ゼイン グレネード。 ボーダーランズ3 ゼイン 氷特化ビルド

[ボーダーランズ3]エンディング後で約1分で1万以上の経験値を獲得できるレベル上げの方法

ゼイン グレネード

簡単に強くなれるのはアマーラ。 装備が揃えば強いゼイン。 瞬間火力は高いけど殲滅戦には向かないフラックですね。 マリワンテイクダウンを狙うならゼインがいいでしょう。 アマーラでも行けますが、ゼインよりきついです。 武器は クロスロード ブッチャー カットマン ヌーケム イオンキャノン イオンレーザー カイブス S3RV です。 グレは正直役にたちません。 弾薬が回復するモズやゼイン以外ではエレメントダメアップをつけて火力上げしか使い道はありません。 昔はヘックスが強かったですが、弱体食らって使い物になりません。 レインファイヤーストームでモズが使えば役には立ちますが。 (燃え続けろとらないと微妙ですが。 ) あとは分裂、多目標、追尾とほかついてるトラッカーとか、ゴーストコールぐらいですね。 ギリで使えるのは。 他はごみです。 マリワン テイクダウンなどエンドコンテンツを基準にすると アマーラ=ゼイン>モズ=フラック という感じがしますが、装備やビルドで大きく変動するので唯一無二の最強キャラはいません。 ナーフやバフによって現在ではそこまで大きな差はありません。 装備もスキルや聖別によってシナジーが変わってくるので、その都度強い武器は変わります。 」 これらの聖別が付いてくる物を使用しておけば安定です。 無論、特定のビルドとのシナジー優先ですが。 レベルキャップも72になると断言しておられる方がいますが 「ボーダーランズ」では69 「ボーダーランズ2」では80(旧世代機版では72) 「ボーダーランズ プリシークエル」では70 と作品によってバラバラなので必ずしも72になるとは限りません。 (ボーダーランズ2ではスキル階層が深かったため) 2キャラ目以降ですがとりあえず全キャラクター分を作ることをおすすめします。 理由は簡単で拾ったレジェンダリー武器が装備が無駄にならないためです。 今はレベルキャップが50までですが、ボーダーランズ1,2では72まであるので少なくとも72までは行くと思います。 今のうちに全キャラクターをレベル50まで上げておけば、次にレベルキャップが外れても迅速に対応でします。 最強キャラは存在しません。 ボーダーランズ2では鉄板アイテム鉄板キャラが存在してかなり遊び方が固定化されていましたが、3になってパッチのたびに調整が入っているのでなるべくキャラスキルや武器に依存しないようになっています。 むしろスレ主さんが一番気に入ったプレイスタイルをなるべくたくさん見つけることが大切だと思います。 あとはまずwikiを読むことです。 例えば武器ですが、武器は内部的にバレル、サイト、Body 本体 、マガジン、グリップなどに分かれて構成されていてどれか1つでも違うと武器の性能やダメージ量が変わってきます。 それらは接頭語で表されていて、拾った武器がどういう性能かはwikiに書いてある接頭語を調べる必要があります。 また、特定の武器は特定の敵からしかドロップしません。 それもwikiに書いてあるので「次は何が欲しくてどこに行けばいいのか」を常に考える必要があります。 このゲームは知っているか知らないかで効率や楽しさが変わってくるのでwikiは常に目を通す癖をつけるといいと思います。 