アナグラム 解析。 アナグラム解析ツール

アナグラム自動生成ジェネレーター

アナグラム 解析

生成するボタンは 連打可能です。 何か文字を並べ替えることによって登場人物や地名などに使いましょう。 全10件表示 同じものを含む)。 special thanks サービスリリース後、思った以上の反響がありSNSやブログでの紹介ありがとうございます。 このサイトについて このサイトについて アナグラム自動生成ジェネレーターです。 小説を書いてみたり、ゲームを作ったりする場合大まかな世界観やストーリーはすぐに考えつきますが、登場人物の名前だったり町の名前だったり、武器の名前だったりを考えるのは大変です。 そういった名前を考える作業の手間を減らすべく、アナグラムによる自動生成サービスを作りました。 例えば ハンターハンターや幽遊白書で有名な冨樫義博さんはアナグラムを多様することでファンの間で有名です。 作中で説明しているものでいえば、グリードアイランド編のNIGGはGINEのアナグラムです。 メール 複数のサービスで利用しているメールアドレスですので、件名や内容に「アナグラム」の文字を含めて下さい。 httqs. comについて 個人開発者がいろいろとwebサービスを作っています。 詳しくは、こちら「 当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

次の

【要保存】謎解きを作る時に便利なツール・サイト・アプリをまとめて紹介します!

アナグラム 解析

こんにちは です。 この記事では全謎解き制作者待望の 「謎解きを作る時に便利なサイトやツール」を紹介します!!! 謎解きを作る時に一意解をチェックしたり、こんな条件を満たす言葉ないかなあ?と探したりするときにきっとあなたの助けになるツールがありますよ!• 漢字に関する便利ツール 漢字を画数から検索 こちらはその名の通り 「漢字を画数から検索できる」ウェブサイトです。 漢字部品検索サイト こちらは 「漢字の部首やつくり、辺などで漢字を検索できる」ウェブサイトサイトです。 漢字検索 こちらは 「読みや部首・構成要素、文字コードなど様々な手がかりから漢字を検索できる」ウェブサイトです。 こちらは 「n文字目に〇という漢字がくる言葉を検索できる」スマホアプリです。 特定の漢字を含む単語を見つける時にとても便利です。 ONE ACROSS こちらは 「英単語をパターンで検索できる」ウェブサイトです。 英語を使用したクロスワードなどにとても便利です。 例えば「三文字目にfがくる五文字の英単語」を検索したい場合はpatternと書かれた入力ボックスに「?? ?は半角で 」と入力しましょう。 するとパターンにマッチした単語を全て表示してくれます。 アナグラムに役立つツール アナグラム生成(日本語) こちらは「日本語のアナグラムを生成できる」ウェブサイトです。 アナグラム生成(英語) こちらは「英語のアナグラムを生成できる」ウェブサイトです。 全手動アナグラム解析機 こちらは 「手動でアナグラムを解析できる」ウェブサイトです。 アクセスする際にURLの? 和同開珎・熟語パズルに役立つツール 和同開珎 一意解チェックツール こちらは 「和同開珎・熟語パズルの一意解をチェックできる」ウェブサイトです。 和同開珎 1クリック作成サービス ぎんがつくりました。 「真ん中に漢字を入れると自動で和同開珎を作ってくれる」ウェブサイトです。 フィールド型謎解き作りに役立つツール まちクエスト これは 「フィールド型謎解きが遊べるだけではなく自分で作れる」スマホアプリ&ウェブサイトです。

次の

アナグラム自動生成ジェネレーター

アナグラム 解析

Contents• そもそもアナグラムとは? アナグラム(anagram)とは、言葉遊びの一つで、単語または文の中の文字をいくつか入れ替えることによって、全く別の意味にさせる遊びである。 アナグラムって文字数の階乗通り並び替えが出来るので、文字数が増えると自力で解析するのは大変ですね。 こういう面倒な作業はパソコン様にやってもらいましょう。 環境 Python2. 2 作成したプログラム! permutations seq, len seq : print element 実行結果 't', 'e', 's', 't' 't', 'e', 't', 's' 't', 's', 'e', 't' 't', 's', 't', 'e' 't', 't', 'e', 's' 't', 't', 's', 'e' 'e', 't', 's', 't' 'e', 't', 't', 's' 'e', 's', 't', 't' 'e', 's', 't', 't' 'e', 't', 't', 's' 'e', 't', 's', 't' 's', 't', 'e', 't' 's', 't', 't', 'e' 's', 'e', 't', 't' 's', 'e', 't', 't' 's', 't', 't', 'e' 's', 't', 'e', 't' 't', 't', 'e', 's' 't', 't', 's', 'e' 't', 'e', 't', 's' 't', 'e', 's', 't' 't', 's', 't', 'e' 't', 's', 'e', 't' 4文字でもかなり多いですね。 4の階乗通りなので、4x3x2x1で24通りになります。 なってるよね? 大丈夫だよね? 余談 Pythonはアナグラムが出来る関数が用意されていたので、楽ですねー Pythonは楽すぎるので、よく使用する言語です。 ロボットのソフトウェアもほとんどPythonで書いています。 これからPythonの記事が増えるもしれないです。 アナグラムが出来るサイトだと全通り並び替えて、単語を見つけたら有力な候補を解析するみたいです。 ちょっと一工夫されています。 ただ全通り見たい時もあると思いますので、全通り見たい時はコピペして使ってみて下さい。

次の