ピアノ ハラミちゃんとは。 YouTuberでストリートピアニスト・ハラミちゃん、B’z「LOVE PHANTOM」収録カバーアルバムがビルボード1位&オリコン2位獲得

こんにちは。最近、ピアノユーチューバーのハラミちゃんって言う、凄い若い女性...

ピアノ ハラミちゃんとは

主な活動 [ ] 演奏動画を中心としたへの動画投稿や、17Liveを使用したライブ配信などの活動で知られる。 YouTubeチャンネル登録者数は50万人以上(2020年7月時点)。 YouTubeへの動画投稿を本格的に始めたのは、2019年の6月頃であるにも関わらず、同年にデビューしたすべてのの中で、動画の総再生回数が18位にランクインした。 YouTubeで最も多く視聴されている動画は、2020年3月21日に投稿した、歌手のとストリートピアノでコラボした動画である「」で、600万回以上再生された(2020年7月時点)。 それに次いで多く視聴されている動画は、2020年2月13日に投稿した「」の挿入歌及び19話ED曲「竈門炭治郎のうた」で、こちらも600万回以上再生された(2020年7月時点)。 これらの曲に抜かれるまでは、2019年7月16日に投稿した、に設置されている「都庁おもいでピアノ」で演奏したのが、長らく最高視聴回数を誇っていた。 来歴 [ ] 幼少期~高校生 [ ] 4歳からピアノを習い始め、クラシックの指導を受ける傍ら、ポップスの練習も続けていた。 小学校の休み時間に、多目的ホールに設置されていたピアノで、当時好きだった『千と千尋の神隠し』の「いつも何度でも」を弾いていると多くの生徒が集まってきたことがあり、現在のポップスピアニストとしての活動の原体験となっている。 この頃の思い出について、「特に勉強も運動もできない私が唯一輝ける場所。 それが、休み時間の音楽室だった」と語っている。 音大生~会社員 [ ] 音楽大学に進学し、ピアノを専攻して卒業したものの、挫折して一般企業に就職。 一般企業で会社員として働いていたが、「ついついやり過ぎてしまう」性格が災いし、体調を崩し休職する。 休職中は、「家族としか喋れなくてスマホも見られないぐらい落ちてた」状態であった。 ピアニストデビュー [ ] 体調を崩し、休職していたときに、職場で懇意にしていた先輩の勧めで、気分転換に都庁でピアノ演奏したのの動画をYouTubeに投稿(2019年6月3日 )したところ、瞬く間に再生回数が伸び、2週間で30万回を超えた。 これをきっかけに、一度は諦めたピアノの夢をもう一度追いかけようと決意した。 ポップスピアニストとして活躍するためには、認知度と身近さが大切だと考え、YouTubeと17Liveを活動ツールとして選んだ。 トレードマークとして肉を耳に挟んだウサギのキャラクターの「ウサミちゃん」を用いる。 将来の夢は武道館でのピアノワンマンライブである。 初週約0. 「ハラミ定食」というタイトルについては、メロディやハーモニーといったピアノらしい言葉よりも、親しみを感じられる言葉を選ぶことで、ハラミちゃんらしさを出したかったとした。 人物 [ ] 演奏スタイル [ ] ハラミちゃんは、を有しており、知らない曲をその場でして弾くなど、即興で弾くプレイスタイルが話題となった。 ピアノ演奏の際は、主役は演奏者ではなく、あくまで曲であることをモットーとし、共感できる演奏を心掛けるとしている。 ピアノ・アレンジについては、原曲から抽出した各楽器の大事な要素をピアノに落とし込むことを最も大切にしているとした。 日本のピアニストであるに憧れており、表現者としての弾き方やアレンジなど大きく影響を受けた。 ストリートピアノへの思い [ ] ハラミちゃんは「ピアノ」や「ピアニスト」と言えば「クラシック」というような、いわゆる「お固い」イメージを変えていくことで、ピアノという楽器の敷居の高さを下げ、もっと身近な楽器に感じてほしいという思いを持って、ストリートピアノを中心とした活動を続け「日本中誰でも知っているけど、一番身近なピアニスト」を理想とした。 雑誌やテレビ番組のインタビューを受けた際には、「どんなに自分が有名になったとしてもストリートピアノは続けていきたい」「自由で楽しい表現ができる、ピアノの魅力を広く届けたい」「私の目標は、ピアノの存在をもっと身近に感じてもらうこと」など、ピアノへの思いを度々語っており、自身の活動を通して、ポップスピアニストというピアニストのイメージを広め、ピアノが楽しい楽器であることを知ってほしいとした。 