うなぎ ふっくら。 お中元 ギフト うなぎ 浜名湖山吹ふっくら柔らかうなぎ長蒲焼き2本 肝吸いギフトセット 送料無料 :S

お中元 ギフト うなぎ 浜名湖山吹ふっくら柔らかうなぎ長蒲焼き2本 肝吸いギフトセット 送料無料 :S

うなぎ ふっくら

極上のうなぎをお中元・お歳暮に!ふっくら香ばしい鰻ギフト11選 年々暑さが増す日本の夏。 そんな夏のご挨拶、お中元にうなぎはいかがでしょう。 美味しいだけではなく、栄養豊富、食欲を増進させ疲労回復に役立つ。 夏バテにはうなぎですね。 古来から、うなぎは体をいたわる思いやりギフトなのです。 そこでMEMOCOが日本全国から極上のうなぎギフトを11選、厳選しました。 温めるだけで簡単に名店の味が楽しめるうなぎは、お中元だけではなく贈り物にぴったりです。 特にうなぎの旬は秋から冬なので、お歳暮には脂ののった美味しい鰻を贈れますよ。 もらって嬉しいお中元として毎年人気のある「ギフトカタログ」。 本当に好きなもの、欲しかったものを選んでいただけます。 それに冷凍ものや冷蔵ものが同時に届いて困ったり、使いようの無いものを頂いたり、というようなことも避けられます。 お好きな時にお好きなものを楽しんで頂けるのがカタログギフトの一番のメリット。 さて、ギフトカタログといっても千差万別。 そこで、オールマイティ、掲載数もジャンルも多く、趣味嗜好のわからない方にも心配なく贈れる「総合カタログ」。 誰もが嬉しい美味しいものを集めた「グルメカタログ」。 それてブランドやスタイルに特化した「こだわりのカタログ」に分けて人気のカタログをご紹介します。 今年のお中元はこれで安心ですね。

