上 高地 地震。 福島県の地震活動の特徴

報告書(1960 チリ地震津波) : 防災情報のページ

上 高地 地震

これはいくつかの要素が絡み合います。 まず、その場所の地質。 日本の場合、山地は岩盤、丘陵地や台地は離水した礫層や砂層が中心で安定した地盤で、川沿いや海沿いの低地が砂泥質の低地が揺れやすい地盤と言われています。 とは言え、岩盤が主であっても、花崗岩のようにその表面が風化した層が厚く、ゆれやすくなったり崩れやすくなったりする場合もあります。 次に、その建物の構造・材質による揺れやすさ、揺れにくさです。 次に、その家の場所での地震波の大きさと性質です。 直下型ならすべての周期で大きな揺れになりますが、距離が離れるに従って短い周期が減衰していき、長周期が中心になります。 これと先の家の作りとの兼ね合いは大きいです。 最後は、周囲の地形です。 兵庫県南部地震の時は、断層の直上ではなく少し離れた所でより大きく揺れた「震災の帯」が現れましたが、それは先に進んで六甲山地にはな返された地震波と遅れてきた地震波が合成されたためにできたと解釈されています。 こんな感じですから、どこがいいとは一概に言えないですね。 川沿いの軟弱地でも、しっかり基礎を打って免振工法で建てれば木造でもいけるかもしれないし、台地上でも長周期が卓越し、重なり合うような構造のところだと鉄筋コンクリート製でも想定外の荷重がかかってしまうかもしれません。 まあ、無難なところは、元から平坦な台地の上にしっかりとした免振工法で鉄筋コンクリートの住宅を建てることでしょうね。 液状化、土砂崩れの心配はなく、一般的な周期の揺れに強い。 台地>丘陵地>山地>沖積低地 すでに良い回答が寄せられていると思います。 「地震に強い家を建てる場所として、平地と丘陵地と山地のどれが一番適しているかということ」なら、その区分で差を考えるのは無理ということでしょう。 家が揺れても壊れないかどうかは、家の構造に深く関わります。 崖が崩れ落ちたりすることによる危険は崖があるかどうかであり、平地と丘陵地と山地には関係ないです。 (平地を崖や斜面がないという意味で使うなら別です) 側方流動はいわゆる平地でも地下で圧力差を生じる構造なら起きます。 平地と丘陵地と山地のどこにあっても、半径200mが平坦かどうかでいえば、比較的広い住宅地は、全体が平坦な場合もあるし、傾斜地や崖を持っていることもあります。 普通住宅を建てる場合は、地盤の強化対策はしません。 (鉄筋コンクリートの建物や中高層のビルの場合は別です) ですから、住宅建設で気にするのは、建てる土地の地下・地盤がどうなっているかです。 支持力がないところもあるし、非常に強い支持力のところもあります。 木造の民家程度なら、もし対策しておいた方がいいようなら、その地盤に応じてちょこっと工夫します。 地盤の支持力の強さは、平地と丘陵地、山地という区分では判断できません。 1軒(10m程度)隣でも支持力が違うことも珍しくありません。 どこまでもこだわるのなら、子細に検査業者に検査を頼むしかありません。 あまり金をかけたくないのであれば、自治体で発表している震度予想マップ 揺れやすさマップなどを参考にしても良いでしょう。 地震の被害は建物や敷地だけではありません。 通勤、通学の経路、鉄道、道路、橋が壊れたりキレたりすると、自宅が大丈夫でも、困ることになります。 電気ガス水道下水などのインフラも大事です。 それに、地震などのことはよほどの確率でないと遭遇しないことです。 建てる予定地域で過去50年間にどのような自然災害があったかもみてみればいいです。 単純に言えば、1945年から2011年までになかったことなら、2050年までも同じようなものでしょう。 その期間に、生活していく上で、景観、便利さ、コスト、遊びに行くときのアクセスなどを単純に考えた方が、良いように思います。

