マルレーネ 八男。 八男别闹了赫尔曼·冯·班诺·鲍麦斯特

八男って、それはないでしょう!10話の見逃し再放送はいつ?【無料フル動画】

マルレーネ 八男

しかしそこで待っていたのは、敵意むき出しの長男・クルトの姿だった。 依頼を済ませ、すぐに引き上げたいヴェルだったが、十分な説明も無いまま、実家に残るよう指示を受ける。 出典: 「八男って、それはないでしょう!」公式サイト 八男って、それはないでしょう! 第10話 ネタバレ モンスタークレイマー・長兄クルト ブランタークが主導で今回ヴェル達が訪れた理由について説明を始めます。 場には、ヴァウマイスター騎士団爵家家長、長兄クルト、次兄ヘルマンと村の名主のクラウスがいました。 内容は、ブライヒレーダ辺境伯は、15年前に魔の森へと出兵し誰一人として生還せず、現在ではアンデットになっていると考えられ、上位のアンデットになる前に討伐してほしいとのこと。 クルトはヴェル達に対して敵意をむき出しにしながら話をすすめ、しまいには、魔の森で討伐した魔物の換金に対して、相場よりも高い比率を要求します。 さらに15年前に出兵したものたちの遺品を回収する必要はないと言い切ります。 お家騒動の影 クルトは大きな納屋の一室で村落会合を執り行っていた。 すると参加していた村落の人たちがアンデット化したかつての村人たちを浄化するためにやってきたと口にします。 クルトの付き人は依頼があったために来ただけであり、依頼を遂行したら帰ると言いますが、ヴェルのことを面白く思わないクルトは、怒りに震えます。 ヴェル一行は、ヘルマンの家で泊まることとなり、夕食を楽しんでいた。 ヴェルは、クルトに激しく嫌われていることを改めて認識します。 ヘルマンからおかしくなったのはヴェルが旅立った後からであり、竜殺しの英雄がいつ自分を脅かすことになるかと怯えていたと。 ヴェルは、そんなことをするつもりは一切ないと言います。 そこにヘルマンの奥さんであるマルレーネが現れ、ヴェルに対してアンデット化している祖父のことを頼むといいます。 ヴェルは、その願いに快諾し、遺品を出来る限り持ち帰ると返し、それを聞いたマルレーネはヴェルが次期領主になればいいと大声でいいます。 ヘルマンは慌てますが、マルレーネは、みんなが思っていることだと詰め寄ります。 それ見ていたルイーゼとイーナは、お家騒動に巻き込まれそうな予感と呟きます。 アンデット浄化作戦 ヴェル一行は、魔の森へと入り、アンデットと化した15年前の遠征軍を呼び寄せます。 アンデットの呼び寄せに成功したヴェルは、作戦を次の段階に移します。 エリーゼと協力し半球体の浄化魔法を発動します。 浄化魔法に触れたアンデットは傍から浄化されていき、動けるブランタークとエルヴィンたちは、遺品回収を始めます。 先代ブライヒレーダ辺境伯と思しきアンデットも浄化し終えますが、マルレーネが言う祖父の姿は未だありませんでした。 するとそこにアンデット化したワイバーンが強襲してきます。 ワイバーンはヴィルマが自らの武器、巨斧の一振りで首を両断します。 ワイバーンは強力なため魔法は効くが浄化には時間がかかるとエリーゼがみなに伝えます。 それと同時に魔の森からアンデット化した魔物の群れが現れ、多くの個体が浄化魔法を触れても即座に浄化はされません。 ブランタークは、今度こそ気を引き締めろと言葉を発して、アンデット化した魔物との戦闘が開始します。 アンデット化した魔物との戦闘を死傷者0で終え、ヴェルとエリーゼは、半球体の浄化魔法を止めます。 するとルイーゼが一体のアンデットを発見します。 鎧の特徴からマルレーネの祖父だと分かります。 近づくヴェルとエリーゼ、するとマルレーネの祖父は、孫はと言葉を発します。 ブランタークは、上位アンデットになっていると警戒を強めますが、ヴェルが元気でやっていると伝えると、持っていた剣を地に落とします。 