ゆくえ ふ めい の 女の子 母親 犯人。 美咲ちゃんの母親のインスタに衝撃コメント発見「埋めてたら分からないか」【道志村キャンプ場7歳女児行方不明】

美咲ちゃんの母親のインスタに衝撃コメント発見「埋めてたら分からないか」【道志村キャンプ場7歳女児行方不明】

ゆくえ ふ めい の 女の子 母親 犯人

山梨県道志村のキャンプ場で小倉美咲さんが行方不明となった事件は、9月21日に発生なので10日間以上が経ちました。 すでに自衛隊は撤収し、捜索する人数も限られる中、山梨県警は小倉美咲さんの顔写真を公開。 事件に巻き込まれた可能性も否定できないとしています。 メディアでは小倉美咲さんの母親、父親がコメントを出していますが、ネットの匿名掲示板やSNSでは、母親のInstagramをきっかけに炎上しており、どのような人物なのかというタレコミも続出。 母親主犯説も出るほどでした。 この記事では匿名掲示板に寄せられた小倉美咲さん母親についてのタレコミをまとめ、人物像に迫ってみました。 また、この行方不明事件に関する怪情報についてのまとめはこちらです。 5chに寄せられた母親についてのタレコミ 母親の小倉とも子さんは自衛隊が捜索している最中、Instagramに自らが運営する店のハッシュタグをつけた投稿をするなどして、批判を呼び炎上していました。 データの取得に失敗しました。 ツイートIDまたはAPI接続用アカウント情報を再度確認して下さい。 そんな中、小倉とも子さんと中学の頃からの知り合いと自称する人が5chに地元民しか知り得ないだろうと思われる情報を次々と書き込み、話題となりました。 知り合い(ID:47OXn1YO0)の書き込みを太字にし、転載します(太字ではないものは他のユーザーからの質問です)。 この知り合い(ID:47OXn1YO0)は母親主犯説の立場に立つもので、一般ユーザーには衝撃的なものでした。 ただ、あらかじめ注意しておきますが、この知り合いの書き込みは一部真実だったとしても母親主犯説の部分は現地の取材や聞き込みに基づかない憶測でしかありません。 書き込み者が本当に母親の知り合いだったとしても全面的に信用できるものとは言えないと思います。 また、あくまでネットの書き込みでしかないので、そのあたりを十分承知の上でお読みください。 山梨女児行方不明事件についての噂 まとめ ・母親はママ友の間で評判が悪い ・父親と母親が別居中という噂がある ・5chのタレコミには母親の不貞行為(父親以外の人物とイオンで買い物)の書き込みがあった ・キャンプはSNSのオフ会で他の家族とは初対面(父親を置いて、子供2人+母親でオフ会参加) ・様々な噂を総合して母親主犯説まで出てきている 事件の真相はいまだ捜査中の段階ですが、普通の家族がキャンプに行った…という感じではないのはたしかなようです。 ただ、ネットの噂にある「母親主犯説」は現時点では行き過ぎた推理であり、実際に現場でそのようなことが可能だとは思えません。 現実的には、 ・川に流されてかなり下流まで行ってしまった ・誘拐などの事件に巻き込まれた という2点が現時点ではネットで有力な推理として議論されているようです。 また、誘拐などの事件性を山梨県警が考慮し始めたため、顔写真を公開しての捜査へと踏み切ったものと思われます。 母親のインスタにまつわる不審点 彼らは何を「埋めた」と話していたのか? ネット上で母親犯人説や「母親が怪しい」と言われるようになったきっかけは、母親のInstagramアカウントの影響が大きいでしょう。 中でも事件の5週間ほど前に不審な書き込みがあり、さまざまな憶測を呼んでいました。 そのInstagramのやり取りの中で、 「ニュースになるようなことされてませんよね?」と友人のアカウントから問われた小倉とも子さんは 「してませんよ」と否定しています。 そして、その否定に対して友人のアカウントは 「埋めてたら分からないか…」と注目すべき返答をしているのです。 この返答でネット上には「母親が犯人で美咲ちゃんを埋めたのでは?」など、憶測飛び交いました。 ネット民たちによる憶測はだいたい以下のとおりです。 ・母親が美咲ちゃんを殺害して埋めた説 ・大麻などの違法薬物説 ・凶器などの証拠品を埋めた説 注意してほしいのは、これらの憶測はあくまで憶測にすぎず、書き込み自体も友人によって自主的に削除されています。 また、後に母親のInstagrame投稿でも、小倉美咲ちゃん行方不明とは無関係である旨の文章を載せています。

