エーペックス 視野 角。 FOV(視野角)【FPS用語集】

FOV(視野角)【FPS用語集】

エーペックス 視野 角

リリース直後から「視野角」は最大値でプレイしていた PS4版APEXでは、視野角の値を「70~110」まで、2メモリずつ調整できます。 デフォルト値は最低値の「70」です。 僕はリリース直後から常に「110」でプレイしていました。 その方が表示領域が広いし、疾走感が生まれプレイが心地良くなります。 (凄く浅はかな理由) しかしAPEXがエイムゲーであることに気付き、最近になり視野角設定を見直しました。 今もまだ調整中ですが、「86」とかその辺りの数値でプレイしています。 その結果、敵含め、あらゆるオブジェクトのサイズが大きく見えるようになったので、確かにエイム力は上がりました。 しかしそれと同時にデメリットも発生。 というわけで次項より「デメリット」を紹介します。 今までの視野角であれば画面内に収まっていたはずの味方が、今ではフレームアウトします。 それでも味方の位置なんて「だいたい分かれば良い」というモンなので最初は気にしていませんでしたが、 「味方のシルエットが画面内にあるかどうか」の違いは結構大きい。 ミニマップでの位置把握だと 高低差が分からないし、具体的に味方が何をしているのかが分かりません。 精神面では、「画面内に味方がいる」という安心感もありました。 要約すると、 「今までの表示領域では視認できていた味方が見えなくなった」という感じ。 例えばスナイパースタイルの場合、 足場の悪いハイポジションを陣取ることが増えます。 狭い岩の上とか、不安定な屋根の上とかですね。 そしてその手の 「足場が悪い場所」は、微妙な段差がプレイに影響を及ぼします。 スコープを覗いていたらエイムがブレるし、「ジャンプしないと登れない段差」とかだったら登る手間が発生します。 さて、筆者はもう「ワールドエッジ(シーズン3以降のマップ)」で何百試合とプレイしているし、屋根の上の環境も沁みついているので、「どこをウロウロすればいいか」は感覚的に分かります。 しかし視野角が狭まったことで、今までの「感覚での移動」をすると、良く踏み外します。 視野角を狭めると、もちろん足元側の情報量も減ります。 それに加え「今までの感覚」による影響も相まっての現象です。 慣れれば解消されることでしょう。 追記:解消されました。 その疑問は視野角を下げて気付きました。 高視野角でプレイしていた際は、真正面を向いていても足元付近のアイテムに気付けました。 しかし低視野角では、下側を向かないとアイテムを見逃す。

次の

【エーペックスレジェンズ】日本版のダウンロード方法や登場キャラなどまとめ【Apex Legends】

エーペックス 視野 角

CoD:MW 2019. 11 渡瀬公一(わたせこういち) 【CoD:MW】PS4・XB1ではFOV(視野角)の設定は無し!残念…。 Call of Duty Modern Warfareはクロスプレイに対応ということで同じプラットフォーム同士ではなく、PS4、XB1、PCが交わってマッチングします。 ただし、コントローラー(パッド)とマウスキーボードのように入力デバイスは分かれてマッチングするようです。 パッドとマウスが別々なのは助かりますが、PCとマッチングするとなるとフレームレートやFOV(視野角)の違いが出てきますよね。 PCの方が有利になるのは間違いないでしょう。 もしかしてPS4やXB1でもエーペックスレジェンズのように視野角を変更できるのでは?と期待したのですが、CoD:MWのコンソール版(PS4、XB1)では視野角をいじることはできないようです。 これまで通りということになります。 フレームレートはハードの性能的に難しいとしても視野角くらいはなんとかなるかなと思ったんですけどね。 残念ですが仕方ありません。 MWをプレイする予定の方はこれまでPS4、XB1でやってきた人もPC版を検討したほうがいいかもしれません。