2のような極端にぶっ飛んだキャラが3にはいないんでどれもこれもビルドとそれを最大にいかせる装備を揃えればどれも強いですよ ゼインはシールド張ったり生存能力が高いのでバランス型だし、「イケおじ」なので自分もキャラ的には一番好きです まぁ調整が入るのはしようがないんですよね 新武器追加してみたら予想外にぶっ飛んだ火力発揮したり、バグも多いですからね ボダランシリーズは過去作もそうなんですけど、追加ストーリーも全部そろうまでは新武器やレベルキャップの上限が上がって行くし、なんらかの調整が入ってくるんでその都度、最強キャラやビルドも変わるんです 今年の9月頃まで掛けて、残りのシーズンパスのコンテンツ追加だし、他にも無料の追加コンテンツも来るでしょう とりあえずモズしかやってないのなら、他のキャラも触ってみるのがいいです 最強キャラっていうか、ビルド構成を決定し、それを最大火力や効果を引き出すために必要な効果のついた銃を揃える、クラスMODを揃えるかどうかなんです これが結構、大変な作業なので苦労して揃えた最前線の人は調整が入るたびにイラッとするのは当然です のんびり自分のペースで楽しむのが一番です もしレベルキャップが引きあがって最高レベルが55になるだけでもまた装備を集めなおし、最強ビルドの検証からやりなおしになりますからね 躍起になっちゃうとかえって嫌気さす事もあるでしょう ビルド構成や最強にしようと思ったら、 まずはレベルを最大に上げることがまず先決なのでレベル50に到達してください その上で、 動画だとか攻略サイトに紹介されているビルド、必要な装備を確認して集めてみるといいです どこで手に入りやすいか?誰がドロップするのか?なども全部書いてあります 各キャラおススメビルドは沢山提案されて紹介されてるのでどれがベストかと聞かれても人と、装備の揃い具合によります あと、パソコン版でプレイしている人と、コンシューマでプレイしている人でも操作感が全く異なります パソコンマウスのプレイヤーはマウスで瞬時に狙いたい場所抑えられるんで狙いも正確な上に、スライディングでバンバン移動して立ち回るんで それを真似してビルド組んでも動画で見るように思うように素早く戦えないことも知っておいた方がいいかもですね まぁなんにしてもそのときの最高レベルになってからの話なので、 最高レベルになるまでは拾った武器や偶然手に入ったレジェンダリなどで攻略するのが真っ当な楽しみ方だと思います だからこそのんびり自分のペースで楽しんで欲しいです.

次の

『ボーダーランズ3』主人公の1人「ゼイン」を紹介する吹き替えトレーラーが公開!

ゼイン グレネード

今回はクリア後に50までのレベル上げで伸び悩んでいる人向けや早くレベルを上げたい人向けの記事です。 自分はこの方法でクリア後から 5時間ほどでレベルを50まで上げれました。 また石グレは修正され、 モズ以外でも使えるので個人的にはこちらの方が万人向けでおすすめです。 クリア後の要素を含むのでネタバレやゲームバランスを損なうのを嫌う人は読む際には自己責任でお願いします。 ゲームクリア後のレベル上げと基本について(ソロの場合) 獲得経験値の基準 取得経験値の計算方式は敵のレベルが低いほど獲得経験値が減っていき、 レベル差が開いていると獲得経験値は1とかになってしまうので、基本は 自分と同じレベルの敵を倒すのが早く上げるポイントです。 クリア前のレベリングについて ゲームクリア前のレベリングについては、 1つ前のストーリーで攻略したボスを周回するか、サイドミッションをクリアし、クリア時に入手できる報酬経験値を集めるのがおすすめです。 クリア前の敵はレベルが固定なので撃破によるレベリングが基本的に困難です。 エンディング後の各難易度のレベリングについて クリア後で 通常の状態でゲームを開始すると敵のレベルは30前後になっていますので、強い敵が出てこなくなりレベル上げが非常に困難になります。 ・メイヘムモードを使用 クリア後に最初に解禁されるメイヘムモードは3段階まで設定でき、1段階でも設定すれば敵のレベルが自分に合わさりレベル上げが楽になります、そのため クリア後の レベル上げの基本はメイヘムモードでボス狩りが理想になってきます。 ・真ヴォルトハンターモード 最初から敵が強力な状態で登場し、ストーリーをはじめからやり直すモード。 敵のレベルもこちらに合わさるので レベリングには向いているが、敵はそこそこ強い。 クリア直後に普通にストーリーを攻略していけば自然とレベルは上がっていくので、 慣れている人や2キャラ目以降、サイドミッションを順番に攻略していく場合や、 金庫にある程度の装備が揃っている人向け。 リセマラについて 主にリセマラを 使うか使わないかで大きく効率が変わってきますが、使った際の効率などを考えてお話をしていきます。 ・リセマラとは リセマラとはいわゆるゲームを終了し再スタートすることを指しリセットマラソンの略。 終了することにより 敵の配置や宝をリセットすることで効率化を図ることができます。 また ゲーム終了し再スタートした場合は最寄りのチェックポイントから復活する仕様なので、トラベルが無い場所でもボス前から復帰することができます。 また マッチメイキングしている際や他人がPTにいる場合は使用しないほうがいいです、大迷惑になりますので 自己責任でお願いします。 ゲーム終了すると 強制切断扱いになるので注意が必要です。 レベリング場所について レベリングのやり方は2種類あり、主に リセマラを使うか使わないかで大きくやり方が変わってきまが、今回は使う場合で紹介します。 ・リセマラを使用する場合はアセンション・ブラフのマウスピース狩りがおすすめ 最初の 1周目はボスのところまで移動する手間があるが、 2週目以降は リセマラでチェックポイントから始まる仕様を生かし、ボスの中でも弱いマウスピースを乱獲するのがおすすめ。 ・使用武器について 使用武器は何でも良い、ファイア属性や威力重視のものがおすすめ、周回している最中にドロップする 専用ドロップのキリング・ワードやマインド・キラーだけでも十分戦える。 ・ビルドはダメージ重視なら何でもいい。 周りの雑魚敵も倒した際に経験値が入るので、マウスピースの無敵中に倒していくと更に経験値効率が良くなる。 開幕直後にダメージ上昇系や直接ダメージ系のアクションスキルを使用し、適当に撃っているだけで倒せます。 無敵中は周りの雑魚を倒していくと経験値も一緒に稼げおすすめ。 近接ダメージがアーティファクトなどでファイア属性に変換しており、約4000以上の近接ダメージが出るのなら雑魚敵は1撃で倒せる。 最低でも80%上がるレア以上のものがいい。 装備レベルは特に影響が少ないのであまり気にしなくてもいい。 武器やクラスMODに近接ダメージ上昇が付いているものを装備すると楽に倒せるようになる。 店で買える高威力(4000~6000以上)のグレネードやトラッカー系などを使用しても雑魚は簡単に処理できる。 ファイア属性なら1000~2000程度低くても1発で倒せる。 ・店で売っている主な例 マネー系を使用すれば一緒に金策にも使えるので、 無敵中に全弾投げるのがおすすめです。 雑魚敵は300~700前後。 雑魚敵の経験値も合わせれば1周15000~20000近くまで稼げます。 他のボスやレアエネミーなどよりも経験値が高いです(レベル50時で約6000) ショップなどを使用せず、 アイテムも拾わないで、 倒した直後すぐにゲーム終了すれば1~2分で1周できるので非常に効率がいいのでおすすめです、レジェンダリーだけ拾っていればいいかと。 アイテム集めなどは装備レベル50がドロップするようになってから本格的に集めると無駄が無くて済みます。 また パンドラの時期マウスピースのサイドミッションを引き受けている場合、扉が閉まっているのでマウスピース狩りができないので注意。 サイドミッションをクリアするか、引き受けないのがいい。 