エウレカ 3 高 設定 挙動。 【周期抽選の詳細判明!!】パチスロ エウレカ3

エウレカ3 スロット新台|初打ち感想 評価 評判まとめ

エウレカ 3 高 設定 挙動

前回のエウレカ3初打ちですっかりはまってしまったようで、通い慣れている店の特定日に今度はエウレカ狙いで抽選に並んでいた。 普段は単調なジャグラーばかり打ってるので、ゲーム性のあるエウレカ3が素直に楽しく感じてしまう。 6号機は単調なゲーム性が多い中、このエウレカ3はなかなか頑張っている方で少しずつ人気も上がっている気配がある。 人気が上がれば設定も入りやすくなるので、狙い台の第1候補にしてみたわけだ。 ジャグラーにも高設定が見込めるのでほんとは堅実にジャグラーを攻めるべきところだが、エウレカ3の高設定に座りたいという気持ちが勝ってしまった。 全台系が狙える特定日ではあるが、過去の傾向からはっきりとした全台系というより一定数のはずれ台はあるという見込み。 全台系じゃなくても各機種に高設定が投入されるので、通常よりは設定配分が良いという日だ。 抽選で無事今回も良番をGETしてエウレカ3を確保した。 隣には月1で来店する客(月1客としておこう)が着席。 声をかけやすい人なので「いっぱい出してくださいね」と声をかけると、「お互い頑張りましょう」と言ってくれた。 一応全台系も狙ってはいるので、隣の挙動が良ければ粘る根拠になる。 隣の挙動にも注目しながら打つことにしようと初回KCCに突入して数ゲーム回したところでマイスロを入力していないことに気づき、あわててパスワードを入力した。 エウレカ3 朝一スタート 隣の月一客は初回KCCがうまくいったようで200Gも回さないうちに5周期からレギュラー。 CMは入らなかったが、その後1周期目で再びレギュラー。 これもCM突入ならずだったが、キャラ示唆でメカ系1つとアゲハ隊の4否定が出る。 そして次はまた早いG数で中段チェリーからBBと早い当たりが続く。 そうやって隣の台ばかり見ていた理由はただ1つ。 初当たりが痛恨の707天井だったからだ。 BBも突破できず終了画面も基本。 特に良いところもないのだが、隣の挙動がちょっと良さそうなのと弱スイカが46. 0とよく落ちるという些細な理由だけで2週目に向かった。 次の当たりも深くなってしまって4周期目の575Gでレギュラー。 キャラ示唆はA(奇数)、A(奇数)、B(偶数)、I(高設定)と高設定示唆のメカ系が1つ出る。 これを運よく3問正解してようやくCMに突入した。 以下、これまでの流れ。 5周期 712G BB(天井、負け 終了画面0) 4周期 575G R (A,A,B,I O3 勝ち) CM (303出撃) AC CM CM (272枚、ATレベル2) 既に1,000枚くらい飲まれてるので、303が出撃したATレベル2で巻き返しを期待したのだが、BBにはたどり着けずあっさり終了。 次の当たりも深いところまで引っ張られるようならさすがにヤメようかと思いながら、次の1周期目を回し始めると、ここで事故が発生! まだ1周期目だというのにスピアヘッドが横切り始めて、周期到達でスピアヘッド格納庫に飛んでATレベル3以上が確定する。 1周期目であれば本前兆の期待が高まるのでとりあえずは捨てなくて良かったようだ。 ATレベル3はうれしいが当たるまでヤメれなくなってしまったなとか考えていたら、 中段チェリーズドン! そして次ベットでサイレン音! 隣の人も驚いていたが、打ってた本人が一番驚いたことは言うまでもない。 今日一番の見せ場だったに違いないが、上手く生かせなくて残念。 1周期目からATレベル3にいったことに設定差があるかどうか不明だが、高設定の特徴という可能性も無くはない。 小役は相変わらず良いし、もう少し粘ってみることにした。 以下、結果。 フリーズに気を良くした後は、4連続レギュラーという苦しい展開が待っていてジリジリと持ちメダルが減っていく。 本日3度目のCMに突入した頃、朝一挙動が良さそうだった隣の月一客が席を立った。 隣の台のその後は天井2周というこっちよりさらに苦しい展開が続き、最後の天井もCMに結びつかずで、さすがにそれ以上は追う理由もないだろう。 去り際に「今日はこの台が当たりだね」と言われたが、この台もフリーズを引いただけで内容はまだまだ良いというわけではないのだが。 周期当選が奇数に偏っているので、奇偶でいえば奇数という推測でいいだろう。 キャラ示唆でC(奇数高設定示唆)やI(高設定示唆)がよく出るようになったので、展開は苦しいがまだまだ追ってみることにした。 