バイブ オナニー 無 修正。 ルーツは中国の後宮だった? 女性の伝統的自慰アイテム「バイブ」の歴史をたどる|ウートピ

【女性用貞操帯】画像付きの着用方法と排泄方法

バイブ オナニー 無 修正

クソマジメゲスブロガーのあんちゃ()です。 趣味は下ネタです。 突然ですがみなさん。 渋谷にヤバいスポットがあるのをご存知だろうか。 そう、 「バイブバー」である。 ちなみに想像したとおりで相違はない。 苦手な人はUターンしてね。 バイブバー潜入レポーター クソマジメゲスブロガー・あんちゃ このブログの管理人。 ゆる活(ゲス)ナース・あやか ゲスいナース。 ブログ: 今回訪れたのはココ!《バイブバーワイルドワン》 THE VIBE BAR WILD ONE(ワイルドワン) バーに置いてある商品は展示品で、このバーのすぐ近くに専門ショップがあるようだ。 あくまでもバーにあるバイブたちは「バイブってどんな感じなん?」って見て触ってみるもので、 実際にお試しするのは専門ショップで購入しよう。 すこし控えめな看板に、逆に心をそそられてしまうわたしたち。 中へ入ってみよう。 入り口。 店内は見えない。 鼓動が高なり、むやみやたらに店の前で写真を撮る2人。 「来るならカップルで来い」と。 非リア男子はドンマイ。 この記事で我慢してね。 ピンポンして中へ入る。 大興奮の2人。 店内の入り口の形がすでに 女性の神秘への入り口のソレと同じ形をしていた。 けん玉のおもちゃ 「KENTAMA」であそぶクソゲスナース。 そして極めつけはトイレだ。 トイレがとにかく大変な事態になっているのだ。 さすがに公共の電波でこれを見せるわけにはいかないのでボンヤリモザイクをかけておこう。 和式トイレ。 便器はなぜか鯉の形をしており、その鯉の頭が咥えているのがなぜか人間の男性の・・・・・・・あとはご想像におまかせしよう。 妖艶に光るバイブたち…あれ?意外と居心地いいぞ? ちなみに店内の利用プランでは1人2ドリンク注文できるらしい。 ちなみに利用料金は 1人90分3000円である。 若干高い気もするが、現実の生活で見たことないような異世界空間に潜入できると思えば一見の価値がある。 カクテルの名前もなんか意味深である。 「Gottinco」が個人的にツボ。 ちなみに 「順子」は初代店長さんらしい。 順子、いい店を作ってくれてありがとう。 カンパーイ! あれ・・・意外と・・・居心地いいぞ・・・ ソファで落ち着いたところでそれぞれのゲスエピソードを語り合う。 あやか「ナースの日常なんて、おじいちゃんのお尻の穴に指つっこんだりしてるから(摘便というらしい)、もはやどこから下ネタなのかわからない」 あんちゃ「立派な仕事だもんな」 あんちゃ「カレー食いながらウンコの話とか普通にするもんね」 あやか「やっぱウンコ味のカレーだろって結論になるやつね」 だらだらくつろぐゲス2人。 席のまわりにあるバイブで遊ぶ。 それにしてもすごい数だ あんちゃ「ゲヘヘヘヘwwwww」 あやか「ウヒヒヒヒィwwww」 みんなも異世界空間へ行ってみないか? 90分の夢の世界から戻り、2人は心地よくほろ酔いで帰路についた。 男性のみなさん、湧き上がる欲望を抑えて、 ぜひ彼女を作って足を運んでほしい。 ビババイブ! 【追記】 ちなみにイチオシのバイブはどれだったかというと シリーズである。 値段も1500円~と手頃な価格で、なによりもデザインが本当に可愛いのだ。 一瞬なにかわからないほどデザイン性にこだわっている。 ぜひ手にとってみてほしい。