レベル50以降のガーディアンレベル上げは殺戮サークルがおすすめ レベル50になり、ある程度装備が揃ったら、シスターンオブスローターの殺戮サークルもおすすめ。 敵は他の2か所の殺戮サークルより比較的弱い+MAPも狭く、 ほとんど生身なのでファイア属性の武器と飛んでいる敵用にアサルトやトラッカー付きグレネードが揃っていれば比較的楽に周回可能です。 時間はかかるが経験値効率は非常に高いが、飛行する敵に対処する速度が重要一部のバットアスはファイア耐性もあるので無属性なども準備したほうがいい。 この記事について グレイブウォード狩りは経験値効率は高いが(レベル50時で約26000) 初心者やクリア直後では難しく、 ポーセリンパイプボムも修正され、チュパカブラッチ狩りも修正され、 モズやゼイン以外のグレネードに補正の無いキャラは安定化するのが難しいので、クリア直後に全キャラ共通ですぐに使えるこちらを紹介しました。

次の

ボーダーランズ3(ボダラン3)についてです。

ゼイン グレネード

こいつは強いと思ったレジェ武器 ボーダーランズ3楽しんでますか? 筆者は寝る間も惜しんでレジェ掘りに勤しんでいます。 皆さんはちゃんと寝てくださいね。 さて、今回は筆者が掘った中で強いと思ったレジェ武器をご紹介していきます。 ただし、掘っても掘っても新しいレジェが出てくるので、ボダラン3に存在するすべてのレジェ武器を手に入れたわけではありませんのでご了承。 ピストル マギー 『メーカー:Jakobs』 1発の弾丸から6つの散弾が発射される散弾リボルバー。 一撃の火力はショットガンに匹敵し、それでいて驚異の連射速度を誇る。 マガジン容量もこの性能にしては多い。 ジェイコブズ製なのでCT時に跳弾する。 反動が強く精度は劣悪だが、そもそもの火力が高いので困ることはない。 特に近距離での撃ち合いでは部類の力を発揮。 一度握ったら二度と手放すことはできない相棒となるだろう。 アンフォーギブン 『メーカー:Jakobs』 異様なクリティカルダメージを持つリボルバー。 この武器の最大の特徴は、構えている際に全てのクリティカルダメージにボーナスが入るということ。 これによって、グレネードや、スティッキー系武器のクリティカルを底上げできる。 つまり、FL4Kでスティッキー武器を起爆させるときに持ち替えると、とてつもないダメージを叩き出す。 一撃必殺、一網打尽と、癖は強いが生かすと化ける怪物拳銃である。 但し、クリティカルヒットすると、撃った弾が消費されず、更に3発がホーミング弾として近くの敵に跳弾する。 グレイブ狩りなどの対ボス火力に優れ、1本持っておけばとりあえずボス狩りが出来る優れもの。 ドロップはタイリーン・デストロイヤーからのみで、キングスとクイーンズは性能は同じだが、付く属性が違う。 FL4Kとの相性は抜群で、これで撃ちまくっているだけで敵が消え去る。 コンパニオン 『メーカー:Jakobs』 装弾数の多いリボルバーで、単発火力に優れる。 ファイア属性で、クリティカル時に発火させるというHPダメージ特化の武器。 よって雑魚からボスまで幅広く対応している。 セミオートだが連射速度が高いので、一気に敵を叩き潰せる。 連打に自信があるなら、SMGやアサルトなどの連射系武器など必要なくなるだろう。 ワゴン・ホイール 『メーカー:Jakobs』 ステータスを見た限りでは、一般的なJakobs製リボルバーの性能。 しかし、最大の特徴は跳弾にある。 この銃を当てると、6発ほどの跳弾が確実に発生し、付近を飛び交う。 つまり、閉所で使うと、跳弾で部屋中が埋め尽くされるので弾丸嵐となる。 性能としても無難なので、主力拳銃として使っていける性能である。 ダック 『メーカー:Jakobs』 弾が爆発するリボルバーで、威力と連射力が高い。 爆発系だが、Torgue社製ではない。 スティッキーボム仕様のみなので、リロードが入ると起爆する。 