アメブロ 一般人 収入。 ブログで収入を得るならアメブロはダメ!一般人はアメブロで稼げない?

アメブロ収入の仕組みは一般人と芸能人で違う!?公式ブロガーのやり方とデメリット

アメブロ 一般人 収入

Contents• アメブロで芸能人が数百万の収入!?仕組みは? 芸能人でブログをやっている人はとても多いですよね。 そのほとんどがアメブロではないでしょうか? もちろん書くことが好きで趣味でやっている人もいると思いますが、それだけでなく、アメブロが収入源にもなっているんです。 その金額は月数百万ということも珍しくありません。 一例をあげると、 辻希美さん:約512万円 木下優樹菜さん:約185万円 小倉優子さん:約148万円 ブログだけでこの金額、正直羨ましいですよね^^; しかも、皆アメブロでの収入です。 『あ、じゃあ私のもアメブロやろう!』 ちょっと待って! 実は芸能人と私たち一般人ではアメブロの仕組みが大きく異なります。 まず、芸能人がどうやってお金をもらっているのかを說明していきますね。 芸能人のアメブロ収入の仕組み 芸能人のアメブロは1,000PVで約30円のお金が入ってくる仕組みになっています。 例えば、1人がAさんのブログを2記事見たら2PVとなる。 芸能人のブログは一定数のファンがいますから、月に数千万PVも珍しくありません。 辻希美さんの場合、月のPVは1億7千万PVだとか。 自分のブログを毎月1億回以上見られるとか、私たち一般人には考えられない数字ですよね。 さらに、アメブロからの収入だけでなく、芸能人は企業とタイアップしていることもあります。 ブログで商品を宣伝してもらう代わりに企業がお金を支払っています。 つまり、芸能人がアメブロで収入を得ている仕組みは、• アメブロからの収入• タイアップ企業からの収入 の2つあるんです。 こんな感じですね。 アメブロで収入を増やすにはたくさんの読者にブログを見てもらったり、企業との関係を作っていかなければいけません。 なかなか一般人には難しそうですよね…… でもこれだけじゃなくてですね、 私たち一般人がアメブロでお金をもらうには もっと大きな壁があるんです。 アメブロで収入を得るのは禁止!一般人が収入を得るやり方は? その大きな壁とは、アメブロは基本 商用禁止ということです! つまり、広告を貼ったりお金をもらうのはNGなんですよね。 『ええ!芸能人がやっているのに私たちはダメなの!?』 そうなんです、残念ながら私たちと芸能人では扱いが違うんです…… ただし、1つだけ方法があります。 それは、 アメブロ公式ブロガーになること。 アメブロでは優良なブログを書いているブロガーを「公式ブロガー」として認定する制度があります。 この公式ブロガーに認定されると、芸能人と同じようにアクセスに応じてお金がもらえます。 公式ブロガーになるにはアメブロ運営側のスカウトか応募になります。 アメブロ公式ブロガーの基準 応募したからといって全てのブログが認定されるわけではなく、基準があります。 多くの人を楽しませるブログを書いている方• 誰もが読みやすい文章を書いている方• 特定の分野で専門的な記事を書いている方• affiliate-signal. html アメブロ公式ブロガーの報酬は正式には公表されていません。 03円 なのかもしれません。 今あなたのブログに月数十万人が来ているなら数万円の収入になりますね。 アメブロ公式ブロガーのメリット メリットは色々ありますが、• 公式ブロガーオリジナルデザインがもらえる• 公式で紹介してもらえるので、ファンが増える• 担当から直接アクセスアップのアドバイスもらえる などがあります。 アメブロのパーティーへの参加権利もあるようです。 ファンを作っていきたい、自分の趣味の範囲でブログを続けていきたいという方にとってはいいかもしれませんね。 ただ、私は本当にブログで稼いでいきたいならアメブロはおすすめしません。 アメブロを収入源にすることのリスク ブログのメリットって、誰かに縛られずに自由に書けることだと思うんです。 確かに、公式ブロガーになって月数万円が入ってくれば嬉しいですよね。 アメブロニュースに紹介されたり、ファンが増えたりとメリットも多いようです。 