次の

18歳以下お断りな「成人向けゾーン」に並ぶフィギュアたちはこんな感じ

バイブ オナニー 無 修正

クソマジメゲスブロガーのあんちゃ()です。 趣味は下ネタです。 突然ですがみなさん。 渋谷にヤバいスポットがあるのをご存知だろうか。 そう、 「バイブバー」である。 ちなみに想像したとおりで相違はない。 苦手な人はUターンしてね。 バイブバー潜入レポーター クソマジメゲスブロガー・あんちゃ このブログの管理人。 ゆる活(ゲス)ナース・あやか ゲスいナース。 ブログ: 今回訪れたのはココ!《バイブバーワイルドワン》 THE VIBE BAR WILD ONE(ワイルドワン) バーに置いてある商品は展示品で、このバーのすぐ近くに専門ショップがあるようだ。 あくまでもバーにあるバイブたちは「バイブってどんな感じなん?」って見て触ってみるもので、 実際にお試しするのは専門ショップで購入しよう。 すこし控えめな看板に、逆に心をそそられてしまうわたしたち。 中へ入ってみよう。 入り口。 店内は見えない。 鼓動が高なり、むやみやたらに店の前で写真を撮る2人。 「来るならカップルで来い」と。 非リア男子はドンマイ。 この記事で我慢してね。 ピンポンして中へ入る。 大興奮の2人。 店内の入り口の形がすでに 女性の神秘への入り口のソレと同じ形をしていた。 けん玉のおもちゃ 「KENTAMA」であそぶクソゲスナース。 そして極めつけはトイレだ。 トイレがとにかく大変な事態になっているのだ。 さすがに公共の電波でこれを見せるわけにはいかないのでボンヤリモザイクをかけておこう。 和式トイレ。 便器はなぜか鯉の形をしており、その鯉の頭が咥えているのがなぜか人間の男性の・・・・・・・あとはご想像におまかせしよう。 妖艶に光るバイブたち…あれ?意外と居心地いいぞ? ちなみに店内の利用プランでは1人2ドリンク注文できるらしい。 ちなみに利用料金は 1人90分3000円である。 若干高い気もするが、現実の生活で見たことないような異世界空間に潜入できると思えば一見の価値がある。 カクテルの名前もなんか意味深である。 「Gottinco」が個人的にツボ。 ちなみに 「順子」は初代店長さんらしい。 順子、いい店を作ってくれてありがとう。 カンパーイ! あれ・・・意外と・・・居心地いいぞ・・・ ソファで落ち着いたところでそれぞれのゲスエピソードを語り合う。 あやか「ナースの日常なんて、おじいちゃんのお尻の穴に指つっこんだりしてるから(摘便というらしい)、もはやどこから下ネタなのかわからない」 あんちゃ「立派な仕事だもんな」 あんちゃ「カレー食いながらウンコの話とか普通にするもんね」 あやか「やっぱウンコ味のカレーだろって結論になるやつね」 だらだらくつろぐゲス2人。 席のまわりにあるバイブで遊ぶ。 それにしてもすごい数だ あんちゃ「ゲヘヘヘヘwwwww」 あやか「ウヒヒヒヒィwwww」 みんなも異世界空間へ行ってみないか? 90分の夢の世界から戻り、2人は心地よくほろ酔いで帰路についた。 男性のみなさん、湧き上がる欲望を抑えて、 ぜひ彼女を作って足を運んでほしい。 ビババイブ! 【追記】 ちなみにイチオシのバイブはどれだったかというと シリーズである。 値段も1500円~と手頃な価格で、なによりもデザインが本当に可愛いのだ。 一瞬なにかわからないほどデザイン性にこだわっている。 ぜひ手にとってみてほしい。