よってFL4K向きの銃と言える。 スキル発動中に大量に貼り付けておいて起爆させると楽しい。 フラッド 『メーカー:Jakobs』 超絶連射力を誇るリボルバー。 フルオートで、ガトリング砲並みの連射速度で撃ち切る。 瞬間火力が絶大だが、反動もすさまじいので至近距離で頭に叩き込もう。 リボルバーは好きだが、指が疲れるのは嫌だ!という人に向いている。 逆に、指が取れる勢いで連射できるという人には、火力の高いセミオートを連打したほうが強くなる。 ロイゼンズ・ソーンズ 『メーカー:Torgue』 2発の酸と、4発の爆発弾が同時発射されるコロッシブピストル。 表記ではx2になっているが、計6発発射されるのでダメージは相当なものになる。 スティッキーにすると酸のみが発射されるので、インパクト状態で使いたい。 基礎ダメージが高いゆえに爆発するので、アーマー系に有利。 ピストルというよりショットガンやグレネードランチャーのような感じ。 デバステーター 『メーカー:Torgue』 爆発弾を発射するリボルバー。 発射速度が速い上に、2連射されるのでDPSも高い。 しかも、デバステーターには2発発射バージョンも存在し、それを獲得すると更に火力が上がる。 大量にばら撒いて、雑魚を薙ぎ払うのには最高の銃。 爆発系なのでモズとの相性は抜群。 インフィニティ 『メーカー:Vladof』 マガジン無限で弾を消費しないオートピストル。 弾は無限の字を描くように発射される。 基礎ダメージは低いので、ばら撒くように使うか、雑魚処理向け。 弾切れを起こさないので、残弾が少ない状況で便利だ。 ショッキングAAA 『メーカー:Dahl』 Aの文字を描くように発射されるマシンピストル。 ショック属性+バースト固定で、発射数が多いのでダメージに優れる。 しかも属性ステータスの発生率が高く、連射速度もあってかシールドを一気に剥がすことができる。 近接ダメージ付きもある。 前作2で猛威を振るったサンドホークに近い性能を持つ。 ネメシス 『メーカー:Dahl』 高ファイアレートのマシンピストル。 炎属性+バースト固定で、連射性能がすさまじく高いのでDPSは相当に高い。 命中精度も高いので、主力としてガンガン使える。 ホーネット 『メーカー:Dahl』 ネメシスのコロッシブ版。 バーストは6点バーストで、DPSも高い。 着弾時に小爆発が起こっているようで、モズの爆発Perkが乗る。 ヘルショック 『メーカー:Maliwan』 属性付きのフルオートピストル。 ショック&ファイア属性の切り替えができ、シールドを剥がしてHPを削るというコンボが楽。 発射速度と威力も高いので非常に扱いやすい。 リノージュ 『メーカー:COV』 属性付きのフルオートピストル。 精度は最悪だが、散弾でダメージが高い。 しかも跳弾する。 至近距離での威力は絶大で、一気に敵が溶ける。 欠点として、弾の消費量が尋常でないので、すぐに弾切れを起こす。 近距離&エレメントタイプのアマーラとの相性は抜群である。 SMG クロスロード 『メーカー:Hyperion』 一度に4発発射される属性付きSMG。 3点バースト射撃されるので、1回に12発の弾丸が発射される。 ファイアレートも高いので、凄まじいDPSとなる。 炎、ショック、コロッシブなどの各属性がある模様。 属性付き武器の主力はコイツでキマリ。 但し、ショットガンのように弾が散らばるので遠距離は向かない。 カットマン 『メーカー:Maliwan』 近接ブレード付きのSMG。 横に2発広がるように発射され、それが刃のように飛んでいくので当たり判定はかなりデカい。 単発ダメージが高いのでダメージを確保しながら属性攻撃を叩き込める。 アップデートで多段ヒットしなくなったので、以前よりも火力が落ちた。 