竹内 まりや プラスティック ラヴ。 【中古:盤質B】 エクスプレッションズ : 竹内まりや

VARIETY

竹内 まりや プラスティック ラヴ

先月発売された「Guitar Magazine 2020年1月号」では、「シティポップを彩った、カッティング・ギターの名手たち」として、80年代のシティ・ポップの名盤、名曲の紹介とともに、それらのバックとしてレコーディングに参加したセッション・ギタリストが特集されています。 この特集は、2019年4月号に掲載されたのですが、今では中古でも高価で販売されるほど好評だったようで、その第2段となります。 そして、今号では、「~真夜中のファンキー・キラー編~」として、80年代のシティポップの名曲を支えたカッティング・ギターの名演として以下のギタリストを紹介しています。 土方隆行• 鳥山雄司• 椎名和夫• 何れも私の大好きなギタリストばかりで、個々に紹介しようと思ったのですが、たまたま雑誌を読みながら聴いていた「 竹内まりや」の「 Variety」(ヴァラエティ) と、今回の特集の1人である「 山下達郎」の紹介で、 竹内まりや「プラスティック・ラブ」という魔法と書かれたページがタイミングよく重なり、この1曲だけでも1話になるのではと思い紹介します。 竹内まりや プラスティック・ラブ (YouTube) この曲は山下達郎との結婚を機に2年間の休業の後、1984年に約3年ぶりに発表されたアルバム「Variety」に収録の1曲です。 また、1985年3月に、このアルバムから3枚目となる 12枚目のシングルとしてリリースされています 最高86位)。 このアルバム以前にRCA 当時 からリリースされたアルバムも聴いていましたが、竹内まりやの曲の中でも一番好きな曲です。 楽曲の良さや竹内まりやの歌声はもちろんですが、冒頭の雑誌紹介の通り、山下達郎のギター・カッティングのカッコ良さからかもしれません。 2014年に「30th Anniversary Edition」としてCDが再発され、もっぱらこのCDで聴く事が多いのですが、ボーナス・トラックに、このプラスティ・ラブだけでも以下の3曲が追加されており、うち2曲は1985年に12インチ・シングル盤としてリリースされたバージョンで、このシングル盤はオークションなどでも高価で出品されており、それが聴けるのが魅力で購入しました。 プラスティック・ラブ [Karaoke] この中からExtended Club Mixとカラオケを紹介します。 竹内まりや プラスティック・ラブ [Extended Club Mix] (YouTube) 竹内まりや プラスティック・ラブ [Karaoke] (YouTube) アルバムでこの曲のクレジットを見ると、アレンジはもちろんですが、ギターは山下達郎のみで、コード・カッティング、単音リフ、要所に入るフィル・イン、そして間奏のギター・ソロなど、カッティングの名手と言われるだけに、ギターのセンスの良さは流石です。 因みに、雑誌にはこの曲のスコアが付属していますので、スコアを見ながら聴くのもお薦めです。 Mariya Takeuchi Live」でも聴けます。 もう1人のギタリストとして「佐橋佳幸 松たか子の旦那さん 」が参加しています。 また、間奏はギター・ソロではなく、「 土岐英史」のサックスです。 アルバム「Variety」では間奏はギターソロで心地よいフレーズを弾いていますが、やはりこの曲調のアレンジとしては、2本のギターはリズム・カッティングに徹したかったのではと思います。 このライブの模様は映像として残っているようですが、DVDなどで販売されていないのが残念で、もし販売されたら即購入するのですが。 因みに、「Dear Angie? 古い映像の為か、画面比率が4:3ですが。 Dear Angie? カムフラージュ• SEPTEMBER• 不思議なピーチパイ• 駅 「駅」の 土岐英史のサックス・ソロ、「SEPTEMBER」の 山下達郎のギター・カッティングは心地よく、私のお気に入りです。 尚、私は行けなかったのですが、2018年に期間限定Roadshowとして、この模様と、以降のライブ映像などを「 souvenir the movie ~Mariya Takeuchi Theater Live~」として上映されました。 「souvenir the movie? MARIYA TAKEUCHI Theater Live? 」予告編 そして、この曲を山下達郎自身もライブで演奏し、 1981年~89年にかけてのライブ音源を選りすぐった1989年リリースの2枚組のライブ・アルバム「JOY」のDisc 1に収録されています。 もう1人のギタリストとして、山下達郎のバンドのメンバーとして、レコーディングやツアーでおなじみで、今回の特集にも登場の「 椎名和夫」が参加しています。 また、こちらも間奏はギター・ソロではなく、「土岐英史」のサックスですが、この方のサックスはいつ聴いても心地よく、「チキンシャック」の各アルバムは今でも愛聴盤です。 そのBronzeが、昨年11月に「JAPANESE CITY POPオマージュ溢れる快作!! 」(紹介文より)としてアルバムをリリースしています。 雑誌には「角松敏生」や「鳥山雄司」に影響を受けたなどと語っています。 また、ジャケットに使われたシティ・ポップの代名詞といえる「永井博」のイラストにも惹かれ購入しましたが、私は気に入っています。 確かに、980万を越えるほど視聴されており、コメントも殆どが英語です。 「Artzie Music」、「Future funk」、奥が深そうなので曲だけ紹介します。 竹内まりや プラスティック・ラヴ Short ver. フォローしてください。 最近の投稿• 2020年6月27日• 2020年6月18日• 2020年5月20日• 2020年4月25日• 2020年4月15日• 2020年3月27日• 2020年3月20日• 2020年3月18日• 2020年2月19日• 2020年2月14日 人気の投稿10• 1,337件のビュー 投稿者: 2017年1月28日 に投稿された• 108件のビュー 投稿者: 2013年12月28日 に投稿された• 107件のビュー 投稿者: 2014年2月1日 に投稿された• 106件のビュー 投稿者: 2015年6月13日 に投稿された• 101件のビュー 投稿者: 2013年5月1日 に投稿された• 100件のビュー 投稿者: 2013年4月1日 に投稿された• 97件のビュー 投稿者: 2014年3月29日 に投稿された• 93件のビュー 投稿者: 2020年1月4日 に投稿された• 84件のビュー 投稿者: 2013年7月19日 に投稿された• 71件のビュー 投稿者: 2012年12月20日 に投稿された 投稿ピックアップ10 2020年6月 日 月 火 水 木 金 土 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 19 20 21 22 23 24 25 26 28 29 30 カテゴリー• 135• 10 アーカイブ• 3 link.