次の

必ず抜けるSM動画

バイブ オナニー 無 修正

典子です。 昨日の朝、顔を洗ったときに洗濯機の中を覗くと、昨夜、脱いで入れておいた私のショーツが見当たりませんでした。 夫と息子が出かけるのを待って、息子の部屋へ行くと、ベットの枕元にコンビニの袋があり、中には淡いブルー色のショーツとパンストが入っていました。 コンビニ袋の中身を取り出して、唖然としました。 いつも洗濯機の中に戻されているショーツとは違っていました。 たぶん朝、出したんだと思います。 生々しくて匂いのきつい精液がクロッチ全体をドロドロに汚していました。 それにパンストにも射精されていました。 片側の爪先の二重に補強されてるところの内側に精液が溜まっていました。 スキンは?と思いあたりを見回すと、ゴミ箱に包装から取り出したスキンが伸びた状態で3本入っていました。 スキンには射精した様子がありませんでしたので、着けるのを失敗したんだと思いました。 私はジーンズとショーツを一緒に脱いで、下半身裸になって、正樹の精液でドロドロのショーツをはきました。 ショーツを引き上げて腿に触れると精液が腿にもついて、思わず甘い声を出してしまいました。 ウエストのゴムをいっぱいに引き上げてハイレグのショーツのクロッチあそこの食い込ませて、左手でショーツのフロント生地を掴んで食い込ませたり、緩めたりしながら、右手でクロッチの上から指で弄りまわしました。 正樹の精液と一緒になってる感じがして、そのまま床に寝そべってオナニーしました。 部活が休みで息子が早く帰ってきましたので、スキンを上手く着けられなかったの?・・と聞くと、正樹は「うん」と返事をしました。 着け方を教えてあげようかぁ?と聞くと、小さな声で「うん」と返事をしました。 夕食の支度にはまだ少し時間がありましたから、息子に部屋へ行きましょう、と言って息子の部屋へ二人で行きました。 息子の後について階段を上りながら胸が張り裂けそうなほどドキドキしていました。 部屋に入って、スキンを受け取って息子にズボンとパンツを脱ぐように言いました。 制服のズボンとパンツを脱いだ正樹をベットに座らせて、私も隣に座りました。 はじめは可愛くしぼんでいたおチンチンが軽く手を触れるとムクムク大きくなってきました。 スキンの包装をやぶいて、あて方を教えて、手を滑らせて着けてあげると、息子が女の子みたいな可愛い声で悶えました。 私は顔から火が出ちゃいそうなほど火照っていました。 気持ち良い?と聞くと「うん」と答えたので、せっかく着けたんだから、出してあげようか?と聞くと「良いの?」って、息子は大きく目を見開いて問い返しました。 正樹がしたいのならママは良いよ、と答えると、息子の手がおチンチンに触れてる私の手に重なって上下に動かすような仕草をしました。 私は右手で正樹のおチンチンを握ってゆっくりと動かしてあげました。 息子が私の胸に顔をうずめてきたので、Tシャツまくりあげてブラ姿の胸に息子の顔を抱いてあげました。 蒸し暑い日でしたので汗ばんでいやな匂いがしていないか心配でしたけど、正樹は幼い頃みたいに私の胸に顔を埋めていました。 左手で正樹の頭を撫でながら、気持ち良い?と聞くと「うん」と答えて、「もっと・・」とねだりました。 私は右手のピッチを早くしました。 硬くて、スキンを着けていても熱い息子のおチンチンのせいで、私のショーツも恥ずかしいくらい愛液で濡れてしまってました。 正樹の精液を搾り出してあげた後、ベットに仰向けに寝転がった正樹にキスをしてしまいました。 私の方から、上になって、唇を重ねて。 正樹ははじめは、ビックリした様子でしたけど、私の頭に手を回してキスに答えてくれました。 嫌じゃなかった?と聞くと正樹は、顔を横に大きく振りました。 息子が「またしてくれる?」と聞くので、どっちを??と聞き返すと、顔を真っ赤にして「両方・・」と答えました。 