差し支え なけれ ば - 「差し支えなければ」という言葉が便利すぎる理由

なけれ ば 差し支え 「差し支えなければ」という言葉が便利すぎる理由

なけれ ば 差し支え 「差し支えなければ」という敬語の上手い使い方

なけれ ば 差し支え 差し障りがなければ教えていただきたいって英語でなんて言うの?

「差し支えなければ」の意味と使い方・ご案内文の書き方

なけれ ば 差し支え 「よろしければ」の使い方とは?類語「差し支えなければ」や例文も

なけれ ば 差し支え ビジネスにおける「差し支えなければ」の正しい使い方とその例文

【慣用句】「差し支えなければ」の意味や使い方は?例文や類語をWebライターが解説!

なけれ ば 差し支え 「差し支えなければ、」とはお伺いや配慮を表現するクッション言葉|使い方や類語を解説

なけれ ば 差し支え 「差し支えなければ」の意味とは?敬語やメール・返答の仕方も解説

「差し支えなければ」の意味とは?敬語やメール・返答の仕方も解説

なけれ ば 差し支え 「差し支えなければ」の意味とは?敬語やメール・返答の仕方も解説

ビジネスで「差し支えなければ」はどう使う? 意味や使い方・言い換え表現を解説|「マイナビウーマン」

なけれ ば 差し支え 「差し支えなければ、」とはお伺いや配慮を表現するクッション言葉|使い方や類語を解説

なけれ ば 差し支え 「可能であれば」の意味とビジネス敬語、類語「差し支えなければ」との違い、英語を解説

「可能であれば」の意味とビジネス敬語、類語「差し支えなければ」との違い、英語を解説

しかし、そのまま使ってしまうとやや上から目線に感じられることもあるため、実際の現場ではもっと柔らかい表現に変えることもあります。

  • 特に『お手すきの際にご確認いただけますと幸いです』などは、社外の人や目上の人に対しても使える言葉のため、そのまま覚えておくとよいでしょう。

  • If you don't mind(me asking)(もしあなたが気にしないならば)• ただ単に「できません」と一言で終わらせてしまうのは、無礼で相手への敬意が感じられない物言いとなってしまいます。

  • 覚えておきましょう。

「差し支えなければ」の意味とは?敬語やメール・返答の仕方も解説

微妙なニュアンスは異なるものの『失礼ですが』『お手数ですが』『恐れ入りますが』などに言い換えられます。

  • 上司や先生など目上の人に、もしよければ~と言うのは失礼に当たりますが「もしよろしければ、~していただけないでしょうか?」とすれば、配慮のある印象を与えるでしょう。

  • 「差し支え」の「差し」は、意味を強める接頭語で、「支え」は「ささえ」と読む他に「つかえ」と読むこともでき、「邪魔なものがあったり、行き詰まったりして先へ進めない状態になる」「滞る」という意味を持ちます。

  • 「よろしければ」で都合を聞く、善意で提案する 「よろしければ」は依頼だけでなく、相手の都合を聞く際やこちらが善意で何かを提案する際にも用いられます。

【差し支えなければ】と【差し障りなければ】の意味の違いと使い方の例文

もちろん「教えてください」が間違いではなく正しいのですが、ちょっとした響き、ニュアンスの違いですね。

  • 「差し上げる」は敬語ではあるがもっと柔らかい表現の方が無難 「差し上げる」は謙譲語となりますから、敬語の一つであることには違いありません。

  • では、実際この「差し上げる」という言葉は敬語になるのでしょうか。

  • 断りの前にクッション言葉をつけて、丁寧に断るのがマナーでしょう。

「差し支えなければ」の意味と使い方・ご案内文の書き方

なるべく「お」が重ならないようにするといいでしょう。

  • 接客業の人などは、お客様に対して使うこともあるでしょう。

  • あるいはその言葉の調子を整えたり、意味を強めたりする場合にも使われます。

  • 「教えていただく」よりも「お教えいただく」の「お~いただく」の方がより敬意が高くなります。

「差し支えなければ」という敬語の上手い使い方

よろしければご参加ください。

  • If you don't mind(me asking)(もしあなたが気にしないならば)• 「差し支えなければ」の使い方 「差し支えなければ」を使った分かりやすい例としては、「差し支えなければお名前をお伺いしてもよろしいでしょうか」「差し支えなければ当社へお越し頂けますか」「差し支えなければ教えて欲しいです」「差し支えなければご感想よろしくお願いします」などがあります。

  • 「差し支えなければ」はビジネスメールでも使う 「差し支えなければ」は、ビジネスメールでも使うことができる表現です。

  • そういったときに「できません」「無理です」と言った場合は相手に失礼な印象を与えてしまいます。

「差し支えなければ」という敬語の上手い使い方

メールで依頼内容を伝える場合には、いつもよりも意識的に「差し支えなければ、」を活用することをおすすめします。

  • 断りのクッション言葉には、「申し訳ございませんが」「残念ですが」「心苦しいですが」などを使うのがおすすめです。

  • 「可能であれば」は、あくまでも相手に譲歩してほしいときに使う表現です。

  • 例えば、提出してほしい書類の期日を伝える際「差し支えなければ、月末までにご提出していただきたいのですが」だと、相手にとって不都合な場合は断られてしまいます。




2021 cdn.snowboardermag.com