次の

スーパーで買ううなぎの選び方、ふっくらおいしい食べ方

うなぎ ふっくら

冷凍うなぎを美味しく食べるための極意 その壱:解凍 うなぎの美味しさは柔らかい食感と香ばしさです。 今や電子レンジはどこの家庭にもある食品を温める便利な調理器具ですが、冷凍うなぎをただ単に電子レンジでチンして温めても美味しいうなぎの味を再現することは出せません。 しかし一手間加えることで、冷凍のうなぎをふっくらと温め、時間の経過によって消えてしまった香ばしさを再現し、美味しく食べることができます。 冷凍うなぎを上手に温め、コチコチに凍ったうなぎにふっくらした食感を取り戻したら、トースターで香ばしさつけて焼き立ての美味しさを再現することができます。 湯せんで解凍 湯せんで解凍する場合は、パックされた冷凍うなぎならそのまま、パックされていない冷凍のうなぎはジプロックなどに入れ、お湯の中で湯煎します。 4~5分で柔らかく解凍できます。 半解凍したいなら2~3分です。 自然解凍 自然解凍する場合は前日(およそ10時間前までに)に冷蔵室に移して自然解凍します。 急いでいる場合は凍ったうなぎのパックをボールなどに入れて水道水の流水に当てながら溶けるのを待つ方法もあります。 レンジで解凍 レンジを使って解凍する場合は、パッケージから冷凍のうなぎを取り出し、少し深めの皿にうなぎをのせて酒を少しふりかけます。 その上にふんわりラップをかけてチンすれば、ふんわり柔らかく解凍できます。 時間のない人に向いているおすすめの温め方です。 注意することは、 電子レンジの機能の解凍モードを使うのではなく、温める機能で一気に解凍していくことです。 お酒をかけているので、温めモードで蒸しあげて解凍するのが、柔らかい食感をもたせて温めるコツです 冷凍うなぎを美味しく食べるための極意 その弐:タレを洗う 冷凍のうなぎを解凍できたら、うなぎに付いているタレを洗い流してしまいます。 初めに付いているタレは、身の中まで味がしみているタレではなく、 美味しそうに見せるために付いているだけのタレです。 そのタレが付いたままだと香ばしさをつけるときに身が焦げてしまうことがあるので、このタレは洗い流し、最後の仕上げに別に付いているタレもしくは自家製のタレなどを塗り直して焼くと美味しく仕上がります。 冷凍うなぎを美味しく食べるポイントです。 解凍しせっかくうなぎが温まっているので、タレを洗い流すときは人肌よりやや高めのお湯で洗い流します。 サルの上にうなぎを置き、お湯をかけてタレを洗い流します。 洗い流したらキッチンペーパーで優しく水気をふき取ります。 冷凍うなぎを美味しく食べるための極意 その参:トースターで焼く うなぎの美味しさは柔らかさと香ばしさです。 コチコチに凍ったうなぎを解凍し柔らかくしたら、トースターで香ばしい香りをつけうなぎの味を再現します。 まず皿にアルミホイルをひき、解凍したうなぎを並べます。 アルミホイルにうなぎがくっついてしまわないためにアルミホイルをくしゃくしゃにしてひくと、ホイルに付きづらくなります。 2分ほど焼いたら、ハケでうなぎのタレを塗ります。 これを数回繰り返します。 そうすることで表面をパリッと香ばしく焼くことができます。 もし表面が焦げるようなら、トースターで焼いている間、うなぎの上に軽くアルミホイルをかぶせておくと焦げを防ぐことができます。 香ばしさを出すためには解凍したうなぎを直火で炙る方法もありますが、トースターでも上手に香ばしさを出すことができます。 ヘルシオを使うと簡単に美味しく仕上がる 大手家電メーカーのシャープが販売しているグリルレンジのヘルシオを使うと簡単に冷凍うなぎを美味しく温めることができます。 これこそチンするだけで冷凍うなぎを、美味しい焼き立てのうなぎの味に復元することができる調理器具です。 トースターと違い表面をこんがりと焼くだけではなく、ヘルシオはその特徴である過熱水蒸気の力で冷凍された食材を中心までじっくりと加熱しながら、表面をこんがり焼き上げてくれる能力があります。 まさにヘルシオは冷凍うなぎを美味しく焼き立てのうなぎの味に復元する便利な調理器具です。 ヘルシオは高い熱量をもつ加熱水蒸気を使って、食品の芯まで素早く加熱することができるのと同時に、表面を焼き上げる機能を備えているグリルレンジです。 ヘルシオは冷凍食品の芯までスピーディーに加熱し、中はふんわり外はサクっとした食感に食品を仕上げてくれる機能をもっています。 まさに冷凍のうなぎをふっくらと温め、香ばしいうなぎの味を再現してくれる機能です。 使い方の基本は水を入れたタンクをセットし、加熱水蒸気のパワーを選択し時間をセットしてスタートすればOKです。 パワーや時間は機種にあわせて違いますので、取り扱い説明書を参考にしてご利用ください。 冷凍うなぎ!ひと手間かけて美味しく食べよう コチコチの冷凍うなぎは湯せんや自然解凍、レンジで温めてふっくらした食感を取り戻したら、うなぎに付いているタレを湯で洗い流し、そしてトースターで再加熱して香ばしさを加えるとうなぎの美味しさを再現できます。 ヘルシオを持ちであるなら、ヘルシオの優れた機能をぜひ利用してみてください。 冷凍うなぎでも美味しく食べることができます。 ぜひ上手に温めて美味しくご賞味ください。