私は、正樹が嫌じゃなかったらまたしてあげる・・と答えてしまいました。 とうとう正樹クンのおチンチンに触ってしまったんだね。 しかも、射精までさせた揚句に親子でキスまで・・・。 典子 [連続投稿] こんにちは、典子です。 正樹にスキンの着け方を教えてあげてから数日間、息子の帰りが遅くて夫の帰りが早い日が続いていて何事もなく・・?過ごしていました。 日曜日、夫は朝早くからゴルフに出かけて、私は自治会の清掃奉仕。 家に帰ったのは10時近くでした。 かなり汗ばんでいましたので、洗濯機をまわしながら、シャワーでも浴びようと思いましたけど、洗濯機中を覗いてみると昨夜入れておいた私のショーツがありませんでした。 正樹の仕業なのはもう承知のことですから、私は、息子の部屋へ行きました。 いくら日曜日だからといっても、もう10時ですから、起こしにと、たぶんオナニーに使って汚されてる下着も洗濯するつもりでした。 息子の部屋のドアを開けると、正樹は慌てた様子でタオルケットを頭からかぶってベットにもぐりこんだみたいでした。 私は、いたずら気分で、息子のかぶっているタオルケットを剥ぎ取りました。 ベットで子供のように膝を抱えて丸くなってる息子を見て思わず赤面してしまいました。 正樹ったら、私のショーツをはいてるんです。 息子は全裸で、身に着けているのは私のラベンダー色のショーツ1枚・・・。 私は、思わず大きな声を出して問い詰めてしまいました。 正樹の話では、はじめは洗濯機から持ち出した私のショーツを弄んでオナニーしてたそうですけど、この春頃からは自分で見に着けるようになったそうです。 ショーツだけじゃなく、パンストやブラやキャミも身に着けてオナニーすることもあると聞いて絶句してしまいました。 ショーツをはいている息子の姿は、滑稽でしたけど、どこか可愛らしい感じもして、叱る気にはなりませんでした。 正樹を立たせてみると、出したばかりだったのでしょう、ショーツのフロントやレースの飾りのところに大きなシミができていて、表まで精液が染み出してました。 ベタベタして気持ち悪いでしょうから、ママもいっぱい汗汗かいちゃってシャワーを浴びるから一緒にお風呂に入ろう・・って、息子を誘って一緒に入浴しました。 私はシャワーでざっと汗を流して、息子を洗い場の椅子に座らせて、ボディーソープを泡立てて体を洗ってあげました。 背中から手を伸ばしておチンチンを洗ってあげようとすると、さっき出したばかりのおチンチンが、もうお腹にくっ付ちゃうくらい、硬くなっていました。 少し意地悪な気分で、どうしちゃったの??と聞くと、正樹は「背中にママのオッパイがぶつかって・・」と恥ずかしそうに言いました。 息子に言われてはじめて気付いたんですけど、私の体も泡まみれで、正樹の背中に覆い被さるように密着していました。 耳元で、気持ち良いの?と、聞くと正樹が「うん」とうなずきながら答えるので、胸を息子の背中に密着させたまま両手でおチンチンを握ってしこしこしてあげました。 おチンチンを愛撫してあげながら、オナニーのときどんなことを考えてするの?と、聞くと「・・ママとエッチなことをしてること」と言うので、どんな、と聞くとエッチなゲームのストーリーに私を重ね合わせてオナニーしてるそうなんです。 お風呂から上がって、私はキャミとショーツ、正樹はお風呂に入る前まで私がはいていたショーツをはいた格好で、息子の部屋へ行き、正樹の言ったエッチなゲームを確めて見ました。 ゲームはアニメで、女教師の母親が息子に抱かれて、性教育称して、オナニー姿を見せたり、排泄姿を見られたり、ブルマやスクール水着姿にされて犯されたりするストーリーでした。 ゲームを見終わった後、私はいたたまれない気分でした。 母親としては受け入れがたいストーリーなのに、私の体は興奮して、ヌルヌルに濡れてしまっていて、ゲームの熟女教師のように淫乱な年増女なのだと、思い知らされてる感じでした。 