次の

足場の上で地震が来たら!?事例で知る鳶の地震対策

上 高地 地震

地震連綿不斷發生,有日本民眾認為最近發生的地震都是互相有關連,或是預示著日本將再次發生嚴重天災。 日本氣象廳就近日多次發生地震作出回應,回應天災之間是否有關連。 撰文:CY 資料來源:NHK、日本氣象廳、NNN、日本地震調查委員會、魚津水族館 日本天災不斷或有關連?氣象廳出面回應 飛驒地區5. 3級地震 一個月地震多達130次 根據日媒報道,日本岐阜縣飛驒地區於19日中午12點左右,發生黎克特制5. 3級地震,深度10公里。 隨後時間陸續引發30多次餘震。 新聞又提到自4月22日起,岐阜及長野周邊陸續發生130次以上地震,周邊地區受到明顯影響。 hk 提供 日本天災 上高地雪崩 30年枯泉湧出泉水 當地熱門旅遊景點上高地因地震誘發雪崩,山屋搖晃石牆崩塌,次日當地官員表示,未來或將發生同規模的地震,因此,呼籲民眾暫時不要前往登山,以免發生意外。 另一方面,乾枯30年的枯泉重新湧出70度泉水,不少網民大歎枯木逢春,卻也引人反思最近板塊運動活躍,是否意味著天災即將到來。 櫻島火山噴出濃煙 累計今年第327次 20日晚上10時44分左右,位於鹿兒島縣的櫻島活火山再次噴出濃煙,噴煙高度距離火山口2,800米。 參考日本氣象廳資料,截至5月,櫻島活火山噴煙次數高達327次,遠高於去年同期僅噴發77次。 hk 提供 日本天災 各地天災地震連綿不斷 氣象廳回應:沒有關係 對於近日日本多地發生地震,部分日本民眾認為各地地震之間互有關連,且將誘發更多天災發生。 氣象廳昨日(19日)就傳言作出回應,否認多次地震互相有關連,並表示多次地震「應該是剛好重疊發生」。 hk 提供 日本天災 日本專家預測東北、北海道或將遭遇災難 日本氣象廳大派定心丸,表明地震之間沒有關係。 不過參考日本內閣府專家於上月21日公布的資料,預測北海道、青森、岩手、宮城、福島、茨城、千葉7個道縣或將於30年內發生地震,地震強度可達黎克特制9級,繼而引發太平洋沿岸一帶大範圍海嘯。 盲眼龍婆Baba Vanga曾成功預言911事件、奧巴馬當選總統及南亞大海嘯等國際大事,她在死前曾留下5個仍未應驗的預言,其中就包括亞洲將會發生大地震,並引發大型海嘯。 另外,曾預言3. 11事件及熊本大地震的日本YouTuber「2062未來人」,也曾預言未來將會發生大地震。 (圖片來源: 日本地震調查委員會) 日本異想頻生或將發生地震 無可否認,隨著日本小型地震頻生、皇帶魚等地震魚出現、枯泉湧出泉水等情形,無一不是指引著大型地震即將發生。 究竟日本未來會不會遭遇天災呢? 不過,立命館大學環太平洋研究中心教授就曾指出,如發生大地震,將有可能會引發海嘯衝擊日本西部,因此,已經為國民進行災難訓練。 (圖片來源: 魚津水族館) 新冠肺炎疫情嚴峻,不少人在假日都會選擇遠離煩囂,行山郊遊感受大自然。 最近一名日本網民行山時見到森林精靈顯靈,讓網民不禁驚呼就像《千與千尋》的劇情一樣! 撰文:CY 圖片來源:Twitter Tuzitumaguy、《千與千尋》劇照 日本行山竟發現森林精靈? 網民 Tuzitumaguy最近在Twiiter上分享在日本行山的經歷,表示自己因工作原因,經常需要前往人跡罕至的山頭。 hk 提供 日本山上竟發現森林精靈?網民驚呼似足真實版《千與千尋》 圖片來源:Twitter Tuzitumaguy|樓主因工作關係,經常需要獨自前往深山。 森林精靈真身竟是它! 當時他以為道祖神(道路之神)在深山顯靈,再細看之下,發現這個所謂「森林精靈」,竟然就是曾經大熱的互動式電子寵物「菲比小精靈」(Furby)!日本網民 Tuzitumaguy繼續分享,他在日本行山見到Furby時,Furby已經全身布滿青苔,感覺就如同與周圍環境融為一體,更顯其神聖,有種神靈下凡的感覺。 hk 提供 日本行山竟發現森林精靈?網民驚呼似足真實版《千與千尋》 圖片來源:Twitter Tuzitumaguy|原來這隻「森林精靈」的真身,居然是曾經大熱的互動式電子寵物「菲比小精靈」(Furby)! 網民驚呼似足真實版《千與千尋》 不少網民在帖文下留言,認為樓主的經歷就像親身經歷一次《千與千尋》一樣,在深山中遇上神靈;也有網民認為這種機械與大自然的融合,就像《天空之城》的機械人一樣,身上生滿青苔,孤獨地在深山等候主人來臨。 hk 提供 日本山上竟發現森林精靈?網民驚呼似足真實版《千與千尋》 圖片來源:《千與千尋》劇照|有網民就認為樓主走進了《千與千尋》的世界。 hk 提供 日本山上竟發現森林精靈?網民驚呼似足真實版《千與千尋》 圖片來源:《天空之城》劇照|也有人認為被棄在山上的Furby,就像《天空之城》中的機器人一樣,孤獨而寂寞。 精靈真身曾風靡全球 互動式電子寵物「菲比小精靈」(Furby)擁有圓圓大眼睛的可愛外表,而且只要接上電源,它就能夠回應你的指示,並做出相應的動作。 在「養育」它的過程中,Furby會不斷增加互動元素,因而很受兒童歡迎。 hk 提供 日本行山竟發現森林精靈?網民驚呼似足真實版《千與千尋》.

