パワプロ ps2 おすすめ。 【PS2】おすすめゲームソフト隠れた名作35選(RPGアクション総力特集)

PS2のゲームソフトおすすめ30選。名作ソフトがここに集結

パワプロ ps2 おすすめ

どうもsudaand6doです。 ペナントの更新は…待っててね。 多分土日に間に合うように頑張るから。 今回はやはりブログということもあり、ペナント報告じゃつまらないかなぁと思ってこれまでのを振り返ることにしました。 もちろん、94からやっても面倒くさいだけだから自分がわかりそうな7からやっていきます。 評価基準は• サクセス• ゲームンス• 音楽 この三点を10点評価、それに加えて重要な点を上げて考察していきます。 7 2000年• サクセス… 8. ゲームンス…7. 音楽…6. 5 ・はもちろんの事、神童やあおいが初登場。 総評 ・編の中でも評価は総じて高い。 編はサクセスの量が多いために(12球団分)内容をないがしろにしがちだが中々の内容。 ・しかし内容はブラックなのも多く、現実的。 ・まだまだゲームンスは発展途上。 次作品から成長する。 8 2001年• サクセス… 9. 0(ただし評価はかなり割れる)• ゲームンス…7. 音楽… 10. 0 ・サクセスの構図としては唯一の架空世界を舞台としたサクセスである、ドラフ島編 ・ゲームグラフィックが大幅に向上 総評 ・サクセスは賛否両論が分かれる。 が、運要素がうまく働きサクセスのゲームンスとしては抜群。 ・ゲームグラフィックの向上により試合の進み方はかなり向上。 しかし投高気味でこれによって伝説最強がぶっ壊れに ・no. 1のである伝説最強戦bgmに隠れがちだが9のサクセス曲にもなっているbgmも使用。 ・では少ないゲームオーバーで死を連想させるエンドがある 9 2002年• サクセス 9. ゲームンス 9. 音楽 7. 5 ・サクセスは5種類と異様。 しかもどれも質が高い。 ・オープニングが一番評価が高い。 2016opの矢部のダイビングキャッチもこれから抜き取ってるとかないとか 総評 ・サクセスは面白い。 特に球八なんかはとても難しいが強い選手を量産できる。 中にはスイング送球禁止で攻略する人もいるが… ・音楽は使い回しと思われてしまうことが多い。 が、9からが全盛期と思ってもいいので思い出補正は高い。 ・ゲームンスとしては打球が少し飛ばないかなぁと思う以外は優秀。 10 2003年• サクセス 9. ゲームンス 9. 音楽 9. 0 ・超決定版からマイライフが登場。 しかし当時奥居などいなかった。 ・編史上最高傑作。 サクセス、ゲームンス、音楽の全てが整ってる。 ・超決定版のサクセス曲は伝説最強戦並とも呼ばれるクオリティ。 総評 ・サクセスは4つそれぞれ難易度が平均されてる。 ハマれば強いのもあるし。 それが一番整っている。 ・しかし開幕版だとカイザースの投手で始めで精神lv. 5にした状態で契約更改をして精神レベルを高めさせるのを希望すると筋力、技術、回復が大量に手に入るバグが発生。 