正樹に求められるままベットで全裸で抱き合って、おチンチンを握ってあげました。 私のショーツは硬くなってる息子の分泌でヌルヌルしてました。 スキンは?とたずねると、「もう使ってしまって無いよ」というので、そのまま、握ってしこしこしながら、このまま出しちゃう?と、たずねると、息子は「良いの?」と聞き返しました。 私はしこしこのピッチを早くしながら、体を起こして息子に覆いかぶさるようにしてキスしました。 舌を絡めあう濃厚なキス。 唇を離すと二人の唇の間に涎の糸が引いちゃうくらい濃厚なキスでした。 正樹がとろけた顔で「ママのつばおいしい・・」なんて言うものです私はついエスカレートしてしまって、あごから首筋そして乳首へキスをしました。 乳首を吸ったり甘噛みしてあげると、正樹は女の子みたいな声をさせて仰け反って私のショーツの中で出しちゃいました。 お風呂でも1回出してあげて、3回目なのに、すごい勢いでドピュって感じでした。 その後、ベットで抱きあったまま、しばらくいちゃいちゃしながら話しました。 息子のオナニーのことや、私もオナニーで慰めていること、正樹が私のことを思ってオナニーしてるように、私も正樹のことを思ってオナニーしてることも話しました。 私は思い切って・・正樹もママと性教育したい?と、息子は一瞬何のことか戸惑っている様子でしたが、ゲームみたいに、と付け加えると顔を真っ赤にして「良いの?」っと、体を起こして私の顔を見つめながら言いました。 私は、ゲームの台詞を思い出しながら、正樹は使い古しのオッパイの垂れた年増女でも良いの?と、おどけて言うと、強く抱きしめてキスしてくれました。 「また、気持ち良くしてぇ」と正樹が耳元で囁くので、3回も出しちゃったのに大丈夫?と、聞き返すと、息子は私の手を自分の股間に引き寄せました。 精液でヌルヌルの私のショーツ・・モッコリとなってて、私には、前とじくらい熱くてか硬くなってるように感じました。 結局、日曜日はお昼過ぎまで息子のベットで抱き合って過ごしてまいました。 恋しいママの淫水が染みたショーツを穿いて、おチンチンを膨らませているなんて正樹クンはどうやら変態ママの血を引いてしまったらしいね。 典子 [連続投稿] お久しぶりです。 典子です。 息子との性教育は順調(?)に進んでいます。 男性がリードしてするキスの仕方、服や下着の脱がせ方、胸の愛撫の仕方、そして女性の一番デリケートなところの愛撫の仕方も・・・ 一般的な愛撫と言うよりは、私好みの前戯です。 目で見ての観察もしましたし、指での愛撫、口での愛し方も教えてあげました。 正樹は何事も一生懸命に勉強して、覚えも早くて、丁寧で、2度目にのレッスンの時には、息子にオマンコを舐められながらイッてしまいました。 レッスンが上手にできた後は、私のショーツをはいた息子のおチンポを愛撫して射精されてあげます。 正樹はセクシーなショーツよりはき込みの深いフルバックやショーツガードルが好みみたいです。 全裸よりもブラやキャミを着けている方が良い様子です。 生理がきてしまい、その間、下を触るのは駄目よ、と、言うと、それならボディスーツを着て欲しいとねだられました。 二人で私の寝室へ行き、ボディスーツをベットの上に並べて正樹に選ばせてあげました。 息子が選んだボディスーツを着ながら、これも着たことあるの?と聞くと正樹は照れくさそうにしながら「うん」と返事をしました。 私は、ひらめいて、クローゼットの奥に隠してあった宅急便の箱を出しました。 箱の中身はスクール水着に体操着、ブルマ、そして私が愛用しているローターとバイブが入っています。 「これ・・」と正樹がバイブを指差して言うので、前にも言ったでしょ?