ランコム 化粧 水。 ランコムから新化粧水発売!美肌酵素に着目した化粧水はマストバイ!

ランコムから新化粧水発売!美肌酵素に着目した化粧水はマストバイ!

ランコム 化粧 水

ランコムの化粧水のおすすめな選び方3つ ランコムといえば、世界中の女性があこがれるコスメブランドですよね。 なかでも化粧水はラインナップの多さから、人気の高いスキンケアアイテムです。 そんなあこがれのランコム化粧水を使ってみたいけど、たくさんのシリーズのなかから自分の肌なやみにあった1本を見つけるのはなかなか難しいものです。 ママアイテム編集部では、ランコムの化粧水について徹底調査。 自分の肌にぴったり合ったシリーズの選び方から特徴・価格の比較までをまとめました。 なりたい肌や自分の肌質に合った種類の化粧水を選ぼう ランコムの化粧水の魅力は、それぞれのニーズに合わせた豊富なラインナップにあります。 大きく分けて7つのシリーズがありますが、それぞれにどんな特徴があるのでしょうか。 以下でまとめてみました。 テクノロジーを搭載・ジェル状もあり。 また日本設計のものではなく、海外流通品として販売されているこんなシリーズもあります。 海外設計なので日本のランコム公式HPには掲載されていませんが、Amazonや楽天のショップでは手に入るようなので、チェックしてみるのも良いでしょう。 保湿力にすぐれている。 すべての肌タイプに対応。 それぞれの特徴をチェックしながら、自分のなりたい肌にあわせたシリーズを選んでみましょう。 敏感肌の人は気をつけたい!成分表示を確認しよう ランコムの化粧品を使用するにあたって気をつけなければならないのが、配合されている成分です。 とくに肌がデリケートにかたむきがちな敏感肌の人は、肌にあわない成分が含まれている場合があるため注意が必要です。 たとえば、ブラン エクスペールシリーズには「PG」と呼ばれる、プロピレングリコールという成分が含まれています。 厚生労働省が指定している成分のひとつとなりますが、刺激性の高い成分としてあげられているため、肌が敏感になっているときなどは、ピリッとした刺激を感じることもあります。 健康であっても女性の肌は季節や環境によってゆらぎがちです。 日本のものは日本人向けに成分が調合されていますが、海外輸入品の場合は海外向けのものがほとんどです。 使用する前に外箱に表示されている成分を確かめる、またはいきなり顔に使用せずに腕などでパッチテストをおこなってから使うようにしましょう。 価格相場と買うべき値段をチェック ランコムの化粧水は、その成分やシリーズによって価格にも幅があります。 自分の求めている化粧水がどのくらいの価格帯にあるのか知っておくことも重要ですね。 以下の表でそれぞれの価格帯とシリーズについてまとめました。 ・アプソリュ レクストレ 特徴としては、成分的に一般的なものやすべての肌タイプに適したものは、価格がおさえられていますが、エイジングなどを目的とした希少価値のある成分が含まれているものは、ハイクラスな価格になっていくといった傾向にあります。 ランコムの化粧水は何が違うの? いまや世界中の女性たちに愛されている、あこがれのコスメブランド「ランコム」ですが、いったいどんな歴史を重ねてきたのでしょうか。 「ランコム」の歴史と化粧水の特徴にせまります。 ランコム 1935年フランスで産声をあげたランコム。 調香師でありビジネスマンであった創設者アルマン・ブティジャンが、ブリュッセル万博で5種類の香水を発表したことが始まりです。 以来さまざまなスキンケア製品と香水を開発。 1942年には美の学校「エコール ランコム」を設立し、エキスパートを育てるため多くの修了生を輩出してきました。 ランコムの有名なバラのモチーフは創業当初に作られていらい、ランコムのシンボルとして時をへてリニューアルされながら現在も引きつがれています。 現在では130か国で販売をおこない、世界のトップシェアをほこるトータルビューティブランドとして成功をおさめるまでに成長をとげています。 1978年にはようやく日本でのブランド展開を開始し、以来日本人の肌悩みに合わせた独自の製品開発に取りくんでいます。 「タンミラク」や「ジェニフィック アドバンスト」など日本から世界へ発信した製品も数多く存在します。 医学界と共同で研究を行う研究チームを世界各地18ヵ所に保有。 日本国内にも高度な研究所があり、日本人の繊細な肌と気候や文化に合ったスキンケアの開発に取り組んでいます。 ランコムの化粧水もまた日本人女性の多様なニーズにこたえ、むしろ肌にあわない理由が見当たらない、と言っても過言ではないくらいラインナップに富んでいます。 今回の商品の比較ポイント これからおすすめするランコムの化粧水は、以下の4つのポイントを重視しながら選定しています。 おすすめの特徴とあわせて参考にしてみてくださいね。 おすすめ肌タイプ• 対応する肌悩み• 使い方• 容量 今、編集部がおすすめするランコム化粧水はコレ! ランコムの数ある化粧水のなかでも、つねに上位の人気を独占している化粧水がこちらです。 