天国 と 地獄 冨樫 - 綾瀬はるか×高橋一生「天国と地獄」最終回。陸、なんなの?ナッツでサヨナラってどういうこと?:telling,(テリング)

と 地獄 冨樫 天国 綾瀬はるか×高橋一生「天国と地獄」最終回。陸、なんなの?ナッツでサヨナラってどういうこと?:telling,(テリング)

『天国と地獄』最終話 衝撃ラストに「またか!」「最高のオチ」<ネタバレあり>(クランクイン!)

と 地獄 冨樫 天国 『天国と地獄』最終話 衝撃ラストに「またか!」「最高のオチ」<ネタバレあり>(クランクイン!)

「天国と地獄」、絶賛された最終回、陸はなぜ望月彩子の前から姿を消したのか

と 地獄 冨樫 天国 天国と地獄〜サイコな2人〜

『天国と地獄』日高と彩子の間に「信頼」という愛が生まれたのはいつからか(クランクイン!)

と 地獄 冨樫 天国 『天国と地獄』日高と彩子の間に「信頼」という愛が生まれたのはいつからか(クランクイン!)

と 地獄 冨樫 天国 綾瀬はるか×高橋一生「天国と地獄」最終回。陸、なんなの?ナッツでサヨナラってどういうこと?:telling,(テリング)

『天国と地獄』最終回で不完全燃焼!? 視聴者のモヤモヤが残ったワケ… (2021年3月23日)

と 地獄 冨樫 天国 天国と地獄〜サイコな2人〜

と 地獄 冨樫 天国 『天国と地獄』日高と彩子の間に「信頼」という愛が生まれたのはいつからか(クランクイン!)

と 地獄 冨樫 天国 「天国と地獄」、絶賛された最終回、陸はなぜ望月彩子の前から姿を消したのか

綾瀬はるか×高橋一生「天国と地獄」最終回。陸、なんなの?ナッツでサヨナラってどういうこと?:telling,(テリング)

と 地獄 冨樫 天国 『天国と地獄』日高と彩子の間に「信頼」という愛が生まれたのはいつからか(クランクイン!)

と 地獄 冨樫 天国 「天国と地獄」、絶賛された最終回、陸はなぜ望月彩子の前から姿を消したのか

綾瀬はるか×高橋一生「天国と地獄」最終回。陸、なんなの?ナッツでサヨナラってどういうこと?:telling,(テリング)

『天国と地獄』最終回で不完全燃焼!? 視聴者のモヤモヤが残ったワケ… (2021年3月23日)

『うける=みんなに喜んでもらえる』、ですよね。

  • 久米幸彦(くめ ゆきひこ)〈35〉 演 - (第8話) 「プロセーブ総合警備保障」経営戦略本部部長。

  • そこから聞こえてきたのは出所してしばらくたった日高の声だった。

  • 「本当は月は太陽に、太陽は月になるはずだった」という伝説を、刑事と殺人事件の容疑者ふたりの入れ替わりに重ねて物語が展開する。

『天国と地獄』最終話 衝撃ラストに「またか!」「最高のオチ」<ネタバレあり>(クランクイン!)

副題の「サイコな2人」って誰だよ、誰が頭のおかしい奴なんだよ、と考察してきたが、なんのことはない。

  • 思い込んだら一直線で失敗も多い刑事の望月彩子 綾瀬はるか)と創薬ベンチャー企業コ・アース社社長でサイコパスな殺人鬼と思われていた日高陽斗(高橋一生)。

  • 「やっと入れた会社で田所にいびりまわされていた時、何してた! 久米に濡れ衣着せられて、オヤジがボケて途方に暮れてた時、おまえがあの会社作ったって、便所拭いていた新聞で知ったよ!」 行きすぎた貧困や格差は犯罪を誘発する。

  • 本当の犯人は誰なのか、最後の最後まで脚本に踊らされた10話を振り返ります。

綾瀬はるか×高橋一生「天国と地獄」最終回。陸、なんなの?ナッツでサヨナラってどういうこと?:telling,(テリング)

夏は暑くて寝られない。

  • そこに八巻から革手袋の捜索が打ち切られたと連絡が入り、本物の革手袋も入手できたことから一安心していたところ、彩子(陽斗)により片側だけの手袋の写真が掲載されたサイトがあると情報が提供され、残りの片方の革手袋と思わしきものが発見され、警視庁の科捜研で田所のDNA検出が行われることになる。

  • 緻密かつ重厚な森下佳子脚本ゆえに、何が正義で何が悪かわからない深い人間ドラマになるだろうとは思っていたが、最終回直前で元通りに再び入れ替わった2人の間には、確実になんらかの愛情が芽生えていることがわかる。

  • 一ノ瀬正造(いちのせ しょうぞう)〈63〉 演 - 田所の殺人事件の3年前にで発生した未解決の「横浜法務省官僚殺人事件」の被害者。

『天国と地獄』日高と彩子の間に「信頼」という愛が生まれたのはいつからか(クランクイン!)

3月21日放送の最終回は世帯視聴率20・1%を記録した。

  • その点、「天国と地獄」は入れ替わりを物語の前提と据えたことで取っつきやすくなり、出だしから高視聴率が獲得できた。

  • *** 「天国と地獄」は入れ替わりものだったが、放送当初はそれを批判する声もあった。

  • これらの事実から彩子は双子の兄・東朔也がクウシュウゴウで、弟の陽斗と共謀して漫画の内容をなぞるように一連の殺人事件を実行したのだろうと断定する。

『天国と地獄』最終話 衝撃ラストに「またか!」「最高のオチ」<ネタバレあり>(クランクイン!)

第1話・第5話より。

  • 一連の連続猟奇殺人の黒幕。

  • そんな中で彩子は、日高の生き別れの兄が、自分が全ての犯行をやったと告白する動画を見つけ出し、日高の前に差し出す。

  • 犯行とは無関係であるものの、彩子の同居人で便利屋の陸(柄本佑、34)はなぜ消えたのか? おそらく、一度は日高の無実を証明するはずのSDカードを隠匿した後ろめたさからだ。

天国と地獄〜サイコな2人〜

そこでは店員から朔也がネットカフェを利用していたことは確認できたが、同時にSDカードのデータを消して欲しいと頼まれたので消してあげたと店員から聞かされ、結局物証は入手できなかった。

  • 彩子は陽斗に殺人事件を説明すると、発表されていない「田所は一人暮らし」という捜査情報を口にしたことから、陽斗に疑いの目を向けるが、管理官・ 五十嵐公平から以前の捜査のしくじりを理由に捜査を外され、天敵である先輩刑事・ 河原三雄に引き継ぐように指示されてしまう。

  • 四方忠良(よも ただよし)〈72〉 演 - 小笠原治夫(第4話) 「暁土地開発」元代表取締役社長。

  • 竹内は死刑になる前、権藤に犯行動機をこう語った。




2021 cdn.snowboardermag.com