かくしごと 最終。 「かくしごと」最終回を迎えた父娘愛コメディ…感動の結末、アニメ版の見どころは?【ネタバレアリ】(アニメ!アニメ!)

かくしごとアニメ(未来編結末最終回ネタバレ)父の可久士は死亡?(記憶喪失・事故)母の死因・考察

かくしごと 最終

『かくしごと』10巻 そんなわけでアニメ化が楽しみな『かくしごと』(久米田康治)10巻読了しました。 安定の本編。 漫画家マンガとしても父娘ものとしても面白く、8年後(進級したので7年後か?)の姫ちゃんシリーズはいよいよクライマックスとなっております。 <関連記事> 10巻のサブタイトル 10巻収録のサブタイは以下の通り。 FULLSUIMIN」、41号「ムリのアサガタ」、42号「無表情でおやすみ」 元ネタは「かりあげクン」「神聖モテモテ王国」「ついでにトンチンカン」「咲-Saki-」「うしろの百太郎」「おはよう! スパンク」「進撃の巨人」「とってもラッキーマン」「道士郎でござる」「恋は雨上がりのように」「神のみぞ知るセカイ」「Mr. FULLSWING」「????」「魔王城でおやすみ」かな。 「ムリのアサガタ」がちょっと思いつかんなあ。 >より 姫ちゃんが5年生になりました 29号「くりあげくん」 姫ちゃん進級して5年生となる。 まあ、だからといえって特に変わることなく、良い意味で 「ん、いつも通り」って感じなんですけどね。 とはいえ、娘の成長を見守る父・可久士にとってはとても重要なことでもあります。 父娘のホームドラマとして温かい! なんのかんのでグッときてしまう姫ちゃんと可久士の親子はええね。 それに絡めてきっちりギャグ漫画としても漫画家ネタとしても発展させる手腕は見事としか言いようがない。 進級する春は漫画雑誌も新連載攻勢をかける。 新規読者を取り込みたいから。 ちぃ覚えた。 まあ、実際は「作者も読者も変わらないままただ一つずつ年だけ取っていく」という久米田先生の実体験(?)は言葉に重みがあります。 『かくしごと』メイン読者は何歳なんだ…。 若い新規読者を取り込まないといけないと思ったマンガジン編集の十丸院は古い作家は切り捨てて若い作家をどんどん起用しようと編集長に直談判するのであった。 少なくともそう考える編集は多いとか。 そこで十丸院は爆弾発言をするわけですね。 30、40のおっさんが中高生がチューしたのしないのって話を描くのは気持ち悪いんじゃないかと。 ちなみに現在連載中の主な人気ラブコメの作者年齢は以下のようになります。 あ、 「ウィキペディア」で調べました。 ゆらぎ荘の幽奈さん ミウラタダヒロ先生(年齢非公開) ぼくたちは勉強ができない 筒井大志先生(37歳) ドメスティックな彼女 流石景先生(38歳) 川柳少女 五十嵐正邦先生(非公開だがなので…) 彼女、お借りします 宮島礼吏先生(非公開だが踏まえると…) 五等分の花嫁 春場ねぎ先生(28歳) それでも歩は寄せてくる 山本崇一朗先生(33歳) ネクロマンス 堂本裕貴先生(非公開だが、前々踏まえると…) トニカクカワイイ 畑健二郎先生(44歳) 天野めぐみはスキだらけ! ねこぐち先生(33歳) 古見さんは、コミュ症です。 