魔王 ミリム - 【人物】ミリム・ナーヴァ

ミリム 魔王 【人物】カリオン

ミリム 魔王 「転スラ」クレイマンの強さや目的は?ミリムとの関係や最後死亡するかについても

【転スラ】魔王最強ランキング|八星・十大魔王の違い、覚醒魔王の強さについて

ミリム 魔王 【転スラ】魔王最強ランキング|八星・十大魔王の違い、覚醒魔王の強さについて

ミリム・ナーヴァ (みりむなーゔぁ)とは【ピクシブ百科事典】

ミリム 魔王 【人物】ミリム・ナーヴァ

ミリム 魔王 「転スラ」魔王ミリムの過去を解説!ヴェルドラとの関係についても|なおブログ

【転スラ】ミリムの裏切りの理由は?かわいいのに最強な魔王の強さ、声優を紹介

ミリム 魔王 【人物】カリオン

「転スラ」ミリムの強さは最強なのか考察?正体や操られる理由についても

ミリム 魔王 「転スラ」ミリムの強さは最強なのか考察?正体や操られる理由についても

【転スラ】魔王ミリムの正体とは?両親や最強の強さなのかについても

ミリム 魔王 「転スラ」クレイマンの強さや目的は?ミリムとの関係や最後死亡するかについても

ミリム 魔王 「転スラ」クレイマンの強さや目的は?ミリムとの関係や最後死亡するかについても

ミリム 魔王 「転スラ」ミリムの強さは最強なのか考察?正体や操られる理由についても

「転スラ」魔王ミリムの過去を解説!ヴェルドラとの関係についても|なおブログ

謁見終了後、リムルはソウエイに命じて調査させていた「ジュラ大森林に住むエルフを強制連行しエルフ奴隷として奴隷売買を行っていた犯罪組織」について報告を受けたが、この奴隷商会が「勇者マサユキ」と名乗る者によって滅ぼされ、勇者マサユキは救出したエルフたちを連れてテンペストへ訪れる、とのことであった。

  • ミリム・ナーヴァのスキル・能力・称号など 竜星爆炎覇(ドラゴ・ノヴァ) 竜眼(ミリム・アイ):なんでも見通す眼。

  • カレラ 元は 原初の黄(ジョーヌ)の異名を持つ悪魔族の上位魔将であり、金髪の女性型悪魔。

  • クレイマンの騒動においてミリムとの一騎打ちに敗北し、力不足を痛感したことで魔王の座を返上し、ミリムの配下となった。

【人物】ミリム・ナーヴァ

「死者が蘇生したお伽噺」があるとリムルに話します。

  • リムルからの信頼が厚く、全軍の指揮権を与えられた侍大将を務める。

  • 外見は長い銀髪で紅い目をした仮面を被った風貌の人型。

  • 獣王国ユーラザニアの首都ラウラを竜星爆炎覇(ドラゴ・ノヴァ)で壊滅状態に• 彼女から自身がルドラの魂が集まった転生体であると告げられ、皇帝を失った帝国において マサユキ・ルドラ・ナム・ウル・ナスカとして即位する決意を固める。

「転スラ」クレイマンの強さや目的は?ミリムとの関係や最後死亡するかについても

また、別働隊としてシュナ、ソウエイ、ハクロウはクレイマンの本拠地傀儡国ジスターヴの城へ潜入する。

  • また、天使との戦いにおいても、操られたフリをしてリムルと戦った。

  • 相手の究極能力すらも神智核の解析によりコピー出来るし、創造神ヴェルダナーヴァしか出来ないと言われる他人のスキルの統合・最適化出来る。

  • リムルの魔王種への進化により妖鬼となり、書籍14巻でリムルから魂を与えられ、一族の長としての未練が晴れた後、鬼神である炎霊鬼へと覚醒進化して 、聖魔十二守護王の一人として 赫怒王(フレアロード)の称号を拝命する。

「転スラ」魔王ミリムの過去を解説!ヴェルドラとの関係についても|なおブログ

開国祭の武闘大会に参加して準優勝した後、周囲から受ける実力以上の過剰な好評価に閉口する思いと自身の実力を暴露してリムルに庇護を申し入れる。

  • リムルがギリギリ避けられる攻撃を仕掛けながら戦います! リムル達とダンジョンへ ミリムはフレイとカリオンを配下にしたので彼らの領地とクレイマンの領地を治めることになりました!それに伴い人類を管理する立場ともなり、フレイがミリムの教育係となり国を治めていきます。

  • 概要 作者の伏瀬が「」で連載していたWEB小説が関連全作品のベースになっている。

  • 攻撃時には、自然界最強である地震や雷を発生させることで、敵に壊滅的なダメージを与えます。

【転スラ】ミリムの裏切りの理由は?かわいいのに最強な魔王の強さ、声優を紹介

リムルの役に立つことを至上の喜びとし、リムルと敵対する者は迷わず排除しようとする。

  • 自分では賢いと言っていますが、リムル達からは 「騙されるなよ」と言われてますよ! 魔王になって楽しい事は、 強い相手から対戦を挑まれることw 魔神や人間に威張れるとドヤ顔で言っていましたねw ドラゴンを非常に愛しているとのこと。

  • クロベエの武具試作(失敗作)品を各所に配置すること などにより「金銭を支払って迷宮に潜り、アイテム類の取得を目的とする迷宮アトラクション」として仕上げられていく。

  • 洞窟があった「ジュラの大森林」にて、最初に出会ったの集落を牙狼族から救った縁から集落の救世主となったリムルをゴブリンたちは崇め、リムルもゴブリンたちを守り養うために街づくりを行うことになる。

【転スラ】魔王ミリムの正体とは?両親や最強の強さなのかについても

薬草に詳しく、裁縫や料理が得意であり、魔国連邦の絹織物や調理研究などの生産事業の指揮を執る才女である。

  • 髪をツインテールにした、10代半ばくらいの美少女の容姿をしています。

  • ミリムは、その無邪気な子供っぽさで、作品に明るさと華やかさを与えます。

  • リムルから刀鍛冶の職業を与えられて鍛治の腕はカイジンを越し、作品は最低でも希少級、最高で特質級になる。

「転スラ」クレイマンの強さや目的は?ミリムとの関係や最後死亡するかについても

ミリムと同じくを親友(=ペット)に持つの女の子。

  • 外見はうっすら透き通る神秘的な美人。

  • 古代遺跡での死闘 魔王クレイマンの領地にある古代遺跡にて、封印を解かれた元はミリムのペットであった 「ガイア」のカオスドラゴンと対峙することになります。

  • 悲しみのあまり絶望し、怒り狂った竜皇女は子竜の命を奪った王国の民衆を皆殺しにして、数十万の命を糧に覚醒魔王となったのです。

【転スラ】魔王最強ランキング|八星・十大魔王の違い、覚醒魔王の強さについて

生前は西方聖教会の聖堂騎士としてアダルマンの警護を務め 、死霊となっても忠誠を尽くすアダルマンの副官。

  • そこでミザリーとの会話からテスタロッサの正体に気付いて発狂しながら魔法審問官に連行される。

  • 戦闘では、リムル配下の三頂点の一角を担う強さとなり 、炎熱と組み合わせた太刀による剣技が特徴で、限定空間を超高熱で焼き尽くす黒炎獄(ヘルフレア)を使用する。

  • ほぼ一昼夜を費やす激戦 の末に、カリュブディスに変化したフォビオの目的が魔王ミリム個人にあることが判明。




2021 cdn.snowboardermag.com