ファンとの関わり [ ] ファンネーム は「お米さん」である。 自身をハラミ肉、ファンをご飯に例え「お肉を支えてくれる存在」としている。 子どものファンのことは「子米(こまい)ちゃん」と呼ばれる。 ファンとの交流の中で知った曲も多く、X JAPANやといったや洋楽、ゲーム音楽など演奏のレパートリーを広げた。 (RADWIMPS) 2. (B'z) 3. (スピッツ) 4. 竈門炭治郎のうた(椎名 豪 featuring 中川奈美) 5. (石川さゆり) 6. (プリンセスプリンセス) 7. (HY) 8. (広瀬香美) 9. (初音ミク) 10. (シャ乱Q) 11. (ビリー・ジョエル) 12. (X JAPAN) 13. (X JAPAN) [DVD] 1. Forever Love(MUSIC VIDEO) 2. LOVE PHANTOM(MUSIC VIDEO) ワンマンライブ [ ] 2019年 [ ]• 12月7日 ハラミちゃん ワンマンライブ vol. 1〜極上ハラミを召し上がれ〜 2020年 [ ]• 2月24日 ハラミちゃん ワンマンライブ vol. 2~祝日だから目黒でハラミ肉パーティしよ~• 8月13日 ハラミ定食 ~Streetpiano Collection~ in 中野サンプラザ 出演イベント、メディアへの露出、演奏提供等 [ ] イベント出演 [ ] 2019年 [ ]• 11月3日 神奈川県 厚木市 第6回あつぎミュージックフェスティバル• 11月24日 岡山県 岡山市 問屋町 TOIYACHO TERRACE 1st Anniversary Fair• 12月24日 広島県 三原市 広島空港 クリスマスイブコンサート 2020年 [ ]• 1月2日 山梨県 富士吉田市 ハイランドリゾート ピアノコンサート• 2月9日 香川県 高松市 田町商店街 フラワーバレンタインPRイベント「県産花きとストリートピアノのコラボレーション」 テレビ、雑誌等 [ ] 2020年 [ ]• 5月20日 2020年5月27日号『ジャパンエンタメの底力。 』に掲載。 6月24日 TV LIFE 13号(首都圏版)に掲載。 7月3日 出演。 演奏提供 [ ] 2020年 [ ]• 一般社団法人SMASH ACTIONが開催したオンライン花火競技大会「HANABI ONLINE 2020」に、の「」のピアノ演奏を提供した。 脚注 [ ] []• QUI(クイ)気鋭デザイナーと創るファッションメディア(2019年12月14日). 2020年1月31日閲覧。 FRIDAYデジタル 2020年2月17日. 2020年2月21日閲覧。 BARKS. 2020年2月29日閲覧。 2020年2月2日閲覧。 BARKS. 2020年6月20日閲覧。 YouTube. 2020年4月9日閲覧。 日本語 , 2020年5月8日閲覧。 日本語 , 2020年4月27日閲覧。 2019年2月1日閲覧。 anan No. 2201: 84. 日本語 , 2020年4月4日閲覧。 Billboard JAPAN. 2020年7月8日閲覧。 ORICON NEWS. 2020年7月8日閲覧。 エイベックス・ポータル - avex portal. 2020年7月8日閲覧。 RCC PLAY! 2019年12月25日放送 News6 「ネットで発信のピアニスト「ハラミちゃん」とは」. 2020年4月4日閲覧。 TV LIFE 第38巻13号(通巻1232号): 63. アーティストに対するファンの名称のこと。 Blues Alley Japan. 2020年2月2日閲覧。 www. youtube. com. 2020年6月28日閲覧。 atsugi-m-f. com. 2020年2月1日閲覧。 問屋町テラス. 2020年1月31日閲覧。 広島空港. 2020年1月31日閲覧。 2020年4月8日閲覧。 アトレ川崎. 2020年1月31日閲覧。 香川県. 2020年2月2日閲覧。 Twitter. 2020年7月2日閲覧。 www. youtube. com. 2020年6月28日閲覧。 外部リンク [ ]• - チャンネル• - チャンネル• haramipiano -• この項目は、(・・・・など)に関連した です。