次の

山梨県道志村での小倉美咲さん失踪事件は稲川会、CIAによる臓器売買か。

ゆくえ ふ めい の 女の子 母親 犯人

不明から4日... いまだ見つからず 山梨・道志村の「椿荘オートキャンプ場」で、 千葉・成田市の小学1年生、小倉美咲ちゃん 7 が行方不明になって4日目。 24日も午前6時30分から、警察や消防など約70人態勢で捜索が続けられたが、いまだ発見に至っていない。 美咲ちゃんが行方不明になった、山梨・道志村は全国有数のキャンプ地。 21日、美咲ちゃんの家族を含む7家族が、2泊3日の予定でやってきた。 子どもたちは21日午後3時すぎには、テント場でおやつを食べていたというが、午後3時40分ごろ、先におやつを食べ終えた子どもたちが、テント場から150メートルほど離れた沢の近くに移動。 美咲ちゃんはそのあとを追い、森の中に歩いていったという。 母親がテント場近くの丁字路を左に曲がった美咲ちゃんを確認したのが、午後3時45分ごろ。 これを最後に行方不明となり、午後4時ごろ、いなくなっていることに気付いた。 美咲ちゃんの身長は125cmで、黒の長袖のTシャツに青いジーンズ姿だという。 美咲ちゃんの最後の目撃現場には分かれ道が 美咲ちゃんが向かったとみられる山の方向には、険しい道が点在。 最後に目撃された場所から100メートルほどそのまま歩くと、沢を越えて険しい山道へと続いている。 目の前に続く山道を20分ほど登ると、かなり足場も悪く、大人でも体力を削られてしまう。 大きな倒木もあり、低学年の子どもが1人で歩くにはかなり危険な場所のように思われる。 美咲ちゃんが途中で引き返すなどして、丁字路を反対方向に向かったとすると... キャンプ場から歩いて15分ほど下った山のふもと付近には、民家が数軒点在している。 近隣住民によると、普段は小さな子どもは見かけないため、1人で歩いていると黙って見過ごすことはないという。 現場周辺では、警察や消防に加え、ボランティアも参加しての捜索が続いているが、発見につながる手がかりはつかめていない。 24日も警察や消防などは約70人態勢で捜索を続け、ヘリコプターやドローンで上空からも捜したが、いまだ見つかっていないという。 美咲ちゃんの親族によると、美咲ちゃんの両親はほぼ寝ずに捜しているという。 美咲ちゃんについては、優しさと強さを兼ね備えている子で、普段は「親に迷惑をかけないように自分でなんとかしなきゃ」と歯を食いしばって我慢する子だともいい、「今もきっと木のそばなんかでずっと待っているんじゃないか、一刻も早く見つけてほしい」と涙ながらに語っていた。 現場周辺では雨や冷え込みの心配も 加藤綾子キャスター: 現場付近は、朝晩の冷え込みがきついということで、4日間の天気をまとめてみました。 気温なんですが、近くの山中湖村で言いますと、22日の最低気温は10. 6度と低くなっていますので本当に心配です。 現場の天気も心配なところで、行方不明になった21日は弱い雨。 22日の夕方から24日の昼ごろにかけては本格的な雨ということなんですね。 24日も一時雨と連日の雨ということになるんです。 美咲ちゃんは薄着ということで本当に心配なんですが、佐々木さん、専門家はどう見ていますか。 佐々木恭子キャスター: 東京未来大学・出口保行こども心理学部長に、7歳の児童の行動特性を伺ってみました。 7歳という年齢は「判断力がつき、行動力が高まる年齢だが、混乱状態に陥ると正しい判断ができない。 来た道を戻るという判断ができないまま、前に進めば解決すると思って歩き続けているかも」ということなんです。 体力を消耗している可能性も 過去に子どもが行方不明になった例を見ると、2016年5月北海道・七飯町で、美咲ちゃんと同年齢の当時7歳の男の子が山中で行方不明になった。 このケースは6日後、4キロメートルほど離れた自衛隊の宿舎で発見されている。 佐々木恭子キャスター: 出口さんによりますと、このケースの場合は「7歳という年齢は自分で雨宿りの場所を探す判断はできる」と。 今回も雨が降っていますので、「なんとか雨宿りができる場所にとどまってくれていれば」と語っています。 また、2018年8月には山口・周防大島で、当時2歳の男の子が行方不明になった。 佐々木京子キャスター: この件は発生から3日後、スーパーボランティアの尾畠春夫さんが発見をしたんですが、 出口さんは「美咲ちゃんは7歳。 当時助かった男の子は2歳であまり行動しない。 7歳になると歩いている可能性があり、体力の消耗が非常に心配」と語っています。 加藤綾子キャスター: 本当、心配ですよね。 歩き続けてしまうことがあるかもしれませんもんね。 風間晋解説委員: 雨がしのげるところでとどまってくれたらいいなと思いますけどね。 加藤綾子キャスター: 一刻も早い発見が待たれます。 (「Live News it! 」9月24日放送分より).

