おひなまき。 おひなまきの巻き方とは?おひな巻きはいつまでの赤ちゃんに効果的?

おひなまきは泣き止まない・寝ない赤ちゃんに効果的!そのやり方とは

おひなまき

生後1ヶ月半の娘のママです。 向き癖がひどい事と、布団におろすとひどく泣くという事で「おひなまき」をするようにと最近助産師さんに言われました。 初めて「おひなまき」をされた娘を見たときとってもちっちゃくなってしまって窮屈そうでかなりびっくりしてしまい、大丈夫なの?ちゃんと息は出来ているのかってとっても不安になりました。 家に帰って母がその姿を見ると、酸素が頭に回らなくなって脳が死んでしまうとか、赤ちゃんは伸びをして大きくなるんだからこんな事してしまうと大きくなれないとか言います。 確かにそういう事も考えられるかなって感じてしまいます。 将来、「おひなまき」をしたことによって何かの病気になったらどうしようとか…それから、「おひなまき」をしているときは、おしっこの量がかなり少なくって濃い色なのです。 おっぱいの回数が少ないからかな?ということは足りていないって事かな? って心配な事がいっぱい、いっぱいです。 「おひなまき」を実践している方、過去に子供さんに「おひなまき」をされた方、「おひなまき」をしようとしたがやめた方、どんなことでも構いません。 アドバイスをください。 よろしくお願いします。 「おひなまき」を当たり前のようにしている国に暮らしています。 そういう名前なんですね…。 現在、もうすぐ6か月になる娘がいます。 私も出産時までは、赤ちゃんをぐるぐる巻きにするなんて可哀想だと思っていました。 妊娠中の時、周りが「おくるみの布は用意したの?」とうるさく、渋々布を最低限用意しました。 (特別におくるみはなく2,3枚の布で巻く国なので。 ) そして出産後、産院で私が見たものは布にぐるぐるに巻かれた赤ちゃんたちでした。 中には5枚くらいで巻かれた子もいて、お医者さんに 「何だこれは?赤ちゃんはソーセージではありません!」(笑)って 注意されている人もいましたが。 私も「おひなまき」は信じていませんでした。 でもホントに良く寝てくれます。 急遽、洗い替えの布を増やしました…。 他の人も書かれていますが、赤ちゃんは狭い子宮の中で眠っていたので、窮屈だと安心するそうです。 きつく巻くほどいいとかで、皆ガチガチに巻いています。 中には私の巻いたのがゆるいと 巻き直す人まで…。 そして赤ちゃんの目が覚めたら、すぐほどいてあげる、2ヶ月位には、ほどいた瞬間に、 どうして学んだだろう、自分でうーんって伸びをしてましたよ。 それが何とも可愛いです。 赤ちゃんを巻くのは3、4か月くらいまでです。 今もなかなか寝ない時は巻いたりしますが。 試しに数日してみてはどうでしょう?抵抗がどうしてもあれば止めてしまっても。 調査したわけではありませんが、ここの国民は皆やっているので酸素などの問題はないと…。 夫も姑に「おひなまき」されて育ちましたが問題なさそうです(笑)。 おしっこのことはよく分かりませんが、おひなまきすることにより体が温まるので トイレの回数が減るからかな…。 それと最後に、おひなまきをして一度失敗しました。 巻いてから座布団の上に 寝かしていたのですが、自分で動いて座布団の隅でころりんとなって、泣く声に 見に行ったら、うつ伏せのようになっていました。 もう首が座っており、 自分で首を起こしていたので大丈夫でしたが…。 まだ生後一ヶ月半、大変でしょうがお互い頑張りましょうね。 おひなまきというか、夜泣きが酷いときにおくるみなどを使って、きつく巻くことはあると聞きます。 胎内にいた時を思い出して、意外と安心するのだそうです。 助産師さんがされたのなら問題はないと思いますが…。 うちの子はもうすぐ生後2カ月です。 それまで向き癖が酷く、左しか向きませんでした。 寝ているときだけでなく、普段も顔を右に向けることはほとんどありません。 枕も外れてしまうし、肩などに少しタオルなどを挟んで正面を向くようにしたこともあります。 でも、昨日初めて右向きで寝ていたんです。 何もしていないのに、子供が自分で右を向いて寝た。 急にどうしたんだろう?と驚きましたが、少し首がしっかりしてきたのかなと思いました。 今は向き癖も自然に治るから無理に矯正することはあまりしないそうです。 だから、ご質問者様も頭の形とか心配でしょうが、ゆったりした気持ちで見守ってみては如何でしょうか? Q 生後17日の女の子がいます。 私の産んだ産院は完全母乳にこだわっていなく、最初から混合でした。 あまり出が良くないのでとても気持ちが楽でしたが 退院前は1日8回・母乳を吸わせた後にミルクを60cc足していました。 退院後、少しだけ母乳の出が良くなったので、姉に「減らしてみたら?」 と言われ、昼のミルクを40ccに減らしてみました。 母乳は両方で約20分間吸わせ、その後ミルクを飲ませています。 よく眠る時は眠ってくれるのですが、眠らない時はミルクを 飲み終わった直後からずっと泣いています。 途中で寝てくれない時は、次に授乳するまでずっと泣いています。 赤ちゃんはお腹が空いている時だけ泣く訳じゃないというのは 分かっているのですが、明らかに口を大きくして乳首を探して泣きます。 まだ1か月検診は先なので、体重の増加も分からず不安です。 もう少し量を調整した方がいいのでしょうか? A ベストアンサー 最初は本当に加減がわからないですよね。 娘は生後7日目から母乳の後に100cc強のミルクを飲むこともありました。 