年齢や肌質を選ばずに楽しめる、美容液並みの使い心地が人気の秘密のようです。 価格面や機能性において、もっともバランスのとれた化粧水ではないでしょうか。 ランコム「ブラン エクスペール エッセンスローション EX」 11,000円 税込• おすすめ肌タイプ:普通肌・乾燥肌• 対応する肌悩み:ホワイトニング• 使い方:コットンか手のひら• *メラニンの生成を抑えシミ・そばかすを防ぐ 青いボトルが目印の「ブラン エクスペール エッセンスローション EX」は、メラニンの生成をおさえるホワイトニングケアも同時に可能。 使い続けるうちにワントーン明るい透明感あふれる肌へと導きます。 こっくりとした感触の化粧水を手に取り肌にのせると、スッと肌の奥深くにまで吸い込まれるような感覚。 なじみがよく浸透力にすぐれているのが特徴です。 ゆっくりと手のひらで顔全体にパッティングしていくことにより、次第に頬がふわっとした質感に変化していきます。 うるおいで満たしながらやわらかな弾力を与えてくれます。 「最近ハリや弾力がなくなってきた」「どんよりと顔色がくすみがち」な肌に活力を与え、イキイキとした顔色をよみがえらせます。 疲れて仕事から帰ってきても、ほのかなバラの香りでリラックスしながらスキンケアが楽しめますよ。 保湿力にすぐれているので、ペタペタ感が気になる人やオイリーにかたむきがちな肌にはあまり向いていないかもしれません。 1年じゅう乾燥気味でくすみがちな肌に使って欲しい化粧水です。 保湿&美白に効果的なランコムの化粧水のおすすめ3選 肌の土台を作るのは何はなくとも保湿です。 保湿力はどんな肌タイプにも実は必要。 プラスホワイトニングもそなわっていれば、最強のサポーターになること間違いなしです。 *メラニンの生成を抑えシミ・そばかすを防ぐ 1. おすすめ肌タイプ:普通肌・乾燥肌• 対応する肌悩み:ホワイトニング• 使い方:コットンか手のひら• 容量:200ml 美容液級の濃厚な使用感 こっくりとした濃密なテクスチャーで、化粧水と美容液の使い心地を1本に濃縮させた美容化粧水です。 「ブラン エクスペール エッセンスローション EX」をさらに濃厚に高浸透を実現した使い心地が特徴です。 先進のウォーター セラムテクスチャーで、密着力が高く肌にピタッと吸い付くような感触です。 かなり濃厚であるにもかかわらず肌の上に化粧水が残らず、高浸透で奥深くまで成分を行き渡らせます。 手のひらで包み込むように顔になじませるのがポイント。 顔のすみずみまで成分が入り込むように手のひらでやさしくプッシュすれば、もっちりとした弾力に包まれます。 もちろんホワイトニングも可能なので、くすみがちな肌も毎日のお手入れに使用していくうちに、肌に透明感が増していくという声も。 美白化粧水は一般的に保湿力が見落とされがちですが、これなら気になる乾燥にもアプローチできるのがうれしいポイントです。 ランコム「ブラン エクスペール ムースローション」• おすすめ肌タイプ:普通肌・混合肌• 対応する肌悩み:ホワイトニング・くすみ• 使い方:コットン・手のひら• 容量:80g 炭酸ムースフォーマットが明るい肌色に 「ブラン エクスペール ムースローション」は、炭酸ムースという新発想の化粧水です。 炭酸の泡が肌表面を心地よく刺激して、血行をうながし明るい肌色へとみちびきます。 ホワイトニングとしての位置づけ、というよりも肌のくすみやターンオーバーの促進にぴったりな化粧水と言えそうです。 年齢を重ねるごとに気になる肌のくすみ。 これは血行不良やターンオーバーの乱れが大きく関わっています。 今までのファンデーションの色がなんだか最近合わなくなってきたら使い時です。 シュワシュワっとした炭酸ムースが気持ちよく血行をうながします。 マッサージ効果によってくすみが軽減され、明るい透明感のある肌へとみちびきます。 肌の代謝にもアプローチしてくれるので、ターンオーバーのサイクルをにも作用し、古い肌の角質を取り除いて、ひと皮むけたようなぷるんとした肌感を楽しめます。 またメラニン分解とほてりをおさえる有用成分も配合されているので、ホワイトニングも期待できます。 ほかのブラン エクスペールシリーズに比べるとやや保湿力にはかけるので、プレ化粧水として使用したり、夏の暑い日や春先などにおすすめの化粧水です。 ランコム「トニックコンフォート」 3,820円 税込• おすすめ肌タイプ:普通肌・乾燥肌• 対応する肌悩み:ホワイトニング・乾燥• 使い方:コットン・手のひら• 容量:200ml ノンアルコールでふっくらやわらか肌 デリケートにかたむきがちな敏感肌は、アルコールでさえも肌が反応してしまう場合があります。 「トニックコンフォート」はノンアルコールで敏感肌もみずみずしくうるおいをおぎなう化粧水です。 天然保湿成分として、アカシアハニー・アーモンドプロテイン・酵母エキスを配合。 やさしい作りでしっかりと肌内部まで保湿します。 使用するときはコットンがひたひたになるくらいたっぷりと。 