ドラクエ 10 3 将軍。 帝国三将軍の倒し方の流れと考え方

踊り子構成で帝国三将軍を高速周回してみました!

ドラクエ 10 3 将軍

踊り子でやりました いろんな構成を試してみた結果 僕は 自分で踊り子を使う戦法に落ち着きました。 「 自分が踊り子+サポの戦士僧侶天地」 開幕一番に ゲルニック将軍にスリープダガーで 以後 ずーっと眠らせ続けるのです。 定番の戦法ですね。 ところがこれだけでは倒せません。 ゲルニック将軍が目を覚ましたらもう大変。 どうしても再度眠らせるまでに 危険な状態におちいってしまうんですよ。 ギュメイ将軍+ゴレオン将軍の攻撃までならギリギリ耐えられるけど これにゲルニック将軍の攻撃が加わると耐えられないという点も重要です。 そこで僕がとった対策が ゲルニック将軍への張り付きでした。 眠らせた後の行動は ギュメイ将軍を2,3回攻撃するだけに留めておき スリープダガーにカーソルを合わせて ゲルニック将軍が目を覚ますのをひたすら待つのです。 目を覚ましたらすかさずぶち込みましょう。 踊り子は 火力ではなく補助メインで立ち回りました。 サポがギュメイ将軍をターゲットするよう 最初だけ多少の攻撃はするんだけど あとは スリープダガーとよみがえり節でOKと言っても過言ではないくらいです。 踊り子も短剣も特技が多くて 選択肢が多すぎるから迷っちゃうんですよね。 だったら シンプルに重要な特技だけ使ったほうが良いでしょう。 慣れてる上級者であれば ガンガン行動して良いと思いますけども。 僕にはなかなか難しかったです。 ボスのHPが減ってくると 急激に強化される点にも注意が必要です。 ギュメイ将軍は自己強化からのさみだれ斬り ゴレオン将軍はジャンプで避けるボルケーノクラッシュなど。 不意にやられてしまうことも多いから ゲルニック将軍へのスリープダガーが遅れがちになります。 多少の事故からも立て直せるよう 味方は常にHP満タンを心がけました。 ギュメイ将軍を倒した後も気を抜いてはいけません。 ちなみに討伐タイムは平均して7,8分くらいでした。 勝率は安定してきた現時点で5割くらいです。 うん、なんという低さ。 効率を考えるなら パーティを組むのが絶対に良いですね。 占い師だと超楽ちん 占い師は デッキを作るのが面倒…って人が多いから ブログでは対策としてあまり取り上げないんですが 一応試してみたらびっくりするほど簡単に倒せましたよ。 デッキは 星と月のタロットを4枚ずつ入れて あとは蘇生などを散りばめればOK。 範囲攻撃は使いません。 星のタロットでゲルニック将軍に眠り 月のタロットでゴレオン将軍に幻惑です。 踊り子でやるよりずっと楽だったので 占い師が苦手な人もこの機に試してみると良いかもしれません。

次の

きせきの雨や零の洗礼が大活躍!賢者で帝国三将軍に行ってきました

ドラクエ 10 3 将軍

というか僧侶でかなりやばいです。 スティックスキルのラピッドステッキは60秒なのですぐ切れてしまう感じですが、早詠みの杖は120秒。 かなり長く使えます。 これに慣れてしまうと普通のときがかなりもどかしい。 魔法使い用アクセだと思っていたら僧侶にこんなに恩恵があるとは。 ちなみに闇の宝珠の 「果てなき早詠みの杖」は、両手杖スキルの「早詠みの杖」を延長させるものであって、指輪の早詠みの杖には乗らない模様。 まあ杖の絵が書いてありますけど。 紛らわしい。。 これからは魔導将軍僧侶で!と思いましたが、退魔の私は封印ガードを指輪と退魔のセット効果で作っているので機会があまりないのです。 2000~3000万くらいかかるかと。 む、無理~~~。 次の僧侶装備が出るまでは退魔でいいや、と思っていましたが、邪神などで棍やヤリ限定のときに魔導将軍のゆびわが活躍できるよう、僧侶装備を見直してみようかなと思いました。

次の

【最新】占い師のおすすめタロットデッキ!