エリーゼが浄化魔法を唱え、頼むという言葉を残して浄化されます。 クルトとヴェル 村の中心では遺品整理が行われていました。 するとそこにクルトが現れ、とんでもない言葉を発します。 鉄資源が不足しているため供養が終わったら武具は鍛冶屋に差し出せとのこと。 代表者と思しき老人がクルトに対して再考するように交渉しますが、まるで聞く耳を持ちません。 村人たちも遺骨がなくやっと手元に帰ってきた遺品であるため、クルトの言葉に対して動揺が隠せません。 そこにヴェルがクルトの前に現れ、鉄があれば取り上げることはしないのですねと確認し、クルトも同意します。 するとヴェルは、魔法の袋から鉄の立方体を取り出しクルトに無償で提供します。 クルトは憎々しげ歪んだ顔でヴェルを睨みつけ、その場を後にします。 その様子を厳しい目で見つめるブランターク。 埋葬式 ブライヒレーダ辺境伯の屋敷へとやってきたヴェルは、遺品を辺境伯へと提出し、任務完了と人心地付きます。 しかし、ブライヒレーダ辺境伯からヴァウマイスター騎士爵領で待機するよう命じられます。 ヴェルは、実家以外でと懇願しますが、そこにブタンタークが割り込み、しばらくならいいんじゃないかと場を納めます。 騎士爵領へと戻ったヴェルに名主クラウスが不思議そうに尋ねるます。 ブライヒレーダ辺境伯より遺品の選別が終わるまで待機するように命じられたと。 クラウスはならば明日行われる埋葬式に参列しないかと持ち掛け、ヴェル一行は参加します。 エリーゼ主導のもと埋葬式が行われますが、参列している村人たちは参加しなかったクルトに対して何か思うところがある様子であり、それは名主のクラウスも同様でした。 埋葬式が終わり村落総出での先人たちの見送りの宴が催されていました。 そこにクルトの妻アマーリエと2人の息子が現れ、場はざわつきます。 しかしアマーリエは堂々した足取りで先人たち用意された席へと赴き、鎮魂の祈りを捧げます。 アマーリエが帰ろうとするとヴェルがいました。 ヴェルはアマーリエに挨拶をし、アマーリエもそれに応対します。 アマーリエの息子たちは竜殺しの英雄であるヴェルに対してキラキラした眼差しを向けて、当時の話を聞かせてほしいとせがみます。 当時の様子をイーナ、ルイーゼ、エルヴィンが即興で用意されたと思しき舞台で再現します。 アマーリエの子供たちは、ヴェルが用意した水あめを頬張り表情を綻ばせます。 その様子をブランタークは目を細めながら見つめていました。 王宮の思惑と名主クラウス アマーリエと分かれたヴェルは、マルレーネの家へと帰ろうとした。 すると名主クラウスがヴェルを呼び止め、とあるお願いをします。 それは次期領主になってほしいというものであり、それは領民全ての願いだと。 ヴェルは、冒険者として活動したいという本音と、すでに独立した貴族であり、王宮も認めないだろうと建前を両方言います。 しかしクラウスは、王宮はそんな建前のことなど気にしないと言います。 ヴェルがクラウスの真意を聞こうとすると、そこにブランタークが現れ、クラウスが王宮の思惑にたどり着いたことを賞賛します。 ブランタークは、王宮はヴェルがヴァウマイスター騎士爵領の領主になることを望んでいると告げます。 まとめ 貴族社会って本当にめんどいね! 当人の意思と関係なくまわりが外堀を埋めていってしまうとか怖いですね。 なまじヴェルが力を持っているからでしょうけど。 ただ、王宮側も大国の利益だとしても領民にとって最良の結果であるからというのもありそうですが。 ブランタークは、おそらくヴェルのお目付け役なんでしょうね。 ヴェルに詰め寄るクラウスは、覚悟を決めていると言っているので、ヴェルが迷っていてもしばらくすれば騎士爵領の住人達が決起しそうですね、ヴェルを次期領主へと。 ヴェル君、望まなくてもお家騒動が起こりそうだよ。

