アラジン 実写 声優。 実写版『アラジン』キャスト・吹替声優・公開日【6月12日更新】

中村倫也×木下晴香 「アラジン」声優で切り開く“新しい世界” : 映画ニュース

アラジン 実写 声優

2019年、ディズニー映画の実写化ラッシュが止まらない。 3月29日には「ダンボ」が、8月9日には「ライオンキング」が登場するが、その間の6月7日に公開されるのが、ディズニー映画史上屈指の名作として名高い映画『 アラジン』である。 ランプの精「ジーニー」をウィル・スミスさんが演じることでも話題の本作だが、そのジーニーの日本語吹き替え版役の声優を「 山寺宏一」さんが務めることが発表された。 これは朗報……! 予想通りといえば予想通りのキャスティングだが、ほっと胸を撫でおろしたファンも多いハズだ。 ・山ちゃんジーニー再び 日本最強の声優として、これまでも数々の声を担当してきた山寺さん。 ディズニー作品だけでも、リトルマーメイドのセバスチャン、リロ & スティッチのスティッチ、シュガーラッシュのラルフ、そしてドナルドダック……などなど、 多くのキャラクターの声を務めている。 だがしかし、中でももっとも印象が強いのがアラジンのジーニーではなかろうか? ジーニーのキャラクターと山寺さんの声はまさに相性抜群で、 逆に山寺さん以外の声のジーニーは想像できない。 山寺さん自身もジーニーには特別な思い入れがあるようだ。 「愛おしいくらい大切で特別な存在。 オリジナルのロビン・ウィリアムズに心から感謝しています」 また、ジーニーを演じる ウィル・スミスについては「インディペンデンス・デイ」を始め多くの作品で声優を務めた実績もあり「自分に話が来なかったらどうしよう」と不安もあったとのことだが、 「ウィル・スミスは過去に吹替えした事あるぞ。 自分にジーニーが回ってくる確率上がったかも! という気持ちが強かったです(笑)」 ……とのことである。 やはり、ジーニーの声は山寺さん以外に考えられない。 ・ネットの声 「知ってた」 「山ちゃんキターーーー!」 「ジーニーだけは山ちゃん以外考えられない」 「これは観に行かなきゃな」 「これは順当。 いい順当」 「違和感なさすぎにも程がある」 「むしろ山ちゃんありきでウィル・スミスをキャスティングしたのでは?」 「もうこれだけで観たくなってきた」 今回公開された日本語吹き替え版動画では、チラッと山ちゃんジーニーの声が聞ける。 やはり安定感は抜群なので、興味がある人はぜひチェックしてみよう。 映画『アラジン』は、6月7日公開だ。 参考リンク: 、 執筆:.

次の

実写映画アラジンの日本語吹き替えは誰?声優キャストを調査!

アラジン 実写 声優

実写版はウィル・スミスさんを始めハリウッドスターが出演しています。 海外映画の吹き替えは、俳優さん個人に対して担当の声優さんがいます。 また映画版、金曜ロードショー版によっても声優さんは変わります。 声優さんによって映画の印象がガラッと変わることもよくありますよね。 実写版アラジンは、ジーニーの日本語吹き替え・声優の山寺宏一さんを除いて全ての声優さんがアニメ版とは異なります。 最初は私も、いや〜なんだか違和感あったら嫌だな〜。 そもそも実写だし、なんかウィル・スミスが青いし大丈夫かな〜…とかブツブツ思いながら映画館に足を運んだんです。 結果、大丈夫です!違和感全くなし!最高!うん! よくできてます!いいよ! 物語に非常にマッチしていてアニメ版よりもロマンチックで迫力ある作品に仕上がっていましたよ。 顔の彫りが深いけど優しげで柔らかい雰囲気のアラジンにメナマスードさんと中村倫也さんの組み合わせは見事にマッチしていました! この方は、アラジン実写版のオーディションで採用されたそうです。 と言うか、アニメ版は羽賀研二だったのか、ん〜時代を感じる。 どっちの声優さんも良いけど中村さんの優しい声はたまらん。 映画の雰囲気とも見事にマッチしておりました〜。 相変わらずセクシーですね。 日本では考えられないような色っぽいスタイルが特徴のピンクレンジャーで国内での知名度も上がったように思いますが、今回もどこか中東系を思わせる顔立ちと雰囲気がアラジンに見事にマッチしています。 木下春香さんの声も見事にマッチ!ディズニー映画にぴったりな声されてますね!ナオミ・スコットさんとの相性もバッチリ。 さすが! ちなみにこの方、アラジン実写版・日本語バージョンの主題歌「スピーチレス〜心の声」を歌っておられます。 ちょっと切なくてロマンチックな曲!素敵。 もう最高、言うまでもないですね。 ディズニーといえばこの人です。 アニメ版も実写版もずっと担当されています。 ウィル・スミスさんのコミカルな演技も健在! MIBシリーズの時にウィルスミスさんの日本語吹き替えを担当されていた声優さんよりもやっぱりディズニーは山寺さんの方が合うなと思いました! 日本語吹き替え版の方が面白いかも! 最近レンタルが開始されたので、アラジン実写版を英語字幕と、日本語吹き替え両方を見ました!どちらも良かったのですが、アラジンの雰囲気をじっくり楽しむなら英語字幕もおすすめです。 ただ、やっぱりディズニーアニメがお好きな方なら日本語吹き替えがすごく良いので、まだ見ていらっしゃらない場合は一度は見て欲しいです!.

次の

実写映画アラジンの日本語吹き替えは誰?声優キャストを調査!

アラジン 実写 声優

主人公アラジンと王女ジャスミンのロマンスや、魔法のランプを巡る冒険を描く同名アニメを実写化した本作。 新人 がアラジン、 がジャスミンを演じ、ジーニー役で が出演している。 アニメ版「アラジン」シリーズでジーニーを演じたほか、「インデペンデンス・デイ」などでもスミスの吹替を担当してきた山寺。 ジーニーというキャラクターについて「愛おしいくらい大切で特別な存在です。 僕を声優として成長させてくれたのも、『声優って難しいけど、最高に楽しい!』と思わせてくれたのもジーニーです。 オリジナルの(英語版声優である)ロビン・ウィリアムズに心から感謝しています」と思い入れを明かした。 このたびYouTubeにて公開された30秒の予告編には、ジーニーの「さあ、3つの願いを!」「ショータイム!」というセリフを収録。 アラジンがジャスミンに手を差し伸べ「僕を信じて」と言う場面も切り取られた。 「コードネーム U. 」の がメガホンを取った「アラジン」は6月7日に全国公開。 山寺宏一 コメント ジーニーについて 愛おしいくらい大切で特別な存在です。 僕を声優として成長させてくれたのも、「声優って難しいけど、最高に楽しい!」と思わせてくれたのもジーニーです。 オリジナルのロビン・ウィリアムズに心から感謝しています。 ジーニー役声優に山寺を望むファンの声が多かったことについて そういうご意見のおかげもあって、今回演じさせて頂く事になったのかなと思っています。 吹替版でもそれがしっかりと伝わるよう、出演声優の1人として全力を尽くします! ご期待ください!.

次の