小池百合子 詐称。 小池百合子の経歴詐称疑惑が確定?東京都知事辞任となる?【最新版】

【朗報】小池百合子の学歴詐称疑惑がついに晴れた!カイロ大学が「コイケユリコなんて知らない」と言った理由が判明!

小池百合子 詐称

若い頃にカイロ・アメリカン大学からカイロ大学に移り、卒業したと公表している小池百合子都知事について、かねてより持ち上がっていた学歴詐称疑惑がついに晴れた。 どのような経緯を経たのか紹介したい。 学歴詐称疑惑が広がったのはカイロ出身のタレント「フィフィ」が鋭く指摘したことがきっかけだった。 小池氏のカイロ大学卒業という学歴に関しては、現地だけでなく日本でも疑問の声が聞かれていました。 ネットで検索すると出てきますが、ご本人に証明して欲しいですね。 北アフリカと中東最高峰の大学に日本の大学を中退された方が卒業とか凄いと思うけど、以前から学歴詐称の疑惑もあるし、これを機にちゃんと調べた方がいいと思う。 またすぐ辞任させらるかもだし。 詳しくは以下の記事を参照あれ。 参考: 特に「あのレベルのアラビア語では卒業できない」というのはフィフィならではの判断。 アラビア語に詳しい日本人は少ないので貴重な意見として受け止められた。 だが、腑に落ちないのはカイロ大学が回答した「(1)1976年にコイケユリコが卒業した記録はない(2)そもそも当時は文学部社会学科すらない」という公式見解だ。 これは一体どういうことなのだろうか。 同じくカイロ大学を卒業したイスラム法学者の中田考氏は、「小池百合子氏の卒業証明書は自分の卒業証明書と見比べても本物だと思う」とコメントしていた。 さて、真実はまた別の人物による調査により明らかにされた。 本証明書は彼の求めに基づき関係各位への提出のため発行された」 — Fanis Politis SophiazoeVega さて、私が最初にアップした「怪文書」ですが、これは必ずしも偽文書ではないかもしれません。 — Fanis Politis SophiazoeVega なんと大学側は「Koike」ではなく「Koyke」と登録しており、さらに学部学科についてはただの翻訳ミスだったと判明。 「社会セクション」と問い合わせればよかったと思われる。 こうしてミスがあったため、問い合わせに対して大学側が否定したのも納得。 この卒業証明書にあえてケチをつけるとすれば、小池氏が「男性」として扱われている(原文「彼」以外にもいくつかある)ことくらいでしょうか。 (署名が確認できないのは画像のせいなのでなんとも言えない)それから「首席卒業」ではないことははっきりしたようです。 — Fanis Politis SophiazoeVega しかし小池氏の華麗なる卒業証書、alif や daal が waaw に見えたり、語頭 miim が Haa や siin に見えたり、語頭 yaa が laam に見えたり、語末 nuun が Haa に見えたりと大変だった…これで写本なんかを読む素養が少しは付いた?? — Fanis Politis SophiazoeVega また当初、フィフィの訳では「10月に卒業した」とされていたのは正しくは「10月の試験の結果、学位を与える」という意味だったということが判明。 カイロ大学はすでに、卒業生から東京都知事が誕生したのは喜ばしいことだとして盛大に祝っている。 この動きからみても小池百合子氏の学歴詐称疑惑は完全に晴れたといっても過言ではないだろう。 真実が明らかになった今、ネット上ではむしろフィフィのほうが胡散臭い人物なのではないかと指摘する声が優勢になり始めている。 その根拠は、(1)確かにカイロで生まれたが2歳のときに日本に移住している、(2)卒業した中京大学は偏差値40台、(3)アラビア語は日本語と同様、中途半端にしか使えない、といったもの。 とりわけ(3)については衝撃的な事実だ。 どうしてネイティブでもない人が「小池百合子のアラビア語は大学を卒業できるレベルではない」などと判断できたのか。 「10月卒業」と誤読していた部分もあった。 きちんと努力して海外の一流大学を卒業した小池百合子氏には敬意を表したい。