次の

ハラミちゃんとは

ピアノ ハラミちゃんとは

ハラミちゃんが演奏を始めると、ピアノの周りには大きな人だかりができた 今、街角や駅、空港、商業施設などに置かれ、誰でも演奏することができる「ストリートピアノ」が世界中で注目を集めている。 ここでは、ピアノの演奏を披露したい一般の人に混じって、ほぼプロとも言えるピアニストYouTuberも数多く出没し、その美しい旋律と超絶技巧を披露している。 そのため、彼らの登場を待つファンも押し寄せているのだ。 そんなピアニストYouTuberで大ブレイク中なのが、『ハラミちゃん』。 そんなハラミちゃんが、都庁ピアノで演奏をするという情報を入手。 さっそく都庁に向かった。 演奏したのはまさかの『BiSH』! 都庁の展望室は老若男女問わず、多くの観光客でにぎわっていた すごい数の観客がピアノを取り囲んでいる。 ここでは、プロでもアマチュアでも、ピアノが弾きたければ、とにかく並んで順番に演奏するのが掟である。 演奏時間は5分以内と決められているという。 列に並ぶハラミちゃんは、トレードマークの帽子をかぶっている。 並んでいる間にも、小学生の男の子に「ハラミちゃんですよね。 握手してください」などと声をかけられる人気者だ。 何やら彼女はスマホに耳を近づけている。 ようやくハラミちゃんの番がやってきた。 ピアノを取り囲む人の数がいっそう増えた。 「楽器を持たないパンクバンド」、『BiSH』の『プロミスザスター』という意外な選曲に、観客も皆「おお!」と驚きの声を上げる。 この演奏の後、ファンだという小学生の男の子の要望で、ハラミちゃんは彼と『パプリカ』を連弾して見せた。 最近までは普通の会社員だった!? さて、演奏が終わったハラミちゃんを直撃すると、こころよくインタビューに応じてくれた。 演奏を終えたハラミちゃん。 帽子がトレードマークの彼女は、老若男女、外国人にも大人気だ 気になるのは、列に並んでいたときにスマホで何を聴いていたのか。 「あれはBiSHの曲を聴いてたんです。 初めて演奏するんで。 私、絶対音感があるので2、3回聴けば演奏できちゃうんです。 たくさん人が集まって、大変なことになったらご迷惑になってしまうので、告知をすることは避けています」 確かに、彼女のパフォーマンスを見るために、多くの人が集まっていた。 ざっと見積もっても50人はいただろう。 告知をしてしまったらファンが殺到してしまうのもうなずける。 彼女は、年齢、本名非公開。 4歳からピアノを弾き、実は音大出身なのだという。 最近まで普通の会社員だったのだが……。 「働き過ぎで体を壊しちゃったんです。 私、性格的になんでもやり過ぎちゃうんですよ。 その時に弾いたRADWIMPSの『前前前世』をYouTubeにアップしたら177万回も再生されて。 いわゆるバズったんですね」 彼女のYouTubeチャンネルを見てみると、最初の頃はスタジオのエレクトリックピアノで演奏している姿が主。 手元だけで顔出しはしておらず、せいぜい1万回再生されればいい方だったのだ。 「あとは、やはり都庁でX JAPANの『紅』がバズりました。 何と400万回だったんですよ」 地方にもお呼ばれ! 子供たちにも大人気に 以来、都庁ピアノだけでなく、横浜、銀座、代官山などいろんな場所のストリートピアノでも演奏し、どんどんチャンネル登録者数を増やしていったのだ。 さらに、YouTubeでの人気を知った地方の商店街やショッピングモールなどが、集客のためにハラミちゃんを招くことも増えた。 そこで彼女は、子供たちからの人気を目の当たりにしたという。 「例えば『パプリカ』をやると、子供たちが踊ってくれるんですね、一緒に歌いながら。 岡山、広島などに行って声をかけられるのが嬉しいですね」 確かにYouTubeを見ている子供たちは多い。 大人以上に熱中していると言えるだろう。 中でもピアノを習ったりしている子たちにとっては、ハラミちゃんは「神」なのだ。 「基本的には、今30代~40代のみなさんが懐かしいな、と思えるようなJ-POPを中心に選んでいます。 でも、その場でリクエストを受け付けることも多いので、まあ何でもやっちゃいますね(笑)」 2月末には、東京と大阪でのライブ公演も行なうというハラミちゃん。 ネットでチケットの申し込みをしたところ、1分で売れ切れたというから驚きだ。 「だから、ファンの皆さんは『お米さん』と呼んでるんです(笑)。 お肉とご飯の相性はいいですからね。 子供のファンの子は『子米ちゃん』と呼んでいます。 せっかく皆さんに楽しんでもらっているので、YouTubeという手段を有効に使ってピアノの存在をもっと身近なものにしていきたいですね。 ハラミちゃんを見ていると「まさにその通り」と納得してしまう。 みなさんもどこかの街のストリートピアノでハラミちゃんに遭遇するかもしれない。 ぜひ足を止めて、その音色に耳を傾けてはいかがだろうか。 取材・文:小泉カツミ.

次の

ハラミちゃん(Youtuber)のストリートピアノが大人気!本名や年齢、プロフィールは?

ピアノ ハラミちゃんとは

カテゴリー• 最近の投稿• 2020年7月16日• 2020年7月15日• 2020年7月14日• 2020年7月13日• 2020年7月12日• 2020年7月11日• 2020年7月11日• 2020年7月10日• 2020年7月10日• 2020年7月10日• 2020年7月9日• 2020年7月9日• 2020年7月9日• 2020年7月8日• 2020年7月4日 アーカイブ•

次の