次の

冷凍うなぎの美味しい食べ方

うなぎ ふっくら

しかしながら、うなぎ屋さんに行かなくても、ご家庭で家族揃って、また一人暮らしでも、ふっくらとした香ばしいお店さながらの美味しいうなぎが食べたいものです。 うん、 今年は何としてでも、誰もが、『美味いっ!!』と嬉しい悲鳴をあげてしまう、うなぎを家庭で再現してしまいましょう。 もちろん、そんなことが実は可能なんですよ。 そんな方法があったんですよ。 と言う事で、 市販で買ってきたうなぎを家庭にある電化製品を使ってお店と同じように美味しくふっくらと焼き上げる方法をご紹介していきます。 フライパンとお酒を使う方法が広く広まっていますが、実はさらに美味い温めかたもあったんです。 今回は美味さのランキング形式で合計5つの温めかたをご紹介しますよ。 では早速皆さんで確認していきましょう。 ご家庭で肉厚の美味いうなぎを堪能する方法! ご家庭または一人暮らしであっても、自宅でお店のような香ばしい肉厚のうなぎを堪能したい!と思ったことがあるかたは多いはずです。 基本的に、 スーパーやコンビニなどで購入したうなぎは電子レンジで温めて、ご飯にのせる!といった工程で、食べるかたが多いのですが、少し手間を掛けるとふっくら肉厚の 『美味い!』うなぎを堪能できるんです。 その方法とは、自宅にある電化製品などで可能です。 1】がもっともオススメですよ。 この5つの方法でとっても、ふっくらとした美味いうなぎを自宅で再現することが可能なんです。 どれも美味しく頂くことは可能ですが、 私が徹底的に調査したところ、上記の上から順番に美味さのレベルに差が出ます。 ご家庭であれば、どの方法も可能かとは思いますが、一人暮らしなどの場合には、魚焼きグリルやオーブンがない!なんて事もあるでしょう。 またはラクチンな方法で美味しく食べたい!なんてかたもいるでしょう。 そんなときには、電子レンジや炊飯器などを使ってひと手間加えるだけでも、とっても美味しいうなぎが完成します。 まずはどの方法、どのうなぎにも共通する、 温める前の簡単な下準備を確認しましょう。 うなぎを温める前の下準備! 下準備は以上です。 簡単ですよね。 「でも何でこんなことするの?」なんて思うかたもいると思います。 市販のうなぎには、見た目をよくするためや、安いうなぎの味をごまかすため、またはスーパーなどで、香ばしい匂いを商店街に漂わせるために、 何回も何回もたっぷりと余分にうなぎのタレを付けているんです。 そのため市販のうなぎは、異様に甘ったるい。。 ベッチョリしている。。 うなぎ本来の味がしない。。 なんてことになってしまいます。 そんなうなぎをまずは元通りに近いうなぎにするためにも、上記のように熱湯で丁寧に洗って下準備をすることが大切なんですよ。 とっても繊細なうなぎさんをまずは愛情たっぷりに、優しく洗ってあげましょうね。 この記事の最後に 美味しいうなぎのタレの作り方もご紹介します。 それでは、お待たせしました!【美味No. 1】の魚焼きグリルを使った、うなぎを美味しく温める方法から順番に確認していきましょう。 ポイントはお酒を振ることですね。 お酒を振ることによって、中国産や低価格にありがちな、うなぎの臭みを取ることが出来るんです。 またうなぎは、アルミホイルでしっかりと包んで、焦がさないように焼きましょう。 【美味No. 2】フライパンを使う! フライパンを使って、 蒸し焼き状態にすることで、とってもふっくらとした肉厚なうなぎが完成するんです。 先ほど紹介した、魚焼きグリルの次にオススメな方法ですね。 一人暮らしのかたや家庭に魚焼きグリルがないかたは、こちらをお試しください。 では早速温め方を確認しましょう。 フライパンで焼く方法! いかがでしたでしょうか。 上記で紹介した5つのどの方法に関してもひと手間加えるだけなので、とっても簡単です。 市販のうなぎを買ったのならば、やらない理由はないですよ。 温めたあとは、ご飯に乗せてタレをかければ、ふっくらと香ばしいうな丼の完成です。 『うなぎの美味いタレ』は家で簡単に作れる! うなぎを買ったはいいけど、「たれが入ってなかった。。 」「たれの量が足りなかった。。 」・・・そんな経験ありませんか。 今回ご紹介したうなぎを温める工程の前に、最初にお伝えしたように、 べったりとついた市販のうなぎのタレをまずは熱湯できれいに洗い流す下準備があります。 そのため、基本的には味が薄くなってしまったうなぎにタレを掛ける必要があります。 という事で市販のタレでもOKですが、家でも簡単に作れてしまうので、うなぎのタレは自宅で作ってしまいましょう。 では早速作り方を確認します。 うなぎのタレの作り方!• 【美味No. 1】がもっともオススメですよ。 この5つの方法でとっても、ふっくらとした美味いうなぎを自宅で再現することが可能なんです。 スーパーなどで購入した市販のうなぎには、見た目を良くするために、たっぷりと余分にうなぎのタレが付けられています。 そのため、まずは 元通りに近いうなぎにするためにも、熱湯で丁寧に洗って下準備をすることが大切です。 とっても繊細なうなぎさんをまずは愛情たっぷりに、優しく洗ってあげましょうね。 あとは、ご自宅にある電化製品などを使って、うなぎを温めてふっくらとした美味しいうなぎを食べましょう。 うん、土用の丑の日が待ち遠しい。。

次の