アダプティブ ハイビーム - マルチビームLEDヘッドライト&アダプティブハイビームアシストプラス

ハイビーム アダプティブ 100% Mercedes|メルセデス・ベンツ日本公式サイト

ハイビーム アダプティブ 便利だけど万能じゃない!? 急増する自動ハイビームの実力と落とし穴

ハイビーム アダプティブ アダプティブ /

便利だけど万能じゃない!? 急増する自動ハイビームの実力と落とし穴

ハイビーム アダプティブ トヨタ(純正) アダプティブハイビームシステム+ヘッドアップディスプレイ

ハイビーム アダプティブ 最近急増中 対向車のヘッドライトが眩しい原因はこれだった!!!

ハイビーム アダプティブ アダプティブ /

ハイビーム アダプティブ アダプティブドライビングビーム(ハイビームアシスト)(スバルの安全装置)について

ハイビーム アダプティブ アダプティブハイビームシステム搭載車が対向車にも歩行者にも優しかった!

今話題のアダプティブハイビームがすごい!

ハイビーム アダプティブ レクサスRXが新型2021年モデルで受けた年次改良点を紹介!アダプティブハイビームが使いやすくなった!|カズウラさんの車と日常

ハイビーム アダプティブ 便利だけど万能じゃない!? 急増する自動ハイビームの実力と落とし穴

100% Mercedes|メルセデス・ベンツ日本公式サイト

最近急増中 対向車のヘッドライトが眩しい原因はこれだった!!!

レバーの ノーマルポジションがロービームまたはアダプティブハイビーム状態、 奥に倒せばハイビーム状態です。

  • オプション装着も可能 このようにとてもメリットのあるシステムなのですが、高性能な光検出カメラや、リアルタイムの照射コントロールシステムなど、アダプティブハイビームシステムには非常に高度なハードウエアとソフトウエアが必要になります。

  • このようにハイビームとして照射するLED光源の一部分だけを独立制御することで、対向車や前走車のドライバーに眩惑を与えないように配光するのです。

  • そのため、それ以下の低速走行中は、オートハイビームが作動しないので、手動でヘッドライトの切り替えが必要になります。

最近急増中 対向車のヘッドライトが眩しい原因はこれだった!!!

ドライバーと同乗者だけでなく、周囲の道路利用者にも配慮した、メルセデス・ベンツが世界で初めて実用化したシステムです。

  • そうすれば、何もなかったように対向車は走り去るでしょう。

  • 「アダプティブハイビーム」のほうはさらに進化していて、配光パターンを調整しているんです。

  • このカットされた部分と照射部分の境目をカットオフライン(明瞭境界線)と呼ぶ。

アダプティブ / オートマチックハイビームをもっと便利にする技

メーカーによっては、オートではなくオートマチックという言葉を使っている場合がありますが、機能はほとんど同じでしょう。

  • 作動しない可能性もあるので、オートハイビームにだけに頼らず、運転している状況に応じて手動でライトを切り替え、周囲に迷惑をかけないように心掛けるましょう。

  • ハイビームを効果的に使用できる画期的なヘッドライトと言われているのですが、その実態を理解されているという方は多くはないのでは。

  • ハイビームの配光の一部を遮光して 前走車や対向車ドライバーの幻惑を防ぐ アダプティブハイビームシステムが搭載されたアルファードのヘッドライトは、ハイビームは1灯の光源ではなく、複数のLED光源で構成されています。

今話題のアダプティブハイビームがすごい!

元からRX自体の完成度が高いのであまり改良するポイントが無いというのもあります。

  • たとえ光軸の低いロービームでも大光量HIDにすると、四方八方に光をまき散らすことになることを知っておいてほしい。

  • オートマチックハイビームのように、ハイビーム、ロービームを単純に切り替えるのではなく、ハイビームを保持しながら対象物だけを暗くして眩しくないようにすることが出来るので、よりハイビームの時間が長く出来、安全に走行が出来ます。

  • そこで、そんなアダプティブハイビームシステムについて、その仕組みやメリットを分かりやすく説明します。

最近急増中 対向車のヘッドライトが眩しい原因はこれだった!!!

そのような道路でロービームの常用が習慣になっていたせいで、ハイビームに切り替えることなく運転するのは、視界が十分確保できず事故を起こしてしまうかもしれません。

  • そして、LEDが普及した現代では、LEDヘッドライトの持つ設計の自由度を活かし、デザイン性に富んだ「魅せるヘッドライト」の需要が高まっています。

  • これは運転時の環境に合わせて、ヘッドライトを自動的に消灯したり、適切な範囲を照射できるライトに切り替えたりする機能のことを言います。

最近急増中 対向車のヘッドライトが眩しい原因はこれだった!!!

例えば、国産車において先駆け的な存在である、 マツダのアダプティブヘッドライトの場合、「対向車によくパッシングされるから、普段はオフにしている」というユーザーの声があるようです。

  • ロービームの時の視界は40m程度です。

  • これが大光量となると、気にならないはずの散った光でも眩しくなってしまうのである。

  • 他のスバルの安全装置についても記事を書いています。

アルファードに装備された アダプティブハイビームシステムとは?

ロービームに関する光量の規制はないため(想定されていなかったのであろう)、現時点で道交法違反ではないが、無用なフォグランプの点灯も、対向車のドライバーにとっては迷惑行為だ。

  • 自動車のライトシステムとしては、自動ハイビームを筆頭に多くの機能が普及し始めています。

  • 先行車や対向車がいない場合にはハイビームで走行し、センサーやカメラが先行車や対向車のライトを認識すると、ヘッドライトの上下を自動的に切り替えロービームにしてくれるというもの。

  • ハイビームって面倒くさい!? ハイビームって面倒じゃないですか? 山道とかでは確かに見えやすくはなりますが、対向車が来るたびにロービームに切り替えて、またハイビームにして・・・ その内面倒になってロービームのまま走り続けたり・・・・ でもこれって実は危険なんです。




2021 cdn.snowboardermag.com