母乳の出もそんなに悪かったわけでもないのですが、酷い時は1時間間隔で泣いてミルクを欲しがっていました。 助産師さんに相談したところ、直接授乳で3~4時間の間隔なら母乳は十分足りているのでミルクは必要ないと言われました。 新生児期は胃の許容量が最大でも150ccくらいなので、1回の授乳で作るミルクは60cc~多くても80ccまでなのだそうです。 でも、これはあくまで平均的なところであって、マニュアル通りにいかないんですよね(笑)。 言われたとおりに実践しても3~4時間の理想的な授乳間隔になるのは1回か2回くらい?だったと思います。 深夜帯に30分おきに泣かれることもあり、子供が欲しがるだけ飲ませることにしました。 最低でも150cc~160ccくらいは余裕で飲み干していました(笑)。 個人差がありますから、標準論は知識として知っておく程度でよいと思います。 赤ちゃんはお腹いっぱいになれば飲み止めるか、たとえ飲みすぎても乳吐きします。 私は一応の目安として、乳吐きしない程度を心がけていました。 結局、(吐くこともなく)好きなだけ飲ませていたので排便の量も1日10回以上もあって大変は大変でしたが(笑)。 それでも体重は1ヶ月で1kg増でしたから、それが娘のペースだったんでしょうね。 体重の増加も大体のところがわかればいいと思うので、大人用の体重計に抱っこして乗って計測で十分と思います。 娘のペースに合わせてあげたら授乳間隔も自然に4時間くらい空くようになり、生後1ヶ月~5ヶ月までは完全母乳で間に合っていました(その後は娘の方から一方的に卒乳されてしまいました)。 娘は生後7日目から母乳の後に100cc強のミルクを飲むこともありました。 母乳の出もそんなに悪かったわけでもないのですが、酷い時は1時間間隔で泣いてミルクを欲しがっていました。 助産師さんに相談したところ、直接授乳で3~4時間の間隔なら母乳は十分足りているのでミルクは必要ないと言われました。 新生児期は胃の許容量が最大でも150ccくらいなので、1回の授乳で作るミルクは60cc~多くても80ccまでなのだそうです。 でも、これはあくまで平均的なところであっ... Q あと一週間で2カ月の赤ちゃんの睡眠時のいきみ・うなりについて教えてください。 新生児の時から昼も夜もあまり寝ない赤ちゃんでしたが、 最近寝なさ加減に拍車がかかってきています。 お昼寝は一か月にならないくらいからだんだんしなくなり、 現在では抱っこか散歩中の抱っこ紐で30分~1時間したらいいほうです。 夜は8時くらいにミルク100とおっぱいを飲ませて(混合です)寝かしつけて、 2時間~3時間ごとに起きてたんですが、ここ最近1時間ごとに起きます・・・・ 寝ているところを見ていると、しばらくすると 寝がえりしそうな勢いでからだをよじってうなる・足を上げ下ろし・顔をしかめていきむ その際「キューっ」とか「ぐるるる」とかすごい声を出します。 上記の動作を一通りした後、はじめの何回かは静かになってそのまま寝るんですが そのうち泣きだし、ギャン泣きになって起きます。 それを1時間ごとです・・・・ よくお昼寝は胸の上でするんですが、その時も同じです。 最近便秘?がちで3~4日うんちが出ない事もよくあるんですが うんちが出ている時もうなり・いきみはあるのであまり関係ないのかな・・?とも思います。 げっぷもさせてます。 (ただ夜中で寝落ちしてしまったら出ない事もあり) 産まれたての頃はここまでひどくなかったように思います。 調べると「新生児いきみ」というのもあるようですがそれでしょうか? もともと寝るのが下手&浅そうではありますが、この一連のいきみが余計に 覚醒させているように思います。 これはいつか無くなるんでしょうか・・? ちなみに寝る時はおくるみしてますが、いきみによってほどけてます・・ 誰に聞いても、月齢が進むとリズムができてきて少しまとめて寝てくれるようになる と言いますが、月齢が進むと寝なくなるような事はあるんでしょうか? もちろん個人差があるのは承知してます(そしてうちの子が寝ない子の部類に入る事も・・) 旦那も激務&実家も遠方の為ほとんど赤ちゃんとマンツーマンで そろそろしんどくなってきました・・ 同じような経験のお持ちの方いらっしゃいましたら 体験談?や何かアドバイスよろしくお願い致します!! あと一週間で2カ月の赤ちゃんの睡眠時のいきみ・うなりについて教えてください。 新生児の時から昼も夜もあまり寝ない赤ちゃんでしたが、 最近寝なさ加減に拍車がかかってきています。 お昼寝は一か月にならないくらいからだんだんしなくなり、 現在では抱っこか散歩中の抱っこ紐で30分~1時間したらいいほうです。 夜は8時くらいにミルク100とおっぱいを飲ませて(混合です)寝かしつけて、 2時間~3時間ごとに起きてたんですが、ここ最近1時間ごとに起きます・・・・ 寝ているところを見ていると、し... 赤ちゃんのいきみなんですが、うちの子も産まれて三週間すぎた頃から酷くなりました。 寝ているときもいきんで泣き出したり、起きてるときはほとんどウーンウーンいってます。 ただの背伸びのときもあるのですが、うちの子はやっぱりうんちを出したいみたいです。 Q 1ヶ月と10日の女の子なんですが、授乳後、毎回吐きます。 (完母乳です) 1ヶ月検診でも相談しましたが、体重の増えも1日あたり44gで問題はなく、授乳中にむせたりする事から、母乳の出がよすぎて飲みすぎてしまうのだろう、との事でした。 