ブルーオース おすすめキャラ。 ブルーオースの建造時間・訓練ポイントとは?(蒼藍の誓い)

【蒼藍の誓いブルーオース】評価レビュー|実際にプレイしたガチ調査!

ブルーオース おすすめキャラ

Contents• 【ブルーオース】ガチャの排出確率 新指揮官の探索ガチャ(永久) レアリティ 排出確率 SSR 2% SR 15% R 83% 推薦状1枚で1回、10枚で10回引けるガチャです。 10連で必ずSRまたはSSR戦姫を獲得できます。 10連で必ずSRまたはSSR戦姫を、20連で必ずSSR戦姫箱を獲得できます。 戦艦専属装備出現UPガチャ(期間限定) レアリティ 排出確率 SSR 12% SR 25% R 63% 特定の装備の出現確率がアップしたガチャで、ブルーチップ1枚で1回、10枚で10回引けます。 10連で必ずSSR装備を獲得できます。 10連で必ずSSR装備を獲得できます。 【ブルーオース】おすすめのガチャはどれ? 新指揮官の探索ガチャ 基本は常設の「新指揮官の探索ガチャ」で問題ありません。 ただし、ピックアップ内容によっては「戦艦出現率UPガチャ」の方が欲しいキャラを手に入れられるので、内容を確認して引きましょう。 【ブルーオース】ガチャ当たりランキング.

次の

【蒼藍の誓いブルーオース】リセマラ徹底攻略!ガチャおすすめキャラ・装備紹介

ブルーオース おすすめキャラ

蒼藍の誓いブルーオースとは? 簡単に言うとスマホ版艦これAC 艦これACはゲームセンターにおいてあるやつのことです。 それを中国の会社さんがキャラやオリジナル ? 要素を付けてスマートフォンアプリで再現したゲームになっています。 例・・・荒野行動 スマホ とPUBG PC みたいな パクリゲーと言われているが、やってみると結構面白い 艦これACは、ゲームセンターに行って、お金を使ってやらないといけなかったのに対して、ブルーオースはスマホで無料でできる。 バトルシステムは 艦これACを綺麗に再現できていて、有名声優も多数出演、その他細かい機能も充実していて、 「 これがスマホでできるのか」って思うくらいには 面白いです。 中国で作られたのに日本語に不自然な点もなく、よく中国産ゲームで原文がそのまま翻訳されたような違和感がある日本語は使われてません(1通りプレイしてみた)。 配信当時のアズールレーンのごとく、 まさにこれからが期待されるゲームとなっています(…だった?)。 ここで嬉しい機能「祈願壁」という 手持ちと同じキャラをゲットできる機能があります。 これだと好き放題入手されるので、次回入手まで時間がかかるという仕様になってますが、無料で手に入るとても良心的な機能です。 こんなに良い機能なのに、、、、 新キャラが「祈願壁」できるようになるまで、 ・ 中国版 本家 ブルーオースは「 1ヶ月後」 ・ 日本版ブルーオースは「 6ヶ月後」 この日本版と中国版のあからさまな差別化が炎上の原因の1つとなっています。 簡単にまとめると、 「せっかく入手したキャラが 最大強化できるのは6ヶ月後で、それが嫌なら課金して8体集めろ」ということです。 これがTwitter等で言われている「6倍ナーフ」です。 ガチャのキャラ被りの救済措置に「大きな差」 SSRのキャラを最大まで強化しようとするとガチャで1体出した後、7体必要になってきます。 SSRを7体交換するのに必要な勲章は1700。 この7体を交換できるアイテム 「勲章」があり、この「勲章」は 【SSR1体被りで25、SR1体被りで5】 入手することができます。 間単にまとめると、中国版では最大強化したキャラがガチャで被れば、大量に「勲章」がもらえてキャラ交換できるのに、日本版では死ぬほどガチャを引かないとキャラが交換できない、となっています。 おま国とは?6倍ナーフとは? おま国 「売ってるがお前の 国 籍が気に入らない」 「お前の 国 には売ってやんねーよ」 の略だそうです。 今回で言えば、 中国から「 お前の国籍が気に入らないから値段吊り上げて売るわ」って言われているようなものです。 ですが、「声優や翻訳、広告費など、日本仕様にするのに金がかかった」というのが理由かもしれません。 本当の理由がどうかはわかりませんが。 リリースから売上が好調だったのに、本家と6倍差を設けるってのはどうかと思いますけど笑 私は日本ゲーを好むので詳しい事情はわかりませんが、中国産ゲームが日本でリリースされる際は、よくあることらしいです。 まあ日本ゲーが海外にどういう風に配信されてるかもわかりませんので、逆もありえます。 6倍ナーフ これは手持ちと同じキャラが手に入る機能「祈願壁」に新キャラが実装されるのが、中国版「1ヶ月後」のところ日本版「6ヶ月後」のこと指しています。 大陸版 大陸版とは中国版のことを指しています。 本国版、本家ともいわれます。 プレイヤーに「これなら課金してもいいかも」と思わせる作りで、私自身課金したいなと思っていたんですが、あからさまな中国版の差を見せつけられると手が止ってしまいますね。 炎上の前後かわかりませんが、リリースして間もないのにプレイヤーに対するアンケートも実施しているので、これからに期待ができそうです。 以上、ブルーオース炎上まとめでした。

次の

【ブルーオース】リセマラ方法と探索で狙いたい当たりキャラランキング!【戦姫ガチャ】

ブルーオース おすすめキャラ

・あらゆる艦船が見た目も体格もさまざまな美少女となって登場する。 ・登場するキャラクターは豪華なフルボイス仕様!! ・丁寧な2D、作り込まれた3Dの用法が用意されており、AR機能も完備。 ・敵の作り込みもしっかりしていて、百合なやり取りが見られることも! 美少女たちには すべてボイスが付けられており、 2Dだけでなく3Dも用意されています。 ・序盤は丁寧なチュートリアルとなっており、指示に従うだけで勝つことができるだけでなく、遊び方もしっかり学べる。 ・ストーリーを進めることでオートモードが解放され、周回プレイも楽々になる。 ・ある程度「物語」を進めると戦いに特化した「海戦」が解放される。 戦い方に慣れてきたところで 戦闘に特化した「海戦」が解放されるため、わけのわからないままバトルを進めることはありません。 しかも 「オートモード」も解放されるため、キャラを強くして配置やメンバー構成を考えておけば、周回プレイも簡単にできるようになりますよ。 ・各艦船には近距離・中距離・遠距離の3通りの攻撃範囲が存在し、得意不得意も異なる。 ・連れていく艦船メンバーの他に使う戦術も選べるので、さまざまな組み合わせが楽しめる。 戦闘には攻撃範囲や戦力だけでなく時間帯も影響する仕組みとなっていて、 たとえば夜には空母が攻撃できなくなるといった得意・不得意が各艦船には存在します。 また、 戦術も選ぶことになっています。 使いたい戦術に合わせてメンバーを選択したり、逆に戦闘内容に合わせて選んだメンバーで使える戦術を組み合わせたりといろんな戦い方を考えることができるんですよ。 そのため、プレイヤーの考え方次第で大きく勝敗が決まっていくので、バランスを大事にしつつあらゆる要素を考慮して戦闘メンバーを決めましょう。

次の