宅配水 浄水器 比較。 ペットボトル・宅配水・浄水器どれがいいの?

あなたはどちらを選ぶ? ウォーターサーバーと浄水器を徹底比較

宅配水 浄水器 比較

最近某国民的アニメのキャラクターを利用したCMでおなじみのクリクラウォーターサーバー。 宅配水の売り上げシェアではNo1の実績を持つ大手宅配水業者です。 抗菌パック機能にHEPAフィルター機能、チャイルドロックや温水・冷水両対応といったウォーターサーバーに必要な機能の全てを備えています。 業務用の浄水器等でも利用されている逆浸透膜(RO膜)利用の水は安全性が高く、赤ちゃんのミルク用など清潔さが必要なシチュエーションでも問題なく利用できます。 レンタル費用、入会金、解約金、宅配料はすべて無料、毎月のボトル交換のみが月の経費となります。 そしてクリクラの最大の特徴といえばやはり、「柔軟な対応」でしょう。 大手の強みを生かした無料サービスは目を見張るものがあります。 通常のウォーターサーバー宅配業者では、毎月決まった本数を交換する事がほとんどですが、 季節や時期によって交換するボトルの本数の調節を行ってくれたり、宅配の不在時の対応等を柔軟に「相談」できるのは大手のクリクラならではと言えます。 使用済みのボトルは回収員が回収してくれるので手間もかかりません。 1週間無料で利用でき、実際に使ってみてご家庭の利用シーンにマッチするかどうかをじっくり検討できます。 まずはWebから無料お試しに申し込んでみましょう。 タイプ レンタルウォーターサーバー サーバー レンタル料 0円 無料お試し ボトル1本(12リットル)無料。 1週間 ボトル価格 12L:1本 1,250円 メンテナンス 年1回定期メンテナンスサービス 月額目安 約 1,250 円•

次の

浄水器、宅配水の比較

宅配水 浄水器 比較

天然水そのまま• 天然水を加工• 水道水を加工• こだわらない• 注文頻度• こだわらない• 1 本数ノルマあり(数週間~1か月で2本以上など)• 2 ノルマがなくて好きな時に頼める• 3 基本的にはノルマありの定期配達だが、無料で配送の一時休止など、より自由度の高いサービスが提供可能 ボトル方式• こだわらない• 1 使用後ボトルは自宅で廃棄(使い捨て)• 赤ちゃんにやさしい水• 放射能検査済• 楽々交換• 一人暮らしに適量• 卓上型(Sサイズ)有• おしゃれなデザイン• 人気おすすめ• 月額は2人使用時のおおよその月額料金です。 お水(ボトル代)とレンタル代に加えてメンテナンス費を月額換算し、合算しています。 月額は2人使用時のおおよその月額料金です。 お水(ボトル代)とレンタル代に加えてメンテナンス費を月額換算し、合算しています。