次の当たりは1周期目が頑張ってくれて久々のBB。 303が出撃しているのでATレベルは2以上だが、ストックを1個も消費することなくCM4セットのみでほぼストレートにSPEC3到達。 出玉についても朝からずっとマイナス域を泳いでいたが、この一撃で一気にプラス域に到達した。 完走に気を良くしてさらなる高みを目指すべくさらに追い続けたが、その後はあえなく撃沈してしまった。 以下、結果。 5周期 549G R A,A,B,A 負け) 3周期 367G R A,B,C,A 負け) 3周期 555G BB(負け 画面0) 21G ヤメ 投資 1350枚 回収 1292枚 差枚 -58枚 (機械割99. かなり楽しめた部分ときつい部分の両方味わったところでジャグラー島に席を移した。 詳細データ集計 【小役集計】 弱チェ 59. 40(設定4近似 59. 0) 弱スイカ 44. 55(設定6以上 52. 9) 強レア 542. 00(標準以下 464. 8) KCC 63. 38(標準近似 63. 3) 小役については、低調だった初打ち時に比べてそこそこ手ごたえがあった。 特に弱スイカが強烈に良かったので粘るきっかけにもなったわけだが、強レアが標準並みでも引けていたらもう少し展開が楽だっただろう。 0と高設定域。 (設定6 26. 5、設定1 30. 8) KCC確率もまずまずで、小役関係は悪くないとみている。 【初当たり集計】 総ゲーム数 5962 うち通常 4183 差枚 -58枚 (機械割99. 2) CM突入 4(突入率36. 5)CM突入2(突入率28. 2 初当たりについては、とにかく設定差大のエピボが0(フリーズは除外)なのでなかなか高設定とは言いにくい。 707天井は1回だけだったが、500はまりを何回もしていたので苦しい展開が目立った。 当たりに関しては低設定域を認めるしかない。 【周期当選集計】 1周期 4 36. 1、3、5周期が強いので奇偶判別でいえば奇数挙動と見ていいはず。 小役が良かったのにKCCに上手く絡まなかった結果、周期が浅くてもG数が深くなってしまい苦しい展開が続いてしまったということだ。 都合の良いように考えれば、出なかった奇数高設定挙動とも考えれる。 【BB終了画面集計】 計 8 0(基本) 4(50. 【R中キャラ集計】 キャラ計 28 A(奇数) 11(39. C以上キャラがおよそ3回に1回は出現しているので奇数の高設定寄りと考えていいと思う。 特徴的なのは3回目のレギュラーの(A,C,I,C)という出現の仕方。 1回のレギュラー中に連続して高設定示唆キャラが出現するのは、ちょっとだけプラス要素として頭の片隅に入れておくことにしている。 【トロフィー集計】 出現なし 偶数で出やすいトロフィーが0なのでこれも奇数寄りか。 奇数だと5000G以上で出現率が上がる(設定1を除く)のだが、5000Gを回す頃は当たらなくてやめたので、奇数でトロフィーを出現させるのはなかなか厳しいものがあると思う。 トロフィー無しは設定1の特徴でもあるので、設定推測的にはマイナス要素。 【CM中ATレベル集計】 CM計 4 ATレベル1 1(25. 特に1周期目からスピア格納庫に飛んでATレベル3以上が確定したのは高設定挙動の可能性があると思われる。 マイスロデータとグラフ 全体総括 予想設定は 3 小役確率の良さに早めの周期当選やATレベルの高さ、R中キャラの高設定示唆といったプラス要素が多いので強気の判別で設定5と言えなくもないのだが、初当たりの悪さやBBバトル勝利期待度の低さという低設定傾向がやはり気になるので、その間をとって3という結論に至っている。 あとはその店で設定3を使うのかどうかって話になるが、何とも言えない。 結局全台系らしい機種は北斗天昇で、6まで強いわけではなさそうだが、どの台も1箱ぐらいは使っていて4や5といった印象を受ける。 ジャグラーには全台系は無いが、各機種に1台ぐらいは6っぽい履歴の台があるので、特定日ということもありやはり通常営業に比べると設定は入っている。 エウレカ3についても他の台は死んでるので、唯一高設定の可能性があるとしたらやっぱりこの台になるか。 だが5にしてはちょっと弱いと思うし、1にしてはやや出来過ぎているように見えるので、そうやって迷うってことはやっぱり中間あたりなのかなと達成したマイスロミッションを眺めながら考え、スーミラに座って閉店を迎えていた。 エウレカ3戦績 2戦 0勝2敗 12962G 差枚 -358枚(機械割99.

