純増9枚。 パチスロ6号機「純増9枚」最速マシン降臨!「高純増」と「1G連」で超出玉を獲得!!

パチスロ6号機「純増9枚」最速マシン降臨!「高純増」と「1G連」で超出玉を獲得!!

純増9枚

2020. 超人気クライムアクション「ブラックラグーン」とのタイアップもついに4作目。 スパイキーのパチスロ新台『BLACK LAGOON4』が今年6月8日にリリース予定となっている。 代々、強力な出玉性能でユーザーを魅了してきた「ブラクラ」シリーズだけに、今作も期待大。 しかもこの台、型式試験に何度も挑んでようやく適合した、奇跡のスペックなのだとか。 「ブラクラ4」は本命スペックで登場か!? 「ブラックラグーン4」は型式試験で30回以上落ちながらも、粘り強く持ち込み続けたことで適合させた強力スペックで登場するらしい。 型式試験で何度も落ちたのは、おそらく実射で規定の出玉率を超えてしまったからだろう。 ならばこの台、ホールでは相当「出やすい」ものと推測できる。 では、どのようなスペックやゲーム性で登場するのだろうか。 「ブラックラグーン4」は純増約9枚のAT機。 スピード感のある高純増ATであるにもかかわらず、無抽選区間がないという。 純増約8枚の『Re:ゼロから始める異世界生活』がヒットして、6号機は高純増タイプが一つのブームとなったが、このタイプは当選契機の多くがゲーム数解除であるため、AT終了後に長い無抽選区間ができてしまう。 AT終了後、またすぐATに当たり得る仕様だと実射試験で出玉率をオーバーしかねないので、やむを得ない措置と見られていた。 だが、「ブラクラ4」は、一見無理そうなことをついにやってのけたようだ。 さらに……。 完走直後に即連ゾーンあり AT「ラグーンラッシュ」終了後は、5Gの即連ゾーン「バラライカゾーン」に突入し、レア役を引けば大チャンス。 ATで最大獲得の2400枚を出した後もバラライカゾーンに突入するため、ヒキが噛み合えば1時間足らずで5000枚近い出玉を獲得し得るらしい。 これはもう6号機最大のネック、有利区間を突破した仕様と言えるのではないだろうか? CZやポイントの抽選が行われるだけでなく、ATに直撃することもあるようだ。 他の高純増タイプもレア役で「ポイント」を貰える機種は多いが、「規定ゲーム数消化でCZ」という仕様が大半で、通常時からいきなりATに入るケースは少ない。 対戦相手によって規定撃破回数が異なり(3~5回)、どうやら今作もロベルタ(メガネのメイド)は強敵となっている模様。 ただし、「覚醒ロベルタ」を倒せば、期待枚数約2200枚の最強上乗せ特化ゾーン「スーパーヘブンズラッシュ」にブチ込めるようだ。 2014年にリリースされた『BLACK LAGOON2』は、P-WORLDの設置台数ランキングで第18位(2020年4月現在)と、いまだ根強い人気を誇っている。 その人気を表すが如く、新台「ブラックラグーン4」の情報が解禁されると、SNS上では「早く打ちたい」・「楽しみ」など、期待の声が散見された。 時節柄、新型コロナウイルスの影響を懸念する声も見受けられたが、多くのパチンコホールが臨時休業を行い、事態の収拾に努めている。 「ブラックラグーン4」の導入予定日まで、およそ2か月。 その頃には安全に遊べる状況になっているよう、我々も節度を持った行動を心掛けたいものである。 完全版は パチンコ・パチスロを「エンターテイメントとして」より楽しんで頂くことを目的として攻略・最新情報やホール情報だけではなく、使用されているコンテンツの深堀り等、あらゆる情報をお届けします。

次の

【パチスロ】スロット6号機で万枚を狙える台・機種ランキング!

純増9枚

インパクト抜群の新機種を続々と発表しているヒットメーカー平和。 最も注目を集めているのは、あの『Re:ゼロから始める異世界生活』(大都技研)越えの純増を実現した パチスロ6号機『 パチスロ ルパン三世 イタリアの夢』だろう。 より もはや説明不要の人気シリーズ『ルパン三世』最新作は、純増「約9枚」の疑似ボーナスを搭載。 MAXボーナスでは約306枚、ルパンボーナスは15枚役ナビ5回発生で終了を迎える。 消化中の演出はチャンス告知の「ルパン」、パチンコ告知の「次元」、先告知の「五ェ門」、後告知の「不二子」の計4種類から選択が可能だ。 そして注目したいのは、現行機「トップレベルの瞬発力」。 MAXボーナスの「1ゲーム連」するという強烈な仕様となっている。 「夢のぶっちぎりスペック」との言葉にも納得できるだろう。 12月の導入が待ち遠しい。 10月21日にデビューを果たす『闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機』も注目の1台。 4号機の初代を色濃く継承した仕上がりに期待の声が上がっている。 1G純増約4枚のAT機能「闘魂チャンス」で出玉を増やす快速マシン。 設定6の出玉率は最大値に限りなく近い仕様。 『猪木』にふさわしい強力なスペックだ。 爆裂トリガー「道」、AT継続時の「お願いしま~す」演出などシリーズファンも納得の要素が満載。 導入後は大きな反響が寄せられることだろう。 話題性ではパチンコも負けていない。

次の

スパイキー 純増9枚!「ブラックラグーン4」が無抽選区間なしの強力スペックで登場するらしい

純増9枚

6号機で万枚の夢を達成するためには、これが大事です。 ・軽い当たり ・当たれば継続率、純増が多い 以上を踏まえたうえで、万枚の夢を叶えてくれそうな6号機を紹介します! 【パチスロ】スロット6号機で万枚を狙える台・機種ランキング! 第1位 Re:ゼロから始める異世界生活• 平均出玉[実測値]: 462枚• タイプ:[AT][ゲーム数上乗せ型]• 純増 :8. 平均出玉[実測値]: 410枚• タイプ:[AT][ゲーム数上乗せ型][セット数上乗せ]• 純増 :3. (ヘイ鏡)• 平均出玉[実測値]: 332枚• タイプ:[AT(慶志郎チャンス)][ベルナビ管理]• AT :1セットベルナビ10G~100G、CZ(ドライブゾーン)ループ• 純増 :5. 平均出玉[実測値]: 331枚• 純増 :2. 平均出玉[実測値]: 300枚• AT :バトルボーナス1セット約120枚• 純増 :6. 平均出玉 :310枚• タイプ:AT• 純増:約4. 平均出玉 :305 枚• タイプ:AT• 純増:約3枚• コメント:出玉分布は一撃で大きく出る確率が低い代わりに、数100枚の出玉分布が多くなっており、大勝ちはしないけど、大負けはいないという印象でした。 平均出玉 :273 枚• コメント:出玉中央値が38枚と非常に低い数値となっていますが、これはBC確率が高いためだと考えられます。 それを加味して考えると、上限到達が1. 平均出玉 :227枚• 平均出玉[実測値]: 202枚• タイプ:[AT]• AT :10G~100G継続、4タイプ「ダチョサバ(1セット10G)、ゴリサバ(1セット20G)、ライサバ(転落抽選)、ゾウサバ(100G濃厚)」から選択される• 純増 :6. 平均出玉[実測値]: 279枚• タイプ:[AT]• 純増 :3. 平均出玉[実測値]: 227枚• タイプ:[AT]• AT :初期枚数50 or 100枚、枚数上乗せ型(最低1回は3桁乗せ保証)• 純増 :4. 必ずしも勝てることを保証したものではありません。

次の