ゲームンスが9と同じ点数なのはそういう理由。 ・まだマイライフが出来上がっていない。 11で大幅に成長するが… 11 2004年• サクセス 9. ゲームンス 7. 音楽 9. 0 ・今回はミート打ちが強すぎる。 ミートランかなんかはザラにある。 まぁこの時は悪かったし… ・、青波がラストイヤー。 超決定版で見られるさよならは涙モノ。 ・シナリオが超決定版では約60個ある。 極めて多い。 ・マイライフが成長。 奥居が初登場。 総評 ・シナリオは編。 第二世代へ完全と移り変わった。 ・音楽は評価がいい。 特に全国大会は「清本のテーマ」とされてトラウマとなっている人もいるが人気曲。 ・サクセスが無くても結構遊べる、この頃にしては珍しい作品。 評価も全体的に高い。 12 2005年• サクセス 8. ゲームンス 7. 音楽 7. 0 ・マイライフが大幅に成長。 超決定版はゲームンスが極めて優れてるためにマイライフをやるには一番の作品とされている。 ・サクセスは種類はあるが印象は薄い。 bgmもマイライフの印象が強い。 ・開幕版だとゲームンスがかなり低い。 パワフルだと9割打つというンス。 ・ファーストイヤー。 マイライフでもを救うプレイが多い。 総評 ・買うとしたら超決定版。 開幕版はゲームンスが崩壊されていてバグも多い。 ・マイライフ専用機。 基本マイライフは12超決定版が一番優れてるとされる。 ・サクセスも中々の良作だが前3作と比べるとクオリティが落ちた。 ・オープニングが短く、また前4作までが担当だったのでその質を問われる。 13 2006年• サクセス 6. ゲームンス 3. 音楽 8. 0 ・ゲームンスが酷い。 初心者向けに改良したのか打高すぎてストレートや変化球のキレがない。 ・サクセスもミーティングをやってればオールAになってしまう。 ・第三世代が初登場。 総評 ・基本的にゲームンスの崩壊がやばい。 どうしてかと言われると、初心者向けに改良していったのが打高の世界なのだろう。 ・のハーレムゲーをやりたい人にオススメ。 ・opとedは評価が高い。 アニメの質もいいため、これはハーレムゲーだ 14 2007年• サクセス 4. ゲームンス 6. 音楽 6. 0 ・今度は投高。 前作品とあいまって打てない人続出 ・栄冠ナイン初収録。 しかしゲームンスは整ってなく、それをやるなら15や2009の方がオススメ。 ・サクセスがスター街道編の1つのみ。 総評 ・鈴本が悪い ・これは、鈴本が謙虚過ぎてファンの怒りを食らったのとわざわざ姉に手伝って聖ちゃんを振る、異常なまでの投高によるピッチングの暴行が悪い ・そのため、2012あたりまではとして封印。 ・栄冠ナインの質が悪く、やはり15や2009やれとなる。 ・第三世代が独立。 しかしこの世代はあまり人気がなく、せいぜい聖ちゃんぐらいしか人気がなかった。 今回はここまで!次書く時は15-2016までかな? てことで、また… sudaand6do.

