ドコモ はじめて スマホ。 ドコモのはじめて購入サポートはスマホ新規・乗り換えなら必須の理由

ドコモ「はじめてスマホ割」とは?適用条件と機種変更をお得にする方法

ドコモ はじめて スマホ

スマートフォンをご検討中のお客さまやご利用中のお客さまの、スマートフォンに対する不安を解消し、スマートフォンの使いこなし方・楽しみ方を身につけていただくための教室です。 基本の操作方法から便利な使い方までさまざまな講座をご用意しております。 全国のドコモショップで開催しておりますので、ぜひご参加ください! 開催概要 開催概要についての表 開催場所 全国のドコモショップで開催しています。 開催日時 店舗により開催スケジュールが異なりますので、各店舗のスケジュールをご確認ください。 開催時間 基本的には、1つの教室を60分で行います。 開催人数 基本的には2名以上で開催することが多いですが、店舗や講座により異なります。 お友達やご家族での参加も可能です。 参加費 基本的に無料です。 ・一部有料の教室もございます。 詳しくはお申込みサイト、または店頭にてご確認ください。 ・お客さまのスマートフォンで通話・通信をした場合は、別途通話料・通信料がかかる場合がございます。 参加時の持ち物 ご利用中のスマートフォンをお持ちください。 ご自分のスマートフォンをお持ちでない方には、体験用のスマートフォンをお貸ししますので、予約の際に各店舗へお伝えください。 教材(テキスト等)については店舗で用意します。 お申込み方法 店舗へ電話または店頭にお申込みください。 dアカウントをお持ちの方であればWebでもお申込みになれます。 受講にはdポイントクラブ入会、dポイントカード利用登録、dアカウント発行が必要です。 ドコモスマホ教室のカリキュラムについて これからスマートフォンやタブレットを使ってみたい。 もっとらくらくホンを便利に使ってみたい。 はじめての方からもっと使いこなしたい方まで幅広いドコモスマホ教室をご用意しております。