でも、それと同じだけ規約はあります。 例えば、好きな商品の広告を貼ってはダメ、月に何記事更新など。 また、万が一アメブロの公式ブロガーを解除されたら1円にもなりません。 03円=3,000円となりますよね。 ですが、Googleアドセンスの広告を貼った場合は、同じアクセス数で30,000円の収入になります。 PVではなく、広告のクリック数に応じて支払われる。 アメブロと比較すると、同じアクセスで10倍違うんですよ。 しかし、残念なことに アメブロは広告を貼るのは禁止されています。 アメブロだけでなく、無料ブログのほとんどは広告掲載を禁止しています。 なぜかというと、 アメブロを含めた無料ブログでは広告を収入源にしているからです。 多くのブログではこんな広告が掲載されていますよね。 この広告から発生した収入は丸々無料ブログの運営会社に入ります。 アメブロやはてなブログなどは無料でブログを作ることができる代わりにあなたのブログの広告収入からお金が入ってくるので損がないんですね。 つまり、公式ブロガーのブログ収入の1/9はアメブロ側に引かれているというわけです。 そして、公式ブロガー以外のブログに掲載されている広告の収入はすべて運営会社のものになります。 実は1/10しかもらえていないってびっくりしませんか? 確かにアメブロ公式ブロガーになれば、アクセスも増えるし、収入にもなります。 でも公式ブロガーになれるレベルのブログを持っているなら、自分でブログを立ち上げたほうがもっと収入を増やすことができます。 だって、丸々自分の収入にできるんですから。 『でも、アクセスはアメブロじゃないと増えないんじゃないの?』 その気持ちも分かります。 公式で紹介してもらえたほうがファンがつくし、アクセスも増えます。 でもそれ以外にもアクセスを増やす方法はありますよ。 多くの方はアクセスを増やす方法を知らないだけです。 アメブロでなくても月10万PVのブログを作ることは可能なんです。 そして、そのブログに広告を貼って月3万円~10万円のお小遣いを増やすことができるんです。 アメブロ公式ブロガー以外の方法を探したい、ブログを収益化したいと思っているならぜひ自分でブログを立ち上げてみてくださいね。

次の

ブログ収入 一般人の相場は?おすすめはコレ!アメブロは絶対ダメ

アメブロ 一般人 収入

Webセールスライター 西野ゆきひろ この変わった男を知らない人はこちらのプロフィールを参考にしてください。 そして、彼ら有名人はブログからも収入を得ている、と言う話は、あなたも聞いたことがあるかもしれません。 ただ、ここにはカラクリがあって、 私たちのような著名でも有名でもない一般人がアメブロで収入を得ようとしても、実は「ほぼ不可能」なんです。 稼ぎたくてブログを始めるとしたら、稼げないもので努力するのはバカバカしいですよね。 その「稼げない理由」と、私たちのような「どこにでもいる普通の人」が、ブログで月50万円、100万円と稼いでいくにはどうすればいいのか?(1ミリも盛ってません。 ) などについて、この記事で詳しく解説していきます。 本日のコースメニュー• 有名人がアメブロで収入を得ているカラクリ まず最初に、有名人たちがアメブロを使って、どうやって稼いでいるのか、について簡単に触れておきたいと思います。 それは、 「企業とのタイアップ」です。 一時期、とある女性モデルが、自分が使ってもいない商品を「これいいよ!」と紹介したことで、ネットで叩かれて、テレビからも干されたというケースがありました。 一種のステマ(ステルスマーケティング)と言えるでしょう(例えば、ドラマの中で主人公が着ている Tシャツや飲んでいるビールの銘柄なんかも、視聴者にさりげなく刷り込んでいます。 これをステマと言います)。 一般人がアメブロでは収入を稼げない1つの理由 「じゃあ、私たちもアメブロで記事を書いて、アフィリエイトすればいいんだ!」と思ってしまいますが、、 そもそも アメブロは『商用利用を禁止』しているんですね。 要するに、「アメブロはお金儲けに使ってはいけませんよ」という意味です。 アメブロ側はあくまで、その中のコミュニティでコミュニケーションを取り合って欲しいわけですよね。 