クロスロードよりDPSは劣るが、単発ダメージで勝るという性能。 ウェスターガン 『メーカー:Maliwan』 属性付きのマリワンSMG。 マリワン系の特性上、弾速が遅くなる欠点はあるものの、ダメージは高く属性が2つ付くので優秀。 2発発射付きを厳選すれば、DPSも確保できる。 単純な属性付きSMGなら間違いなく優秀。 ちなみに、アテナスの墓地にいるビーンズ二等兵が確定ドロップするようなので、ひたすら狩って厳選しよう。 SMGなのに火炎放射。 使い勝手は火炎放射器そのものなので、至近距離で敵を燃やす。 リロードすると地面に設置される。 レートが高いので表記以上のダメージを期待できる。 燃やす。 ただそれだけである。 世紀末では大事なことである。 消毒用として1本いかが? ナイト・ホーキン 『メーカー:Dahl』 昼はクレオ、夜はファイアになる変わったSMG。 連射力がそこそこ高いので、DPSはかなり高い。 但し、時間帯により変化するという癖が強いので、属性付き武器が欲しいのであれば他をオススメする。 スリーピング・ジャイアント 『メーカー:Dahl』 無難な連射性能を持つSMG。 装弾数が少ないのが難点だが、癖がないので使いやすい。 アサルトライフル レーザー・スプローダー 『メーカー:Torgue』 レーザーが発射されるアサルトライフル。 発射レートは低いが、継続的に発射されるレーザーは常にダメージを与え続ける。 しかも時折爆発音が聞こえるので、ヒット時には爆発判定がありそうだ。 ダメージも高い、レーザーの射程は見た目よりかなり長く汎用性も高い。 継続火力もある。 属性付き確定なので、ひたすら属性ダメージを与え続けられる。 相当に優秀なので、確実に1本持っておきたい。 フェイザー 『メーカー:Vladof』 連射力と装弾数に優れるアサルトライフル。 継続火力は高く、至近距離にも対応できるのが強い。 アンダーバレルはショットガン、グレネードランチャー、バイポットなど様々あるようで、相当にアタッチメントの幅が広い。 無難に使いやすく、尚且つ強い。 個人的に、属性付き+ショットガン付きをオススメしたい。 シュレディファイア 『メーカー:Vladof』 装弾数と連射速度がすさまじいアサルトライフル。 ガトリングのような見た目から分かるように、とにかく連射特化。 バイポットを展開すると集弾率が跳ね上がる。 単純な物理ダメージを与えるには最適といえる。 クラスMODなどでマガジンサイズ拡張が付くと、140発程度になるのでとにかく撃ちまくれる。 2連射付きもあるので、厳選によってはフェイザーと同様に幅が広い銃である。 ルシアンズ・コール 『メーカー:Vladof』 属性付きアサルトライフル。 ガトリング系なので連射が速い。 クリティカルヒット時に弾が消費されず、敵目掛けて2発の跳弾が発生する。 FL4Kとの相性が抜群で、跳弾で敵が一掃される。 ディクテーター 『メーカー:Vladof』 通常時は3連射されるアサルトライフル。 しかし、バイポットを展開すると5連射になる。 弾が横に広がる癖があるが、ADS時には幅が縮小される。 どちらかというと大型系向きの銃といえるが、総合火力は高い! 至近距離で使うと、全弾ヒットするので相当な火力となる。 アマーラで近距離武器として使うと化ける。 オーガ 『メーカー:Vladof』 炸裂弾が発射されるアサルトライフル。 グレネードをばらまくような武器で、雑魚を溶かしやすい。 しかも装弾数が多いので、ひたすらに撃ちまくれる。 爆発系なのでモズとの相性は最高。 ローワンズ・コール 『メーカー:Jakobs』 E-techアサルトライフル。 クリティカルヒットで弾が消費せず、2発の跳弾が発生する。 レートはそこそこだが、高いダメージと跳弾により敵が溶ける。 マガジンは少なめなので、確実にHSしたい。 