次の

PS2ソフトのおすすめ人気ランキング50選【ドラクエ・FFからバイオハザードまで名作揃い!】

パワプロ ps2 おすすめ

どうもsudaand6doです。 ペナントの更新は…待っててね。 多分土日に間に合うように頑張るから。 今回はやはりブログということもあり、ペナント報告じゃつまらないかなぁと思ってこれまでのを振り返ることにしました。 もちろん、94からやっても面倒くさいだけだから自分がわかりそうな7からやっていきます。 評価基準は• サクセス• ゲームンス• 音楽 この三点を10点評価、それに加えて重要な点を上げて考察していきます。 7 2000年• サクセス… 8. ゲームンス…7. 音楽…6. 5 ・はもちろんの事、神童やあおいが初登場。 総評 ・編の中でも評価は総じて高い。 編はサクセスの量が多いために(12球団分)内容をないがしろにしがちだが中々の内容。 ・しかし内容はブラックなのも多く、現実的。 ・まだまだゲームンスは発展途上。 次作品から成長する。 8 2001年• サクセス… 9. 0(ただし評価はかなり割れる)• ゲームンス…7. 音楽… 10. 0 ・サクセスの構図としては唯一の架空世界を舞台としたサクセスである、ドラフ島編 ・ゲームグラフィックが大幅に向上 総評 ・サクセスは賛否両論が分かれる。 が、運要素がうまく働きサクセスのゲームンスとしては抜群。 ・ゲームグラフィックの向上により試合の進み方はかなり向上。 しかし投高気味でこれによって伝説最強がぶっ壊れに ・no. 1のである伝説最強戦bgmに隠れがちだが9のサクセス曲にもなっているbgmも使用。 ・では少ないゲームオーバーで死を連想させるエンドがある 9 2002年• サクセス 9. ゲームンス 9. 音楽 7. 5 ・サクセスは5種類と異様。 しかもどれも質が高い。 ・オープニングが一番評価が高い。 2016opの矢部のダイビングキャッチもこれから抜き取ってるとかないとか 総評 ・サクセスは面白い。 特に球八なんかはとても難しいが強い選手を量産できる。 中にはスイング送球禁止で攻略する人もいるが… ・音楽は使い回しと思われてしまうことが多い。 が、9からが全盛期と思ってもいいので思い出補正は高い。 ・ゲームンスとしては打球が少し飛ばないかなぁと思う以外は優秀。 10 2003年• サクセス 9. ゲームンス 9. 音楽 9. 0 ・超決定版からマイライフが登場。 しかし当時奥居などいなかった。 ・編史上最高傑作。 サクセス、ゲームンス、音楽の全てが整ってる。 ・超決定版のサクセス曲は伝説最強戦並とも呼ばれるクオリティ。 総評 ・サクセスは4つそれぞれ難易度が平均されてる。 ハマれば強いのもあるし。 それが一番整っている。 ・しかし開幕版だとカイザースの投手で始めで精神lv. 5にした状態で契約更改をして精神レベルを高めさせるのを希望すると筋力、技術、回復が大量に手に入るバグが発生。 ゲームンスが9と同じ点数なのはそういう理由。 ・まだマイライフが出来上がっていない。 11で大幅に成長するが… 11 2004年• サクセス 9. ゲームンス 7. 音楽 9. 0 ・今回はミート打ちが強すぎる。 ミートランかなんかはザラにある。 まぁこの時は悪かったし… ・、青波がラストイヤー。 超決定版で見られるさよならは涙モノ。 ・シナリオが超決定版では約60個ある。 極めて多い。 ・マイライフが成長。 奥居が初登場。 総評 ・シナリオは編。 第二世代へ完全と移り変わった。 ・音楽は評価がいい。 特に全国大会は「清本のテーマ」とされてトラウマとなっている人もいるが人気曲。 ・サクセスが無くても結構遊べる、この頃にしては珍しい作品。 評価も全体的に高い。 12 2005年• サクセス 8. ゲームンス 7. 音楽 7. 0 ・マイライフが大幅に成長。 超決定版はゲームンスが極めて優れてるためにマイライフをやるには一番の作品とされている。 ・サクセスは種類はあるが印象は薄い。 bgmもマイライフの印象が強い。 ・開幕版だとゲームンスがかなり低い。 パワフルだと9割打つというンス。 ・ファーストイヤー。 マイライフでもを救うプレイが多い。 総評 ・買うとしたら超決定版。 開幕版はゲームンスが崩壊されていてバグも多い。 ・マイライフ専用機。 基本マイライフは12超決定版が一番優れてるとされる。 ・サクセスも中々の良作だが前3作と比べるとクオリティが落ちた。 ・オープニングが短く、また前4作までが担当だったのでその質を問われる。 13 2006年• サクセス 6. ゲームンス 3. 音楽 8. 0 ・ゲームンスが酷い。 初心者向けに改良したのか打高すぎてストレートや変化球のキレがない。 ・サクセスもミーティングをやってればオールAになってしまう。 ・第三世代が初登場。 総評 ・基本的にゲームンスの崩壊がやばい。 どうしてかと言われると、初心者向けに改良していったのが打高の世界なのだろう。 ・のハーレムゲーをやりたい人にオススメ。 ・opとedは評価が高い。 アニメの質もいいため、これはハーレムゲーだ 14 2007年• サクセス 4. ゲームンス 6. 音楽 6. 0 ・今度は投高。 前作品とあいまって打てない人続出 ・栄冠ナイン初収録。 しかしゲームンスは整ってなく、それをやるなら15や2009の方がオススメ。 ・サクセスがスター街道編の1つのみ。 総評 ・鈴本が悪い ・これは、鈴本が謙虚過ぎてファンの怒りを食らったのとわざわざ姉に手伝って聖ちゃんを振る、異常なまでの投高によるピッチングの暴行が悪い ・そのため、2012あたりまではとして封印。 ・栄冠ナインの質が悪く、やはり15や2009やれとなる。 ・第三世代が独立。 しかしこの世代はあまり人気がなく、せいぜい聖ちゃんぐらいしか人気がなかった。 今回はここまで!次書く時は15-2016までかな? てことで、また… sudaand6do.