ドラクエ 10 3 将軍

(幻惑+特技封印) 「妖鳥のさけび」 周囲に約500ダメージ+転倒 敵HP残り90%からの行動。 「魔眼砲」 前方に約580ダメージ 仲間で呼ばれる「てっこうまじん」の行動。 「おうえん」 ゲルニックのテンション1段階上昇 「かばう」ゲルニック将軍への攻撃を庇います。 「つうこん」 「かぶとわり」 総評。 魔力覚醒やテンションが上がってなければ 敵の攻撃で怖いのは少ないですよ。 プチ攻略 ボス自体の実装時難易度は簡単だと思います。 最初は耐性無しで行ったので 少しキラポン撒きが忙しかったですけどね…。 その後、耐性有りで行ったら 驚く程、更に簡単になりました。 て事で何よりも耐性が大切なボスだったりします。 野良や緑玉の場合、負けると損をするので 事前予防としてなるべく必要耐性を揃えると良いです。 仲間で行く場合は、周りの了解あれば何でも大丈夫。 戦闘で気を付ける事は 敵のバフの解除と敵テンションの解除です。 賢者の雫の洗礼でなるべく早めに解除。 ツメのゴールドフィンガーでもOK。 それと賢者はマホステが重要ですよ。 奇跡の雨もなるべく安全な場面で使います。 特に危険な攻撃が 敵テンションアップからの妖鳥のさけびです。 纏めて食らうと危ないので中衛と後衛は範囲外に居る。 テンペストの場面では泥沼が設置されていても ボスに近づき必ずテンペストを回避して下さい。 それと、敵ボス魔力覚醒時の連続メラガイアーも 炎軽減や呪文軽減が無いと強力なので気を付ける。 天地や道具使いならマジックバリアをするのを忘れずに! 賢者はもう一度言うけどマホステあれば 連続メラガイアーはボーナスパターンになります。 野良では天地構成が流行ってますけど どうぐ使い入りも凄くオススメです。 マジバリ・磁界・メディカルディバイスに どうぐ範囲化でのMP全体回復など万能。 今だと「どうぐ使い」のスキル切ってる人多から仕方ない>< あと、敵ボスが呼ぶ「てっこうまじん」も 範囲攻撃なので早めに倒すと良いです。 ボスをかばったり、ボスのテンションを上げたりするので…。 普段はゆっくり敵の行動を観察して後出しジャンケン。 テンションからの魔眼砲も発動が遅いから そんなに怖くなく、寧ろこちらのボーナスターンになります。 出来たらタゲ下がりと 回避出来る攻撃を回避する事により楽にズルく戦闘する。 最初に不安なら練習札で1度体験したり 身代わりコインを入れると安全確実ですよ。 そして報酬のアクセを少し検証。 これはフィールド向きのアクセ? TA用に作るとして 打撃職だとライバルに忠誠のチョーカーがあります。 聖守護者などでは金ロザのが圧倒的に上かな。 少しギミックを変更するとマダマダ楽しめる。 実は変身が後1段階残ってるみたいな感じで! その際は魔法使いのメラゾーマー魔力ギャップを上げる。 話しが脱線しました…。 あとパラでも少し検証しながら遊んで来ました。 不確定要素のウェイトブレイクは使用しないで実験。 こんな重い鳥が存在するなんて! アストルティアは恐ろしい。 その時は回復職の僧侶と賢者を忘れて行ったのに カカロンだけでも回復に問題ないくらいに安定してましたよ。 回復職がカカロンのまま楽々討伐。 (サポ討伐です) 平均が4分~6分だと思います。 下記はどうぐ入り構成の時のです。 戦・戦・どう・僧(自分)。 最新コインボスの攻略を追加しました。

次の