また手のひらにのせる場合もしっかりと肌になじませるようにおさえましょう。 うるおいに満ちあふれた肌は、しっとりとやわらかな質感へと向かい、ふっくらと透明感のある肌へ。 現在は生産終了となっていて手に入りにくいですが、一部通販ではまだ取あつかいしているところもあるため、興味があれば探してみるのも良いでしょう。 敏感肌でもホワイトニングや保湿を諦めたくない人に使って欲しい化粧水です。 毛穴の開きに効果的なランコムの化粧水のおすすめ3選 肌で最も多いなやみのひとつが毛穴の開きです。 年齢や肌質などに関係なく起こりうるためとても厄介ですよね。 そんな毛穴の開きにもおすすめなランコムの化粧水3選をまとめました。 おすすめ肌タイプ:オイリー肌・混合肌• 対応する肌悩み:毛穴の開き・ベタつき• 使い方:コットン・手のひら• 容量:200ml ジェル状のテクスチャーでスッキリ柔肌 ピンクのかわいいボトルが目印の「イドラゼン アクアジェル」は、ジェル状の化粧水がさっぱりと肌をうるおいを与えオイリー肌におすすめの化粧水です。 ジェル状の化粧水は肌にのせると水状に変化。 さっぱりとした使い心地が混合肌の人やベタつきがちなオイリー肌の人から絶大な人気です。 プルプルとうるおうのに、しっかりと肌に浸透。 表面をさらっと仕上げ気持ちの良い肌触りを楽しめます。 しっかりと毛穴を引き締めて毛穴の開きを目立たせません。 ランコムのなかでは試しやすいのも、うれしい魅力です。 ランコムオリジナルのバラの香りがスキンケアタイムを格上げし、スペシャル感も倍増してしまいますね。 女性の肌は季節にも敏感なものです。 乾燥しがちな冬は別シリーズ、夏はさっぱりしたイドラゼンシリーズで使い分けしてみてはいかがですか? 2. ランコム「イナジェ トリートメントリキッド」 6,600円 税込• おすすめ肌タイプ:普通肌・混合肌• 対応する肌悩み:毛穴の開き・ベタつき• 使い方:コットン・手のひら• 容量:200ml メリッサの恵みで豊かなうるおい肌 「イナジェ トリートメントリキッド」は、神秘の植物と呼ばれるメリッサの精油を使用。 レモンバームとも呼ばれるリラックス感あふれる爽快な香りは、朝晩の使用にぴったりです。 古くより「若返りのハーブ」として利用されてきたメリッサは、ポリフェノールが豊富な植物。 それゆえ抗酸化作用にもすぐれエイジングケアにもおすすめなハーブです。 リキッドとフレッシュオイルの絶妙なバランスで、肌に心地よくうるおいとツヤを届けます。 したたり落ちるようなうるおい感を味わいたい人におすすめの1本です。 ランコム「ヴィジョネア Cx ローション」• おすすめ肌タイプ:普通肌・混合肌• 対応する肌悩み:毛穴の開き・ベタつき• 使い方:コットン・手のひら• 容量:200ml 肌の奥からキメを整え毛穴レス肌へ ランコムの長年の研究によって開発された先鋭分子「LR 2412」を配合した「ヴィジョネア Cx ローション」は、新次元のエイジングケア化粧水です。 肌の修復力を活性化し、年齢を重ねるごとに気になるシワやたるみ毛穴を目立たなくし、肌のキメを整えます。 MDHジャスモン酸も新たに配合し、相互作用によって自己ヒアルロン酸生成力を高めます。 トロッとしたテクスチャーの化粧水が、肌にぐんぐんしみわたり奥深くまで浸透。 ベタつきのないさっぱりとした肌触りも魅力です。 軽量オイルを使用することにより、しっかりと潤うのに日中の肌のテカリをおさえ快適に過ごせます。 年齢肌を意識したエイジングケア化粧水ではありますが、毛穴の開きやテカリが気になる女性にも年齢問わずおすすめです。 保湿力はありますが、さっぱりとした使用感から春夏に向いている化粧水と言えそうです。 エイジングサインが気になる肌におすすめのランコムの化粧水5選 年齢を重ねるごとに増えていく肌悩みには、エイジングケアがきちんとできる化粧水がおすすめです。 ハリや弾力にしっかり応えるハイクラスなランコムの化粧水5選をピックアップしました。 ランコム「レネルジー M ローション」• おすすめ肌タイプ:普通肌・乾燥肌• 対応する肌悩み:ハリ・弾力不足• 使い方:コットン・手のひら• 容量:200ml 弾むような肌を実感できる1本 ランコムのエイジングケア化粧水のなかでも使いやすいと好評の「レネルジー M ローション」は、長年愛されるベストセラー商品です。 とろみのある化粧水が肌にはりつき、たっぷりとうるおいを与え肌にハリと弾力をよみがえらせます。 肌馴染みが良くやさしい感触で、朝晩のお手入れに手軽に使えるのもうれしいポイントです。 肌の弾力が不足してくると気になるのが、頬のたるみや毛穴の開きです。 たっぷりと使用すれば肌を引き締め、顔の輪郭までスッキリと整えてくれます。 紫の気品あふれるボトルが大人の女性にぴったり。 クリームや美容液のライン使いでさらに年齢に負けない上向きの肌が目指せます。 