まだ赤ちゃんはお腹がいっぱいという感覚がないから飲みすぎる、という話を聞いた事はありますが、吐き続けているのに欲しがって泣き叫ぶのです… 母乳は欲しがるだけあげていい、とは言いますが、明らかに苦しそうに吐いているのに、飲ませてもいいのでしょうか…? 寝付いてからも、のどに詰めるんじゃないかと、気が気じゃないです。 また、昨日の夕方5時から一睡もせず、抱いてもオムツ交換しても泣きやまず、ずっと吐きながら泣き叫び、おっぱいを吸わせると初めは大人しくなるのですが、すぐに体をくねらせて唸りながら乳首をひっぱり、自分で飲み終わったそばから吐き、また飲みたがります。 今もまだ寝る気配はありません。 明らかに苦しそうで気持ち悪そうなのに、母乳を飲ませても大丈夫でしょうか… また、こんなに寝ないのはおかしいのでしょうか? 新生児のころ以上に、ここ最近一番手が掛かり、授乳の度にめまいがします。 長くなりましたが、どうすればよいかアドバイスお願いします。 1ヶ月と10日の女の子なんですが、授乳後、毎回吐きます。 (完母乳です) 1ヶ月検診でも相談しましたが、体重の増えも1日あたり44gで問題はなく、授乳中にむせたりする事から、母乳の出がよすぎて飲みすぎてしまうのだろう、との事でした。 まだ赤ちゃんはお腹がいっぱいという感覚がないから飲みすぎる、という話を聞いた事はありますが、吐き続けているのに欲しがって泣き叫ぶのです… 母乳は欲しがるだけあげていい、とは言いますが、明らかに苦しそうに吐いているのに、飲ませてもいいのでしょうか…? 寝付い... A ベストアンサー 飲み過ぎたら吐きますし、ゲップが下手で吐いちゃうこともありますが、良く考えてみて下さい。 飲みたいだけ飲ませるって赤ちゃんの胃の大きさは決まってますよ。 飲みたいだけっていう言葉は本当に皆さん真に受けすぎじゃないでしょうか^^ おっしゃるように満腹がわかりませんし、赤ちゃんは口さみしければいつまでも加えるし、 すぐにおっぱい欲しがりますよ。 ある程度はやっぱりお母さんが止めてあげないといけませんよ。 お腹いっぱいなら飲みたくないなら赤ちゃんは飲みませんよ という回答が時々ありますが、 それはよっぽど気が向かないか、体調が悪いんですよ。 おっぱいが好きで仕方ない子はそんな事かまわず吸い続けますよ。 何分とだいたい決めて、少し短めにして様子みてはどうですか? おっぱいがなくて泣くのは当然です。 1ヵ月なんてのは泣く子は本当にずっと泣いていますよ。 まずは吐かないようにしてあげましょうよ。 泣かない吐かない全部やろうったって難しいですからね。 あまり飲まないのに吐くのなら飲み過ぎじゃないかもしれない。 それがわからないんでとりあえずは少し短めにしてあげるとか こだわりがないなら、一日でも搾乳で哺乳瓶にしてみるとか それからある程度飲んでるのにまた欲しがるからってあげるのは 私はよくないと思いますよ。 赤ちゃんは加えてると安心するから安心する方を求めて当然です 寝ないで泣いてる、いつか必ず寝ますよ。 お母さんも疲れるし心配だと思いますけどね、 皆泣く子って本当に病気じゃないかと心配になるくらい 泣き続ける子はずっと泣きます。 ミルクの子でも同じですよ。 それから飲み過ぎて苦しくて余計に泣きます。 泣く=おっぱい=泣きやむ から お腹すいてるんだと勘違いしてはいけませんよ。 苦しくてまた泣いてしまいます。 親が管理してあげましょう。 赤ちゃんの思うままにしすぎると、なぜ泣いてるかどうなってるのか 苦しいのか苦しいくないのか意味もわからないのに 赤ちゃんの思うままにして 結果ママもわけが分からないということになりかねません。 きちんと母乳でも量が出るのなら少ないことはないのだから 時間をある程度決めて 与えて 与える間の時間も何分か決めて 様子を見ましょう。 泣くのは仕方ありません2ヵ月になれば少しは落ち着くはずですからね。 それから吐き方も噴水のように吐くというのがありますが 一度くらいだったら誰でもありますが、 何度も噴水のようにだといろいろ心配もありますし 検診じゃなくてもう一度診てもらってもいいかもしれませんね。 まずは1日でもちょっとおっぱい調節してあげて見て下さい。 そうそうそれから吐く量が多ければ お腹にはないことになるので お腹もすきますよ。 それも考慮してあげて下さいね。 わからないことだらけで不安でしょうし 回答だってきっといろいろな考えの回答があるでしょうし 迷うこともあるかもしれませんが、 大袈裟な話、泣いても良い、ミルクも赤ちゃんが脱水にならない程度に 20g増えるくらいでも良い と一度どーんと構えるくらいの気持ちになってみると楽ですよ。 おっぱい少ないのに吐く…まだ吐くよ…と怖くなれば 気にせず小児科にかけつけて何度でも質問して下さい 保健センターもあると思います。 電話で相談してみて下さい。 本当赤ちゃんってわからなくて皆戸惑うものですけど それに惑わされてしまうとお母さんがフラフラになってしまいますよ^^ 私は双子でしたが、何が起きてもなんとかなるわーで過ごしてきましたからストレスも何もありません。 一人は24時間ずっと泣いてるような子でした。 病気かと思いましたね、片方が泣かないし。 でもなんとかなるもんですよ。 おかしいと思えば病院行って解決。 病気じゃなければ個性として 抱っこ抱っこしなくても泣いてればいいんですよ。 それくらいで想っていても結局は抱っこするでしょう? だからそれくらいで思っていてちょうどいいんです。 頑張って下さいね>< 飲み過ぎたら吐きますし、ゲップが下手で吐いちゃうこともありますが、良く考えてみて下さい。 