FL4Kとの相性は抜群で、スキルと組み合わせれば敵の大群を一気に溶かせるだろう。 スター・ヘリックス 『メーカー:Dahl』 3連射される属性付きアサルトライフル。 横に広がるタイプなので大型系エネミーや集弾戦に向いている。 ショック武器バージョンしかもっていないが、他にもあるだろう。 横に広がる以外はスタンダードな性能なので汎用性も高く使いやすい。 カオス 『メーカー:Dahl』 属性付きのアサルトライフル。 威力は若干低めだが、スタンダードな性能なので扱いやすい。 倒した際に、エレメント爆発が発生する。 ブレス・オブ・デス 『メーカー:Dahl』 コロッシブ付きアサルトライフル。 連射力に優れているのでDPSを出しながらアーマーを剥がしやすい。 使い勝手はスタンダードなので、汎用性も高い。 ウォーロード 『メーカー:Dahl』 シンプルなアサルトライフル。 というよりLMGに近いが。 一定確率で弾が消費されないので継続火力に優れる。 要はそれだけ。 すごくシンプル。 バラージ 『メーカー:Dahl』 連射速度が異様に高いが、バースト固定。 性能自体はかなり良いので、扱いやすいスタンダードな性能をしている。 ショットガン ブッチャー 『メーカー:Hyperion』 連射性能に優れるフルオートショットガン。 純粋な火力とファイアレートで敵を圧倒する。 スタンダードに使える文句なしの性能だ! カンファレンス・コール 『メーカー:Hyperion』 フルオートショットガン。 ブッチャーよりもレートは遅いが、跳弾が発生する。 属性付きもあるので、ブッチャー厳選までのつなぎとして十分な性能を持つ。 ブレインストーマー 『メーカー:Hyperion』 ショック系ショットガン。 ヒット時に、周囲の敵に感電を連鎖させるので、集団戦での対シールドに優れる。 殺戮サークル、試練の場でも一線を貼れるだろう。 トレヴォネイター 『メーカー:Maliwan』 チャージいらずのエレメント弾を発射するショットガン。 2発消費で3連射なので、計6発消費する。 一撃のダメージが大きいので火力は高い一方で、装弾数が少なめなのでリロード頻度は高い。 リカージョン 『メーカー:Maliwan』 E-techのショットガン。 発射された物体が敵や壁に当たると跳ね返るという特殊な性能。 威力が高いので閉所で使うと多段ヒットする。 癖は強いが、閉所では怪物と化す。 ボーリング・ガン 『メーカー:Torgue』 地面を滑走する丸ノコを発射する特殊ショットガン。 属性付き。 癖が強いが、至近距離で使うと火力の高さもあって大ダメージが期待できる。 但し、性質上アマーラのグラスプとは相性が悪い。 フラッカー 『メーカー:Torgue』 爆発をばら撒く花火の様なショットガン。 前方に直接爆発の雨を展開し、敵を粉砕する。 射程距離はとにかく短いので完全な至近距離武器。 また、前進しながら発砲すると爆発に巻き込まれて自分が喰らうので注意。 爆発系特化のモズとの相性が良い。 ヘルウォーカー 『メーカー:Jakobs』 MADMAXな香り漂うショットガン。 悪魔召喚マーク(逆星形)のような形で発射されるユニークな癖があるが、威力も高くリロードが早い。 おまけに敵が吹き飛び、メタルサウンドが鳴り響く。 まさにDOOOOOOOOM!! 至近距離でのダメージを期待できるだろう。 スナイパーライフル リューダ 『メーカー:Vladof』 フルオートスナイパーライフル。 SRというよりガトリングキャノンに近い。 威力は高いが、SRの所持弾数も相まって対ボス系武器となる。 また、単純なスナイパーライフルを求めるのであれば、エピック武器のほうが火力・性能共に優れたものが多い。 重火器 ランチャー ハイブ 『メーカー:Torgue』 弾が敵をホーミングするランチャー。 