ランコム「レネルジー M メモリーシェイプローション」• おすすめ肌タイプ:普通肌・乾燥肌• 対応する肌悩み:ハリ・弾力不足• 使い方:コットン・手のひら• 容量:200ml 日本人の手により開発されたジェル状化粧水 「レネルジー M メモリーシェイプローション」は手にのせてもタレ落ちにくく肌になじませやすいジェル状の化粧水です。 毎日朝晩使うものだからこそ、使いやすさにもこだわった1本です。 ジェルの正体は特殊なポリマー。 ローションのなかで花びらが開いたような構造を形成します。 ぷるんと弾むようなテクスチャーが、スッと肌に溶け込みハリと弾力を生み出します。 レネルジーの着想はズバリ宇宙にあります。 無重力空間では肌のハリの低下が加速することに着目し、宇宙生物学にもとづき開発された「宇宙L. テクノロジー」を採用しています。 しっかりと肌になじませたジェルで、重力に負けない確かなハリと弾力を実感できます。 夏はひんやりとした感触、冬はしっかりとしたうるおい感でオールシーズン楽しめます。 エイジングケアという位置付けではありますが、ワンランク上の肌を目指すためにも年齢問わず使って欲しい化粧水です。 ランコム「アプソリュ プレシャスセルローション」 19,000円 税込• おすすめ肌タイプ:普通肌・乾燥肌• 対応する肌悩み:ハリ・弾力不足• 使い方:コットン・手のひら• 容量:150ml 上質なうるおいを実感できる1本 ランコムの化粧水のなかではハイクラスなシリーズとして知られるアプソリュ。 「アプソリュ プレシャスセルローション」は、贅沢な保湿感と手応えを実感できる、エイジングケア化粧水です。 長年の研究結果により開発されたバイオ保湿成分により肌の奥深くまで浸透し、今までにない保湿力で肌にうるおいを与えてくれます。 こっくりとしたテクスチャーの化粧水が、少量でもすーっと肌になじみ奥底からわき上がるうるおいを実感できます。 ランコム独自の美肌分子プロキシレンとアマ種子エキスの相互作用によって、まるで美容液をつけているかのようなふっくら感とハリ感を味わえます。 十分にうるおいで満たされた肌は、後から使用する美容液やクリームの浸透率も高めてくれます。 さらなる高みを目指す大人の女性に使って欲しいハイレベルな化粧水です。 おすすめ肌タイプ:普通肌・乾燥肌• 対応する肌悩み:ハリ・弾力不足• 使い方:コットン・手のひら• 容量:150ml はなやかで崇高な美しさを目指す人へ ランコムのシンボルであるローズ。 「アプソリュ プレシャスセル ローズ ローション」ははなやかなローズの香りただよう優美な化粧水です。 ローズの花びらをモチーフにしたピンク色のボトルは、見ているだけでもはなやかで優雅な気分を満喫できる1本です。 フレッシュな香りはガリカバラ花によるもの。 ローズの花びらをそのまま化粧水に閉じ込めたスタイルは、ランコム史上初めての試みです。 テクスチャーもみずみずしくフレッシュそのもの。 うるおいをたたえた肌をやわらかくしなやかに整えます。 同ラインのローズマスクと一緒に使用すれば、よりいっそう艶やかで弾むような肌を実感できます。 毎日のスキンケアが少しでも気分の上がるよう、楽しく行いたい人にぴったりの化粧水です。 ランコム「アプソリュ レクストレ ローション」 13,000円 税込• おすすめ肌タイプ:普通肌・乾燥肌• 対応する肌悩み:ハリ・弾力不足• 使い方:ミスト• 容量:150ml 最上級のうるおいをミストとともに ランコム史上最上級の化粧水「アプソリュ レクストレ ローション」は、繊細なミストで香りとうるおいを楽しめる贅沢な化粧水です。 手でひとつずつ摘まれたオーガニックのダマスクローズから抽出した、希少価値の高いローズウォーターをふんだんに使用。 天然の高貴なバラの香りがミストとともに立ちのぼり、極上のリラックスタイムを満喫できます。 細かい粒子のミストがたちまち肌を包み込み肌に浸透。 やさしく肌にうるおいを与え、ふっくらと輝く肌へとみちびきます。 黒とゴールドの高貴なボトルが、よりいっそう気分を高めてくれます。 毎日頑張っている自分の肌へのごほうびとしてぜひ使って欲しい至高の1本です。 ランコムの化粧水を購入時の気になる疑問・質問 ランコムの化粧水を購入する前に解決しておきたい、疑問・質問をQ&A形式でまとめました。 ちょっとした不安は購入前にスッキリと解決しておきましょう。 Q1:50代におすすめのランコムの化粧水は? ランコムには年齢を重ねた肌に最適な4つのエイジングケアシリーズがあります。 比較的乾燥気味の肌に適していますが、保湿性にすぐれ肌タイプ・年齢を問わず、ホワイトニングもできてしまう手軽さと、価格のバランスが取れているのが人気の理由です。 まとめ ランコムの化粧水の正しい選び方や魅力、さらにはおすすめの12選を紹介しましたが、お気に入りの1本は見つかりましたか? ランコム独自の高度な研究の成果とブランド力によって生まれた数々の化粧水は、その口コミや実力の高さをみれば、世界中の女性たちに愛され続けているのもうなずけますね。 あこがれているものや好きなものを身につけたり使用することは、結果美意識の向上へとつながり、良い効果をもたらしてくれます。 デザインや香りなど、ランコムの化粧水を選ぶ基準はさまざまですが、これを機会に自分にぴったりの1本を見つけて、さらなる美しさを追求してみてくださいね。

