グロー センス コンビニ。 新型電子タバコ glo pro(グロープロ)購入!アイコスよりも良い?レビューと比較!

【低温加熱式タバコ】プルームテックプラスとグローセンスどっちがおすすめ?

グロー センス コンビニ

glo sens グローセンス が購入できるコンビニ グローセンス が購入できるコンビニは、• セブンイレブン• ファミリーマート• ローソン これらのコンビニです。 レジ横やレジ内に展示されているので、店員に声をかけて購入しましょう。 本体価格は4980円。 ちなみに、本体だけでは使用できないのであわせて専用のタバコカートリッジを購入する必要があります。 こちらは1箱で500円となります。 発売されたばかりの影響かコンビニによっては全てのフレーバーのカートリッジを扱ってない店舗もあるので、ご注意を。 近所のセブンイレブンではタバコフレーバーだけ在庫がありませんでした。 クレジットカード払いもできる グローセンス の購入には各コンビニが対応するクレジットカード決済を利用することができます。 VISAにマスターカード、最近ではローソンがアメックスとの連携を強化していますね。 クレジットカードのポイントも付くので、現金払いよりもクレカ払いをおすすめします。 キャッシュレス決済でポイントも獲得 クレカ払い以上にポイントを獲得できるのが、話題のキャッシュレス決済です。 ペイペイ、メルペイ、楽天ペイなど各社様々なキャンペーンを打ち出しているので、この機会にキャッシュレス決済で購入するのもアリです。 ちょうど最近ではメルペイが1000円キャッシュバックのポイントキャンペーンを行なっているので、うまく組み合わせることで安く購入することができます。 まとめ グローセンス を購入できるコンビニを紹介しました。 売り切れの場合を除き、全国どこのコンビニでも購入することができます。 実際に購入して使用していますが、なかなか良いですよこれは。 特にフルーツ系のフレーバーが美味しいので気に入っています。 購入を検討している人はぜひ参考にしてみてください。 【関連記事】.

次の

glo sens(グローセンス)はどこのコンビニで売っているのか?