次の

上町断層帯

上 高地 地震

揺れや土砂崩れ、洪水、液状化などの災害に関係する、盛土地、埋立地、干拓地、旧河道、海岸平野、三角州、砂州、氾濫、平野、谷、自然堤防、扇状地などの危険度を一覧にしました。 土地の歴史が分かれば、現在その場所がどのような性状の土地であるのか知ることができます。 土地条件による危険度 区分 名称 内容 揺れやすさ 浸水可否 液状化可否 区分内容 斜面 山地斜面等 山地・丘陵または台地の縁などの傾斜地 小 ない ない 台地・ 段丘 更新世段丘 台地または段丘面のうち、約1万年前よりも古い時代に形成されたもの。 中 低い ない 台地・段丘は、低地よりも形成時期が古く、また、一般に高い位置にあるものほど形成時期が古くなる。 一般に低地に比べて、河床からの比高が大きいため水害を受けにくく、地盤も良いため震災を受けにくい地形。 完新世段丘 台地または段丘面のうち、約1万年前よりも新しい時代に形成されたもの。 やや大 ある 低い 山麓堆積地形 斜面の下方、山間の谷底または谷の出口等に、上方から移動してきたものが堆積してできた地形。 中 ある ない 低地の微高地 扇状地 河川が山地から出た地点に河川が運び出す土砂が堆積して形成された扇形の地形。 主として砂礫からなり、地盤は良いが、出水時には水害をうける可能性がある。 中 ある 低い 低地は、台地に比べれば浸水しやすく、水はけが悪く、また地盤も軟弱だが、その中で微高地は、低地の一般面に比べ、河床からの比高がやや高いので水はけは良く、また構成物質が相対的に粗粒なので地盤も比較的良い。 自然堤防 洪水時に運ばれた砂やシルトが、流路沿いまたはその周辺に堆積してできた微高地。 周辺の低地の一般面に比べて水はけは良い。 やや大 ある 高い 砂州・砂堆・砂丘 砂州・砂堆は、沿岸流や波浪により形成された砂礫質の微高地で比較的地盤は良い。 砂丘は、海岸や大河川沿いの土地に、風で運ばれた砂が堆積して形成された小高い丘で水はけは良い。 やや大 ある 高い 凹地・浅い谷 台地・段丘、扇状地などに形成された凹地や浅い流路跡などで相対的に低い地形。 やや大 ある 低い 低地の一般面 谷底平野・氾濫平野 河川の堆積作用により形成された低平な土地。 砂、粘土などからなる部分の地盤は軟弱。 やや大 高い 高い 海岸や河川との比高が小さいため、低地の微高地に比べて浸水しやすく、水はけも悪い。 一般に細粒の物質からなり、地盤は軟弱。 海岸平野・三角州 海水面の低下によって陸地となった平坦地や、河口にあって堆積作用によって形成された平坦地。 砂、粘土などからなり、地盤は軟弱。 大 高い 高い 後背低地 自然堤防や砂州・砂堆などの背後に位置し、河川の堆積作用が比較的及ばない低湿地。 非常に水はけが悪く、地盤は軟弱。 大 高い 高い 旧河道 帯状の凹地過去の河川流路の跡。 非常に浸水しやすく水はけが悪い。 旧河道を盛土・埋め立てしたところは盛土地・埋立地となる 大 高い 非常に高い 人口地形 切土地 山地・丘陵地、台地縁などの斜面を、主として切り取りにより造成した平坦地または緩傾斜地。 やや大 ある ない 農耕平坦化地 農耕に利用されている平坦化地。 やや大 低い ない 高い盛土地 低地に土を盛って造成した土地で、盛土高が約2m以上の盛土地。 盛土量の多い埋立地も含む。 大 高い 非常に高い 干拓地 潮汐平地や内陸水面を排水して造成した平坦地。 大 高い 非常に高い 盛土地・埋立地 海水面、沼沢地、河川敷、谷などを周囲の土地とほぼ同じ高さにまで埋め立てて造成した土地。 または盛土地。 大 高い 非常に高い.

次の