じゃがいもガレット 献立。 新じゃがいものガレット 作り方・レシピ

じゃがいものレシピ

じゃがいもガレット 献立

粉チーズで味付けの手間なし!一口サイズでお弁当にも 味付けに粉チーズを使うと、簡単に味が決まって時短になります。 さらにじゃがいもと好相性のベーコンを加えることで、次から次へとお箸が止まらないおかずになります。 (水には浸さない)ベーコンはみじん切りにする。 新じゃがいもを半分に切ってからスライサーを使うことで、より小さいせん切りになり、あとで焼いた時に具材がばらけにくくなります。 ただスライサーを使う時は、手をケガしないように気を付けましょう。 2.ボウルに(1)の新じゃがいもとベーコンを入れて、粉チーズ・塩・コショウ・片栗粉を加えて混ぜる。 使用する粉チーズによって塩分量が違うので、お好みで塩の量を調節してください。 3.フライパンにオリーブ油を引いて熱し、(2)をスプーンで一口大にすくって落とし、平らに広げる。 4.片面に焼き目が付いたら、スプーンと菜箸などを使って、形が崩れないように裏返す。 カリカリに焼きたいので、蓋はしない。 5.両面焼けたらお皿へ取り出して、乾燥パセリを散らして完成。 じゃがいもをスライサーで千切りにして、フライパンに薄く広げて焼くのですが、この時に具材がバラバラにならないように、一口サイズで作ることがポイントです。 これで具材同士がくっつきやすくなるため失敗しにくく、またお弁当にも入れやすいサイズになります! フライパン一面に広げて作るような大きいガレットも見栄えがして素敵なのですが、ひっくり返す時に生地が割れてしまったり、具材がばらけてしまったり…という失敗も。 でもこのレシピなら一口サイズなので、ひっくり返す時も簡単です! 「手の込んだ料理は作る時間がないけど、少しでも栄養があっておいしいおかずを食べさせたい」そんな考えを持っているママは多いはずです。 でも、旬の野菜を使うことで、味を作りこまなくてもそのままの素材の味でおいしくなります! 栄養も豊富なので、時短と栄養摂取の両方がかなって、いいことづくめですね。 小さくて薄いので、お弁当にも入れやすい 一口サイズなのでお弁当にも入れやすいです。 お弁当として食べる場合は、焼き立てよりもカリカリ度は少ないですが、食感がモチモチとなり、また違うおいしさです。 冷めても、粉チーズとベーコンでしっかり味が付いているので、おいしく食べられますよ。 簡単おかずなので、夕飯の付け合わせにも 子どもってポテト大好きな子が多いですよね。 でも揚げ物のおかずは手間がかかって、そんなにひんぱんには作れないし、油の量も気になります。 そんな時、このレシピなら揚げ物よりも少ない油で済むし、何より薄くて小さいので早く焼き上がり、時短になるのでおすすめです。 簡単おかずなので、夕飯が少し寂しいなという時もパッと作って、メインの付け合わせとして使うこともできますよ。 また新じゃがいもは皮が薄いので、剥かずにそのまま料理できるのも簡単で魅力的です。 そして何より、旬の食材はみずみずしくておいしいですよね。 私は春になると、新じゃがいもの時期が終わらなければいいのにと毎年思います(笑) ぜひこの簡単おかずレシピで、春の味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