足跡やいいね、コメントなどを通して、アメブロ内のユーザー同士で交流して欲しいのが本音です。 考えてみて欲しいのですが、あなたが主催するコミュニティの中に、他のコミュニティに引き抜き行為している人がいたらどうしますか? つまり、私たちのような一般人が、アメブロでアフィリエイトしていると、すぐにアカウント削除を喰らってしまうということです(2〜3年前には、私もなんとかやっていましたが、結局すぐに削除されました…)。 2 — 2. アメブロにおいて芸能人と一般人の違い ではなぜ、芸能人はアメブロでアフィリエイトしても大丈夫なのか、というと、次の2つがあります。 それは「リンク」と「影響力」。 基本的に、私たちがアフィリエイトをする場合、その商品の販売ページへと誘導するための「アフィリエイトリンク」というものを取得し、使う必要があります。 でも芸能人の場合は、この「アフィリエイトリンク」を使いません。 裏で直接企業と繋がって紹介しているので、通常のリンクで紹介しても、その芸能人からの紹介で売れた、ということが分かるようになっているのです。 また、もう1つの理由が 「影響力」です。 これは分かりやすいのですが、有名人や人気のある人がアメブロで記事を書いてくれていたら、それだけで利用ユーザーを確保することができますよね。 まるで視聴率を取れるタレントのように。 なので、もし削除して彼らのファンがアメブロを訪れなくなったら、アメブロからしたら 大ダメージです。 だからこそ、圧倒的なファンを持つ著名人に対しては、規制を緩くせざるを得ません。 でも、アメブロからしたら、私たち一般人のアカウントを削除したところで、特にダメージを受けることはありません。 むしろ、アメブロ内でお金稼ぎをされてしまうほうが、アメブロにとってはマイナスでしかないですよね..。 だからこそ、私たちのような一般人がブログで収入を稼ぐためには、アメブロは相性が悪いのです。 アメブロではないブログで収入を生み出す方法 ということで、ここからは私たち一般人がブログ収入を得るための方法をご紹介していきます。 3 — 1. ブログはどこで開設すればいい? 「そもそも、アメブロが商用利用できないなら、どこでブログを開設すればいいですか?」 「シーサーブログやライブドアブログなど、色んな無料ブログがありますが・・・」 と初心者の方は分からないと思います。 これは率直に言ってしまえば、『ワードプレス』です。 無料リスクと対策についてはこちらの記事に譲ります。 以下のワードプレスの日本語サイトには、このように書かれています。 WordPress ワードプレス は、オープンソースのブログ/ CMS プラットフォームです。 セマンティック Web 、コードやデザインの美しさ、 Web 標準、ユーザビリティなどを意識して開発されており、無料でダウンロードして使うことができます。 例えば、アメブロやシーサーブログというのは、マンションの一部屋を借りる、というイメージです。 もうすでにそこにマンションがあって、そこに無料で部屋を借りさせてもらうような感じです。 ですが、ワードプレスの場合は、ゼロから自分で土地を借りて、そこに「家を建てる」と考えてください。 ワードプレスは自分で家を建てるので、その家で何をするかは自分の自由なのです。 つまり、オーナーや管理人にビクビクすることなく、自分の好きなことができるのです。 3 — 2. Google検索のSEO第一人者マット・カッツの言葉 さらに、 Google検索の SEO第一人者であるマット・カッツ( )は、「ワードキャンプ・サンフランシスコ 2009」の講演の中で、このように言っています。 ワードプレスを選ぶことは、非常に良い選択です。 要するに、「ワードプレスは検索上位表示において、非常に良い選択だ」と言っています。 そして、実際に多くの起業家や企業が、このワードプレスを利用しています(例外なく、私もその1人です)。 そのワードプレス(家)を建てるためには、土地と住所が必要になります。 土地がなければ家を建てる場所はありませんし、住所がないと誰もそこに訪れてはくれません。 3 — 3. 土地と住所を借りる そこで必要なのが、レンタルサーバー(土地)とドメイン(住所)です。 