ウイルス テロ コロナ - 中国、6年前からコロナウイルスなど生物武器で第3次世界大戦の準備か=米国務省の文書が暴露(WoW!Korea)

コロナ ウイルス テロ 生物兵器テロの可能性が高い感染症について

コロナ ウイルス テロ 生物兵器テロの可能性が高い感染症について

コロナ ウイルス テロ コロナウイルス・テロ|日本政府の対応

コロナ ウイルス テロ 新型コロナウイルスは中国の生物兵器によるテロですか?

コロナ ウイルス テロ 米議会で新型コロナの秘密を暴露した中国人ウイルス研究者は誰か!?

生物兵器テロの可能性が高い感染症について

コロナ ウイルス テロ 中国の新型コロナウイルスは人類崩壊の序章か

中国の新型コロナウイルスは人類崩壊の序章か

コロナ ウイルス テロ 新型コロナウイルス、10年前から計画されていたウイルステロだった!?

新型コロナウィルスは、バイオテロですか?

コロナ ウイルス テロ 2062年から来た未来人は新型コロナウイルスや東京オリンピックを予言していた?

【新型コロナウイルス】自爆テロも恐れないISが距離を置き始めた欧州と新型コロナ|日刊ゲンダイDIGITAL

コロナ ウイルス テロ 新型コロナ巡る2つの陰謀説を徹底検証する 米中によるバイオテロはあり得るか、北朝鮮は?(1/7)

コロナ ウイルス テロ コロナウイルス・テロ|日本政府の対応

新型コロナの裏で世界を脅威に陥れている「もう一つのウイルス」

そんな最中で 新型コロナウイルス。

  • 彼がそれらの記事で主張しているのは、武漢には2つの研究施設(うち1つは前述した「 武漢病毒研究所」で、もう1つは「 武漢生物製品研究所」)があり、いずれも中国軍の生物兵器研究に関与している疑いがあるということ。

  • 生物兵器に限らず、新兵器の研究開発においては一般に、実用性の高いものからまず採用されるものだ。

新型コロナの裏で世界を脅威に陥れている「もう一つのウイルス」

ところが、これらの記事を根拠に数多(あまた)の陰謀論サイトが「やはり中国軍の生物兵器だった」と扇動的に拡散した。

  • 新型コロナウイルスが発生して2062年から来た未来人が的中させていたか気になって過去のスレを見直してみましたが、コロナウイルスについての言及については「中国が無くなる」という部分のみかなと思います。

  • しかしながら、むやみに投与してしまうと、抗生物質が効かない耐性菌が蔓延してしまうという大きな弊害をもたらす危険があることや、副作用もあることから、不必要な段階からの予防的投与は控えるべきである。

  • 2020年は中国・武漢から始まった新型コロナウイルスの感染拡大で世界が一変した。

コロナだけじゃない、中国で次々に発生する感染症に世界は耐えられるか

あれが私が出来る範囲の最大限の警告だったのだ。

  • まぁ、あくまで陰謀論であって、妄想ですよ。

  • ============================== SARSに対する研究は当初、北京の国立ウイルス学研究所で行われていたが、2004年4月にSARSウイルスの漏洩事故が4度も発生し、その後、SARSウイルスの研究拠点は武漢市にある『中国科学院武漢ウイルス研究所(Wuhan Institute of Virology)』に移され、現在に至る。

  • 妄想です。

生物兵器テロの可能性が高い感染症について

これらの国々が犠牲を払わずして勝利の道を探るとすると、標的に特効薬のない新型ウイルスをまき散らす作戦が一番である(既報)。

  • これは戦争を終結させ、安定させようとする動きではない。

  • かなり高齢で生物兵器を製造する動機までイギリス政府に暴露してるようです。

  • それに比べますと、新型コロナウイルスは、WHOにより、このウイルスが国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態に指定された 1月30日からの 約1ヶ月だけでも感染者数が 8万人を超えています(死者 2800人)。

生物兵器テロの可能性が高い感染症について

すべて公務員は、(国民)全体の奉仕者であつて、一部の(山吹色のお菓子をくれる観光業者への)奉仕者ではない。

  • 閻麗夢博士は30代の若さで、英語が堪能。

  • 安倍首相が「アビガン」を売り込んでいるというお話し 安倍首相が記者会見時に名指しで話した「アビガン」 アビガンが注目されたのは、中国で新型コロナ感染患者に投与して効果があったと発表されたからです。

  • 新型コロナウィルスが流行した理由 新型コロナウィルスが流行した理由は何なのでしょうか。

新型コロナの裏で世界を脅威に陥れている「もう一つのウイルス」

中国での自動車販売の国別のシェアは、によりますと、以下のようになっています。

  • 新型ウイルスとトランプ 田中宇の国際ニュース解説 や 生物兵器を使った新・中国封じ込め(兵頭に訊こう) などでも言われているようなそれが人工的に製造された生物兵器で、世界的なバイオテロといった可能性も十分考えられるのではないでしょうか。

  • 東日本大震災後の福島原発事故でも同じことが起きたが、人々が恐怖するときには「デマ」が拡大しやすい。

  • 科学者たちは、SARS(重症急性呼吸器症候群)が、ヒトの細胞膜上の ACE2 と呼ばれる受容体タンパク質と結合することによって人体に入ったことを示した。

新型コロナウイルス、10年前から計画されていたウイルステロだった!?

動画の内容は、ある一部の限られた人々が、自分たちの計画のために色々な事をやらかそうと、計画しているという内容。

  • Screenshot of Nature そこで引用されているのが、世界的に権威ある科学誌が2017年2月に掲載した「 世界で最も危険な病原体を研究する態勢を整えている中国の研究施設の内幕」という記事だ。

  • 文書の著者たちは、第1次世界大戦を「化学戦争」とし、第2次世界大戦を「核戦争」と記述し、それらと違って、第3次世界大戦は「生物戦争」になると主張している。

  • 習近平さんにしたら、今回の新型コロナウイルスを何としてでも収束して、中国国内も平穏にしなければならい。




2021 cdn.snowboardermag.com