次の

ランコムのおすすめ化粧水10選!口コミで人気の化粧水や新製品「クラリフィック」などをご紹介

ランコム 化粧 水

ランコム2020春の新化粧水 クラリフィックについて 新化粧水「クラリフィック デュアル エッセンス ローション」• 価格:12100円(税込み)• 発売日:2020年2月14日 ランコム2020年春の新化粧水は、「美肌酵素」にフォーカスした化粧水で、特徴は、従来の酵素系の商品はトリオぞくことが目的だったけど、ランコムの新化粧水は、与える酵素! 天然ブナのブナの芽エキスが配合されたエッセンスと、リッチなエッセンスオイルを97:3という独自の割合で組み合わせで水と油の2層になっているんです。 このブナの芽は、永遠の若さを保つ樹として知られることから「植物の宝石」とも呼ばれ、春の2~3週間のわずかな期間に手摘みで採取されたもの。 すごく贅沢ですよね! ランコムの化粧水と聞くと「高い」っていういめーじが定着しているけど、手積みで採取されたブナの芽エキスが入っていると考えると、2020年のランコムの新化粧水「クラリフィック」かなり破格値的な感じがします。 そして。 この新化粧水「クラリフィック」は、単品で購入することももちろんですが、なんと、試供品サイズではあるけどジェニフィックシリーズやUV乳液とセットになったものもあり、値段が一緒なんですよ!! 下記に、クラリフィックのセット内容ほか、説明しますね。 クラリフィック デュアル エッセンス ローション キット• 発売日:2020年2月14日 ランコムの新化粧水「クラリフィック」の現品にジェニフックシリーズと、これからの季節に嬉しいUV乳液がセットになったキッドがこれ!• クラリフィック デュアル エッセンス ローション 150mL(化粧水)【現品】• ランコム2020春の新化粧水の口コミ評判 来月発売のランコム新化粧水。 匂いも爽やかな香りでこれからの時期とても良さそう。 とりあえず使い続けてみる。

次の

ランコム新化粧水《クラリフィック デュアル エッセンス ローション》2/14発売!無限の可能性を秘めた「酵素」の力で理想の透明肌へ

ランコム 化粧 水

ランコム化粧水の口コミが知りたい! 美容液「 ジェネフィック アドバンスト」やBBクリーム「 UVエクスペールBB」など、人気商品が多いランコムは、化粧水もおすすめです。 ランコムのスキンケアはさまざまな肌悩みに合わせたラインが揃っているため、化粧水を選ぶときも目的に合わせて選べます。 フランスのブランドですが、日本に研究所があり、日本女性の肌に合わせた独自のフォーミュラを開発していますので安心して使えます。 ランコムの化粧水を使って肌の悩みを解消し、しっとり潤う肌を手に入れませんか? ランコム化粧水の良い口コミから分かったメリット ランコムの化粧水は日本でも人気があり、口コミでも高評価が多いです。 どのような点が評価されているのか、実際に使用している方の口コミから探ってみます。 何を使っても肌が荒れない 自称丈夫肌なのですが ピリピリしてしまい… 使用を中止しました。 「イナジェ トリートメントリキッド」の口コミを見てみると、肌がヒリヒリした、ピリピリした、というような肌に合わなかったという口コミが見られました。 メリッサの恵みで肌をもちもちした柔肌に導いてくれる化粧水ですが、肌に刺激を感じる人もいるようです。 ランコムの化粧水の特徴 ランコムの化粧水には「 美容化粧水」「 美白化粧水」「 ムースローション」といった種類があります。 これらの特徴について説明します。 美容化粧水 美容液のような濃密な化粧水のことです。 美容化粧水の「 ブランエクスペール エッセンスローションEX」は、肌を潤して透明感を与えてくれます。 美白化粧水 「美白」とは、メラニンの生成を抑えて シミやそばかすを防いでくれるという意味です。 美白化粧水の「 ブラン エクスペール ローションII EX」は、美白効果と保湿効果で透明感がある明るい肌に導いてくれます。 ムースローション ブラン エクスペールシリーズの新しいタイプの化粧水「 ブラン エクスペール ムースローション」で、 炭酸ムースが角質層まで浸透し、透明感ある明るい肌にしてくれる新感覚化粧水です。 血行促進してくすみを解消し、肌の代謝を良くしてターンオーバーを正常化してくれます。 また、ランコムの化粧水は目的に合わせて色が分かれています。 シリーズによって「青」「ピンク」「緑」「水色」「紫」「ゴールド」に色分けされていますので、効果が一目でわかります。 それぞれの効果の違いについては、次のようになっています。 青のランコム化粧水|ブランエクスペール 「 ブランエクスペール」シリーズは、 透明感のある明るい肌に導いてくれるラインです。 