飲みたいだけ飲ませるって赤ちゃんの胃の大きさは決まってますよ。 飲みたいだけっていう言葉は本当に皆さん真に受けすぎじゃないでしょうか^^ おっしゃるように満腹がわかりませんし、赤ちゃんは口さみしければいつまでも加えるし、 すぐにおっぱい欲しがりますよ。 ある程度はやっぱりお母さんが止めてあげないといけませんよ。 お腹いっぱいなら飲みたくないなら赤ちゃんは飲みませんよ という回答が時々... A ベストアンサー こんばんわ^^ 現在1歳0ヶ月のママをしつつ、産婦人科勤務しています。 今は0歳の子供を平気でカラオケに連れてったり、夜11時以降まで寝かせることをしないお母さんが多い中、立派です。 授乳間隔をあけるとお腹が空くのでよくのみ、お腹がいっぱいになったから4時間あく。 このサイクルです。 最初は大変ですが、ぐずりはじめたらベランダにでたり、散歩したり、遊んであげたりして、頑張ってひっぱってください。 そしてミルクは、飲みたいだけあげて下さい。 また、赤ちゃんはあんまり視力がない上に、体内時計が大人と12時間ずれています。 ですので、頑張ってあわせようとしているので、お風呂に入ったら寝るってふうに教えてあげて下さい。 お風呂は赤ちゃんもつかれますので、良く寝ます。 お風呂あがったら少し 15分くらい 遊んで、ミルクを多めに作り、飲ませたら電気を消す。 こんな感じです。 また、少し可哀想に思えますが、赤ちゃんは泣くのがお仕事。 少し泣かせてからミルクをあげる様にして下さい(私も初めての子どもの時可哀想でなかなかできませんでしたけど。 笑) あと、助産婦としていえるのは、お母さんはみんなこの時期に悩まれます。 しかし、大体3か月末からはだんだん整ってきて、4ヶ月には大体のお子さんがぐっすり寝ます。 そして、7ヶ月くらいからは夜泣きが始まり、また、お母さんの寝不足が始まります。 多分質問者様は第一子のようですのでいろいろ悩まれると思いますが、経験上、首が据わったら大体リズムが整います。 ですので、あと少し!! がんばってください^^ こんばんわ^^ 現在1歳0ヶ月のママをしつつ、産婦人科勤務しています。 今は0歳の子供を平気でカラオケに連れてったり、夜11時以降まで寝かせることをしないお母さんが多い中、立派です。 6時 起床 ミルク 10時 ミルク ねんね 14時 ミルク ねんね 18時 ミルク 20時 お風呂 21時 ミルク ね... A ベストアンサー 私も規則的な張りが陣痛の始まりでした。 初めに気づいたのが10分間隔。 もしかして、と思ったのでお風呂入ってシャンプーしてました 笑 それが朝の4時半頃で、とりあえず病院に行こうと思ったのが7時半。 その頃には5分間隔で、痛みはお腹を壊した時のような感じだったと思います。 実際、汚い話で恐縮ですが下痢気味だったのもあったのかも知れませんが^^; 病院に着いたのが8時で、その頃には間隔は3分無かったです。 お腹が痛いと言うよりは腰が酷くて・・・ 苦しいって感じだったと思います。 でもそこから生まれるまで9時間半掛かりました。 初産婦ですぐ生まれると言うことはあまりありませんが、 病院に一度電話してみた方が良いと思いますよ! いよいよですもんね! 焦る気持ち、よく分かります。 私の持っている母乳育児の本に「母乳の場合はゲップは必要ない」と書かれていたのと、ゲップをしなくても吐くことがほとんどないからです。 お子さんが普段から吐きやすくてゲップをさせないと心配と言うのであれば、寝かせるときに横向きにして吐いても安全なようにしてあげればいいと思います。 うちの上の子(ミルク)がゲップをさせてもよく吐いていたけど、それも自分でお座りする頃にはいつのまにか吐かなくなっていたので、3ヶ月半になるなら、それほど気にしなくてもいいですよ。 Q こんにちは。 生後1ヶ月の赤ちゃんがいます。 乳頭保護器(扁平陥没のため)を使って母乳で育てていましたが、最近になって直母がすこしずつできるようになりました!! ただ飲ませ方、含ませ方がいまいちでどうも浅飲みをしてしまい、乳首の根元が痛いのです。 HPでいろいろ検索し「じるの魔法のおっぱい」や「おっぱいについて」など参考になるHPなども見たのですが、深飲みさせる方法はみつけられませんでした。 産院では ・縦飲みで、赤ちゃんの足を太ももにおいて開かせる ・大きな口を開かせて、乳輪全体まで含ませる ・おっぱいマッサージでやわらかくする と指導されていますが、なかなか実行できません。 手の持ち方、頭の支え方、奥まで含ませる方法など、くわしくわかる方、ぜひアドバイスお願いします。 A ベストアンサー 確かに、赤ちゃんにオッパイを深く加えさせるには、縦抱きが一番やりやすいです。 家ではどのようにやっていますか?産院ではどのように加えさせるか教えていただいたと思うので、もし、かぶってしまっているようだったら、ごめんなさいね。 まず、お乳がカチンカチンに張っているときや、扁平陥没乳首など乳首の形状が子供に吸わせにくいがお乳を飲ませるとき、基本的に軽く先搾りして少し乳首~乳輪にかけて柔らかくなるようにします。 そうしないと赤ちゃんは上手く吸えません。 産院で習ったように、赤ちゃんを太ももに座らせます。 そして、もし右乳だったら、左手の親指と人差し指の間を思いっきり開くようにして(手はパーの形)、親指と人差し指の間の水かき部分を右乳の下(お腹とお乳の境)にグッと当てます。 そして、そのままお乳を下からグッと押し上げるようにして、そのまま親指と人差し指全体でオッパイをグッと挟みます。 