おすすめの夏のお弁当おかずレシピ15選 お弁当用おかずを目的としたレシピだけではありませんので、分量の調整や盛り付け用の生野菜を省くなどしてください。 動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。 特に夏場はなるべく早めに食べるようにして下さいね。 作り置きしたものをお弁当に入れる時には、もう一度火を通すと安心です。 荒熱を取ってから詰めましましょう! 本記事を美味しいお弁当づくりの参考にしていただければ嬉しいです。

次の

子供のお弁当に人気の簡単おかずレシピ24選!時短メニューや作り置きも紹介!

弁当 おかず レシピ

じゃがいも3~4個• ミンチ 100g• 塩こしょう、コンソメ、バターなど 少々• 薄力粉、卵、パン粉 適量 コロッケのレシピ 1. じゃがいもは皮をむき、茹でて粉ふきにしマッシュします。 バターでみじん切りにした玉ねぎ、ミンチを炒め、塩こしょうや好みの味付けをします。 1と2を合わせバットへ広げ冷蔵庫に置き、成形します。 小麦粉、とき卵、パン粉をつけ、高温でカラッと揚げて完成です。 味付けは焼肉のたれや、カレー粉を入れてもおいしくできます。 彼氏の好きな味付けで作ってみたり、コロッケもパンに挟んでもおいしくて人気があります。 簡単作れる鶏の照り焼き弁当 材料• ひじき(戻す)150g• しらたき1袋• 大豆の水煮 1缶• ごま油 小さじ1• だし汁 400ml• しょうゆ 大さじ4• 砂糖 大さじ2• みりん 大さじ1 ひじき煮のレシピ 1. 具材を切りごま油で人参、ひじき、しらたきの順に炒めます。 だし汁、調味料、大豆を入れ、落とし蓋をして10分ほど煮たら完成です。 ひじきはたっぷりの水で戻し、しっかり水気を切ってから炒めましょう。 鶏肉や豚肉を入れると味にコクが出ておすすめです。 油揚げもいいですね。 おいしくて栄養も摂れるので、彼氏も喜んでくれそうです。 彼氏が喜ぶお弁当《中華風おかず》 昼ごはんもたくさん食べる彼氏には、中華風おかずが喜ばれます。 こってり系なので、副菜でさっぱりめの野菜を添えると栄養バランスがよくなります。 中華料理は味が濃いめなので、冷めても味がぼやけず、おいしく食べられるのもいいですね。 たくさん食べて彼氏が元気になれる中華風おかずをぜひ作ってみましょう。 簡単!チャーハン弁当 材料• むきエビ• にんにく、生姜 少々• 片栗粉、塩、酒 少々• ケチャップ 大さじ3~• 中華スープ 70ml• 豆板醤 小さじ1~• 酒 小さじ1 エビチリのレシピ 1. エビはからをむいて背ワタを取り、片栗粉と水、塩でよくもみます。 水洗いしてもう一度繰り返し、水気をしっかり拭き、酒を少々ふったら、水気を拭き取り、片栗粉をまぶします。 (下処理) 2. にんにく生姜とエビを炒め、色が変わったら、調味料を入れ水溶き片栗粉を入れとろみがついたら、手早く絡めて完成です。 エビは火を通し過ぎると固くなってしまうので、調味料は合わせておき、手早く仕上げることがポイントです。 ラー油を入れたり、辛いものが好きな彼氏には、豆板醤を増やしてもいいですね。 ご飯が進むマーボーなす弁当 材料• 豚ミンチ 100g• 酒、みそ、みりん 各小さじ2• しょうゆ 小さじ1• ナス 3本• ピーマン 2個• にんにく、生姜 各1かけ• 豆板醤 小さじ1• ごま油• ガラスープ(中華スープ)200ml• 酒、砂糖 各大さじ1• 赤みそ 小さじ1~• 酢 小さじ1• 水と片栗粉 適量 マーボーナスのレシピ 1. ナスの皮をまだらにむき切り、塩水へつけます。 ピーマンも切ります。 みじん切りにしたにんにく、生姜、豆板醤を火にかけ、ミンチを炒めたら、酒味噌みりん各小さじ2、醤油小さじ1を入れ、ナスピーマンと炒めます。 酢とごま油を回し入れて完成です。 元気が出る野菜炒め弁当.

次の