ラインナップは洗顔料と化粧水が3種類、美容液が2種類、乳液、クリーム、ナイトクリームです。 ボトルは青で統一されていますので、 美白が気になる方は、青の化粧水を使ってください。 ブランエクスペール ムースローション \新感覚!ムースの炭酸化粧水/ Source:• 価格:7,000円(税抜)• 内容量:80g• メーカー:ランコム 炭酸ムースが角質層まで浸透して血行を促進し、くすみを軽減して透明感ある肌に導いてくれる化粧水です。 ムース状の珍しい新感覚化粧水なので、スキンケアの時間が楽しくなるでしょう。 ブランエクスペール エッセンスローションEX \肌に潤いと透明感を!/ Source:• 価格:8,000円(税抜)• 内容量:150ml• メーカー:ランコム 美白と保湿の両方を重視したい方におすすめの化粧水です。 美容液のような濃密化粧水が お肌をしっかり保湿しながら透明感のある肌へ導いてくれます。 ビタミンC誘導体配合なので、抗酸化作用やシミを抑える効果などが期待できます。 青のボトル「ブランエクスペール」シリーズの化粧水には、これ以外に「 ブランエクスペール ローションII EX」(香料変更のため「ブラン エクスペール ローション II w」が製品名変更)もあります。 「ブラン エクスペール ローション II w」については後で詳しくご説明します。 ピンクのランコム化粧水|イドラゼン ピンクのボトルの「 イドラゼン」は、 乾燥や かさつきが気になる肌のためのシリーズです。 バラと整肌成分ジャスミンの恵みで、 潤いのある柔肌に整えてくれます。 化粧水「イドラゼン アクアジェル」は、ジェル状のさっぱりした化粧水で皮脂やべたつきが気になる混合肌やオイリー肌におすすめです。 緑のランコム化粧水|イナジェ ド ヴィ 緑のボトル「 イナジェ ド ヴィ」は神秘の植物「 メリッサ」配合で、 お肌を潤いで満たしてくれるシリーズです。 2ステップのオイルショット美容で、忙しい方も手早くスキンケアができます。 化粧水「 イナジェ トリートメント リキッド」はフレッシュオイルを含んでいて、肌をもちもちにしてくれます。 爽やかな香りが気分をリフレッシュさせてくれるでしょう。 メリッサは「レモンバーム」という名前でも知られていて、昔から若返りや長寿のハーブ、万能薬として用いられていました。 水色のランコム化粧水|ヴィジョネア 水色のボトル「 ヴィジョネア」シリーズは、 小じわや毛穴が目立たないツルンとした肌に整えてくれる エイジングケアシリーズです。 化粧水「 ヴィジョネアCxローション」は、潤うのに使い心地はサッパリしていて快適です。 キメを整えてくれるため、素肌に自信が持てるようになるでしょう。 毛穴が気になる方にもおすすめです。 紫のランコム化粧水|レネルジー 紫のボトルで高貴な印象の レネルジーシリーズは、 たるみやハリが気になる方のためのエイジングケアシリーズです。 レネルジーには「 レネルジー Mローション」と「 レネルジー M メモリーシェイプ ローション」の2種類の化粧水があります。 レネルジー M メモリーシェイプローション \ハリと弾力アップ!/ Source:• 価格:8,500円(税抜)• 内容量:200ml• メーカー:ランコム 宇宙生物学に基づいて開発された 宇宙L. (Lancome Innovative Formula and Texture)テクノロジー搭載の化粧水です。 フラワージェルポリマーがみずみずしい付け心地やハリ感をかなえてくれます。 肌の弾力をアップして、上向き印象にしてくれるので、たるみが気になりだした方におすすめです。 プルンとしたジェル状のため、手にとっても垂れにくくて肌につけやすいのも魅力ですよ! ゴールドのランコム化粧水|アプソリュ ゴールドのゴージャスなボトルが印象的なのは、 ランコムの最高級ライン「 アプソリュ」です。 ランコム創始者の情熱から生まれた「絶対」という意味のアプソリュを「いつかは使ってみたい」と憧れている方も多いかもしれませんね。 「アプソリュ」シリーズの化粧水の中から3種類ご紹介します。 肌にみずみずしい潤いを与え、やわらかく整えてくれます。 アプソリュ プレシャスセルローション \贅沢に潤ってふっくらした肌に!/ Source:• 価格:14,500円(税抜)• 内容量:150ml• メーカー:ランコム バイオ保湿システム「 ヨーロッパグリ種子エキス」「 シアテアメデュラリス葉エキス」による 贅沢な保湿と、美肌分子「 プロキシレン」「 アマ種子エキス」が 肌をふっくら整えてくれる化粧です。 とろみがある美容液のような化粧水が上質な潤いとハリを与えてくれます。 アプソリュ プレシャスホワイトオーラローション \透明感あふれる高貴な肌に!/ Source:• 価格:15,000円(税抜)• 内容量:150ml• メーカー:ランコム 独自のホワイトオーラテクノロジーで、 保湿しながら透明感ある肌に導いてくれます。 ジェル状の化粧水が肌にのせるとみずみずしく浸透して、ふっくらした肌に! 