次の

直結型浄水器が新登場

宅配水 浄水器 比較

天然水やろ過した水を使った 冷水と温水が楽しめる• 水のボトルが定期的に宅配され、サーバーに取り付けて使う メリット デメリット• 1台で冷水と温水がすぐに使える(水素水や炭酸水を扱っているものもある)• コンセントさえあれば家のさまざまな場所に設置できる• 災害時の備蓄水としても使える• 水代や電気代、レンタル代などがかかり浄水器に比べて費用が高い• 最小でもA4サイズほどの設置スペースが必要• 水ボトル(標準12L)の交換作業あり 「 まずは手軽においしい水を使えればOK」という方は浄水器で十分でしょう。 そのほか、すぐ温水を使えたり天然水が飲みたいといった付加価値がほしい方は、ウォーターサーバーを選ぶとより便利に水を楽しめそうです。 コストはどれくらい違う?1ヶ月の料金を一覧表で比較 次は、浄水器とウォーターサーバーのコストを比較してみましょう。 「浄水器=安い」、「ウォーターサーバー=高い」という前置きでしたが、実際に料金の違いはどのくらいあるのでしょうか? 浄水器(蛇口直結型の場合) ウォーターサーバー 初期費用 数千円~20,000円 無料~7,000円 レンタル代 (月額) 無料 無料~1,000円 水代 (24Lの場合) 6円(水道代) 2,400~4,400円(水ボトル代) 電気代 (月額) 無料 500円~1,000円 合計 数千円~20,006円 (初期のみかかる費用、翌月からは水道代のみ) 3,000円~5,620円 (毎月かかる費用) 料金を見てわかるように、 浄水器は本体を購入すれば水道水で使用可能、ウォーターサーバーはランニングコストがかかります。 「 浄水器=水道水で手軽」 「 ウォーターサーバー=宅配水で利便性良し」 と特徴と料金をまとめましたが、結局どちらが合うのかわからない方もいるかもしれません。 コスト、機能面、設置スペースなど、選ぶポイントはさまざま。 次に浄水器とウォーターサーバー、それぞれどんな人におすすめか解説しますので、参考にしてみてください。 ウォーターサーバーと浄水器ではどっちを選ぶべき? 浄水器はこんな人におすすめ• 低コストで手軽に導入したい人• 設置スペースを取りたくない人• 水の代金を気にせず水を使いたい人 低コストで手軽に導入したい人 浄水器はウォーターサーバーと比べると低価格で、電気屋などで実際に見比べることもできるので、気軽に検討・導入できます。 「 そんなにお金はかけたくない」と思っている人には、浄水器が手軽で良いでしょう。 設置スペースを取りたくない人 浄水器の主流は蛇口に設置するタイプなので、とてもコンパクトに収まります。 部屋があまり広くない、これ以上家電は置きたくないと考えているなら、小さく邪魔になりにくい浄水器が合います。 水の代金を気にせず水を使いたい人 浄水器を設置する場合、使用するのは水道水です。 水道水の価格は1Lにつき約 0. 24円と、圧倒的な安さが魅力。 浄水器を選べば、水の料金を気にすることなく、きれいな水を使えます。 ウォーターサーバーはこんな人におすすめ• 温かい飲み物を作るなど、お湯をよく使う人• お水の味にこだわりたい人• また、再加熱機能がある機種なら カップラーメンやスープなどの軽食を準備する時にも役立ちます。 お水の味にこだわりたい人 「 きれいにしても結局水道水だから味わいがない」と思う方なら、天然水やろ過水などこだわりの水を提供するウォーターサーバーが良いでしょう。 さらに 冷えた状態で味わえるので、より一層おいしさを感じやすいです。 子供のために安全性の高い水を使いたい人 子供が口にする水は、安全かどうか特に気を使いますよね。 ウォーターサーバー各社はそれぞれ厳しい基準を設け、 独自の水質検査を行い出荷しているので、安全性が高いと言えます。 また、サーバー自体も除菌システムを搭載している機種が多く、衛生面にも配慮されています。 浄水器とウォーターサーバーのいいとこどり!水道直結型ウォーターサーバー (出典元:ウォータースタンド) 水道直結型ウォーターサーバーの特徴 浄水器とウォーターサーバーのメリットを合わせた「水道直結型ウォーターサーバー」があることをご存知でしょうか? ここで詳しく紹介します。 頻繁に料理で水を使う人• 家族ぐるみでたくさん水を飲む人 頻繁に料理で水を使う人 ウォーターサーバーなどの宅配水やペットボトルだと、もったいなくて料理には使いづらいかもしれません。 水道直結型は水道水なので、汁物や煮物、炊飯時など水が大量に必要な時にも気にせず使えます。 温水が出るので、パスタやうどんなどを茹でる時に湯を沸かす時間を省けるなど、よく料理をする方で時短したいという場合は特に重宝します。 家族ぐるみでたくさん水を飲む人 遊んで帰ってきた子供が冷水をゴクゴク、ママとパパは水をマイボトルに入れて出勤、おばあちゃんは温水でお茶など、家族それぞれの好みやシーンに合わせて使い分けられます。 お客さんが多い家だと、すぐにおいしいお水やお茶の用意ができたりと便利です。 【関連記事】 「」 お得なウォーターサーバーが知りたい!おすすめをご紹介 家庭向けでおすすめのウォーターサーバー コスモウォーター (出典元:コスモウォーター).

次の