グロー センス コンビニ

開封・外観 蓋を開けるとそこにはblackとgoldに輝くイケメンがいた。 第一印象は前モデルよりも小さく丸くなっていてカッコいい!という感じ。 中身は冊子類といつものやつ。 正直どちらもType-Cでよかったのではと。 やはりコンパクト! しかも光るリングはなんか見やすくなっているし、カッコよくなってる! モデル名は:G200 全体的に文字はすべてgoldです。 消えないか心配・・・。 今回から充電ポートは下部ではなく横側に配置と、改善されている模様。 下部にあると充電中に自立させることが出来なかったのでこれは便利です。 後ろの穴は前回とあまり変化は無さそう。 微妙に蓋の裏が違うかなーというくらいです。 5時間 充電方式 Type-C 喫煙本数 約20本 ブーストモード時は減少 連続吸い 可能。 当時、コンビニで発売日に購入したのですがラッキーなことに、カラーはどちらも在庫があり選べる状態でした。 シャンパンも渋いですね。 2種類のモードと吸い心地 最新型のグロープロには通常モードとブーストモードの2種類のモードが選べます。 ブーストモードは早いだけでなく加熱温度も250度(通常)から280度にアップするそうなので、ガツンとした吸い心地が楽しめます。 また加熱方式も「IH加熱」に変わっているので、何やら温めているときにジージー音が鳴ります。 (ちょっと気になるかも。 ) 匂いもなんとなくローストされたようななんと言えない匂い。 お世辞にもいいニオイとは言えないかもしれません。 操作方法 通常モード:ボタンを3秒ほど長押し。 1度振動したあと、ボタンの周りのLEDが4分の1ずつ点灯していきますので、すべて点灯したら喫煙が可能になります。 ブーストモード:ボタンを5秒ほど長押し。 約3秒後に1回、約5秒後に1回の計2回振動したあと、ボタンの周りのLEDが回転し、すべて点灯したら喫煙可能になります。 長押しの秒数、振動の回数、そしてLEDの光り方でモードの確認が可能です。 通常モード IH加熱のおかげか、加熱完了までが凄く早いです。 約20秒弱なのであっという間に吸い始めることが出来ました。 しかも吸いごたえもアップしていていい感じ。 後半になるにつれて少しだけ味が薄くなっていく気がしますが、最後まで楽しめます。 Boostモード 通常モードでも十分ですが、ブーストモードはさらに吸出しまでが早く、吸いごたえも抜群です。 むしろ少しキツイと感じるくらいです。 吸いごたえで言ったらアイコス並かそれ以上と言っても過言ではないレベルに強く感じます。 強いタバコがを吸ってた方や、好きな方にはかなりおすすめ。 ただ加熱温度も高く、一気に加熱するので、繊細なフレーバーを吸うときには向かないかもしれませんのでご注意を。 新フレーバーの味わいは? どうやら新しく数量限定で新フレーバーも発売されてたようで、念の為購入しておきました。 Boost Scarlet 刺激的なプラムメンソールにひんやりフルーティーな香りのカプセルでBoost可能です。 こちらはフルーティーな味わいが強いメンソールタイプのフレーバーになります。 Boost Rossa 刺激的なプラムメンソールに冷たいチェリーの香りのカプセルでBoost可能。 プラムメンソールをベースにしている分、ややBoost Scarletに似ている感は否めませんが、香りがチェリーですので吸ってみると大きく異なります。 個人的には一番好きかもしれません。 Boost Azure 最後に刺激的なベリーメンソールに追いブルーベリーカプセルによるBoostが可能。 とにかくブルーベリーが強いフレーバーです。 正直、ブルーベリーガム感が強くて個人的には低評価・・・。 とはいえ香りはGood! また、現行で販売している「ネオ」シリーズの10銘柄も、11月中旬以降順次、新パッケージデザインを刷新する予定だそうです。 新パッケージのデザインコンセプトは「芸術」で、各フレーバーを表現したプレミアム感のある斬新なパッケージになりそうです。 正直グローとかの電子タバコってコンビニでフレーバーを選ぶときに、かなり分かりづらい事って多いですよね。 今回の新パッケージになれば、店員さんに伝える際、少しはスムーズなやり取りになるかもと期待。 コンビニで入手するのが良さそうです。 また、新色が2色追加されひっそりとシャンパン色がバリエーションから消えています。 まるで神隠しにあったかのように跡形もなく・・・。 基本性能は既存のグロープロと同様で、単純にカラーの変更のみが変更点。 まだグロープロを入手していない人は要チェックです。 バーガンディーは先行してコンビニなどで販売しているようですが、ピスタチオは公式store、グローストア限定で販売するようです。 レアリティが高いのはピスタチオか?!.

次の

新型電子タバコ glo pro(グロープロ)購入!アイコスよりも良い?レビューと比較!