ママだって女なんだから、どうしても欲しくなるときがあるの、と言うと、正樹が「ママが使ってるところ見たいなぁ」と言うので、生理が終わったらね、と答えながら顔から火が出てしまいそうなくらい頬が火照っていました。 それでも、できるだけ平静をよそおって、これ、着てみたい?と、スクール水着を手に取って聞くと、正樹は「いいの?」と顔を赤くして言いました。 全裸になって水着を着た正樹に、胸が無いと何だか変ネ、と言って、私のヌーブラを着けさせました。 バストアップした息子に、どんな感じ?と、聞くと正樹は「胸が窮屈で何だか変な感じ、でも・・気持ち良い」と言いました。 そうみたいね、と言いながら、私は水着の前をモッコリさせてお汁のシミをつくってる息子のおチンポを撫でてあげました。 へっぴり腰みたいに腰を引く正樹を抱きしめて、キスをして、舌や唾液を絡ませあう濃厚なキス、レッスンの成果でキスがとても上手になった息子に体を預けながら、腕を首に回してぶら下がりました。 息子は私の腰に手を添えて支えながら、自分も腰をすり寄せて甘い吐息をもらしました。 私は息子の耳元に唇を寄せて、こうしてるときは、ママじゃなく典子って名前で読んでくれる?と言いました。 正樹は熱い息遣いをしながら「・・典子」と呼んでくれました。 私は、そのまま床に跪いて、正樹の水着のモッコリに頬ずりしました。 水着を着た上からでも、形がわかってしまうくらい硬くなってる正樹のおチンポ・・お汁のシミが表にまで滲んでました。 唇を寄せてキスをして舌を出して舐めると、息子が悩ましい声で悶えました。 私は、いてもたってもいられない気持ちで、水着の中で棒みたいに硬くなってるおチンポをくわえて愛撫してしまいました。 水着の前が私の唾液でベトベトになってしまうくらい、いやらしく音をさせながらしゃぶりながら、私は母親ではなく、正樹の精処理奴隷なのだ・・だから、うんと淫らになって、正樹を感じさせて精を吐き出させる道具になれば良いんだ・・と思っていました。 正樹が射精した後は水着の生地ごと舐めて啜りました。 吸い出してあげながら、気持ち良かった?と聞くと、正樹は「うん」と返事をしたので、うん、じゃないでしょ?私が見上げて、悪戯っぽくにらむと、「気持ち良かったよ典子」と言い直しました。 私が微笑んで、口愛撫を続けると、正樹のおチンポは出したばかりなのにぜんぜんやわらかくならなくて、私の髪を両手で手櫛しながら、悩ましく腰を動かしてきました。 私もたまらない気分になってしまってて、水着、ベトベトで気持ち悪いでしょ?脱いじゃわない、と息子を急かせて水着を脱がせて、私のベットに仰向けに寝た生の息子のおチンポにフェラしました。 息子は、続けての行為なのに、直ぐ私の口の中で射精しちゃいました。 私は、ドロドロの精液を啜って後始末してあげながら、正樹ったら、だらしないわね。 2回目なのに、これじゃぁ、正樹の彼女になる女の子が可愛そう・・と、わざとプライドが傷つくようなことを言いました。 正樹は、「だってぇ・・」と、少しふくれっ面していました。 私は息子に添い寝しながら、ママじゃ無理だけど、典子のゆるゆるな体なら、正樹が彼女の前でも恥をかかないように練習台になってあげられるかしら?・・とおどけて言うと、息子は私を強く抱きしめて「典子、セックスを教えて・・」と熱い吐息で囁きました。 こらこら・・冗談なのよ・・ママとエッチするなんていけないことなのよ、と諭しましたが、ママじゃなくて典子なら良いんでしょ??と強引にキスされてしまいました。 とにかく、今は、生理だから駄目、しばらくは、手やお口で我慢して・・と言いながら私何を言ってるの?息子相手なのに・・と自問しましたが、心の中では息子に抱かれている自分を想像してしまってました。 女性の下着や水着を着ることも認めたようだし・・・。 恋人気分でエッチしたり、正樹クンを「女の子」に仕立ててレズプレイを楽しむつもりじゃないだろうね、典子。

次の