ちょうど乳輪の外側を左右から挟むような感じになっていると思います。 そして、ここがポイントなんですが(解りづらいでしょうから、後で言い換えますね)、赤ちゃんの口がオッパイより少し下にくるようにお母さんが少し背筋を伸ばすような感じになって、(何て表現していいか上手く言えないけど)赤ちゃんの口にまっすぐに乳首を持っていくんじゃなくて(まん前からオッパイを赤ちゃんの口に入れようとすると浅くなります)、赤ちゃんの口をオッパイの下からカプッと蓋をかぶせるような感じでオッパイに吸い付かせるんです。 右手で赤ちゃんの首の後ろを支えていますよね。 右手首をスナップさせる感じ(解ります?)で赤ちゃんの体勢を後ろから前に持ってくるような感じにするんですけど・・・。 実際にやって見せると一番説明しやすいんですけど、そうもいかないので、表現しにくくて解りづらいかもしれませんね。 赤ちゃんを後ろに少し倒し加減でオッパイに向かって少し近づかせて(そのときお母さんは少し上半身を前に倒すような感じでいる)、右の手首をクイッと手首の内側に向けて倒すような感じで赤ちゃんの頭を前に倒すのと同時にお母さんの上半身もまっすぐにする。 想像できます?できなかったらごめんなさい! 病院の助産婦さんにもうちの妹達(助産婦)にも同じ事言われたので、やり方はこの方法がやりやすいのかもしれません。 簡単に言うと、縦抱きで太ももに座らせて、お母さんも少し上体を前かがみにして子供も上体を少し後ろに倒れ加減にして、お乳の下の方からカプッと蓋をかぶせるような感じで子供の口がくるようにもってくると同時にお母さんも上体を起こす。 赤ちゃんが中途半端に口を開けていて浅く吸い付いちゃったとき、一度、赤ちゃんの口をオッパイから離してあげます。 そして、赤ちゃんが口をアーンと開けた瞬間に説明した方法でクイッとやる。 慣れるまで難しいかもしれませんが、吸い付いているお口にお母さんの人差し指をちょっと差し込むだけで、おもしろいほどポロッと赤ちゃんのお口が外れます。 赤ちゃんの吸引力はすごいので、赤ちゃんのお口の中は引圧になっています。 そこに、ちょっとでも空気を入れてあげるとポロッと外れます。 コンタクト使っている人だったらわかると思いますが、コンタクトがずれて白眼にキューッと吸い付いてしまったときに、コンタクトと白眼の間に爪の先ですこし空気を入れてあげれば引圧状態が解除されてコンタクトが動くようになるのと同じです。 人差し指や小指が適当な細さなので、やりやすいと思いますが、赤ちゃんの口とオッパイの境に爪の先を持って来て、爪の表側で赤ちゃんの唇を持ち上げるようにクッと指を差し込んで、指を持ち上げるようにするといいです。 ほんま感動しますよ。 おもしろいです。 赤ちゃんのお口がチューチューした形のままオッパイからポロッと外れるんです。 外れるときにチュッだったかポンッだったか、音がするんです。 慣れるまで難しいし、痛いから必死になって外そうとするけど、コツさえ覚えれば簡単ですから、頑張ってくださいね。 もし、解りづらかったら仰ってください。 また回答しますので・・・。 確かに、赤ちゃんにオッパイを深く加えさせるには、縦抱きが一番やりやすいです。 家ではどのようにやっていますか?産院ではどのように加えさせるか教えていただいたと思うので、もし、かぶってしまっているようだったら、ごめんなさいね。 まず、お乳がカチンカチンに張っているときや、扁平陥没乳首など乳首の形状が子供に吸わせにくいがお乳を飲ませるとき、基本的に軽く先搾りして少し乳首~乳輪にかけて柔らかくなるようにします。 そうしないと赤ちゃんは上手く吸えません。 産院で習ったように、赤... Q お世話になります。 生後2ヶ月と20日の男の子です。 3340gで生まれ現在6500g、大き目の赤ちゃんで、常に元気いっぱい、食欲旺盛、良く泣き良く笑い、夜は良く寝る子です。 おっぱいを嫌がられ、今はほとんどミルクです。 生後2ヶ月からは基本的に160ccを一日6回のペースを保っています。 一般的に「ミルクは消化が悪いので3時間はあけるように」と言われますよね。 現在は1回に160ccを与えているのですが、授乳後2時間ほどでミルクを欲しがります。 ギャン泣きします! 助産師さんや保健師さんに「泣くのはミルクが欲しいわけだけではない」と言われますが、 オムツも変え、抱っこし、室温や湿度にも気をつけ、それでも泣き止まない。 その状態で乳首(哺乳瓶でもおっぱいでも)を与えるとものすごい勢いで食いつきます。 お腹がすいた以外考えられない感じです。 基本的には1回に160ccですが、130しか飲まない時もありますし、160で足りないと泣く時もあります。 いずれにしても2時間ほどでミルクを欲しがるのです。 ベビーカーで外出(散歩)をすれば、何時間でももつのですが、 家に二人でいると間が持たないというか、赤ちゃんも飽きるのか すぐに泣いてミルクを欲しがります。 やはり「3時間はあけないと」という思いがあるので 授乳後2時間近くなり、泣き出しそうになったら ベビーカーに乗せ、散歩や買い物に連れ出し 1時間ほど赤ちゃんの気をまぎらわせてから帰宅し ミルクを与えています。 天気の良い日は良いですが、雨が降ったりすると外出できません。 そんな時は3時間たたなくてもミルクをあげています。 うちの子はおしゃぶりも受けつけないし、白湯・麦茶も受けつけません。 おっぱいもダメ、ミルク命って感じです。 