次の

【エーペックス】視野角のオススメはいくつ?90と104のメリット・デメリットを解説

エーペックス 視野 角

目次 アップデートの最新情報まとめ• 次回のアップデートは恐らく7月下旬にアップデートがある可能性が高そうです。 最新アップデート情報 今年中にモバイル版が配信される可能性が浮上 本日実施されたEAの投資家向けのビデオチャットでCEOでも「Andrew Wilson」氏からモバイル版に関しての報告があったようです。 これにより世界中の様々なプレイヤーと共に戦う事が出来るようになります。 アタッチメントの場合は2倍の量が今までより獲得出来るように変更。 戦術アビリティを使用すると動きを妨げる効果を取り除く• ジャンプパット使用後に空中でダブルジャンプが出来るように変更• 戦術アビリティを使用した場合にパスファインダーのグラップルやレイスのフェイズウォークが使用される前であればキャンセルされるように変更• ミラージュのデコイコントロールや復活、ライフラインの蘇生も止める事が可能に• ドローンの展開速度が上昇2. 5秒にアップ• 戦術アビリティ使用時にワットソンのパイロンで防がれないように変更• ブラックマーケット使用時、弾薬は1スタックしか拾わないように修正• デコイは戦術ボタンを一定時間押してから離すと自動制御するよう変更• デコイが撃たれた場合にセリフを発するように変更• クロークした場合にホロエミッターは5メートル未満の距離にいるプレイヤーには表示されるよう修正• パイロンが90秒間持続するように変更• 一度に3つのパイロンを設置出来るように変更• 虚空へが有効になるまで1. 25秒かかるように変更 以前は0. 虚空へ使用時ボイドにいる間、他のプレイヤーを視認出来るよう変更• 虚空へのクールダウンが35秒から25秒に減少• 地面に触れずにジップラインを再度掴むとクールダウンが適用される• クールダウンはプレイヤーがジップラインを切断して再度つかむたびに増加• バーストの最初のショットで水平方向の反動が大幅に増加• チャンバー時間が1. 6に修正• チームメイトがコースティックのトラップにピンを付けれるように変更• レヴナントのシャドウフォームにいる時に新しいヘルスバーが表示されるよう変更• マップ回転時間がキングスキャニオンとワールズエッジの間で均等に変更 バグの修正内容 一般的なバグについての修正内容• 一部の手すりが登れない問題の修正• レジェンド選択前にチームをミュートに出来ない問題の修正• ブラッドハウンドTTプラウラーに対する悪用可能なスポットの削除• キングスキャニオンとワールズエッジで両方の到達できない場所にアイテムが出現するバグの修正• プレイヤーがダウンしたときに歩行速度で移動できる問題の修正• プラウラーがミラージュのデコイを一回のスワイプで倒せない問題を修正• 忍者コントローラーのレイアウトとデスボックスの問題を修正• ライフラインがクエストアーティファクトの場所にケアパッケージをドロップでき、ユーザーがアーティファクトを拾えなくなってしまう問題の修正• 戦術アビリティ使用時に境界外に到達出来てしまった問題の修正• 射撃場の入口で見えない衝突によって戦術アビリティがブロックされるバグの修正• アルティメットの範囲が正しい表示をしない問題の修正• ブラックマーケットはケアパッケージの武器の正しい弾薬数を表示するように変更• 戦術アビリティが特定の場合に機能しない問題を修正。 特定の条件下でミラージュのデコイが正しくピンを付けれない問題の修正• デコイが特定のエリアをしゃがむ事が出来ない問題の修正• プレイヤーが落下している時に落下アニメーションを再生するデコイの問題を修正• オクタンのジャンプパッドが他のレジェンドの機能を削除する問題を修正• オクタンのジャンプパッドが他のレジェントの戦術アビリティと相互作用すると消えてしまう問題の修正• パスファインダーのグラップルがデプロイに失敗した場合に実行できない問題を修正• デストーテムが200m以上からレンダリングされない問題を修正• ノックダウンした後にポータルを通過すると回復が出来なくなってしまう問題の修正 イベント「失われた財宝」の詳細情報 EA Playで発表されたイベント「失われた財宝」の詳細情報に関して掲載しています。 新モード「危険武装」が開催 危険武装は 「スナイパー」と「ショットガン」だけが使えるモードとなっており、進化アーマーを装備した状態で降下します。 青、紫、金のアーマーは新・危険武装では入手できないので注意しましょう。 より強力な青、紫、赤のアーマーに進化させるべく、戦う必要があるので積極的に戦いアーマーを強化しましょう。 モバイルリスポーンビーコンが新登場 マップからリスポーンビーコンが削除され 「モバイルリスポーンビーコン」と呼ばれる携帯式のリスポーンビーコンを入手する事が出来ます。 このリスポーンビーコンはイベント期間中は危険武装モードのみ使用する事が可能で、イベント終了後には通常のマップでも出現アイテムに追加されるようになります。 限定イベント報酬が追加 以前の類似イベントと同様に1日のチャレンジで最大1000ポイント獲得する事が出来ます。 チャレンジは日替わりで更新されこのチャレンジをクリアする事で、武器スキンやキャラスキンを入手する事が出来ます。 バトルパスチャレンジも並行して進行出来るので、イベントモードをどんどんプレイしましょう。 スペシャルオファーが開始 スペシャルオファーと呼ばれる新要素がこのイベントでは更に追加されています。 このスペシャルオファータブでは7種類のスキンが表示され500Apexコイン以下で購入する事が出来ます。 イベント限定のアイテムとなっているので、欲しい場合は必ず期間中に購入しておきましょう。 ミラージュのスーパーレジェンドスキン入手可 イベント期間中に失われた財宝コレクションパックアイテムを24種類全てアンロックすると ミラージュのスーパーレジェントセットが無料でアンロックされます。 このセットに関してはイベント終了後にも入手が出来ます。 過去のアプデ・パッチノート情報 過去のアップデート情報やパッチノート情報は以下のリンクからそれぞれのシーズンで適用されたパッチノートなど確認する事が出来ます。

次の