次の

[感想]第10話 八男って、それはないでしょう![考察]

マルレーネ 八男

【 八男って、それはないでしょう!10話の見逃し再放送はいつ?【無料フル動画】】 2020年6月4日放送のアニメ『 八男って、それはないでしょう!第10話』。 『八男って、それはないでしょう!第10話』の見逃しフル動画はどこで無料で観れるの? 「八男って、それはないでしょう!第10話」の 見逃しフル動画は、 『』 という 国内最大級の動画配信サービスにて配信されています。 最近では、 爆笑問題・太田光さんや 人気女優・今田美桜さんが『U-NEXT』のテレビCMに出演されていたので、もしかしたらご存知かもしれないですね^^ そして、そんな『U-NEXT』では、 アニメがほぼ全て見放題になっておりまして、さらに 最新アニメの見逃し配信を行なっているんですね。 まさに「八男って、それはないでしょう!」を見逃してしまった方に完全にマッチしているサービスになります。 そのため今から、アニメ「八男って、それはないでしょう!第10話」を 「 完全無料」 「 高画質」 「 フル動画」 という全ての条件が揃った上での視聴されたい場合は、現状のネット上の全サービスの中では 『U-NEXT』が一番最短で確実に視聴することが可能ということなのです。 やはり違法サイト等で違法アップロードされている動画を探すのは時間がかかりますし、そもそも「八男って、それはないでしょう!」に関しては動画すら全く配信されていないんですよね…ーー; もし配信されていたとしても、 ・ 広告だらけで見づらい ・ 1分や5分などの短い動画 ・ 画質が悪すぎる ・ 音が聞こえない ・ ウイルスに感染してスマホの充電の減りが早くなる など、今はもうまともな動画が一切ないため、冗談抜きでストレスMAXになってしまいます。。。 (笑) だからこそ私は、放送されたばかりの最新アニメを万が一見逃してしまった際には、いつも『U-NEXT』を使用しております。 他の動画配信サービスですと、 解約すれば完全無料の『U-NEXT』と違い、 次月の料金を支払う必要があったり、 見逃し配信自体していないところも多々あったりしますので…。 1になります。 しかしそれでは次の話に全くついていけなくなりますので、それだけは絶対避けたいことだと思います。 ただ、単なるお家騒動ではなくて何か裏がありそうな感じに思うのは気のせい…か? 主人公のサラリーマン時代の処世術とか発揮しても良さそうなんだけど。。。 =============== 八男 10話 前回はマグロ、今回は水飴と何かしらの食い物をベルが紹介する流れはちょっと面白い それにしてもブランタークが頑なに蜂蜜酒を飲もうとしなかった理由が気になる… =============== 八男10話までイッキ見した んで、ちゃんと確認しました — いーる te1ru =============== 八男10話 アンデッドの引き寄せかたが小学生… 孫娘を思う気持ちを失くさなかったマルレーネさんのおじいちゃんの優しさにホロリときてしまいました… そしてローデリヒの存在がすでに騎士爵領まで知られていることに驚きですが嬉しいですね =============== 「八男って、それはないでしょう! 第10話」 長男が嫉妬狂いでやばいですね! ブランタークさんも本気で仕事している時はお酒飲まないんですね? こういうメリハリのあるダメおっさん大好きです! しかし筆頭家臣 ? にすら愛想付かされるとかまじで長男やばいな!? =============== 10話 ゾンビを煽るところと鉄の塊デーンて出すとこと龍退治寸劇の「ホネホネ~」って鳴き声が私的ハイライト 小学生の口喧嘩みたいなことでゾンビおびきよせることができるのかw 長男がマジでモンスタークレーマーで、今後の生死が気になるところだ 父親はクズでも子供たちがかわいい… — 三景夕子 YukoMikage =============== 八男って、それはないでしょう! 第10話。 長男杉田クソだな。 次男の嫁デカいし良よくできる。 大ボス瞬殺ww 長男嫁ゆかなクソかわええな。 クーデターですね、わかります。 =============== 八男 第10話 ヴィルマさんの戦闘シーンも迫力があり、斧で竜の首を斬りつける場面も見ごたえがあったし、埋葬式の場面もイーナとルイーゼの出し物も面白かった。 最後に、ヴェル君が領主についての会話が出たのは驚き。 =============== 八男 10話 面白かったです! コレはヴェル君地方へ飛ばされましたね!! 活躍が目立ち過ぎ! 恐らく出る杭が打たれるヤツで 地位を守りたい者に良い様にやられました!! 適当な依頼で実家に戻らせ あとは反乱しない様に人質として 恐らくエリーゼを王都に住まわる・・ 歴史の教科書で良く見たヤツです!