グロー センス コンビニ

初代を買ってから、まぁしばらく存在も忘れてたくらい使ってなかったgloなんですが、 いつの間にやら新しいデバイスがポイポイ出てきてました。 こちらのglo sensもその一つ。 もうね、あとで説明しますけどこれ完全にVAPEなの。 加熱式たばことは言いつつもVAPEなの。 構造で言うととかとおおよそ同じ。 カートリッジにリキッドが入ってて、たばこ葉が入ったポッドを通してミストを吸うタイプ。 なんせ見ていきましょ。 スターターキット パッケージはこんな感じ。 裏側には内容物とか書いてあります。 パカッと開封。 中身はこんな感じ。 glo sens デバイス 本体• デバイスキャップ• デバイスポーチ• ダミーカートリッジ・ポッド• 充電用USBケーブル• ACアダプター• マニュアル とりあえずこちらが本体。 glo sens デバイスとダミーカートリッジ・ポッドです。 めっちゃ使用不可って書いてある通りダミーなのでこのままでは使えません。 反対側はこんな感じ。 めっちゃgloロゴ推すな。 ボトム側には充電用のUSBポートがあります。 micro USBなのねぇ。 Type-Cが良かったよね。 充電中はこのように中央ボタン周囲のLEDが点灯、点滅します。 4段階で光るようになっていて、全部点灯すれば充電完了です。 そしてボタンを押しながら吸います。 こちらはデバイスポーチ。 広げるとこんな感じ。 めちゃシンプルポーチ。 こちらはデバイスキャップ。 開封するとこんな感じ。 シリコン製の吸い口の蓋ですね。 使うかと言われると結構微妙なラインではあるんだけども。 使ってみる 本体部分の説明ってあんまりないんでとりあえず使ってみましょ。 まずneo pods。 フレーバーは後で確認していくとしてまずは開封。 中にはフレーバカートリッジが1つ、たばこポッドが3つ入っています。 たばこポッド1つあたり約60パフ、1箱で約180パフ分使用可能となっています。 こちらがフレーバカートリッジ。 シリコンのキャップが付いているので外して使います。 外して見てみると…コイル巻いてあるー! コットンぽいものも入ってるしリキッドしみてるし。 完全にVAPEやね。 いや構造的にそうなんですけど。 反対側にもシリコンのキャップが付いているのでこちらも外します。 こっち側は本体との接点。 この部分のカラーはフレーバーによって変わります。 こちらはIce Blueberry。 こちらはたばこポッド。 中に細かくなったたばこ葉が入っています。 こちら側の部分をフレーバカートリッジに差し込んで使用します。 こちらが吸い口側。 結構大きく見えますけど案外咥え心地は良い。 で、たばこポッドをフレーバカートリッジに装着します。 そのままスポッと入れるだけ。 そんで本体に装着。 たばこポッドは方向関係ないですけど、フレーバカートリッジはツマミのある方が本体の凹みがある方と合うように装着します。 たばこポッド たばこポッドのフレーバーは今のところ全10種類。 その内半分の5種類はgloオンラインショップやgloストアのみの限定販売になっています。 こちらはコンビニやたばこ取扱店で購入できる5種。 ネオ・メロー・ブレンド・ポッド・N スムーズなレギュラーたばこのようなフレーバーに、上質なたばこブレンドが融合して生まれた、圧倒的な満足感 gloオンラインストアより引用 ということでレギュラータイプのMELLOW BLENDです。 実際に吸ってみるとなんとなく若干昆布茶感ある。 たばこ味には違いないんですけど、なんだろうな…まったりとした昆布感…? とろろ昆布の風味が追加されたたばこ吸ってるみたいな雰囲気。 別に変な味とかでもないのがまた不思議なんだけど。 妙な風味のするレギュラーたばこ味。 ネオ・クリスプ・メンソール・ポッド 極寒メンソールの刺激が広がるフレーバーに、上質なたばこブレンドが融合して生まれた、冷涼な満足感 gloオンラインストアより引用 ということでメンソールタイプのCRISP MENTHOLです。 実際に吸ってみるとほんのり甘みを感じるメンソール味。 クセが無いしかなり吸いやすい。 たばこポッド独特の風味もメンソール感で紛れる感じ。 元々メンソール派ならこれかなぁ。 ずっと吸ってても飽きない味。 ネオ・アイス・ブルーベリー・ポッド みずみずしいブルーベリーのような香りが広がる、爽快なメンソールフレーバーに、上質なたばこブレンドが融合して生まれた、芳醇な満足感 gloオンラインストアより引用 ということでフレーバーメンソールタイプのICE BLUEBERRYです。 実際に吸ってみると物凄い分かりやすいブルーベリーだね。 清涼感はそこそこ強めで、ブルーベリーミントのガムみたいな味。 ブルーベリーのフレーバーは結構苦手なものが多いんですけど、 これは変なクセや臭みもなく吸いやすい。 好きな人多そうなイメージ。 ネオ・ゼスティー・アップル・ポッド 青りんごのようなフレッシュな香りが広がるメンソールフレーバーと、上質なたばこブレンドが融合して生まれた、清涼な満足感 gloオンラインストアより引用 ということでフレーバーメンソールタイプのZESTY APPLEです。 実際に吸ってみると…んん?あんまりりんごっぽくないな。 フルーティーさとメンソール感はもちろんあるけど。 