次の

【2020年1月収支】高設定でも勝てない!?北斗天昇の設定5&エウレカ3の設定6挙動とは

エウレカ 3 高 設定 挙動

いやいやいややややややyっやy おかしいおかしいおかしい。 1月は12月にも増して高設定をツモる機会が多かったにも関わらずこの結果… ちょっと詳しく載せますが、• *確定が出ないけど根拠や挙動からほぼ上だろうという台は除外 正直まどか叛逆と北斗の設定5はもう打ちたくありません 笑 記録を見ていただけるとわかると思いますが、前半は収支を伸ばそうと頑張って… 後半に休みが多いのは 設定狙いへのやる気を失った結果です。 ツモっても勝てない、G数狙いでも勝てない。 唯一勝てるのは 右打ちランプだけ。 と思い不貞腐れてましたが、よくよく考えると 最高設定を数回しか打てていない自分が悪いわけです。 いやなら捨てればいいものを打ち続けることを選択したのは自分なのでこの結果も止む無しかと思いました。 2月は心機一転、マインドセットして稼働頑張っています! 1月勝てなかった分も2月は勝つぞー! 北斗の拳 設定5の挙動 さてあまり需要があるかわかりませんが、北斗の拳全台設定5に刺さった時の挙動を書いていきます。 この日はいつも稼働を一緒にしてくださる相方と共にLINEで機種示唆のあるホールへ。 機種示唆は複数出ていましたが、増台後で煽りも強かったこともあり北斗の島に二人で入る事に。 朝一でほぼ全台が埋まり稼働が開始。 ちらほら200のゾーンで当たる台があるもなんだか全体的に初当たりが重い印象を朝一で受けました。 この時点であれ?おかしいな?と思いながら、他の台の示唆を見ていくと…• 銅トロフィーがほぼ全台から出現する• 全体的にシンやハンの終了画面が多い 設定2以上で奇数示唆が多い?なんだこれ?と思いながら自分の台を回していると 金トロフィーが!!! 周りからはカイオウやラオウも複数回出ている台や同じく金トロフィーが出てきて、これは全台系で設定5だろうという推測に。 すると相方の台から キリン柄トロフィーまで出現!! 周りでは完走している台もちらほら出てきて、それを横目に…• 相方… -500枚• 自分… -2500枚 島でマイナスなのは自分と相方の台だけでした。 あらかじめご了承ください。 さてこの日はいつもの相方が来れない日。 ブログの示唆があるホールでエウレカを示唆していたので、エウレカの中に当たり台が1台はある日です。 4台島の中で過去のデータから2台は高設定を使われた形跡があったので残りの2台のどちらかに今回入ると予想。 ということで急遽後輩に声をかけ一緒に稼働をしてもらうことに。 無事に2台狙い台を取る事に成功し朝一の課題はクリア。 あとは周りを見ながら設定判別をしていくだけです。 立ち上がりこそ悪かったものの自分の台が、• REG中の示唆でメカ系が結構な頻度で出現• 1周期目での当選が多い• なんだかATレベル2が頻発している とわりと高設定挙動。 特に重要なのが 1周期目で当たるかどうかだと思っています。 高設定は仮天井が優遇されているんじゃないか!? もちろんハマる事もありますが、今回の実践では1周期目で当たる事が多くあまり300Gまで届かず仮天井を確認する事が出来ませんでした。 他の台と比べてもあきらかに挙動が違ったので自分の台が当たりだと踏んで後輩と交代。 波乱の幕開けだと感じていますが、やる事はかわらないので2月もこの調子で高設定を触り続けたいと思います。 同時に新規開拓もしていきたいので、視野を広く行動範囲を狭めないように気を付けながら2月は立ち回りたいと思います。 1月は結構な頻度で高設定に座れていたこともあり、ちょっと稼働記事風に仕上げてみましたがどうでしたか? 稼働メモの読みづらさは置いておいてもらって、今までみたいな気づきを書いていくのか。 それとも今回のような稼働記事風で書いていくのかどっちにしようかな~?と悩んでいます。 なにか意見があれば是非コメントで教えてください! それでは収支報告記事でした! 最後までご覧いただきありがとうございました!•

次の

【エウレカ3】推定高設定(情報見てると4or6?)のデータまとめ

エウレカ 3 高 設定 挙動

ブログで公表されてましたので、例のごとくだくおさんの期待値表ですが、参照させていただきます。 表だけを見ると250から不問で攻めても問題はなさそうですが、エウレカ3は周期への抽選が遠いか近いかでかなり期待値が左右されます。 と、いうのも上にも書いてますが1周期で平均20%ほど当選率を持っており、100g毎の推移で約14%~17%で当たりますよーって言う指標がありながら、303と707以外での当選は基本的に周期の抽選で当選しかないからです! 次にねらい目です。 ハイエナ狙い目 問答無用で攻めるライン 290~(303を踏めるので) 条件付きで攻めるライン 200~• 4周期へ突入している• 周期到達まで残り200pt以下• 分母が700未満かつ、周期到達まで残り300pt 250~ 一応不問で打ち始めても102%以上はあります。 3周期へ突入している• 周期到達まで残り300pt以下• 分母が700未満の台 かなーといったところです。 分母の数字はpayout率を大きく握っている要因になります。 後半に当選率が上がるのは間違いなく分母が大きく削れ、周期の回りが早くなっているからです。 強気に攻めるなら分母が600台でかつ、周期が200以内なら100g台から攻めれるかもしれません。 稼働が落ち着いてきた今なら見逃せないポイントですし、リセ判が簡単なので宵越しが狙えるホールならしっかりと分母分子はメモした方がよさそうです。 逆に前者のようなねらい目はゲーム数的には美味しいですが、payoutは105%あるかなーくらいの数値に落ち着きそうです。 これより、上手く複合させて、分母が750だけど周期まで残り300を切ってる200gちょっとの台…や、3周期だけどあと300ptで周期到達する220gくらいの台など….

次の