ダラダラと長くなってしまいましたが、お聞きしたいのは、粉ミルクの場合、何が何でも3時間あけなくてはならないのかということです。 母乳は「欲しがる特に欲しがるだけ」といいますが 現在2ヶ月と20日、ミルクも欲しがる特に欲しがるだけあげても良いのでしょうか? アドバイス宜しくお願い致します。 お世話になります。 生後2ヶ月と20日の男の子です。 3340gで生まれ現在6500g、大き目の赤ちゃんで、常に元気いっぱい、食欲旺盛、良く泣き良く笑い、夜は良く寝る子です。 おっぱいを嫌がられ、今はほとんどミルクです。 生後2ヶ月からは基本的に160ccを一日6回のペースを保っています。 一般的に「ミルクは消化が悪いので3時間はあけるように」と言われますよね。 現在は1回に160ccを与えているのですが、授乳後2時間ほどでミルクを欲しがります。 ギャン泣きします! 助産師さんや保健師さん... Q 先月24日に出産をした新米ママです。 先ほど深夜0時からかれこれ5時間、30分に1回は授乳しています。 体力的に限界です。 おっぱいは分泌過多で、入院中から助産師さんにびっくりされるほどでした。 おっぱいが出ないということはありません。 赤ちゃんもおっぱいをよく飲む子で、同じく入院中から助産師さんにびっくりされるほどでした。 部屋は常に一定の温度で暑すぎることも寒すぎることもないし、おむつも小まめに変えています。 どれだけおっぱいを与えても、「おっぱいの口」をするんです。 主人には「おっぱいをほしがってるんだからあげればいい」と言われましたが、正直こんなにあげてもいいのか不安です。 飲みすぎたら吐くと聞きますが、あまり吐くこともないんです。 朝~夕方は少しペースが落ちるのですが、それでも3時間以内に必ず起きておっぱいを欲しがります。 新生児ってこんなにおっぱいを欲しがるものなんでしょうか。 私は夜中に眠れなくて辛いし、赤ちゃんの体も心配です。 A ベストアンサー 丁度急成長の頃ではないですか? 以下、授乳の頻度のサイトより抜粋 通常は、赤ちゃんが欲しがるときに授乳をします。 一定時間ごとの授乳スケジュールは、忘れる方が良いでしょう。 月満ちて生まれた健康な赤ちゃんのほとんどは、いつ授乳が必要か、どのくらいの間にどのくらいの量の授乳が必要なのかを知っています。 普通は24時間に6回から8回授乳します。 夜中でも、赤ちゃんが欲しがるだけお乳をあげてください。 赤ちゃんが成長し十分発育すれば、授乳の頻度は自然に減ります。 生まれて間もない赤ちゃんはとくに休まず哺乳する傾向があります。 一定時間内に頻繁にお乳を飲み、あとはあまり欲しがりません。 休まず哺乳する典型的な時間帯は夕方と早朝です。 休まず哺乳するのは母乳不足の徴候ではなく、幼い赤ちゃんに共通して見られる授乳パターンです。 休まず哺乳する時期と急成長を混乱しないようにしてください。 赤ちゃんが突然もっと頻繁にお乳を欲しがるようになったら、それは急成長と呼ばれる時期に当たります。 もっとも典型的なのは生後2週間から3週間くらいの間と6週間から3ヶ月の間です。 数日間、日ごろより頻繁に授乳すれば、そのあとは需要と供給のバランスが復活します。 丁度急成長の頃ではないですか? 以下、授乳の頻度のサイトより抜粋 通常は、赤ちゃんが欲しがるときに授乳をします。 一定時間ごとの授乳スケジュールは、忘れる方が良いでしょう。 月満ちて生まれた健康な赤ちゃんのほとんどは、いつ授乳が必要か、どのくらいの間にどのくらいの量の授乳が必要なのかを知っています。 普通は24時間に6回から8回授乳します。 夜中でも、赤ちゃんが欲しがるだけお乳をあげてください。 赤ちゃんが成長し十分発育すれば、授乳の頻度は自然に減ります。 生まれて間もない赤ちゃ... A ベストアンサー 私は36週の検診で子宮口が3cm開いていると言われました。 で、37週で3センチのまま、38週で5センチ、39週で5cmで 子宮口も柔らかくなっていると言われました。 結局産まれたのは、39週3日目でした。 子宮口が開いていても柔らかくならないと産まれて こないみたいで、早く産みたかったので 39週の検診のときに柔らかくする 薬を入れようと言われたのですが、内診ですでに 柔らかくなっているので薬はやめました。 その3日後に破水から出産になりました。 私も3cm開いていると言われてからは、 いつ陣痛がくるかとドキドキしていました。 36週の頃から推定体重も2500グラムを超えていて いつ産まれてもいいと言われていて よく歩いてねーと先生に言われて散歩してましたよ。 でもなかなか出てきてくれませんでした(笑) 陣痛がきても子宮口がなかなか開かず苦しい思いを する方もいるのですでに開いてると少しはラクかもしれ ませんよー 私は初産でしたが2時間で産まれました。 本当に辛い陣痛からは1時間で産まれてきてくれて 超安産と言われました。 あと少しで赤ちゃんに会えますね。 頑張ってくださいね。 私は36週の検診で子宮口が3cm開いていると言われました。 で、37週で3センチのまま、38週で5センチ、39週で5cmで 子宮口も柔らかくなっていると言われました。 結局産まれたのは、39週3日目でした。 子宮口が開いていても柔らかくならないと産まれて こないみたいで、早く産みたかったので 39週の検診のときに柔らかくする 薬を入れようと言われたのですが、内診ですでに 柔らかくなっているので薬はやめました。 その3日後に破水から出産になりました。 私も3cm開いていると言われてからは、...