次の

大人気! ビストロ風ポテトガレットは意外とカンタン【オレンジページnet】プロに教わる簡単おいしい献立レシピ

じゃがいもガレット 献立

野菜の煮物 187品 定番 102品 肉じゃが 99品 筑前煮 1品 ポトフ 22品 ロールキャベツ・ロール白菜 3品 野菜の煮物 その他 66品 野菜の和え物 36品 定番 3品 野菜の白和え 1品 野菜の和え物 その他 35品 野菜の炒め物 124品 チンジャオロース 3品 ジャーマンポテト 20品 きのこ炒め 2品 野菜炒め 3品 なすの味噌炒め 1品 野菜の炒め物 その他 95品 野菜の炒め煮 9品 野菜の炒め煮 その他 9品 野菜の焼き物 100品 定番 2品 野菜の肉巻き 10品 野菜の焼き物 その他 91品 野菜の揚げ物 65品 ポテトコロッケ 6品 フライドポテト 38品 野菜の揚げ物 その他 21品 野菜の蒸し物 27品 野菜の蒸し物 その他 27品 野菜のきんぴら 9品 にんじんのきんぴら 1品 きんぴら その他 8品 野菜のおかず その他 25品 野菜のマリネ 5品 ゆで野菜 6品 マッシュポテト 14品 肉のおかず 牛肉 47品 定番 1品 ビーフステーキ 7品 ビーフシチュー 8品 その他 牛肉料理 33品 豚肉 85品 定番 11品 とんカツ 2品 豚の生姜焼き 1品 角煮・煮豚・チャーシュー 8品 チンジャオロース 3品 ポークソテー 13品 野菜の肉巻き 10品 その他 豚肉料理 49品 鶏肉 79品 定番 25品 チキンソテー 11品 照り焼きチキン 2品 鶏の唐揚げ・竜田揚げ 8品 その他 鶏肉料理 58品 挽肉 48品 定番 21品 ハンバーグ 15品 メンチカツ 1品 餃子 4品 麻婆春雨 1品 そぼろ 2品 肉団子 2品 ミートローフ 1品 その他 挽肉料理 22品 加工肉 49品 定番 1品 ジャーマンポテト 20品 ベーコン炒め 2品 ベーコン巻き 3品 その他 ベーコン料理 6品 ウィンナソーセージ料理 9品 コンビーフ料理 4品 スパム料理 3品 ハム料理 3品 ラム肉 1品 その他 ラム肉料理 1品 魚介のおかず 魚介の煮物 35品 定番 2品 アクアパッツァ 1品 魚介の煮物 その他 34品 魚介の焼き物・ソテー 55品 鮭のムニエル 6品 鮭のホイル焼き 1品 魚介の焼き物 その他 48品 魚介の炒め物 24品 イカ・エビの炒め物 13品 魚介の炒め物 その他 11品 魚介の揚げ物 17品 定番 1品 エビフライ 1品 魚介のフリット 4品 魚介の揚げ物 その他 12品 魚介の蒸し物 6品 あさりの酒蒸し 2品 魚介の蒸し物 その他 4品 魚介のカルパッチョ・マリネ 1品 魚介のマリネ 1品 魚介のオイル煮 1品 魚介のアヒージョ 1品 練り物 4品 ちくわ料理 2品 かまぼこ料理 1品 はんぺん料理 1品 魚介のおかず その他 6品 定番 1品 魚介のアレンジ料理 6品 魚介の缶詰 11品 定番 1品 ツナ料理 11品 ごはんもの カレー 17品 定番 3品 チキンカレー 3品 野菜カレー 2品 シーフードカレー 1品 キーマカレー 1品 スープカレー 1品 ポークカレー 3品 カレー その他 6品 ハヤシライス・ハッシュドビーフ 1品 定番 1品 ハヤシライス 1品 炒めご飯・チャーハン 1品 チャーハン その他 1品 炊き込み・混ぜご飯 4品 パエリア 2品 炊き込みご飯 その他 1品 混ぜご飯 その他 1品 どんぶり 9品 定番 1品 カツ丼 1品 天丼 1品 丼もの その他 8品 雑炊・リゾット 1品 雑炊・おじや 1品 アレンジご飯 8品 ドリア 3品 アレンジご飯 その他 5品 卵・大豆製品 じゃがいもの基本情報 じゃがいもの特徴 和・洋・中、すべての料理に欠かせない、じゃがいも。 日本へは戦国時代ごろに、ジャカトラ(現インドネシアのジャカルタ)から伝えられたといわれています。 ジャガタライモ、略してじゃがいもと呼ばれるようになったとか。 生食はあまりしませんが、ゆでたり、焼いたり、煮たり、揚げたり、とさまざまな調理方法に使われます。 おもな品種は「だんしゃく(男爵)」と「メイクイーン」。 丸く大型のだんしゃくは、粉質で、マッシュポテトやサラダなどに。 長卵形のメイクイーンは、粘質で煮くずれしにくく、煮もの、炒めもの、揚げものに。 品種によって味わいも違います。 じゃがいもの選び方ガイド 一般に、皮が薄く、中くらいの大きさのものがおいしいとされます。 表面につやと張りがあり、品種らしい形、だんしゃくであれば丸く大型のもの、メイクイーンであれば長卵形のものを。 芽と皮の一部にソラニンという有毒物質が含まれ、中毒を起こすこともあるので、芽や、緑色になった部分はていねいに取り除きましょう。