オダトモヒト先生(28歳) ポンコツちゃん検証中 福地翼先生(39歳) よふかしのうた コトヤマ先生(ガチで不明) あつまれ! チューどことかウコチャヌプコロしたかどうかも含まれてますが、おおよそのメインラブコメの作家様です。 もちろん、他意はまったくありません(お目々キラキラ)。 中にはおっさんでない人も含まれているかもしれませんが、今のメインラブコメの作者層は30、40のおっさんが多いのは事実です。 『UQホルダー』の赤松健先生は51歳です。 それを気持ち悪いって久米田先生が言ってました。 相変わらずヤベー方向にケンカを売ってる(ように見える)。 ちなみに読者の若返りをってベテラン作家を切って若手作家を登用して散っていった編集長も、読者の若返りをって作風を若者向けに本人は思って切り替えて散った作家も星の数ほどいるそうです。 正解はないんですねぇ(とってつけたように)。 他にも漫画家あるある(?)ネタとヤベーネタが満載です。 流石は久米田先生だと思いました。 描く仕事の本当のところを描く仕事 12巻完結予定なのにアニメ化するって単行本の販促としてどうなのかといかそういう業界の事情など、今巻も久米田先生の文章はキレキレです。 そして漫画家とデビューすることも、やっていくことも、その他諸々(売れること、アニメ化) すべては「運」であると断言するのです。 過去に売れなかった作品『ポカポカ』『伯爵』も 運が無かっただけとポジティブなんだかネガティブなんだかよく分からん姿勢よ。 確かに久米田先生ぐらいヒットしたと思ったら次は速攻で短期打ち切り食らって、またヒットしたりアニメ化したりと売線作家になったと見せかけ、またまた秒速で打ち切りだったり…と、 ゾンビのように何度も立ち上がる(褒めてます)のは近年では珍しいかもしれませんね。 私は『ポカポカ』も『伯爵』も好きですよ。 『絶望先生』大ヒットの後に 伯爵が星のように一瞬で消えても、またまたアニメ化作品を出す久米田先生はすごいと思いました(小並)。 意地でもボールに食らいつく2番バッターのようだ(賛辞)。 いわく前作の「運」を使わずに溜めておいたである。 打ち切り作品は運が悪かった。 その「運」を溜めて次回作…。 素晴らしい思想ですね。 この辺の人生観は漫画家としてだけでなくすべての人に通じる真理かもしれません。 上手くいくかいかないかは運だけ!久米田先生にとって最大の不運は弟子です。 僕の最大の不幸といえば弟子の成功。 『トニカクカワイイ』がもっと売れてアニメ化しますように!そうすれば正負の法則でチャラ。 でも嫌だな。 すごく嫌だ。 <関連記事> そっからの文章の持っていきかたとオチも芸術的でしたわ。 姫ちゃん高校生編 姫はまだ10歳だ そしてキモは本編から8年後(7年後)の物語でしょう。 あと2巻で終わる予定だけあって、ガチのマジでクライマックスです。 生死不明だった可久士が生きてて目覚めたものの、記憶は10歳の姫ちゃんと過ごした時の記憶しかなく、高校生の姫ちゃんを姫ちゃんと認識できません。 そこからのやり取りは切なくも…見事なオチでありまして。 アニメ化するけど、あと2巻で完結! 我らは座して待つのみ。 次巻もめちゃくちゃ楽しみです。 <こちらもどうぞ> 『かってに改蔵』が無料で読めます ちなみにサンデー公式アプリ「」なら久米田康治先生の代表作『かってに改蔵』が無料で読めます。