次の

実況パワフルプロ野球

パワプロ ps2 おすすめ

2001年にPS2でリリースされた国民的RPG「ファイナルファンタジー」シリーズの10作目です。 FFでは初のフルボイスを採用。 高画質なグラフィックで描かれる感動的なストーリーが魅力で、シリーズのなかでも特に人気があります。 とある事件がきっかけで、異世界に迷い込んでしまった主人公のティーダ。 旅の途中でさまざまな仲間と出会い、ティーダは本当の自分を知ることになります。 本作は、バトルシステムにCTB(カウントタイムバトル)を採用しているのが魅力。 敵味方の行動順が可視化されるため、戦略性の高いバトルを繰り広げることができます。 また、ストーリーやバトル以外にミニゲームが充実しているのもポイント。 RPG好きの方はもちろん、やり込み要素の多いゲームを探している方もおすすめのゲームソフトです。 日本発売のPS2ゲームソフトで最も売れた『ドラゴンクエスト VIII 空と海と大地と呪われし姫君』。 前作までは2Dのドット絵だったのに対して、本作はシリーズで初めて3Dグラフィックを採用しています。 従来の分かりやすいゲームシステムはそのままに、グラフィックが強化されたことで臨場感がアップ。 大迫力のバトルが楽しめるようになりました。 攻撃力を上げる「テンション」、キャラクターを自由に育成できる「スキル」、アイテムを組み合わせて新しいアイテムを作る「錬金釜」など、今後のドラクエにも導入される新システムを数多く採用しているのもポイントです。 見た目や仕様は大きく変わりましたが、ドラクエらしさは健在。 歴戦のドラクエファンにもおすすめのPS2ゲームソフトです。 1992年にスーパーファミコン用RPGとしてリリースされた『ドラゴンクエスト V 天空の花嫁』のPS2リメイク版。 父親・主人公・息子の親子3代にわたる、壮大な物語が描かれるのが特徴です。 本作は、結婚相手を選べるのもポイント。 ファンは幼馴染の「ビアンカ派」と富豪令嬢の「フローラ派」に分かれ、現在に至るまで論争が繰り広げられています。 オリジナル版は2Dドットだったのに対して、本作は俯瞰視点の3Dグラフィックを採用。 アイテムをたくさん収納できる「大きなふくろ」や、仲間との会話システムなど、ドラクエ5以降に登場した新機能が導入されて、より遊びやすくなっています。 シリーズのなかでも名作と名高いドラクエ5。 PS2版はプレミアが付いているので、3DS版やスマホ版などで遊んでみてください。 現代日本を舞台にした学園ジュブナイルRPG『ペルソナ4』。 今でこそ国内外から注目される大人気シリーズですが、元々は暗い雰囲気やイラストから、通なゲーマーに愛されていたコアな作品群でした。 本作は従来のファンだけではなく、一般ユーザーにも受け入れられるように作風をチェンジ。 のちにアニメ化や舞台化もされるなど、大ヒットを記録しました。 とある事件がきっかけで、異世界に干渉する能力〈ペルソナ〉を身に着けた主人公。 街を騒がせている怪奇連続殺人事件が異世界に関係していることを突き止めた主人公は、事件の真相を確かめるべく、孤独な戦いへと身を投じます。 笑いあり、涙あり、サスペンスありの青春RPG。 シリーズを遊んだことがない方にもおすすめのPS2ゲームソフトです。 2006年にリリースされた『ペルソナ3』。 巨大な学園都市を舞台に、特殊能力〈ペルソナ〉を持つ少年少女たちの物語を描いたRPGです。 フェスの名が付いた本作は、オリジナル版に「後日談」や「新規イベント」など、多くの新要素を加えた完全版となっています。 ポップなUIデザインを導入したり、通常戦闘にボーカル入りの曲を使ったりと、現在の「ペルソナ」シリーズの方向性を決定づけた名作タイトルです。 