ドメインは要するに「**. com」というやつですね。 レンタルサーバーやドメインに関しても、色々と種類があり、一概にどれが良くてどれが悪い、というのはありません。 が、もし私や私の周りの起業家も使っているのであれば、レンタルサーバーは「」、ドメイン取得は「」です。 サーバーとドメインは課金制で、 Xサーバーは1年で7千円〜1万円、ドメインは安いのだと1年間で 300円前後となります。 ワードプレスには「テンプレート」と「プラグイン」というものがあります。 テンプレートは、自分の好きなレイアウトやデザインを自由に選ぶことができます(無料です)。 ただし、お金を出して有料のテンプレートを購入することもできます(私のこのテンプレートは有料です)。 また、プラグインは、スマホで言えばアプリのようなもので、元々の機能にプラスして、色々な機能を付け加えていけます。 例えばソーシャルメディアボタンを付けたい場合は、そのプラグインをダウンロードすれば OKです(無料です)。 ブログ収入を得られる複数の手法 さて、それでは、実際に「ブログで稼ぐ」にはどんな方法があるのか、その代表的な例をご紹介していきます。 4 — 1. アドセンス広告収入 まず1つ目は、あなたも何度となく目にしたことがある、「アドセンス広告」による収入です。 ブログに挿入されている広告 これは、初心者でも最も稼ぎやすい手法の1つですが、なにぶん、報酬が低いのが難点です。 元 Googleの石田さんいわく、アドセンス広告で「目指すべき」1クリック平均単価は 35円だそうです。 35円になるように、広告を貼る場所を工夫していくわけですね。 つまり、あなたが 1万 PVあるブログサイトを所有しているとします。 そうしたら、クリック率と単価から計算すると、ひと月に3,500円〜7,000円の報酬です。 確かに、お小遣い程度を稼げれば良いというのなら、月に約5,000円の報酬でも良いでしょう。 ただ、1万 PVを得るというのも、そこに掛かる労力は大きいことは確かですので、私としては「割りに合わないよな」と思います。 4 — 2. アフィリエイト 2つ目は、この記事の最初に触れたように、どこか会社の商品をあなたが紹介して、その紹介料が入る仕組みです。 これも、アフィリエイト報酬はピンキリで、1つ紹介して 10円とかもあれば、1つ紹介して2万円という案件もあります。 基本的に、 Amazonとか物品系のアフィリエイトは、報酬がとてつもなく低いです。 代わりに、オンライン講座とかオンラインスクールなどと言った「情報商材」は、アフィリエイト報酬が高いです。 報酬が高い分、アドセンス広告よりも収入を大きく増やすことが可能です。 私のコミュニティの1人は、ブログアフィリで2年間で2000万円の自動収入を、(会社員をしながら!)稼ぎ出しました。 それくらい、アドセンスよりもはるかに報酬が大きくなるわけですね。 メルマガビジネス 最後は、メルマガビジネスです。 これは要するに、ブログに訪れてくれた人にメルマガ読者になってもらい、そのメルマガの中で、読者さんに役立つ商品を紹介したり、販売したりする方法です。 そして、私がコンサルティングしている方々に教えているのが、このメルマガビジネスです。 なぜかというと、メルマガビジネスは、他のどんな手法よりも高い収入を稼ぎやすいためです。 例えば、アドセンス広告やサイトアフィリエイトの場合、ブログに訪れてくれても、そこで関係が終了するケースが高いんですね。 もしかしたら、時とともにそのブログのジャンルに興味がなくなってしまい、2度と来てくれないかもしれません。 そうしたら関係は終了です。 つまり、相手がまた次に来てくれるまで、ただひたすら待たなければなりません。 これほど効率の悪いものはありません。 メルマガ読者になってくれたら、(登録した人が必要ないと思うまで)その後もずっと関係を持っておくことができます。 そうしたら、その後も色んな商品を紹介したりできるし、その読者さんに色んな情報や価値を提供してあげることもできます。 つまり、ブログでのアドセンスやアフィリエイトだとすぐに関係が終わりますが、メルマガビジネスの場合は、その後も長期に渡って関係を持つことができるのです。 