ピース ご飯。 「グリンピースご飯のレシピ」

グリンピースご飯の炊き方|鮮やかな緑色で綺麗に仕上げます!

ピース ご飯

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。 低カロリーレシピ•

次の

グリンピースご飯に合う献立は?悩める主婦に私が勧めたいおかず9選!

ピース ご飯

グリーンピース(えんどう豆)の旬 グリーンピース(えんどう豆)の旬は、4~5月、春野菜です。 グリーンピースの下ゆでの方法 グリンピースは「サヤ付き」がおすすめです。 サヤからむいたグリーンピースが売られていますが、むいたものは甘味や風味が消えて味も落ちます。 ゆでる直前に剥くと、色よく仕上がり、香りも味も豊かです。 グリーンピースをサヤから取り出し、きれいに水洗いし、ザルあげ水切りをしておきます。 グリーンピースがかぶるくらいの量の水を沸騰させ、塩少々を加え、グリーンピースを1~2分ほど茹でます。 (ちょっと固めでOK)• ゆで汁ごと冷まして、余熱でグリーンピースに火を通します。 こうすることで水っぽくならず、シワができにくく、ツヤツヤに仕上がります。 ゆで上がったグリーンピースは、そのまま食べても、オムライスの飾りにしても、料理に使ってもOKです。 私は、これに、 酒少々をふりいれて炊いています。 (3合のお米に、酒小さじ1くらい) 生のグリンピースを入れて炊く場合 米を炊飯器に入れ、通常の水の量より気持ち多くした中に、「塩と酒少々」(上記の割合)、生のままのグリーンピースを一緒に入れて炊き上げます。 綺麗な緑色のグリーンピースご飯が炊き上がります。 下ゆでしたグリーンピースを使う場合 ご飯を別に炊いて、炊き上がりに塩ゆでしたグリーンピースを混ぜます。 米を炊くときにグリーンピースのゆで汁を使います。 グリーンピースのゆで汁に塩が入っているので味付け不要です。 水を分量まで足して、酒少々を入れて炊きます。 グリーンピースご飯、炊飯器で保温すると色が悪くなりますので、冷凍保存して、食べる分量をその都度レンジで加熱してどうぞ。

次の

グリンピースご飯に缶詰を!嫌いな人でも手軽に美味しく食べる方法とは?

ピース ご飯

まず、炒める具材を用意します。 ここでは ウィンナーと新じゃがを合わせます(生のグリーンピースと新じゃがは旬の時期が重なるので)。 新じゃがはよく洗って皮ごと1~1. 5㎝厚ほどのくし切りにします(普通のじゃが芋の場合は皮をむいてからくし切りにしてください)。 フライパンにサラダ油小さじ1を中火で熱し、熱くなれば弱火にしてウィンナーと新じゃがをじっくり炒めます。 じゃが芋にしっかりと火が通れば器に取り出します。 食べる時にケチャップを添えるので、特にここでは塩などはふりません(後でそのままフライパンを使うことも考慮して)。 急いでいる場合は、事前にじゃが芋だけをレンジで軽く加熱したり、炒める時に蒸らし炒めにするなどにするとよいです。 バター醤油のグリーンピース混ぜご飯のレシピ ここからは【グリーンピースの混ぜご飯のレシピ】です。 味付けは塩、バター、醤油です。 (上からの続きで…)くっつきやすいフライパンなら油を少しだけ足し入れて中火にかけ、熱くなれば弱火にしてグリーンピースを入れます。 2分ほど炒めてグリーンピースに火を通したら、バターを加え、塩ひとつまみで下味をつけます。 バターが溶けて全体にからまれば、フライパンを火から外します• 温かいご飯を加えるのは、火から外したフライパンの中で。 茶碗2杯の温かいご飯に、醤油小さじ1強をまわしかけ、しゃもじでざっざっと、粗く混ぜます。 【ご飯は炒めず、決して均一に混ぜず!】という、まだらな感じが美味しいと思うので、混ぜすぎないくらいでOKです。 あとは先に盛り付けておいたお皿に混ぜご飯を盛り付け、じゃが芋の横に好みでケチャップを。 添えるおかずにゆで卵をそえたりすれば、ワンプレートの完成度も高くなると思います。

次の