ウィスキー 飲み 方 - 【まとめ】ウイスキーの飲み方5種とおすすめの割り方25選!

飲み 方 ウィスキー ウイスキーの飲み方[入門篇] [ウイスキー&バー]

飲み 方 ウィスキー ウイスキー初心者でも!「カティサーク」のおすすめポイントと飲み方

飲み 方 ウィスキー ウイスキーをストレートで味わう時はショットグラスに注いで、〇〇が必須|たのしいお酒.jp

大人なら押さえておきたい目的別のウイスキー飲み方入門

飲み 方 ウィスキー 【まとめ】ウイスキーの飲み方5種とおすすめの割り方25選!

飲み 方 ウィスキー ウイスキーをストレートで味わう時はショットグラスに注いで、〇〇が必須|たのしいお酒.jp

ウイスキーのおいしい飲み方9種|初心者~上級者向けの割り方や定番カクテルを解説

飲み 方 ウィスキー 本場スコットランド人に聞く、ウィスキーの飲み方のルール

【自宅OK!】ウイスキーの美味しい飲み方10選【初心者は見ヨ!】

飲み 方 ウィスキー 【まとめ】ウイスキーの飲み方5種とおすすめの割り方25選!

飲み 方 ウィスキー ウイスキー初心者でも!「カティサーク」のおすすめポイントと飲み方

飲み 方 ウィスキー ウイスキーのストレートを楽しむための飲み方・味わい方【アメを舐めるように!】

飲み 方 ウィスキー ウイスキーのおいしい飲み方9種|初心者~上級者向けの割り方や定番カクテルを解説

【まとめ】ウイスキーの飲み方5種とおすすめの割り方25選!

水も氷も何もいれずに常温でウイスキーを味わいます。

  • ウイスキー本来の香りを楽しみたい方向けの飲み方で、通好みの飲み方のひとつともいえる。

  • ソーダ割りや水割り、ロック……ウイスキーはこれら以外にも様々な飲み方ができます。

  • しっかり混ぜたら水を60ml注ぎマドラーなどで軽くかき混ぜたら完成です。

ウイスキーの飲み方[入門篇] [ウイスキー&バー] All About

また、チェイサーを飲みながらウイスキーをいただくことで、酔うスピードを遅らせることもできます。

  • ニート(ストレート) ウイスキーに何も加えずそのまま飲みます。

  • ただし ストレートやこの後紹介するロックのようにウイスキーをあまり薄めない飲み方をする場合はチェイサーが必須です。

  • 本記事は、「最近ハイボールにハマって飲んでいるけど、正直ウイスキーについて全然知らない」という人や、ウイスキーについて知りたい初心者に向けて基本的な項目をまとめてみました。

大人なら押さえておきたい目的別のウイスキー飲み方入門

com ストレートで飲むなら、おすすめなのがスコッチウイスキー。

  • ウイスキーの飲み方について、さまざまな側面から紹介しました。

  • 体内のアルコールを薄めるためのチェイサー(水またはソーダ)をコップ1杯用意。

  • コンビニでサントリーの角瓶を手軽に買ったあなた、実はその角瓶の製造は8年前に開始されたかもしれません。

ウイスキーの飲み方[入門篇] [ウイスキー&バー] All About

日本のウイスキーを例に挙げると、「響」や「角瓶」などがこのブレンデッドウイスキーに分類される。

  • 割り方をウィスキーと水を1:1の割合と覚えておくと、間違いありません。

  • 【ウイスキーって何02~原料&製法編】 ウイスキーは原料や製法で個性が異なる面白い酒です。

  • その魅力は、何といっても炭酸による爽快感です。

本場スコットランド人に聞く、ウィスキーの飲み方のルール

ストレートも美味しいが、濃いめのハイボールで飲むのが筆者のおすすめです。

  • 飲み始めはストレートに近く、徐々に度数が下がってゆく。

  • 自分なりの流儀を見つけることがカッコイイみたいなとこもあるので、あんまり人に押し付けず自分なりの飲み方を模索したいところですね。

  • アルコールの刺激を求めている方には、物足りないかもしれませんが、加水をすることで開いていく香りの変遷は楽しめるはずです。

ウイスキーの飲み方【基本5種+応用4種】初心者~上級者まで割り方や作り方の紹介

この過程でぜひ鼻から意識的に空気を抜いてみましょう。

  • とくに香りを楽しむのに適した飲み方なので、ブランデーグラスやワイングラスなど、足がついているグラスで楽しむのが良いですね。

  • ここからは流行りのウイスキーの飲み方から、色々な割材を使った飲み方。

  • 酸化というと悪いイメージもありますが、ウイスキーの場合は隠されていたニュアンスが顔を出すことも・・・。

ウイスキーのおいしい飲み方9種|初心者~上級者向けの割り方や定番カクテルを解説

出来れば常温で、ゆっくりとグラスを回しながらウイスキー最大の特徴である豊かな香りをお楽しみください。

  • グラスに鼻を近づけてウイスキーの香りを感じるわけですが、この時深くクンクンしすぎて吸い込んでしまうと揮発したアルコールでむせ込んでしまいます。

  • ウイスキーはアルコール度数の高い酒。

  • フルーティーな香りで癖がなく飲みやすく、アメリカンとかなり味は似ています。




2021 cdn.snowboardermag.com