実際、私のメルマガ読者さんは、かれこれ2年くらい私のメルマガを読んでくれている人もいます。 つまり、長期的な関係を持ち、そして長期的に大きな収入を稼げるのがメルマガビジネスになります。 ブログ収入は資産型にする これまで、ブログで収入を得るための方法をご紹介してきましたが、どの稼ぎ方にも共通して言えるのは、「ブログは資産になる」ということです。 ブログというのは、記事を増やせば増やすほど、より訪れてくれる人の数が増えます。 そして、1度書いた記事は、その後もずっと色んな人に読んでもらえます。 ですから、ブログをメルマガビジネスと合わせると、まさに最強の稼ぎ方が完成します。 なぜなら、ブログから長期的にメルマガ読者を集めることができ、さらにはメルマガ内で長期的に稼ぐことができるからです。 どんな手法であれ、ブログは「1日でも早く始めるに越したことはない」ことは断言できます。 なぜなら、ドメインの運用歴も非常に重要だからです。 もしあなたがこの記事にたどり着いたのが、「アメブロで稼ぐには?」「ブログで稼げるようになりたい」という動機であれば、ぜひすぐにでもブログをスタートされることをお勧めします。 もしあなたが、これからブログで稼ごうと思われているのであれば、ワードプレスを使ってメルマガビジネスをやる、というものを検討してみてください。 ブログとメルマガを使うことで、あなたのフォロワーを沢山作ることができ、その人たちに色んな商品を紹介(販売)してビジネスしていく(お金を稼いでいく)ことが可能なります。 ブログで稼げるようになれば、あとは毎月数十万円、数百万円単位の収入が自動的に稼げるようになるので、あなたも時間的な自由、経済的な自由、精神的な自由の全てを手に入れることができます。 これは、決して大袈裟ではありません。 実際に「ブログで稼ぐ」とは、そういう世界なのです。 ぜひとも、今すぐにでも取り組んでみてください。 それでは、また別の記事でお会いしましょう! 追伸: もしあなたが、ブログなどのインターネットを使って「本当に大好きなことで」年収1000万円、2000万円、そしてそれ以上を稼げるようになりたいとしたら…。 その全ては『人間心理』にあります。 その人間心理を掌握するための社会行動学・精神分析学の視点から解説された極秘レポートをぜひ参考にしてみてください。 「お金を稼ぐ」ということは、どの方法においても『人間心理』が最大の要素となります。 間もなく無料配布が終了しますので、今のうちにぜひ。 この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます: ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・.

次の

アメーバブログで収益化は可能?アメブロで収入を稼ぐのはおすすめしない理由!

アメブロ 一般人 収入

まずはブログで収入が生まれる仕組みを知っておきましょう! 今一番有名なブログサービスは、やっぱり『アメブロ(アメーバブログ)』でしょう。 他にも、『シーサーブログ』、『So-netブログ』、『ライブドアブログ』などいろんなブログサービスがあります。 無料ブログの裏側 上で挙げた『アメブロ』、『シーサーブログ』、『So-netブログ』、『ライブドアブログ』といったブログは、いわゆる「無料ブログ」です。 無料なのにシステム・デザインもかなり整備されていて、難しいプログラミングの知識もいりません。 なぜ私達は、そんな無料ブログを利用することができるのでしょうか。 こんな感じで、いたるところに何らかの 広告が掲載されていますよね? これらの広告はGoogleが提供している広告で、 Googleアドセンス広告というものです。 Googleアドセンス広告の特徴は、「クリック報酬型広告」であるということ。 つまり、 『ブログに掲載されている広告が一回クリックされる度に、数円~数十円の報酬が発生する』という仕組みの広告なんです。 例えばあなたが、アメブロを使って自分のブログを立ち上げたとしましょう。 で、色んな記事を書いていくわけなんですが、そのすべての記事には自動的に、アメブロが用意したGoogleアドセンス広告が掲載されます。 