次の

[感想]第10話 八男って、それはないでしょう![考察]

マルレーネ 八男

前回、古代遺跡探索の戦利品で、多額の報酬をもらったヴェンデリンたち。 成功者となったヴェンデリンたちは、妬み嫉みで嫌われ、嫌がらせもされているような感じでした。 ルックナー財務局長たちが、なにか企てているような時に、刺客らしき女がヴェンデリンたちを見張るようになります。 拠点をブライヒブルクに移すので、王都の屋敷を任せる人物として、ローデリヒが選ばれ、ローデリヒは、一人で死亡説を流した犯人を見つけたりと、実は出来る男でした。 魔導ギルドでのパンティー事件や、お世話になった人たちへのお礼で開いたパーティーで、刺客にみえたヴィルマは、エドガー軍務卿の娘だったりと、ちょっとした騒動が起きる場面もありました。 クルトへヴェンデリンの件で、ルックナー財務局長の手紙が渡された時に、ヴェンデリンたちが実家を訪れ9話が終わっています。 すべて無料お試し期間があります。 自分にはどこの動画配信サービスがあっているのか、全部試して違いをみるのもいいと思いますよ。 【八男】八男って、それはないでしょう!10話ネタバレします。 ヴェンデリンたちが実家を訪れたのは、死亡説を流した犯人の使いを捕まえにきたのではなく、15年前に万病の妙薬を求めて、先代のブライヒレーダー辺境伯が魔の森に遠征した件だったんです。 ヴェンデリンは、出された薄味のマテ茶を、懐かしく思いながら、ブランタークの話しを聞いています。 (懐かしいというか美味しそうな雰囲気出してますけどね) その遠征に参加した2000人がアンデッド化しているみたいで、さらにリッチのような上位種に変化する前にってことで浄化の依頼が、ブライヒレーダー辺境伯から出されたわけなんです。 領主のアルトゥルと次男のヘルマンは、きちんとしてるんですけど、クルト長兄は態度が悪くてクレーマーと化してるんですよね。 (ヴェンデリンに嫉妬してるんでしょうね。 ) 態度の悪いクルト 浄化作業はヴェンデリンたちがするので、その際に倒した魔物の扱いについての話しなのですが、魔の森は我らの領地ということで、クルトが上納金を払うのが筋だろって感じなんです。 そのつもりで、上納金を納める額を交渉しに来ていたので、それはいいのですが、アルトゥルの側近、クラウスにいくらかクルトが聞くと、3割くらいって言います。 すると、クルトは5割だとか言い出すんですよね。 無理なら諦めて帰れと。 遺品も拒否 次男のヘルマンは、浄化した兵士の武器や防具はどうするのかと聞くと、回収するとブランタークが言うので、クルト長兄に、領民の遺品も回収してくれるからムチャを言わずにとなだめるのですが、遺品の回収は必要ないと言い出します。 その理由が、うちの兵士たちは貧しいものたちばかりだから、金目のものを持っていないと。 それに葬儀はすでに済んでいるってことみたいです。 エリーゼが、魂を浄化した上での葬儀でないと、真の安らぎは得られませんから、いま一度葬儀をと言うんですけど、クルト長兄は勘弁してくれと。 うちは貧乏貴族だと。 チンピラのエルヴィン 目的は、葬儀をあげたときの心付けですよね?とか言うので、エルヴィンがキレるんです。 そのせいで、連れてる手下はチンピラか?なんていってくる始末。 ヴェンデリンは、エルヴィンをなだめて、正式な交渉をしましょうと、バウマイスター卿(アルトゥル)に言います。 それにも、腹を立てるんですよね。 俺との話は正式ではないと言いたいのか!って。 とにかくめんどくさい奴なんですクルトって。 モンスタークレーマー ルイーゼやイーナに言われて黙りますけどね。 