次の

「かくしごと」最終回に感動の声…! 内山昂輝の出演に驚き&喜びの声も

かくしごと 最終

『かくしごと』10巻 そんなわけでアニメ化が楽しみな『かくしごと』(久米田康治)10巻読了しました。 安定の本編。 漫画家マンガとしても父娘ものとしても面白く、8年後(進級したので7年後か?)の姫ちゃんシリーズはいよいよクライマックスとなっております。 <関連記事> 10巻のサブタイトル 10巻収録のサブタイは以下の通り。 FULLSUIMIN」、41号「ムリのアサガタ」、42号「無表情でおやすみ」 元ネタは「かりあげクン」「神聖モテモテ王国」「ついでにトンチンカン」「咲-Saki-」「うしろの百太郎」「おはよう! スパンク」「進撃の巨人」「とってもラッキーマン」「道士郎でござる」「恋は雨上がりのように」「神のみぞ知るセカイ」「Mr. FULLSWING」「????」「魔王城でおやすみ」かな。 「ムリのアサガタ」がちょっと思いつかんなあ。 >より 姫ちゃんが5年生になりました 29号「くりあげくん」 姫ちゃん進級して5年生となる。 まあ、だからといえって特に変わることなく、良い意味で 「ん、いつも通り」って感じなんですけどね。 とはいえ、娘の成長を見守る父・可久士にとってはとても重要なことでもあります。 父娘のホームドラマとして温かい! なんのかんのでグッときてしまう姫ちゃんと可久士の親子はええね。 それに絡めてきっちりギャグ漫画としても漫画家ネタとしても発展させる手腕は見事としか言いようがない。 進級する春は漫画雑誌も新連載攻勢をかける。 新規読者を取り込みたいから。 ちぃ覚えた。 まあ、実際は「作者も読者も変わらないままただ一つずつ年だけ取っていく」という久米田先生の実体験(?)は言葉に重みがあります。 『かくしごと』メイン読者は何歳なんだ…。 若い新規読者を取り込まないといけないと思ったマンガジン編集の十丸院は古い作家は切り捨てて若い作家をどんどん起用しようと編集長に直談判するのであった。 少なくともそう考える編集は多いとか。 そこで十丸院は爆弾発言をするわけですね。 30、40のおっさんが中高生がチューしたのしないのって話を描くのは気持ち悪いんじゃないかと。 ちなみに現在連載中の主な人気ラブコメの作者年齢は以下のようになります。 あ、 「ウィキペディア」で調べました。 ゆらぎ荘の幽奈さん ミウラタダヒロ先生(年齢非公開) ぼくたちは勉強ができない 筒井大志先生(37歳) ドメスティックな彼女 流石景先生(38歳) 川柳少女 五十嵐正邦先生(非公開だがなので…) 彼女、お借りします 宮島礼吏先生(非公開だが踏まえると…) 五等分の花嫁 春場ねぎ先生(28歳) それでも歩は寄せてくる 山本崇一朗先生(33歳) ネクロマンス 堂本裕貴先生(非公開だが、前々踏まえると…) トニカクカワイイ 畑健二郎先生(44歳) 天野めぐみはスキだらけ! ねこぐち先生(33歳) 古見さんは、コミュ症です。 オダトモヒト先生(28歳) ポンコツちゃん検証中 福地翼先生(39歳) よふかしのうた コトヤマ先生(ガチで不明) あつまれ! チューどことかウコチャヌプコロしたかどうかも含まれてますが、おおよそのメインラブコメの作家様です。 