次の

山梨県道志村での小倉美咲さん失踪事件は稲川会、CIAによる臓器売買か。

ゆくえ ふ めい の 女の子 母親 犯人

さん buddy. ogura がシェアした投稿 — 2019年 9月月22日午前10時05分PDT たくさんのコメントありがとうございます。 私たちも美咲の無事を信じながら、少しでも早く見つけてあげたいと全力で捜しています。 みなさんのお気持ち、とても嬉しく思います。 本当にありがとうございます。 こちらは夕方から雨が降っていてかなり冷え込んでいます。 早朝の発見を目指しています。 どうぞ皆様にも無事を祈っていていただけると有難いです。 行方不明になってから9月24日で4日目となります。 警察など捜索を続けていますが、未だ発見されていません。 理由は、目撃情報が少なく、行動範囲を絞り込む事が出来ていないからだそうです。 確かに周辺は森が多く、奥まで迷い込んでしまったら見つけるのは困難だと思われます。 捜索人数を増やすなどして、一秒でも早く発見される事を願っています。 どうか娘さんが無事であることを願っております。 うちも同じ一年生の娘がいてるので、他人事には思えなくて。 今はご家族やご友人がすごい責任を感じてらっしゃると思いますが、まだ望みはあるので頑張ってください。 絶対見つけて、きつく抱きしめてあげてください。 どうかどうか、ご無事で。 それだけを祈ります。 無事をお祈りしています。 自分は保育園に勤めていますが子どもは怖かったり不安になると広い所ではなく隅や狭い所に体を入れて気持ちを落ち着かせる傾向があるように思います。 もしかしたら既に森ではなく近くの使われていない家や廃車の中で寝ている可能性もあります。 どうか見つかりますように! このキャンプ場はよく行きますが、テニスコート付近や点在する家屋、廃屋の中も捜索はされているのでしょうか?山の中の3時半過ぎはもう日が陰る夕方でしょ、すぐに日も落ちるし小さな女の子の足で行ける範囲ってあまり広くない気がします。 本当に早く見つかりますように! ご心中お察し致しますと大変胸が痛みます。 どうかご無事で親御さんの元に帰って来られます事を祈っております。 美咲ちゃん頑張れ🥺親御さんの心休まる日が来ますように願ってます。 絶対見つかります!絶対に! 森の中を子供が1人で入って行ったのを見過ごすとか。 大人ですら迷うでしょう。 普通なら、全力で止めるはず。 想像力の認識のなさ、常識の欠如というか。 呆れますね。 子供はやたらと全速力で走り回ります。 親は全く注意せずに。 インスタなどは止めて当然だと思います。 今の時期は、もしかしたら熊が出てるかもしれないし、誘拐かもしれない。 フルネームは公表されてなぜ本人画像は出ないのか。 プライバシーは、フルネーム出ている時点、いや行方不明の時点で、晒されています。 こんな時だからこそ、必要だと思います。 生死がわからないこそ。 小さな子供には、知らない人について行かない、悪いことはしてはダメ、1人で遠くに行かないなど、改めて親が教えるべきです。 スーパーで走り回らないなど。 人にぶつかると危ないですからね。 1999年アメリカ。 ハーバード大学の心理学者であるクリストファー・チャブリスとダニエル・シモンズはある実験を行いました。 彼らは、参加者に黒シャツと白シャツを着た2つのチームがバスケット試合をするフィルムを見せ、白シャツの選手達がパスをする回数を数えるが黒シャツの選手のパスは無視するよう頼みました。 被験者達はビデオが終った直後に、自分が数えたパスの回数を答えましたが、この実験の本当の目的はビデオの途中に通ったゴリラに気づくかどうかを確かめるためでした。 驚くことに、参加者の半数がゴリラに気づかなかったんです。 さらに。 自分の見落としを知った時、参加者達は驚愕しました。 つまり、人は自分が思っているほど、まわりを見ることができていないんです。 今回の事件、小倉さん一家は知り合いの6組の家族と来ていた訳だから、当然子供は多かった。 美咲ちゃんの両親は美咲ちゃんに注意を向けていたようで、それが出来なかった。 かも?.

次の