巣となる弾が発射されたあと、そこから追尾弾が発射されます。 これにより適当にばら撒いても敵に着弾するという性能。 リカーリングヘックスに近い性能であり、組み合わせることで爆発キルを発生させられる。 爆発特化のモズの最強武器の1つでもある。 プリンセス・タランテラ2世からしかドロップしないので、根気よく掘ろう。 スカージ 『メーカー:Torgue』 多弾頭ロケットランチャー。 ロケットから複数の小型ロケットが発射され、それらが追尾して着弾する。 ハイブがなければこちらも十分使える性能。 ルビース・ラース 『メーカー:Atlas』 多弾頭ロケットランチャーで、一発で大量の弾が吐き出される。 トラッカー弾でマークした敵に対してホーミングが発生するので優秀。 ダメージは相当に高い。 一方でトラッカー弾のクールダウンが長いため、継続火力には向かない。 グレネード リカーリング ヘックス 『メーカー:Atlas』 分裂したあと更に分裂して目標を追尾するグレネード。 投げておけば敵を勝手に倒してくれるので、死にそうなときに投げまくるとセカンドウィンドが取れる。 雑魚や空を飛んだラックなども勝手に倒してくれる。 非常に便利且つ、分裂するので有難い。 クレオ付きは敵を鈍らせるので集団戦には最高。 リカーリング以外では、MIRVヘックスも強い。 分裂する数が多いものを厳選しよう。 ゴーストコール 『メーカー:Torgue』 追尾系グレネード。 コロッシブ固定の模様。 爆発時に発生したゴーストが付近の敵をホーミングする。 ヘックスと近い性能だが、ホーミング性能ではやや劣る一方で火力は高め。 大量に投げると敵を包み込んで大ダメージを与える。 血まみれ収穫祭のボスやルートゴーストからしかドロップしない模様。 サージ 『メーカー:Torgue』 付近にショック系の小型爆弾をばら撒く。 一定範囲内のシールドを剥がすのに向いている。 ファイアーストーム 『メーカー:Hyperion』 付近に炎の雨を降らせるグレネード。 一定範囲を燃やせるので、対生物は非常に有効。 ウィドウメーカー 『メーカー:Hyperion』 属性付きの設置・追尾系グレネード。 地雷をばら撒き、その地雷が炸裂するとホーミング弾が敵を追尾する。 沢山ばら撒いて多段ヒットを狙うと良い。 トラン・フュージョン ロングボウ 『メーカー:Hyperion』 与えたダメージ分が回復するグレネード。 起死回生に非常に有効なので、防御系ビルドで迷ったらコレ。 シールド ストップギャップ 『メーカー:Hyperion』 シールド破壊時、5秒間無敵になるという相当優秀なシールド。 被ダメの上がるメイヘムモードではとにかく恩恵が大きい。 耐性付きや、HP回復などの能力を厳選して更に強化していこう。 ショック無効ということは、シールドに対しての特攻を封じることを意味するので、実質耐久力向上につながる。 つまり、このシールドを装備し、更にMODやアーキファクトでショック耐性を盛れば、ショックダメージで回復するようになる。 ショック系の武器で自爆すれば、ダメージを一気に回復するというトンデモ戦略も可能となるのだ。 リチャージャー 『メーカー:Hyperion』 シールドが剥がれた際に、即時シールドが回復する。 但しクールダウンがある。 シールドが実質2倍になるので便利だが、ショック系の多段攻撃を食らうと無力化されやすい点に注意。 前作2のThe Beeに近い性能で、攻撃特化の尖ったビルドに向いている。 爆発特化のモズを、ホーミング武器で構成して、芋って使う際にはかなり強い。 逆に、正面から撃ち合う状況では生かせる場面は減るだろう。 総評 レジェ武器でも変な癖があると使いづらい! レジェンダリー武器は強いものが多いので、拾い忘れないように。 以上、厳選の参考にしてみてください。

次の