もちろん、他意はまったくありません(お目々キラキラ)。 中にはおっさんでない人も含まれているかもしれませんが、今のメインラブコメの作者層は30、40のおっさんが多いのは事実です。 『UQホルダー』の赤松健先生は51歳です。 それを気持ち悪いって久米田先生が言ってました。 相変わらずヤベー方向にケンカを売ってる(ように見える)。 ちなみに読者の若返りをってベテラン作家を切って若手作家を登用して散っていった編集長も、読者の若返りをって作風を若者向けに本人は思って切り替えて散った作家も星の数ほどいるそうです。 正解はないんですねぇ(とってつけたように)。 他にも漫画家あるある(?)ネタとヤベーネタが満載です。 流石は久米田先生だと思いました。 描く仕事の本当のところを描く仕事 12巻完結予定なのにアニメ化するって単行本の販促としてどうなのかといかそういう業界の事情など、今巻も久米田先生の文章はキレキレです。 そして漫画家とデビューすることも、やっていくことも、その他諸々(売れること、アニメ化) すべては「運」であると断言するのです。 過去に売れなかった作品『ポカポカ』『伯爵』も 運が無かっただけとポジティブなんだかネガティブなんだかよく分からん姿勢よ。 確かに久米田先生ぐらいヒットしたと思ったら次は速攻で短期打ち切り食らって、またヒットしたりアニメ化したりと売線作家になったと見せかけ、またまた秒速で打ち切りだったり…と、 ゾンビのように何度も立ち上がる(褒めてます)のは近年では珍しいかもしれませんね。 私は『ポカポカ』も『伯爵』も好きですよ。 『絶望先生』大ヒットの後に 伯爵が星のように一瞬で消えても、またまたアニメ化作品を出す久米田先生はすごいと思いました(小並)。 意地でもボールに食らいつく2番バッターのようだ(賛辞)。 いわく前作の「運」を使わずに溜めておいたである。 打ち切り作品は運が悪かった。 その「運」を溜めて次回作…。 素晴らしい思想ですね。 この辺の人生観は漫画家としてだけでなくすべての人に通じる真理かもしれません。 上手くいくかいかないかは運だけ!久米田先生にとって最大の不運は弟子です。 僕の最大の不幸といえば弟子の成功。 『トニカクカワイイ』がもっと売れてアニメ化しますように!そうすれば正負の法則でチャラ。 でも嫌だな。 すごく嫌だ。 <関連記事> そっからの文章の持っていきかたとオチも芸術的でしたわ。 姫ちゃん高校生編 姫はまだ10歳だ そしてキモは本編から8年後(7年後)の物語でしょう。 あと2巻で終わる予定だけあって、ガチのマジでクライマックスです。 生死不明だった可久士が生きてて目覚めたものの、記憶は10歳の姫ちゃんと過ごした時の記憶しかなく、高校生の姫ちゃんを姫ちゃんと認識できません。 そこからのやり取りは切なくも…見事なオチでありまして。 アニメ化するけど、あと2巻で完結! 我らは座して待つのみ。 次巻もめちゃくちゃ楽しみです。 <こちらもどうぞ> 『かってに改蔵』が無料で読めます ちなみにサンデー公式アプリ「」なら久米田康治先生の代表作『かってに改蔵』が無料で読めます。