あなたが書いた記事に、アメブロが用意した広告が掲載されるわけです。 あなたのブログに読者が訪れて、あなたのブログの広告(アメブロが用意した広告)をクリックしました。 するとどうなるでしょう? 広告がクリックされたので、広告収入として数円~数十円の報酬が発生します。 しかしその報酬は、あなたの懐には入りません。 Googleアドセンス広告を用意した、アメブロ側に振り込まれるのです。 私たちが無料ブログを使えるのには、こういう裏側があったんです。 やっぱり一般人にブログ収入は無理なのかなぁ… ティーナ と諦めるのは、 まだ早いです。 一般人でもブログ収入は得られる 確かに何も考えずに、無料ブログで淡々とブログを書くだけでは、ブログ収入を得ることはできません。 そこに掲載されている広告はすべて、 ブログサービス側が用意したGoogleアドセンス広告だから。 重要なのはここです。 実はこのGoogleアドセンス広告、 一般人でも利用することが可能なんです。 あなたのブログに、• あなた自身が用意したGoogleアドセンス広告を掲載すれば、• 広告がクリックされる度に広告収入が発生するようになるんです。 さすがに月収300万円クラスのブログ収入は難しいです。 ですが、 日々の暮らしでちょっと贅沢ができるくらいには稼ぐことができるんです。 ブログ収入を得るために準備するもの まずはこれだけ準備しましょう! ブログ収入を得るためには、• パソコン• インターネット環境 の2点を、何が何でも用意してください。 たまに、『スマホでブログ収入はつくれますか?』という質問をいただくこともありますが、 ブログ収入を得るためにはパソコンは必須です。 パソコンを持っていないようなら、これを機に購入しておくことをオススメします。 ブログだけじゃなくて、いろんなことに対する可能性が大幅に広がりますので。 パソコン以外で準備するものは? 本格的にブログ収入をつくるには、• レンタルサーバー• 独自ドメイン の2つが必須で、これらには費用がかかります。 費用といっても、合わせて月々1300円程度です。 ランチ・飲み会・カラオケなどを一回我慢すれば十分支払える金額でしょう。 ブログ収入を得るために必要なもの• パソコン• インターネット環境• レンタルサーバー• 独自ドメイン の4点です。 これだけ準備できれば、他に費用を払ったりする必要はありません。 あとはパソコン上であれこれ操作していくだけです。 お気づきかもしれませんが、すでにパソコン・インターネット環境があるのなら、ブログ収入のためにかかる費用は「月々1300円程度」のみです。 ビジネス本を1冊買う感覚で、ブログでの収入づくりに挑戦することができるんです。 しかもビジネス本と違って「収入に直結する投資」になるわけです。 1300円の費用も、ちゃんと取り組めば2~3ヵ月後にはブログ収入でカバーできるようになります。 しかもブログを更新すればするほど、読者の数がじわじわと増えていきます。 そうなるとアドセンス広告のクリック数も増えていくわけなので、ブログ収入も右肩上がりになるのが基本です。 僕は「ブログはビジネスだ」とブログやメルマガでも言っていますが、ブログほどローリスク・ハイリターンなビジネスは無いと思っています。 ブログを構築して収入源を作り出す方法については、僕が別に運営しているサイト「とある世界の魔法学校」でじっくり解説しています。 気になるところですよね。 それではここで、 僕がアドセンスブログのみで稼いだ、実際のブログ収入額をお見せします。 月収で17万円です。 そしてこのブログ収入、 完全にゼロから初めて3ヶ月目で達成した金額になります。 ちなみにその翌々月には、一ヶ月で2時間ほどしかブログ更新をしていないのにも関わらず、次のようなブログ収入を生み出しています。 それでも月収は10万円を超えていました。 もちろん僕は芸能人でも何でもありません。 今でこそメルマガも配信していますし、少しずつ知られるようにはなっていますが、当時は何の変哲もない一般人。 そもそも当時は、完全匿名&顔も出さずにブログを更新していました。 一般人でも本気でやれば、これぐらいのブログ収入は生み出すことができるんです。 