次の

ドコモの「はじめてスマホ購入サポート」の詳細内容解説

ドコモ はじめて スマホ

ええ、私のスマホ月額料金は 1040円+税です。 (2013年から2016年1月までの実績で) 安いですが、電波エリアは docomoと同じなので使用上全く問題ありません。 (問題ないというレベルを超えて、かなり快適に使ってます。 ) そう、最近テレビCMで目にする格安スマホっていうやつです。 2017年現在、 docomoと全く同じ電波エリアのスマホの会社は 沢山有るので docomoの電波を使えて基本料金が半額以下のスマホ会社を選び放題なのです。 ちなみに、電波エリアと電波の安定性(信頼性)なら、 docomoが一番おすすめです。 実はdocomoの電波を使えるスマホは docomoのスマホだけではありません。 もし、私が選ぶならドコモの電波を使える 『docomo系の格安スマホ』 もしくはドコモショップのスマホを選びます。 (注:高額です。 ) 電波エリアなら間違いなくdocomoでしょう! 注:電波エリアの話です。 2016年4月17日午前中放映のテレビ朝日「ワイドスクランブル」番組内に於いて 「熊本の地震」で被災し避難中の某大学の学生さんがインタビュー中のコメントで・・ 「 AU・Softbankの携帯が使えず、唯一電波が通じている docomoの携帯を皆でシェアして使っている。 」と言っておられました。 (ご無事と一日も早い復旧をお祈り致しております。 ) auも悪くないのですが、田舎の『町』『村』では少々辛い場合も。 (場所にもよりますがAUの方が良い場合も稀にあり。 ) ソフトバンクは『町』『村』は間違いなく辛いですが、地方だと『市』でも辛い場所があります。 (都会向きかな?) メールしたり、Googleで検索する程度なら、 低速と言われている200kbpsでも(実用レベルで)結構使えます。 主観ですが、1Mbps前後出ていれば、十分以上のスピードかと。 (備考:最大225Mbpsとか書いてあっても実スピードはそこまで出ません。 ) 実感として、全く電波が通じない状態だと使えないので困りますが 多少『遅い』程度なら、さほど困りません。 じゃ、とりあえず電波エリアが広いドコモで決まりかというと、問題がひとつ・・docomoは高い!高額すぎます!!(SoftBankやAUも同様に高額ですね。 ) 加えて、スマホ本体も初心者向きとは思えません。 スマホの機能や性能、電波のエリアは今話題の docomo系格安スマホでも十分実用的です。 事実!docomo系の格安スマホを選べば 電波エリアはdocomoのスマホと全く同じ! 違いといえば、ドコモショップみたいな立派な店舗が有るか否かだけかも? いきなり、電話番号を移転するのはNGです。 電話番号を移転してしまうと移転先のサービスが気に入らない場合に 解約+電話番号移転+別会社へ転出の手続きが面倒です。 どちらを選んでも間違いないとは思いますが・・・ おサイフケータイ+アフターケアに期待=日本ブランド!シャープのAQUOSシリーズ(AQUOS sense2 SH-M08など)で 写真を重要視するなら HUAWEI P20 lite または HUAWEI P30 lite と覚えておけば間違いないです。 同機種は両方共にdocomoでもSoftBank・AUはもちろん、どこの格安スマホでも、どこの会社でも使えるSIMフリースマホですので安心です。 (性能も十分) 確実で信頼性が高い機種+本体の保証に加入できるところがベター まず、本体は日本で初めて格安スマホサービスを開始した老舗&最古参のIIJmioで買っておけば(価格・保証ともに)間違いないです。 )サポートは固定電話から専用フリーダイヤル「0120-300-197」に電話するようになります。 (慌ててMNPをするのはオススメしません。 上記の2機種は格安系でも、docomoでも、AUでも、SoftBankでも好きな会社に乗り換えができるSIMフリーの機種です。 ) (多分ですが、これ以上 手堅い方法は無いと思います。 ) IIJ-mio(派手さは皆無・最古参で老舗・安定回線) が運営。 実質の体感スピードやダウンロードスピードは他社よりも速い。 もちろん仕事でも使える。 #信頼性は十分だが、平日昼休みの通信スピードはUQほどの速さは望めない。 実店舗のサポート: (0点)(なし) 遠隔サポート: (3点) 通信の信頼性: (4. 5点)(docomo回線がおすすめ、AU回線はUQの方が良さそう。 )(docomo・AUともに対応) 通信速度: (3. 5点)docomo系の中では最も安定した通信品質。 (お昼のスピードが落ち気味だが格安サービスの中では極端な落ち込みが少なく混み合う時間帯も実用速度が確保されている。 通信障害による不具合などは見当たらない。 (スピードテスト+実際に使用して実地テスト済み) 節約モード: (4点)docomo系格安サービスの中では唯一不満なく節約モードのまま使えて、気が付かないと節約モードのまま切り替えを忘れてしまうほど実用的。 (下写真参照)(節約モード:=メール・カーナビなど実用用途なら十分使える) コスパ: (4点)(文句なし。 ) スマホ本体のお買い得感: (5点)(今ならSHARP AQUOS がお得)(信頼性の高いスマホを販売・お買い得価格・本体の保証も充実) 会社の実績と信頼性: (5点).

次の

ドコモの「はじめてスマホ購入サポート」の詳細内容解説

ドコモ はじめて スマホ

対象のお手続き• ・のりかえ(MNP)• 契約者名義• 個人名義・法人名義 3. その他注意事項• dポイント(期間・用途限定)は進呈月を1か月目として24か月目の末日までご利用になれます。 ドコモポイントはポイントを獲得したプログラム年度末から3年2か月経過後の5月末までご利用になれます。 また、当社の月々のご利用料金のお支払いなどにはご利用になれません。 詳しくは / をご覧ください。 他社ケータイ(スマートフォン、iPhoneを除く)を利用中であることが分かる写真、および他社3Gプラン契約中であることが分かる写真(以下「キャンペーン適用に必要な写真」といいます)と、ご本人様確認書類をアップロードしてください。 【電話番号の表示方法】• 詳しくは、ご利用中の機種の取扱説明書をご確認ください。 以下の場合は、キャンペーン対象となりません。 ・電話帳に自分の番号を登録し、電話帳を表示させた画面を撮影した場合• ・のりかえ(MNP)手続きを行う電話番号と、電話機に表示されている電話番号が異なる場合• ・写真が不鮮明等で、電話機の画面や請求書・契約書に記載されている電話番号が確認できない場合• ・電話機全体が確認できない場合(画面のスクリーンショット・画面メモ等、画面表示のみの画像の場合、電話機全体が確認できないため対象外)• ・他社スマートフォン、iPhoneのご利用中の場合• ・電話機に表示されている電話番号と、請求書や契約書に記載されている電話番号が異なる場合•

次の