次の

『かくしごと』今夜最終回!|MAX/神アニメ研究家@道楽舎|note

かくしごと 最終

動画配信サービスの初回無料お試し期間を利用する 動画配信サービスの無料期間はアニメ【かくしごと】だけではなく様々な作品を無料で全話観る事が出来ます。 昨今では違法動画サイトでアニメやドラマや映画を観る事は犯罪行為に当たります。 そこでアニメ【かくしごと】を配信している公式の動画配信サービスもたくさんありますので、筆者オススメの動画配信サービスをご紹介致します。 \ かくしごと配信中のサービス一覧 / 動画配信サービス 動画配信状況 無料期間・月額料金 配信あり 31日間無料 月額1990円(税抜) 配信あり 2週間無料 月額888円(税抜) 配信あり 2週間無料 月額1026円 税込 アニメ【かくしごと】の動画はどの動画配信サービスでも配信しています。 一人娘の小学4年生の姫。 可久士は、何においても、愛娘・姫が最優先。 親バカ・可久士が娘・姫に知られたくないこと。 それは…… 自分の仕事が『漫画家』であること。 どちらもあり得る展開ですが、全く違う展開です。 しかし共通する事があります。 それは ハッピーエンドでした。 は最終回か未来の真相が分かった時点でこうなってしまうんだろうな いや、これよりズタボロになる可能性が…もうop聴くだけで泣きそうになるよ最近 — Ryo太郎 Ryo23899563 舞台は7年後、姫ちゃんも既に高校生になっています。 後藤先生は、死んでいません。 ある事件によって記憶喪失になってしまっており、もう漫画家はやっていません。 後藤先生の経営するスタジオパルプは既に解散し、一番やる気の無かった墨田羅砂さんが一番の売れっ子となっています。 彼らに支えられ、姫ちゃんはすくすくと学生生活を楽しんでいます。 ラストでは、姫ちゃんは鎌倉の家で、最後の箱を開けます。 他の箱同様、ほとんどが使えないものばかりです。 ただ、その中に、漫画が入っていました。 漫画の中では、お母さんがまだ生きていて、家族揃って、海を見ながら3人で食事を楽しんでいる、という何も面白くない内容でした。 ただ、その漫画を読んでいて、姫ちゃんは、お父さんの優しさ、姫ちゃんに対する愛情を再認識して泣き出します。 そして漫画を読み進めるとあることに気付き、家を後にします。 そしてラストシーンに一気に向かいますが、今までの流れからして、残酷な終わり方、またはその逆で、全て丸く収まる明らかなハッピーエンドは無いかな、と読んでいます。 基本的に「幸せ」といった感じで締めるとは思うのですが、視聴者の中で、色々な部分にほのかな幸せをかみしめることができるような、優しいラストにするのは間違いないと思います。 そういう意味で、後藤先生が明らかに記憶喪失から復活し、普通の7年前の生活に戻ることは無いのではないでしょうか。 後藤先生は、海辺の療養施設でいつものように漫画を書いています。 そこに姫ちゃんが現われます。 記憶を失って以来、いつもは、姫ちゃんを見ても無表情の後藤先生ですが、その日、後藤先生の様子に何か様子が違うことに姫ちゃんは気付きます。 後藤先生は姫ちゃんを見て、昔そのままに優しい瞳で姫ちゃん見つめる、そこで姫ちゃんはハッとして、終了、くらいのエンディングになりそうな感じがします。 色々とギャグの要素も入ったストーリーですがこの回ばかりはお笑いはないと思います。 それは、やはり父親が心配したとおり、仕事の内容がひめちゃんにばれてしまったことが原因でした。 父親の仕事に傷ついた思春期のひめちゃんは、父親を毛嫌いし、それ以来、父親と一切口を聞くことはありませんでした。 また、騙されてしまっていたことにも酷く許せないのでした。 そして、父親の仕事のことで悩んだ母親は、それが原因で亡くなったのではないかと疑うようになりました。 ある日、父親は姿を突如として消します。 『すまなかった。 もう僕の顔をみるのも嫌だろうし、ひめのまえから姿を消すね。 元気でね。 』 とだけ手紙が残されていました。 突然のことで驚いたひめちゃんは、動揺しました。 そして、許せない気持ちをもちつつ父親を探すことにしました。 父親が以前住んでいた場所を、まずは住民票で見つけ出しました。 そこへ訪れると、とてもボロボロだけと、懐かしい家がありました。 中に入ると、母からひめちゃんにあてた段ボールがありました。 そして、その段ボールの中に、手紙を見つけました。 父親がどんなにひめちゃんを愛していて、生まれたときにどんなに喜んくれたかが書かれていました。 また、母は父親の仕事を応援していたが、ひめちゃんのために仕事を隠すことに決めたこともかかれていました。 そして、小さい頃、とても父親が自分を愛していてくれていたことを思い出したのでした。 どんなときでも、ひめちゃんのことを第一に考え、父親が一人で子育てをしてくれたことを考えました。 また、手紙には母親が病気におかされていたことも書かれていました。 そして、大好きな父親と小さなひめちゃんを残して死の縁にいることが悲しくてたまらないとも書かれていました。 手紙の住所をみると、とある施設が書かれていました。 その施設を調べると、もう治らない病気の人が最後を向かえるに過ごす施設でした。 ひめちゃんは、そこへ向かいました。 すると、そこには、なんと父親の姿がありました。 驚いたひめちゃんでしたが、父親も同じくらい驚きました。 そして、ひめちゃんは、こう言いました。 『かくしごとでも、いつかはわかってしまう。 もう、かくしごとはやめて。 優しい隠し事は、もうしないと父親は約束するのでした。 筆者の6話までの感想 アニメ【かくしごと】。 1話から内容が気になる展開でした。 1話では?の状態からスタート。 2話から伏線?匂わせる?展開でした。 現代と過去…行ったり来たり。 だんだん構成の中に引きずり込まれるような…気づいたらもうその話の中。 6話では日本画家の大家である義理の父親が現れ、本来ならば頭が上がらないはずの立場なのに、どことなく強気なような感じもしました。 少しずつ謎が明かされていく謎解きストーリー。 筆者も最終回で一つ分かることがあります。 絶対泣く まとめ ここまでアニメ【かくしごと】の最終回ネタバレ展開予想をご紹介しました。 後藤可久士の記憶はどうなるのか。 本当にハッピーエンドで終わるのか? こんな素敵なアニメをU-NEXTの無料トライアル期間を利用すれば全話の動画をフルで観る事が出来ます。 全くお金がかからず動画を楽しめますので是非お試しくださいね。

次の