艦これ大井ss - 【加賀・金剛】提督「女性だらけの縦社会」SS

艦これ大井ss 【艦これ】大井「安価で提督の気を引く」【北上・如月SS】

艦これ大井ss 【艦これ・北上SS】大井「ちっ、なんて指揮……」提督「今なんつったオイ」

艦これ大井ss 【艦これ・北上】提督「ヤンデレ?」大井「……」SS

【艦これ】大井「安価で提督の気を引く」【北上・如月SS】

艦これ大井ss 【艦これSS・提督】大井「お断りします」

艦これ大井ss 【艦これ・北上】提督「ヤンデレ?」大井「……」SS

艦これ大井ss 【艦これ・北上】提督「ヤンデレ?」大井「……」SS

元帥「提督君には死んでもらうから」

艦これ大井ss 鈍感な提督と艦娘たち

【艦これ・北上】提督「ヤンデレ?」大井「……」SS

艦これ大井ss 鈍感な提督と艦娘たち

艦これ大井ss 【艦これ・北上】提督「ヤンデレ?」大井「……」SS

艦これ大井ss 鈍感な提督と艦娘たち

元帥「提督君には死んでもらうから」

24 ID:Sle1w8vY0 提督「正直、大井のことは少し苦手かもしれないな」 ガタッ 提督「ん?なんか落ちた?」 北上「え?」 提督「いや、なんか音がしたような気がしたんだけど…気のせいだったかな」 北上「気のせいじゃない? いつまでも、提督と一緒に…」 提督「それは光栄だな」チラ 山城「む、なんですか?」 提督「いや、扶桑大好きなお前が気にしないかちょっと心配でな。

  • それをどう扱うかは指揮官である提督の」 提督「いえ、あの、その。

  • 70 ID:Sle1w8vY0 北上「提督、見てよこの酸素魚雷!すごくない?ねえねえ」 提督「はいはい、改二になってから毎日のように聞いてるから凄さはわかったよ」 北上「つれないなぁ、やっぱうれしいんだよ?前線で活躍できると思うと」 提督「そうかぁ?」 北上「提督の役にも立てるしね!」 提督「…そうか。

  • にしても、お前大井と一緒で大変じゃない?あんなにべったりで、部屋では何をしているんですかねえ…」 北上「ちょっと、そんなことあるわけないっしょ~?」 提督「そうか?割とガチでありそうなんだが」 北上「ここに着任してきたときはべったりだったけど、最近はそんなでもないかな。

【加賀・金剛】提督「女性だらけの縦社会」SS

65 ID:Sle1w8vY0 大井「…私…」 提督「…北上か?だったら、部屋に戻ったぞ?」 大井「っ!」 ツカツカツカ 提督「お、おい!なんだ?」 大井「私、提督にお話があるんです」 提督「ちょうどいいな、俺もお前に話が……! 50 ID:Sle1w8vY0 提督「…ん?どこだ、ここ」 提督「痛ってて…何が、あったんだっけ」ジャラ 提督「これは…鎖! ……じゃなくて! 「僕は全然良くないんだけどっ!?」 命がかかっているのに、そんな簡単に流されるなんてっ…… 「だいじょぶだいじょぶ。

  • ね、大井っち」 大井「そうですね」 提督「俺に何か用があったのか?」 北上「いやいやー用は特にないけど、提督と一緒だと癒されるなーって」 提督「…もしかして大井も?」 大井「そうですけど、何か問題でも?」ジッ 提督「…ないです」 明石「ふふふ。

  • もしかしてうるさかった……?」シュン 北上「んーにゃ、別にそれはいいんだけどさ。

  • 殺気の主は大井であった。

【艦これ・北上SS】大井「ちっ、なんて指揮……」提督「今なんつったオイ」

ちなみに。

  • メタ情報• 愛してますあなた」 提督「俺もだ。

  • 命令だ。

  • 命令だ。

鈍感な提督と艦娘たち

待って待って待って。

  • 42 ID:5vKABkbRO 北上「なんやかんやのうちに回収して、雷巡部屋のタンスに戻しといたんだけど」 北上「そういやあの時、大井っち出撃中でいなかったんだっけー」 北上「あはは、すっかり忘れてたわ。

  • …なんかな、最近あいつのことがよくわからなくて」 北上「どういうこと?」 提督「そうだなぁ…お前が改二になる前くらいからかな、あいつのほうが俺の事を避けるようになった…気がする」 北上「そう?」 提督「うん。

【艦これ・北上】提督「ヤンデレ?」大井「……」SS

僕にやるときにもそうして欲しい。

  • 「……ほーんと、素直じゃないんだから……」 「北上さん、何か言いました?」 「何でもないよぅ、大井っちぃ……ふぅ、それにしても暑いね~」 結局何だったんだろうか。

  • ていうか、それ使うなよ?いいこと起こらないから」 明石「あ、今朝の食事に混ぜちゃいました」 提督「…効力が切れるのは?」 明石「明日の朝です」 提督「…減給に加えて反省文も追加だ。

  • 65 ID:7Z1SzrIBO 提督「おーいいぞ北上。

【艦これ】大井「安価で提督の気を引く」【北上・如月SS】

メタ情報• 心配だったから、様子を見に戻って来たけど……やっぱり、そうなっちゃうよねぇ…… 本当に手のかかる妹だ。

  • さっさと突き返して下さい」ニコ 提督「その。

  • も上がらないペーペーなのよ。

  • 今日は私が秘書艦を務めます。

鈍感な提督と艦娘たち

21 ID:Sle1w8vY0 大井「この部屋は妖精さんにオネガイして作ってもらいました。

  • 頬に残るのは、柔らかな唇の感触。

  • 真っ先に頼ってくれるのは悪い気しませんから」 提督「そう言って下さると助かります」 大井「でも何でこんな際どいの持ってくるんですか!?」 大井「いくら水着でもこれ着て動いたら見えちゃうでしょ!?これなら下着でやった方がまだマシじゃない!!!」 提督「すみませんっ!」 大井「………一応聞いておきますけれど。

  • 甘いものも食べられて、涼む事もできる。




2021 cdn.snowboardermag.com