ブログ収入は不労所得になり得る さらにブログ収入には、 不労所得になり得るという最大級のメリットがあります。 上でも述べた通り2015年の11月には、 わずか2時間のブログ更新で月収10万円を達成しました。 突き詰めれば、『一切ブログ更新をしなくても、ブログ収入は自動で生み出される』という、理想的な状態もあり得るんです。 しかしその状態を作り出すには、目先の収入ばかりを追っていてはいけません。 ヘタなブログ運営をしていると、Googleによる 手動ペナルティというものを受けます。 手動ペナルティを受けると、あなたのブログが 検索されても検索結果に表示されないという状態になってしまいます。 検索結果に表示されないと、あなたのブログの読者数は大幅に減ってしまい、その結果ブログ収入も激減します。 何も考えずにブログ運営をしていても、不労所得にはできません。 ブログ収入を不労所得にするためには、 ある意識が必要になってきます。 おすすめのブログ運営手順 ブログ収入を不労所得にするには、ブログ運営の手順が重要になります。 僕がオススメしているブログ運営の手順は、以下の通りです。 オススメのブログ運営手順• トレンドブログで基礎力をつける• トレンドブログを資産ブログへ改良していく• 特化型ブログを量産する それでは詳しく説明していきますね。 1.トレンドブログで基礎力をつける あなたがネットビジネス初心者であれば、まず最初に トレンドブログからスタートしていきましょう。 トレンドブログとは、• 最新のニュース• テレビ番組• イベント• 季節に関連するネタ などなど、とにかく色んな情報を取り上げて、どんどん記事にしていくブログのことです。 色んな情報をブログに詰め込んでいくことから、 ごちゃまぜブログとも呼ばれます。 トレンドブログはその性質上、初心者でも読者を集めやすいブログです。 Googleアドセンス広告によるブログ収入は、読者の数に比例して報酬金額も増えます。 ネットビジネス初心者であっても、1週間で初報酬が入ってくることもありますし、コツが掴めれば3ヵ月目くらいで月収10万円を達成することもあります。 またトレンドブログを運営していくことで、ネットビジネス全般の基礎力を身に付けることも可能です。 むしろネットビジネスの基礎力を身につけることこそが、トレンドブログの一番の目的と言っても過言ではありません。 トレンドブログで大きく稼げるようになれば、それだけでかなりの実力が身についたことになります。 まずはトレンドブログから始めて、月収10万円くらいを爆速で稼いでみましょう。 2.トレンドブログを資産ブログへ改良していく トレンドブログは初心者でも手軽にブログ収入を生み出せるんですが、Google手動ペナルティを受けやすいという特徴もあります。 そのためトレンドブログで稼げるようになってきたら、 ペナルティを受けにくいブログへと改良しなければなりません。 それと同時に、 安定して読者を集めてくれるような記事=資産記事も増やす必要があります。 以上、• ペナルティを受けにくい• 資産記事がたくさんある という2つの性質を持つブログのことを、 資産ブログと呼んでいます。 トレンドブログをある程度運営すれば、あなたの得意なジャンル・興味のあるジャンルが自然と定まってきます。 そういったジャンルが見えてきたら、トレンドブログを資産ブログに改良していきましょう。 主に、• アクセスの集まっていない記事• 旬の過ぎた記事• ブログカラーに合わない記事 を削除したり、あなたの得意ジャンルの記事を増やしたりして、ブログ全体の専門性を高めていきます。 現在のGoogleは、「専門性の高いブログを高く評価する」という傾向があります。 専門性を高めることでペナルティを受けにくく、検索順位も高くなりやすいブログへと成長していきます。 3.特化型ブログを量産する 資産ブログづくりが一段落したら、本格的に不労所得源を作っていきます。 ここでは、 特化型ブログと呼ばれるブログをどんどん作っていきます。 特化型ブログとはその名の通り、特定のジャンルや分野に特化した記事を書いていくブログのこと。 