次期領主かもしれないけど、領主はバウマイスター卿だし、ヴェルは弟でも、男爵だから口の利き方に気をつけた方がいいとかですね。 結局は、ヴィルマのお腹の虫がなっておさまりますが。。 ヴェンデリンは、兄がモンスタークレーマーになっていると思っています。 クルト、ご立腹でぷるぷる祭り クルトは、会計監査長の手紙を破りまくるんです。 ヴェンデリンが生きていて、内容がウソだったので腹がたったんでしょうね。 (手紙を持ってきた冒険者はどうしたんでしょうね?) エックハルト(クルトの側近?)が、集まっている領民に村落会合を始めると言いますが、その前にユルゲンが、浄化のことでヴェンデリンが帰ってきたことをクルトに聞きます。 冒険者の依頼としてきただけだから、すぐに帰るとエックハルトが説明しますが、クルトは怒りでプルプル祭りですよ。 次期領主の座 ヴェンデリンは、ご飯を食べながら、自分があんなに嫌われていたのかと悩むんです。 ヘルマンが言うには、クルトはヴェンデリンが出ていってからおかしくなったそうで、竜殺しの英雄に次期領主の座を奪われるんじゃないかってビクビクしているみたいです。 そんな中、ヘルマンの妻マルレーネが焼いてきた、アップルパイみたいなものに、ヴェルマが反応。 (食べ物しかみていない。。 ) それに妻に言われてヘルマンは、ブランタークに蜂蜜酒の酌をしようとすると、珍しく飲みません。 (このおっさん、何か企んでます) お家騒動に巻き込まれそうなヴェンデリン マルレーネは、ヴェンデリンに従士長だった、おじいちゃんの浄化のことを頼みます。 遺品を探してくると言うと、あんなバカ男とは大違いなんて言い出します。 ヴェル君が、次の領主だったらいいのにと。 そんな大声でってヘルマンが言うと、みんな思っていることなんだと言われるんですよ。 完全にヘルマンは、妻のシリにひかれています。 ヴェルは、お家騒動に巻き込まれそうなので、終わったらさっさと出てくに限るなんて思っていますが・・。 ゾンビ引き寄せ作戦 魔の森のひらけたところで、みんなでアンデッドになった、ブライヒレーダー辺境伯の悪口を言い出します。 (その設定は、異世界であたらしい・・のか・・。 言い方は、なかなかかわいいけど。 ) アンデッドは知能は低いけど、バカにされていることは理解できるそうなんですよね。。 (それでいいのか・・) 勝手に消滅 すると、ゾロゾロとゾンビが現れ、エリーゼが浄化魔法を発動して、ヴェンデリンが領域を拡張。 ゾンビは、その浄化範囲に入ると、勝手に消滅。 (八男の戦闘って、すぐ終わるよね) ヴェンデリンとエリーゼ以外で、みんなで遺品を回収していると、大ボスの先代のブライヒレーダー辺境伯が現れ、それも一瞬で消滅。 (そうだと思ったよ・・) 次は、ワイバーンアンデッド。 聖魔法でも、浄化されずに襲ってくるので、ヴェルマがサクっとやっちゃいます。 (そこも一瞬で消滅だとウケたのに。 まぁでもサクッと終わってますけどね。。 ) ゾンビと違って、すぐには浄化されないだけで、消滅していきます。 リッチもサクッと そして、次は、15年前に遠征軍にやられた魔物のアンデッドたち。 すぐに浄化されるのと、範囲の中まで入ってくるのとがいます。 ようやくエルヴィンたちが活躍して終了です。 (展開、早いよね) と思いきや、最後にリッチになっていたマルレーネのおじいちゃんが現れ、ヴェルたちが近づくと孫は?と話しかけてくるんです。 旦那をシリに引いて、元気にやってますと言うと、そうかと言って、剣を落とし戦い放棄です。 エリーゼがサクッと浄化して、終了。 (本当に早いよね。 ) 腰を抜かす ユルゲンが、ヴェンデリンにお礼を言います。 そこにエックハルトがやってきて、みんな聞けと。 