次の

大人気! ビストロ風ポテトガレットは意外とカンタン【オレンジページnet】プロに教わる簡単おいしい献立レシピ

じゃがいもガレット 献立

野菜の煮物 187品 定番 102品 肉じゃが 99品 筑前煮 1品 ポトフ 22品 ロールキャベツ・ロール白菜 3品 野菜の煮物 その他 66品 野菜の和え物 36品 定番 3品 野菜の白和え 1品 野菜の和え物 その他 35品 野菜の炒め物 124品 チンジャオロース 3品 ジャーマンポテト 20品 きのこ炒め 2品 野菜炒め 3品 なすの味噌炒め 1品 野菜の炒め物 その他 95品 野菜の炒め煮 9品 野菜の炒め煮 その他 9品 野菜の焼き物 100品 定番 2品 野菜の肉巻き 10品 野菜の焼き物 その他 91品 野菜の揚げ物 65品 ポテトコロッケ 6品 フライドポテト 38品 野菜の揚げ物 その他 21品 野菜の蒸し物 27品 野菜の蒸し物 その他 27品 野菜のきんぴら 9品 にんじんのきんぴら 1品 きんぴら その他 8品 野菜のおかず その他 25品 野菜のマリネ 5品 ゆで野菜 6品 マッシュポテト 14品 肉のおかず 牛肉 47品 定番 1品 ビーフステーキ 7品 ビーフシチュー 8品 その他 牛肉料理 33品 豚肉 85品 定番 11品 とんカツ 2品 豚の生姜焼き 1品 角煮・煮豚・チャーシュー 8品 チンジャオロース 3品 ポークソテー 13品 野菜の肉巻き 10品 その他 豚肉料理 49品 鶏肉 79品 定番 25品 チキンソテー 11品 照り焼きチキン 2品 鶏の唐揚げ・竜田揚げ 8品 その他 鶏肉料理 58品 挽肉 48品 定番 21品 ハンバーグ 15品 メンチカツ 1品 餃子 4品 麻婆春雨 1品 そぼろ 2品 肉団子 2品 ミートローフ 1品 その他 挽肉料理 22品 加工肉 49品 定番 1品 ジャーマンポテト 20品 ベーコン炒め 2品 ベーコン巻き 3品 その他 ベーコン料理 6品 ウィンナソーセージ料理 9品 コンビーフ料理 4品 スパム料理 3品 ハム料理 3品 ラム肉 1品 その他 ラム肉料理 1品 魚介のおかず 魚介の煮物 35品 定番 2品 アクアパッツァ 1品 魚介の煮物 その他 34品 魚介の焼き物・ソテー 55品 鮭のムニエル 6品 鮭のホイル焼き 1品 魚介の焼き物 その他 48品 魚介の炒め物 24品 イカ・エビの炒め物 13品 魚介の炒め物 その他 11品 魚介の揚げ物 17品 定番 1品 エビフライ 1品 魚介のフリット 4品 魚介の揚げ物 その他 12品 魚介の蒸し物 6品 あさりの酒蒸し 2品 魚介の蒸し物 その他 4品 魚介のカルパッチョ・マリネ 1品 魚介のマリネ 1品 魚介のオイル煮 1品 魚介のアヒージョ 1品 練り物 4品 ちくわ料理 2品 かまぼこ料理 1品 はんぺん料理 1品 魚介のおかず その他 6品 定番 1品 魚介のアレンジ料理 6品 魚介の缶詰 11品 定番 1品 ツナ料理 11品 ごはんもの カレー 17品 定番 3品 チキンカレー 3品 野菜カレー 2品 シーフードカレー 1品 キーマカレー 1品 スープカレー 1品 ポークカレー 3品 カレー その他 6品 ハヤシライス・ハッシュドビーフ 1品 定番 1品 ハヤシライス 1品 炒めご飯・チャーハン 1品 チャーハン その他 1品 炊き込み・混ぜご飯 4品 パエリア 2品 炊き込みご飯 その他 1品 混ぜご飯 その他 1品 どんぶり 9品 定番 1品 カツ丼 1品 天丼 1品 丼もの その他 8品 雑炊・リゾット 1品 雑炊・おじや 1品 アレンジご飯 8品 ドリア 3品 アレンジご飯 その他 5品 卵・大豆製品 じゃがいもの基本情報 じゃがいもの特徴 和・洋・中、すべての料理に欠かせない、じゃがいも。 日本へは戦国時代ごろに、ジャカトラ(現インドネシアのジャカルタ)から伝えられたといわれています。 ジャガタライモ、略してじゃがいもと呼ばれるようになったとか。 生食はあまりしませんが、ゆでたり、焼いたり、煮たり、揚げたり、とさまざまな調理方法に使われます。 おもな品種は「だんしゃく(男爵)」と「メイクイーン」。 丸く大型のだんしゃくは、粉質で、マッシュポテトやサラダなどに。 長卵形のメイクイーンは、粘質で煮くずれしにくく、煮もの、炒めもの、揚げものに。 品種によって味わいも違います。 じゃがいもの選び方ガイド 一般に、皮が薄く、中くらいの大きさのものがおいしいとされます。 表面につやと張りがあり、品種らしい形、だんしゃくであれば丸く大型のもの、メイクイーンであれば長卵形のものを。 芽と皮の一部にソラニンという有毒物質が含まれ、中毒を起こすこともあるので、芽や、緑色になった部分はていねいに取り除きましょう。

次の