はじめからジャンル・分野を定めることで、専門性の高いブログを作ることができ、資産記事を量産することも比較的容易になります。 上でも述べた通り、Googleは専門的なブログを好みます。 ですから特化型ブログは、• ペナルティを受けにくい• 資産記事が作りやすい という、資産ブログにしやすい特徴をはじめから持っているんですね。 さらに特化型ブログは広告のクリック率も比較的高く、トレンドブログよりも少ないアクセスで大きく稼ぐこともできます。 しかし特化型ブログには、• ネタが少ない という短所があるため、ちゃんとしたブログ運営ノウハウを持っていなければ、ちゃんとした記事を書くことが難しかったりします。 またトレンドブログと違い、 成果が目に見えて表れるまでかなりの時間を必要とします。 成果が出るまで辛抱できず、途中で挫折していく初心者ブロガーを何度も見てきました。 ですから• 興味のあるジャンルがない• とりあえず早く成果を出したい という場合は、まずトレンドブログである程度の経験を積んでみましょう。 反対に、• 興味のあるジャンルがある• 辛抱強い というのであれば、最初から特化型ブログに挑戦することをオススメします。 特化型ブログは一度成果が出はじめると、何もしなくても報酬を生み出してくれるようになります。 軌道に乗ったら定期的に調整するくらいで良いので、その間に新しい特化型ブログを作り上げて、さらなる収入源も生み出せます。 特化型ブログを少しずつ量産していって、不労所得源をどんどん構築していきましょう。 ネットビジネスには抵抗がある、というあなたへ ここまで聞いて、 そうは言ってもネットビジネスには抵抗があるなぁ ティーナ と思ってるかもしれません。 確かにブログで収入を得るという方法は、一般には「非常識なこと」だと捉えられます。 僕自身も本格的にネットビジネスに取り組むまでは、 『ネットビジネス? あ、詐欺ね』という認識でした。 でもそう思っているのは、当時の僕だけじゃないはずです。 それはきっと、 『ネットビジネス=楽して稼げるモノ』という誤解が広がっているからだと思うんです。 「ネットビジネスって楽して稼げるんだよね!?」 という気持ちでネットビジネスを始めた人が、実際の作業やいろいろな壁を目の当たりにして、そのギャップにやられちゃうんですよね。 その結果早い段階で挫折して、 「全然楽じゃないじゃん!! 聞いてた話と全然違うんだけど!! ネットビジネスなんてウソじゃん!!」 と、ネットビジネス自体を否定することに繋がるんです。 とっても大事なことを言います。 ネットビジネスは、ビジネスです。 ビジネスということは、そこに何らかの価値が生まれており、その価値を誰かが受け取っているということ。 そしてその価値の対価として、あなたの元に「お金」という価値が入ってきているのです。 決して「楽に稼げる裏ワザ」なんかではありません。 ネットビジネスが、 『誰かに価値を与えることができるビジネス』だということを理解できれば、ネットビジネスに対する抵抗がググッと減ることでしょう。 僕も『ネットビジネスはビジネスなんだ!』と理解したことがきっかけで、本格的にネットビジネスに取り組むことができました。 もしあなたが、 ブログ収入、ちょっと挑戦してみようかなぁ ティーナ という気持ちが芽生えたのではないでしょうか。 僕自身、ブログ収入で月10万円を超えた時には、 「あれ?こんなもんで10万円いくんだ」って思ってたくらいです。 でも実際そんなもんです。 正しいやり方を知っていて、ブログ運営を続ける継続力さえあれば、月収10万円くらいは射程圏内に入るんです。 ブログ収入は、芸能人だけの特権じゃありません。 むしろ、 一般人だからこそ、 ブログ収入をつくるべき です。 副業も解禁される時代になってきて、「自分で新たな収入源を生み出す力」が必要になってきた現代。 ブログを副業の一歩として活用してみるのも、懸命な判断といえるでしょう。 あなたもブログ収入で、人生が変わるかもしれない一歩を踏み出してみませんか? ブログ収入に興味がある方は、僕が運営しているサイト『とある世界の魔法学校』をぜひご覧になってみてください。 ネットビジネス初心者の方でも、月収10万円を稼ぐことができるブログノウハウを無料公開しています。

次の