続編の『ペルソナ4』と比べると全体的に重めなストーリーとなっていますが、シリーズでも特に人気のタイトルのひとつ。 本編を丁寧に描いた全3部作の映画『PERSONA3 the MOVIE』も公開されているので、映画から入るのもおすすめです。 死にゲーと呼ばれるほど難易度の高いロボットアクション「アーマード・コア」シリーズのPS2ラストタイトル。 ディストピアな世界観や、多くを語らないストーリー、濃いキャラクターなどによって、ロボット以外の要素でも人気のある作品です。 ちなみに、ファンの間では物語で触れられていない空白を補完することを「フロム脳」と表現します。 シリーズを通しての魅力は、AC(アーマード・コア)と呼ばれる機体を自分好みにカスタマイズできる点。 本作では部位破壊と呼ばれる要素も魅力です。 一定のダメージを受けるとACの腕や頭などが破損し、操作に障害が出るので、本当にメカを動かして命のやり取りをしているかのような感覚が体験できます。 本作は、シリーズ屈指の難易度を誇るので、死にゲーが好きな方や、「自分が生きた証を最後に残したい」方におすすめのゲームソフトです。 簡単なボタン操作で一騎当千の爽快感が味わえるアクションゲーム『戦国BASARA2』。 6本の刀を操る伊達政宗、ロボットと化した本多忠勝など、史実に基づきながらも大胆なアレンジを加えた世界観が特徴。 イケメンも多いことから、たくさんの歴女を生み出した伝説的なタイトルです。 本作では新たにストーリーモードが追加。 キャラクターの性格や考え方といった内面が深堀りされており、ファンからも評価が高いソフトとなっています。 現在、『戦国BASARA2』はPS2アーカイブスで配信中。 PS3では本作を含めた初期ソフト3本が遊べる『戦国BASARA HDコレクション』もリリースされているので、合わせてチェックしてみてください。 さまざまなアニメのロボットが共闘するシミュレーションゲーム「スーパーロボット大戦」シリーズの意欲作です。 比較的易しめの難易度なので、スパロボが初めての方も、シミュレーションゲームに不慣れな方も楽しめます。 参戦するロボットアニメは19作品。 スパロボ御三家のマジンガー・ガンダム・ゲッターはもちろん、「GEAR戦士 電童」など2000年代のロボットも登場します。 本作もほかのシリーズ作品同様、作品を越えたクロスオーバーが魅力です。 特に、ラーゼフォンとその原作となったライディーンの合体攻撃は、ロボットファンなら一度は見たい夢の共演といえます。 また、オリジナル機体の乗り換えイベントも魅力のひとつ。 『機甲戦記ドラグナー』とのクロスオーバーで描かれる、主人公の最終機体へ乗り換える熱い展開は必見です。 2000年に第1作が登場したシミュレーションゲーム「サモンナイト」シリーズの4番目のナンバリングタイトル。 『サモンナイト2』から5〜6年後のストーリーですが、シリーズ未プレイの方でも十分楽しめます。 主人公は、宿屋兼食堂を営む14歳。 小さな竜の子との出会いによって、4つの種族をめぐる戦いへと巻き込まれていきます。 本作は、主人公を男女から、竜の子を3人から選べるのも魅力。 キャラの選択によって物語が変化するので、クリア後に周回しても飽きずにプレイできます。 シリーズお馴染みの召喚獣システムも健在。 どのキャラがどの召喚獣を使うかによって多彩な戦略を練ることが可能です。 また、ユニットの特性の違いや、マップのどこにキャラを配置するかなど、シミュレーションならではの醍醐味も楽しめます。 黒星紅白氏の描く魅力的なキャラクターたちのほのぼのした会話も魅力。 かわいらしいけど骨太なゲームがプレイしたい方にもおすすめです。

次の