次の

おひなまき!赤ちゃんを寝かせる救世主!4つの効果・巻き方・注意点

おひなまき

日本赤十字社助産師学校卒業後、大学病院総合周産期母子医療センターにて9年勤務。 現在は神奈川県横浜市の助産院マタニティハウスSATOにて勤務しております。 妊娠から出産、産後までトータルサポートのできる助... 「おひなまき」という言葉を知っていますか?元々、トコちゃんベルトのメーカーとして有名な有限会社青葉が開発した、メッシュ素材のおくるみ用の布製品の名前でしたが、今では赤ちゃんを自然な形で寝かせる方法として親しまれ、一般用語として浸透しつつあります。 今回は、そんなおひなまきの巻き方・やり方や、いつまで効果があるのかなどをご紹介します。 おひなまきとは? おひなまきとは、赤ちゃんがママのお腹にいたときと似た姿勢を、布でくるむことによって再現してあげる方法です。 赤ちゃんは子宮の中にいるときには、手足を曲げて丸まった状態で過ごしています。 しかし、赤ちゃんは生まれてから布団やベッドなど、平らな場所に寝かされることが多く、不安を感じます。 そのためおひなまきでママのお腹の中の姿勢を再現してあげることで、安心してぐっすり眠ったり、泣きやんだりする効果があるとされています。 手足が動く範囲を制限してあげることで、突然「ビクッ」と体が動くモロー反射を抑える効果もあります。 また、仰向けの姿勢を保てるために、うつぶせ寝になる心配も少なく、SIDS(乳幼児突然死症候群)の予防にもつながると考えられています。 おひなまきのように、赤ちゃんの体を丸くして寝かせる方法は実は昔からあり、日本では嬰児籠(いじこ)、欧米ではスワドリングと呼ばれています。 関連記事 おひなまきの巻き方・やり方は? そんな便利なおひなまき、どのようにして赤ちゃんをくるめばいいのでしょうか。 この章では、おひなまきの巻き方・やり方と、赤ちゃんをくるむ際の注意点についてご紹介します。 おひなまきの巻き方・やり方 1. 長方形の布を横に広げ、布の上から赤ちゃんの頭が出るように、真ん中より少し上に赤ちゃんを寝かせる 2. 左右どちらかの上の布の角を持って、持った方と反対側の赤ちゃんの足の付け根当たりをめがけて包み、お尻と背中の後ろに布を挟む 3. 反対側も同様に包む 4. 足を「あぐら」の状態か、足の裏同士をくっつけるような形に整える 5. 布の左右どちらかの下の角を反対側の首元に持ち上げる 6. 反対側も同じように下から斜め上に布を持ち上げ、首の後ろで固定する おひなまきをするときの注意点は? おひなまきをするときの注意点は、赤ちゃんを布できつく巻きすぎないことです。 赤ちゃんが不安を感じない程度に手足を固定することは必要ですが、きつすぎると赤ちゃんが息苦しくなったり、手足の自由がなさすぎてストレスが溜まったりしてしまいます。 かといって、緩すぎるとほどけやすくなってしまうので、完成したら隙間にママの手のひらが少し入る程度の余裕があるか確認しましょう。 また、赤ちゃんは体温調節の機能が未熟なため、大人よりずっと暑がりです。 おひなまきをする際は、服の枚数を少し減らす、上にかける布団やブランケットを取るなど、外気に応じて調節してあげましょう。 関連記事 おひなまきはどんな布でもできる?おくるみやバスタオルは? おひなまきに使う布は、四角い形であれば、何でもかまいません。 しかし、通気性が悪いと蒸れてあせもなどの肌のトラブルの原因になりますし、伸縮性が全くない布だと赤ちゃんが窮屈に感じてストレスになることもあります。 そのため、通気性がよく伸縮性もある、ガーゼ素材などの布がおすすめです。 また、大きめの布のほうがしっかりとくるめて、赤ちゃんが泣いたときにもほどけにくい傾向があるので、小さめサイズの布はあまりおすすめしません。 バスタオルなどの長方形の大きな布がやりやすいと感じるママが多いようです。 おひなまきの生みの親である青葉からは、おひなまき用のおくるみも販売されているので、どの布で行うか迷う人は購入してみるといいかもしれません。

次の

新生児がよく寝てくれる「おひなまき」とは?効果と巻き方・注意点

おひなまき

赤ちゃんがすんなり眠ってくれると、新米ママたちの間で話題となっているのが「おひな巻き(まき)」です。 その効果や巻き方、注意点、おひなまきはいつまでしてOKなのかをご紹介します。 おひなまきにはどんな効果があるの? おひなまき(おひな巻き)とは? 赤ちゃんを、ママのお腹の中にいたときのような、まるまった体勢で布でくるむ方法を「おひなまき」と言います。 この「おひなまき」という言葉は、 元々、マタニティ&ベビーケア用品を販売している『有限会社青葉』の、おくるみ用メッシュ布の製品名でした。 それが、今や、赤ちゃんの体を丸くして寝かせる方法として、一般的な言葉になっています。 このような体勢で寝かせる方法は、日本では農作業をするときに子どもを入れて寝かせていたカゴ「嬰児籠(いじこ)」がルーツといわれています。 また、欧米では「スワドリング」と呼ばれています。 おひなまきの効果は? おひなまきには、さまざまな効果があるとされています。 なんといっても、ママに嬉しい効果が、 赤ちゃんがぐっすり眠ることです。 