クルトからの話で、供養が終わりしだい鎧や剣は、鍛冶屋のエックハルトに全て差し出せと言い出します。 (鍛冶屋だったのかエックハルト。 ) それを聞いた領民たちに動揺が広がり、ユルゲンが、遺骨がないから代わりに墓に埋めたいと言いますが、領地は鉄が不足していると、取り合わない。 (遺品はいらないと、いっていたのに・・。 ) 見かねたヴェンデリンもクルトに、何も遺品までと言うと、口出しするなって感じなので、鉄があればいいのか聞いて、当然と言うので、鉄を出して渡すと、腰を抜かします。 ヴェンデリンは、領民にお礼を言われて、ブランタークは何か企んでいる様子です。 ルックナー財務卿の企み? ブライヒレーダーに報告するヴェンデリンたちは、遺品の判別作業を行う間、バウマイスター騎士爵領で待機を命じられるんです。 やっと実家とおさらばできると思っていたのに、何かの策略にはめられるヴェル。 その裏で、ルックナー財務卿が、ブライレーダーに予定通りか?と聞いています。 出戻りヴェンデリン なぜかヴェンデリンたちが、瞬間移動してきた家の前にいるクラウス。 (待っていたかのように・・) ヴェンデリンは、帰ったつもりだったけど、すぐ戻ってきた理由を話します。 (何か察したような雰囲気のクラウス) 2000人分の遺品判別作業は、相当時間がかかるだろうと話す、イーナたち。 それで、埋葬式に参加しませんかとクラウスに提案されます。 埋葬式 埋葬式に参列するヴェンデリンたちは、なぜかエリーゼが祈りを捧げます。 神父が高齢だからっていうことでの、クラウスの頼みだったみたいです。 ちなみに、クルトは埋葬式にきていません。 その夜、ヴェンデリンは領民に蜂蜜酒をすすめられますが、ブランタークにと言うと、ブランタークにも断られていたみたいです。 それを不審に思うヴェンデリン。 (いつも飲んだくれているし、ブライヒレーダー辺境伯の報告の時に、飲んでもいない蜂蜜酒をうまいとか言ってたからですね。 ) 竜殺しの英雄 そんなとき、アマーリエが子供2人を連れてきて、祈ります。 アマーリエに声をかけたヴェンデリンが、ちゃんと挨拶出来なかったことを謝ったりしていると、子供のカールは竜殺しの英雄に目を輝かせています。 もう一人の子供、オスカーにも、骨竜を倒したときの話を聞かせて下さいと言われます。 ここでも、クルトは来ません。 エルヴィンと、ルイーゼ、イーナは、みんなの前で骨竜退治のときの演劇をしています。 ヴェル役のイーナは棒読みだし、骨竜役のエルは、ほねほね言ってます・・。 アマーリエにお菓子をおねだりする子供二人ですが、ヴェンデリンは子供たちに水飴をあげます。 当然、ヴェルマも欲しがってきますけどね。。 クラウスの覚悟 ヴェンデリンが1人で帰っていると、クラウスに次期領主になってくれと頼まれるんです。 領民たちの願いだと。 クルトでは、この地に未来はないと言います。 (ほんとにね) 領地を持ちたくないと言うと、信頼出来るものに預ければいいって言って、そういう人がいると聞きましたって。 (どこで知ったんでしょうね) とにかく聞かれてもいいと、覚悟を決めて話しています。 王宮の望み 別家で独立しているから、王宮も許さないとヴェンデリンはいいますが、王宮は気にしていないとクラウスは言うんです。 彼らの望みでもありますからと。 そこに、ブランタークがきて、感のいいやつだなと。 一体どういうことかブランタークに聞くと、そいつの言う通りだと言い出します。 王宮は、ヴェルが領主になることを望んでいると。 そこで10話終わりです。 すべて無料お試し期間があります。 自分にはどこの動画配信サービスがあっているのか、全部試して違いをみるのもいいと思いますよ。

次の