なんだろなー。 たばこポッドと合わせるとりんごじゃなくなるような感じ? なんだかよく分からない味なので何とも言えない。 これはあんまり好きじゃないなぁ…。 ネオ・ドルチェ・ティラミス・ポッド リッチなコーヒーとクリームが香るティラミスのようなフレーバーと、上質なたばこブレンドが融合して生まれた、大人の満足感 gloオンラインストアより引用 ということでフレーバータイプのDOLCE TIRAMISUです。 実際に吸ってみると、おぉちゃんとコーヒーっぽさある。 ティラミスかと言われると何だか違う感じもするけど、 コーヒーとクリームの風味がちゃんと感じられるのがイイね。 VAPEらしいっちゃらしい味でもある。 でも甘さはあんまりない。 どっちかっていうとレギュラーたばこの風味にほんのりコーヒー。 こちらはgloオンラインショップやgloストアのみの限定販売の5種。 ネオ・シルキー・ブレンド・ポッド カフェラテがほのかに香るたばこフレーバーと、上質なたばこブレンドが融合して生まれた、口当たりのいい満足感 gloオンラインストアより引用 ということでレギュラータイプのSILKY BLENDです。 実際に吸ってみると確かにコーヒーとクリームの風味がある。 MELLOW BLENDと同じレギュラータイプではあるけど全然違う味。 レギュラーならこっちの方が個人的には好きな味かな。 とっつきやすくて吸いやすい味ではあると思う。 でもやっぱり吸い続けると若干昆布出てくるのはなぜなんだ。 ネオ・クリア・ミント・ポッド メンソールとペパーミントがほんのり香る爽やかなフレーバーに、上質なたばこブレンドが融合して生まれた、爽快な満足感 gloオンラインストアより引用 ということでメンソールタイプのCLEAR MINTです。 実際に吸ってみるとCRISP MENTHOLよりも清涼感が少し強い。 そしてメンソールよりもミントの風味が前にガツンと出てくる。 ペパーミントのガム噛んでるみたいな感じ。 ミントガム好きな人ならこれいいんじゃないかな。 若干甘みがあるのも良い感じ。 ネオ・エレクトリック・チェリー・ポッド チェリーのようなジューシーなフレーバーと、上質なたばこブレンドが融合して生まれた、濃密な満足感 gloオンラインストアより引用 ということでフレーバータイプのELECTRIC CHERRYです。 実際に吸ってみると結構はっきりチェリーだな! チェリーフレーバーはあまり得意では無いんですけど、これ割と美味しく吸える。 アメリカンなチェリーフレーバーだね。 甘さも酸味もほどほどで濃すぎるってこともない。 これフレーバータイプの中では一番好きかも。 ネオ・トロピカル・フルーツ・ポッド トロピカルフルーツのようなフレーバーと、上質なたばこブレンドが融合して生まれた、甘美な満足感 gloオンラインストアより引用 ということでフレーバータイプのTROPICAL FRUITSです。 実際に吸ってみるとフルーツ感はあるけどトロピカルかどうかは謎。 トロピカル…トロピカルってなんだ…。 どっちかというとミックスジュースっぽさある…。 南国感はあまり感じないけどフルーツには違いない。 VAPEでもフルーツ系フレーバー好きならアリかな。 私は嫌いではないけど吸い続けるほどでもないかなぁくらい。 ネオ・ココナッツ・パンナコッタ・ポッド バニラが香る、甘いココナッツデザートのようなフレーバーと、上質なたばこブレンドが融合して生まれた、エキゾチックな満足感 gloオンラインストアより引用 ということでフレーバータイプのCOCONUT PANNACOTTAです。 実際に吸ってみると結構ココナッツ強いな。 いやでもこれバニラなんでしょ…バニラか…だから分からないんだね…。 私が吸うとほぼココナッツ。 若干甘みのあるココナッツでしかない。 なんかココナッツのたばこあったよなぁ…なんだっけな…ブラックデビルにあったよね? あぁいう雰囲気の風味。 もちろん同じではないけど。 好みは分かれるだろうなっていう独特な味。 まとめ Ploom TECHみたいなVAPEと同じ構造の加熱式タイプではあるんですけど、 一番VAPEらしいっちゃらしいデバイスですね。 今流行のポッドタイプと同じだし。 あとこれバラしたらリキチャもできそうよね。 コンビニで買えるポッドタイプと考えればこれは手軽で楽なのでは? 小さいし軽いしね。 フレーバー自体はそこまで味がはっきり出るわけじゃないけど、 それぞれそこそこの味は感じられるから手軽さで考えれば悪くない。 もう少ししっかりフレーバー出たらもっといいんだけどなぁ。 新しいフレーバーに期待。 あっでもミントとチェリーは良い感じ。 ただどう考えてもリキッドが少ない気がする。 たばこポッド2つでリキッド無くなるくらいの勢いです。 もはやリキチャさせようとしているのかと思うレベル。 もう少しこう…バランス良くはならんのかねこの辺は。 トータルでは買ってみてもいいんじゃないかくらいの感じではあります。 でも追加でリキチャして使う感じにはなると思う。 VAPE忘れた~みたいな時に代替品としては十分かな。 今安くなってるし。 980円なら即買い。 元の4,980円なら少し悩む。 カテゴリー• 164• 102• 161• 757• 15 アーカイブ•

次の