漢方成分が配合されているため、独特な香りに口コミでも評価が分かれます。 香りが気になる方は、サンプルを試してから購入を決めた方が安心ですね。 ランコム化粧水の効果別おすすめ5選 ランコムの化粧水は種類が豊富なので、効果に合わせて選ぶのがおすすめです。 肌悩みを解消してくれるおすすめ化粧水を5つ厳選して選びました。 【美白】ブランエクスペールローションII EX \肌に潤いと透明感を!/ Source:• 価格:6,500円(税抜)• 内容量:200ml• メーカー:ランコム 紫外線が強くなり始めると気になるのが美白ケアです。 薬用美白化粧水「 ブランエクスペールローションII EX」は 美白化粧水なのに保湿効果もあり、肌をふっくらさせてくれます。 肌が乾燥していると美白成分が浸透しにくくなりますので、美白のためには保湿も大切です。 美白化粧品は肌が乾燥しやすいと思っている方も多いでしょうが、美白と保湿を両立している「ブランエクスペールローションII EX」なら安心です。 これまでと同じフレッシュグリーンの香りですが、従来のものより柔らかい香りになりました。 みずみずしい使い心地でたっぷり使える200mlボトルなので、暑い季節も爽やかにスキンケアを楽しめます。 【毛穴ケア】ヴィジョネア Cxローション Source:• 価格:7,000円(税抜)• 内容量:200ml• メーカー:ランコム ランコムが開発したエイジングケア有用成分「 LR2412」と「 MDHジャスモン酸」配合。 キメが整い、毛穴が目立たない肌に導いてくれます。 テカリを抑える軽量オイル配合なので、しっかり潤いながら肌はさらっとしていて使い心地がよいのも魅力です。 毛穴が目立たない、つるんとした肌になりたい方におすすめの化粧水です。 【保湿】イナジェ トリートメントリキッド \メリッサの恵みで肌に潤いを!/ Source:• 価格:5,000円(税抜)• 内容量:200ml• メーカー:ランコム 忙しい20代女性のために開発されたイナジェシリーズは、 化粧水と美容乳液の2 ステップ簡単美容!化粧水「イナジェ トリートメントリキッド」は、 神秘の植物メリッサの恵みを含んだフレッシュオイルが肌に潤いを与えてくれます。 保湿効果で選ぶなら、水分とオイルが融合した「イナジェ トリートメントリキッド」がおすすめです。 潤ってもちもちした柔肌に導いてくれます。 【ニキビ】イドラゼン アクアジェル Source:• 価格:4,300円(税抜)• 内容量:200ml• メーカー:ランコム ニキビ肌のケアは、皮脂を抑えるだけでなく保湿も大切です。 「 イドラゼン アクアジェル」は、 ジェル状の化粧水が、肌にのせるとみずみずしく潤してくれます。 肌を保湿しながらサッパリした使い心地なので、べたつきが気になる方もサッパリ快適に肌のお手入れができます。 ランコムの化粧水の中では、お値段も抑えめなので、ニキビが気になる若い方にもおすすめです。 【ハリ】レネルジー M ローション \化粧水でハリのある肌に!/ Source:• 価格:8,000円(税抜)• 内容量:200ml• メーカー:ランコム 肌にハリが欲しい方におすすめなのが、「 レネルジー M ローション」です。 浸透力がよく、肌をみずみずしく潤してハリを与えてくれます。 とろみがあるタイプですが、推奨の使用方法はコットンとなっています。 肌のハリが気になり始めた方は、化粧水を「レネルジー M ローション」に変えてエイジングケアをスタートし、 弾むようなハリのある肌を目指してはいかがでしょうか? 化粧水以外もおすすめ! 人気のランコム製品 ランコムには人気の名品がたくさんあります。 メイクならマスカラやクッションファンデなどが人気となっていますが、スキンケアでもランコムにハマってしまう女性が続出中です。 ここでは化粧水以外で人気となっているランコム製品をご紹介します。 ジェニフィック アドバンスト \ランコムを代表する美容液/ Source:• 価格:13,500円(税抜)• 内容量:50ml• メーカー:ランコム 「 ビフィズス菌発酵エキス」と「 酵母エキス」配合の美容液で、 ランコムを代表する大人気の美容液です。 洗顔後、最初(化粧水の前)に肌につけることで、みずみずしく浸透し、若々しい肌に導いてくれます。 日本人の肌に合わせて作られた独自フォーミュラなので安心感があるでしょう。 全世界で150もの賞を受賞し、世界35か国で2000万本も売り上げているそうです。 ボトルは開けるたびに適量が吸い上げられる便利なキャップなので、毎回過不足なく肌につけられて使いやすいです。 レネルジー M FS セラム \ハリも美白も気になるならこの美容液!/ Source:• 価格:21,000円(税抜)• 内容量:50ml• メーカー:ランコム レネルジーシリーズから2018年2月に発売になったばかりの新しいホワイトニング美容液「 レネルジー M FSセラム」は、 ハリも美白も両方必要という方におすすめです。 