これは、ママのお腹にいたときの体勢をおひなまきで再現することで、赤ちゃんが安心できるからと言われています。 また、赤ちゃんをおひなまきにすると、うつぶせ寝になりにくいため、 SIDS(乳幼児突然死症候群)を防ぐことにもつながると考えられています。 さらに、 生後間もない赤ちゃんに起きがちな「モロー反射」を抑える効果もあるそうです。 モロー反射については、下記の記事を参考にしてみてくださいね。 おひなまきに最適な素材 おひなまきに使う布は、四角い形であれば、何でもかまいません。 しかし、赤ちゃんが快適に眠れるよう、素材に気をつけてあげてください。 おひなまきに最適な布は? おくるみ おひなまきにおくるみを活用することもできます。 おくるみには、さまざまな素材が使われていますが、なかでも赤ちゃんにおすすめなのは、ガーゼやオーガニックコットンです。 ガーゼは、吸水性、吸湿性がよく、通気性にも優れているのが特徴。 また、伸縮性もいいので、赤ちゃんをくるむのに最適。 洗濯後もすぐに乾きます。 オーガニックコットンは、赤ちゃんの敏感な肌にも安心して使える素材です。 おくるみは、ハンドメイドも可能ですし、アメリカ生まれのおくるみ『スワドルミー』もあります。 ママの間で話題なのがアメリカ生まれのおくるみ『スワドルミー』です。 「おくるみは面倒」という印象がありますが、スワドルミーは着脱やおむつ替えが... バスタオル 長方形のバスタオルは、大きいため、赤ちゃんをくるみやすく、ほどけにくいというメリットがあります。 また、タオル地なら、吸水性や吸湿性にも優れているため、汗かきな赤ちゃんも快適に過ごせるでしょう。 おひなまきの巻き方 おひなまきの巻き方をご紹介します。 おひなまきをする際には、赤ちゃんを、きつすぎず、ゆるすぎないようにおくるみなどで巻くのがポイントです。 長方形の布を横長になるように置き、赤ちゃんの肩部分と布の上辺を合わせ、布の中央に赤ちゃんを寝かせます。 このとき、赤ちゃんの肘を折り、脇をしめ、手があごの下にくるようにしておきましょう。 左上の布の角を持ち、赤ちゃんを正面から見て右脇腹の下に布を挟むようにします。 反対側も同様に、右上の布の角を持ち、赤ちゃんを正面から見て左脇腹の下に布を挟むようにします。 布を重ねた部分から、手を出すようにしましょう。 赤ちゃんの膝を曲げ、「あぐら」の状態か、足の裏同士をくっつけるような状態にし、布の左下の角を、赤ちゃんを正面から見て右肩の方向へ持ち上げます。 反対側も同様に、右下の角を、赤ちゃんを正面から見て左肩の方向へ持ち上げます。 両肩に持ち上げた布の角同士を、首の後ろに入れこみます。 下記記事では、スワドル(おくるみ)の巻き方を紹介しています。 こちらも参考にしてみてください。 ニューヨーク発のベビー&キッズのライフスタイルブランドといえば『aden+anais(エイデンアンドアネイ)』。 ふんわりとやさしい肌ざわりで... おひなまきの注意点 おひなまきをするときには、注意したいポイントがいくつかあります。 よく読んでみてくださいね。 目を離さない 赤ちゃんをおひなまきした場合は、目を離さないようにしてください。 おひなまきは、うつぶせ寝になることが少ないですが、それでも何かの拍子にうつぶせになってしまうこともあります。 そうなると、窒息する可能性もあり危険ですので、赤ちゃんをよく見ておくようにしましょう。 長時間はNG 長時間、おひなまきの状態にするのは避けたほうがよいでしょう。 その理由は、 体温の上がりすぎや、股関節への負担を防ぐためです。 とくに股関節への負担は、おひなまきで足を固定してしまうため、先天性股関節脱臼のリスクもあります。 なるべく、 1時間に1回はおひなまきをゆるめ、赤ちゃんの状態をチェックするようにしましょう。 おひなまきは一時的に使うもの、と理解しておくといいですね。 手は、おひなまきから出しておこう 赤ちゃんは体温の調節機能が未熟。 手足をおひなまきでくるんでしまうと、赤ちゃんは体の熱を外に出すことができず、体温が上がりすぎてしまいます。 おひなまきをするときには、必ず手を外に出すようにしてください。 授乳するときはそのままでOK おひなまきのまま授乳しても問題ありません。 赤ちゃんが無理のない、自然な姿勢がとれているので、抱っこしやすく、飲ませやすいでしょう。 夏場はおひなまきする布の素材をチェンジ 夏場は、赤ちゃんの体温が上がりすぎることもあるため、綿100%のダブルガーゼやメッシュ素材など、熱がこもりにくく、通気性のある素材の布でくるみましょう。 また、部屋の湿度や温度も適温に調整するようにしてください。 足を突っ張ったり、暴れるときは無理をしない 赤ちゃんが、足を頻繁に突っ張ったり、バタバタと暴れるようならば、おひなまきをほどきましょう。 なにか不快な思いをしているのかもしれませんし、ストレスがかかっている可能性もあります。 無理をしないようにしてくださいね。 寝かしつけに悩んでいるなら、おひなまきをやってみて おひなまきは、おくるみやバスタオルがあればすぐに実践できます。 寝かしつけに悩んでいるママは、ぜひ試してみてくださいね。

次の