次の

小池百合子氏の学歴詐称疑惑、エジプト軍閥との強力なコネクションか…日本外交のタブー

小池百合子 詐称

話題を呼んでいる『女帝 小池百合子』(文藝春秋) 東京都知事選が始まった(6月18日告示 7月5日投開票)。 現職で再選をねらう 小池百合子都知事をめぐっては、石井妙子氏による『』(文藝春秋)が5月に発売され、学歴詐称疑惑が再燃するなど、話題になっている。 筆者がこの本を読んで特に気になったのは、 小池氏が平然と嘘をつくという点だ。 前回の2016年の都知事選の際に、小池候補は有力候補であった 鳥越俊太郎氏のことを街頭演説で「 病み上がりの人」と言及したが、その後、テレビ番組の討論会で顔を合わせた鳥越候補が小池候補に「私のことを『病み上がりの人』と言いましたねっ」と激しく食ってかかったところ、小池候補はおもむろに口を開き、「 いいえ、言ってませんねえ」と答えたという(同書p. 11-12)。 同書には他にも多数、小池氏の嘘に翻弄される人々の様子が描かれている。 新型コロナウイルスの終息がまだ見通せない中での都知事選だ。 不都合な事実を隠し、嘘をついて言い逃れをするような人が都知事であるなら、私たちの命が脅かされる。 選挙期間中の今こそ、小池都知事が今後も知事にふさわしい人物であるか、検証が必要だ。 検証の素材として、告示前日の6月17日にが役に立つ。 その様子がYouTubeにされているので、ご覧になっていない方はぜひ見ていただきたい。 参加したのは、宇都宮健児氏、小野泰輔氏、小池百合子氏、立花孝志氏、山本太郎氏の5名だ(五十音順)。 今回はそのうちの1つを紹介したい。 宇都宮健児候補が小池氏に3つの質問をおこなったのに対し、小池氏が巧妙な方法で2つ目の質問をスルー(無視)した場面だ。 実際のやりとりを見ていただきたい。 リアルタイムでは朝日新聞社がネット公開しており筆者はそれを視聴したが、記者会見の進め方の説明や各候補の3分ずつの意見表明の場面は公開されず、開始20分ほど経過したあとの候補者相互の質問の場面からのみがされた。 手違いによるものであるのか否か、理由はわからない。 この朝日新聞社の映像をもとに、峰里えり氏が記者会見のされている。 今回の記事で文字起こしをするにあたり、参考にさせていただいた。 感謝申し上げたい〉 共同記者会見の30分48秒にかけて、宇都宮健児氏は小池百合子氏に対し、次のように3つの質問をおこなった。 コロナ対策ですけど、3月24日に五輪延期決定がなされているわけですけど、その翌日、小池さんは、「感染爆発、重大局面」ということを強調されて、対策を強化される方向を打ち出すんですけど、もうそれ以前からコロナの感染の危機は広がっていたと思われますけど、初動の遅れがあったんではないかと思います。 その点どうでしょうか。 それから東京アラートの解除の基準も極めて曖昧で、アラート解除の後に感染者数が逆に増えています。 この辺の解除っていうのはかなり曖昧だったんじゃないか。 それについて、いかがお考えなのか。 それから、カジノの誘致計画はきっぱりと中止すべきではないかと思いますけど、その点どのようにお考えでしょうか。 カジノは博打なんで、負けた人の犠牲の上に成り立つ商売なんですね。 人の不幸の上に成り立つようなカジノ誘致はきっぱり中止すべきだと思いますけど、いかがでしょうか。 ****** 質問は3つあった。 しかし 小池氏は2つの質問にしか答えなかった。 にもかかわらず、 すべての質問に答えたかのようによそおった。 どのようにそれが可能であったか。 注意深く見ていただきたい。 映像の32分28秒にかけてだ。 えー、最初のご質問、たくさんいただきましたのでね、えーっと、カジノからまいりましょうか。 カジノについては、 後の質問から恐縮です、今、お話もありましたように、勝つ人っていうか、負ける人のことをベースに成り立っている、というようなご質問だったかと思います。 一方で観光という点では、誘客についてはこのメリットもある。 これらメリット・デメリット含めまして、これを研究をしているということで、総合的な検討が必要だという姿勢でございます。 それから 東京オリンピック・パラリンピックの開催にこだわったがゆえにですね、コロナ対策が遅れたのではないか、というご質問ですが、その指摘には当たりません。 今日はですね、ちょうどそのままでいきますと、雫石、岩手県の雫石を聖火リレー、回っている頃なんですね。 で、その中でですね、各、それぞれの関係者との連携などを取る、それらのこともすすめてまいりました。 しかし、これについては、コロナ対策とは別件でございまして、コロナに対しては、すでにその前からしっかりと東京都として対策をすすめていた次第であります。 最初のご質問、なんでしたかしら。 はい、ありがとうございました。 ******.

次の

都合の悪い質問を狡猾にかわす、小池百合子都知事の「時そばスルー」答弁

小池百合子 詐称

橋下さんがデータを示して本当に緊急事態宣言は意味があったのかに対して答えず話を逸らす小池百合子。 専門家会議の先生が効果あると言ってるからで逃げる。 これについて、ノンフィクション作家の石井妙子氏が、小池氏とカイロで共に暮らし、小池氏のカイロ大学生活を誰よりもよく知る元同居人女性の早川玲子さん(仮名)から詳細な証言と当時の手帳や写真などの資料提供を得て取材をし、「小池さんはカイロ大学を卒業していない」との詳細な証言を得た。 文春オンライン 他にも報道の内容をまとめると、 「カイロ大学卒業は嘘」小池百合子東京都知事の学歴詐称疑惑 元同居人が詳細証言 — 神戸長田の正くん 23dUGmPyzjsQA5E 文春オンラインの記事内にピラミッド前で小池百合子さんと一緒に座る早川さんの姿が掲載されていますが、顔にはモザイクがかかっています。 少なくともこういった暴露をするということは早川さん自身は卒業されているのでしょうし、相当優秀な方であることは間違いないですね。 」 早川さんの証言を一部抜粋してみます。 小池氏が卒業したと主張している76年7月、カイロ大学での試験結果が発表された際、落第し、ふさぎ込んでいた彼女の様子が早川さんの記憶に強く残っている。 当時2人が同居していたアパートの同じ階にはカイロ大学文学部の教授が住んでいた。 思いつめた小池氏は「どうしたらいいのか、聞いてくる」と部屋を飛び出したが、戻ってくると、早川さんにこう言った。 「あなたは最終学年じゃないから、追試を受ける資格はないって。 『カイロ大学を卒業した小池百合子さん』と書かれていたからです」 早川さんが「そういうことにしちゃったの?」と尋ねると、小池氏は「うん」と答えたという。 文春 これが真実なら学歴詐称は本当であるということになりますね。 小池百合子の学歴詐称疑惑にネットや都民の声は 小池百合子の学歴詐称疑惑にネットや都民の声もみてみましょう。

次の