「 出芽酵母エキス」が肌にハリと弾力を与え、超浸透型ビタミンC誘導体「 アクチルP」がシミを抑制してくれます。 従来の美容液は1つの効果に特化したタイプが多かったですが、特に年齢を重ねた肌の場合、ハリも美白もどちらも捨てがたいので、気になる2つの効果を兼ね備えているということは嬉しいですね。 ジェニフィック アドバンストハイドロジェルメルティングマスク \肌の上で溶ける新発想マスク/ Source:• 価格:1,400円(税抜)• 内容量:1枚• メーカー:ランコム ジェネフィックアドバンスト1本分のビフィズス菌が贅沢に配合されているシート状パックです。 ハイドロジェルに包まれたマスクが薄くなってきたら肌に浸透した合図になります。 忙しい朝なら10分ほどの使用で化粧のりの良い肌に!ゆっくり時間があるときは、30分ほどの使用で若々しいハリのある肌になれます。 アプソリュ プレシャスセル ローズ マスク \ローズの花びらで優雅にお手入れを/ Source:• 価格:23,000円(税抜)• 内容量:75ml• メーカー:ランコム 4種のローズエキスが配合されたジェル状マスクです。 ローズの花びらが閉じ込められていますので、見た目も香りも優雅な気分で肌のお手入れができます。 肌再生能力が高く、乾燥やくすみをケアしてくれると評判です。 イベントの前や頑張った自分へのご褒美など、特別なお手入れとして使ってはいかがでしょうか。 ランコムの化粧水の値段は? 最安値はどこ? ランコムの化粧水をできるだけ安く買うならどこで買えばよいのでしょう?今回ご紹介した化粧水の価格を公式サイトとamazon、楽天で比較してみました。 amazonや楽天では定価よりずいぶん安く購入できる商品もあります。 少しでも安く買いたい方には魅力がありますよね。 また、アプソリュシリーズには、公式サイトで買った方が安い商品もありました。 必ずしもamazonや楽天などが安いわけではありませんので、よく比較して購入した方がよさそうです。 ただし、国内で販売されているランコムの化粧品は日本人の肌に合わせた処方となっているため、 並行輸入品は成分に違いがある場合もあります。 公式サイトでは定価販売ですが、 個数限定でお得なキットが販売されていることがあります。 サンプルサイズのスキンケアやポーチなどがついていて、お得感がありますので、ときどきチェックしてみてはいかがでしょうか。 「ランコムは高くて手が出ない」人にはこちらもおすすめ ランコムの化粧水の価格はシリーズによってもずいぶん差があります。 今回ご紹介できなかった商品も含めると、税抜4,300円~18,500円となっています。 平均すると8,000円前後のものが中心となっているので、高くて手が出ないと思う方もいらっしゃるでしょう。 ランコムは高いと感じる方には、こちらの化粧水もおすすめです。 ビーグレン QuSomeローション \うるおいが長時間続く!/ Source:• 価格:5,400円(税込)• 内容量:120ml• メーカー:ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社 17時間保湿効果続く化粧水です。 朝のスキンケアで夜までしっかり潤い、日中も安心して過ごせます。 ビタミンC誘導体「 VCエチル」など、4つの美容成分が角層を整え、なめらかな肌へと導いてくれます。 ビーグレンを初めてお使いのかたには、5ステップが試せる エイジングケアトライアルセットがおすすめです。 7日分が1,800円(税抜)で試せますので、ご自身のお肌で効果を試してみてはいかがでしょうか。 ディセンシアアヤナス ローションコンセントレート \敏感肌でも安心の高保湿化粧水/ Source:• 内容量:125ml• メーカー:株式会社DECENCIA ディセンシアは、ポーラ・オルビスグループの 敏感肌・乾燥肌専門ブランドです。 「 アヤナス ローションコンセントレート」は、 ヒト型セラミドをナノサイズでカプセル化して、通常の4倍の浸透力 を実現! ストレスが肌を敏感にしてエイジングを進めてしまうことに着目し、エイジングケアとストレスに負けない肌づくりをサポートしてくれます。 まずは試してみたい方のために、「濃密化粧液」「糖化ケア美容液」「ハリアップクリーム」の3点をそれぞれ10日分セットしたトライアルセットが1,480円で購入できます。 「肌への効果を試してみたい方」「敏感肌なので新しい化粧品は慎重に選びたい方」などは、トライアルセットから始めてみてはいかがでしょうか。 乾燥や毛穴、シミ、ハリなど、 ランコムの化粧水は目的に合わせて選べますので、自分の肌悩みにピッタリのものがさがせます。 ランコムは高いというイメージを持っている人も多いでしょうが、ピンクの「イドラゼン アクアジェル」や緑の「イナジェ トリートメントリキッド」など、200mlで5,000円前後の化粧水もあります。 憧れブランド「ランコム」の化粧水で肌悩みを改善し、スベスベの肌を目指しませんか?.

次の