次の

VARIETY

竹内 まりや プラスティック ラヴ

プラスティック・ラブは山下達郎も「JOY —TATSURO YAMASHITA LIVE—」(ジョイ タツロー・ヤマシタ・ライブ)カバーし、ライブ「souvenir」(2000年)、「souvenir again」(2010年)でも演奏されています。 また、竹内まりやは、2014年9月10日(水)の7年ぶりのオリジナルアルバム「TRAD」が発売初週で11. 9万枚を売り上げた。 なんと、「オリコン ウィークリーチャート初登場1位」を獲得、1980年代~2010年代の「4年代連続で首位は史上初」、「女性アーティストアルバム首位最年長記録」(59歳6か月)を更新するなど、何世代にもわたって人気のあるアーティストです。 つい最近、幸運にも竹内まりや、全国ツアー「souvenir 2014」に当選しました。 ご飯を食べているときにその話題になり、20代の人に話したら、なんと竹内まりやを知らないとのこと。 もちろん山下達郎も知らないでしょう。 超有名な人気アーチスト、あの竹内まりやを知らないなんて・・・ ジェネレーションギャップをもろに感じました。 2014年11月19日にはアルバム「VARIETY」のリマスター盤「VARIETY」(Variety -30th Anniversary Edition)が発売され、CD盤とアナログ盤が用意されます。 アナログ盤が用意されることで、世代を感じまさせすね 笑 もちろん、プラスティック・ラブも最新デジタルリマスターバージョンで収録されています。 きっかけは、2014年8月に行われた「SWEET LOVE SHOWER 2014」の山下達郎のライブにて竹内まりやがサプライズ共演、夫婦そろって唄ったのを偶然いたドラマの関係者が世界観がドラマにぴったりと感激して熱烈オファーし、主題歌採用が決定したそうです。 竹内まりやと山下達郎のプラスティックラブ【You tube】 竹内まりやと山下達郎のプラスティックラブですがYou tubeで探してみたんですが、残念ながらこれしか見つけられませんでした。 あと ずっと疑問に思っていたタイトルがあったので 山下達郎さんごめんなさい。 出身地鑑定!! 方言チャート100 出身地鑑定!! 方言チャートの新バージョン、「方言チャート10 PSN障害 ソニーがオンラインでゲームなど提供するサービス、「PSN」(PlayStation N 千葉ットマン 今朝、なにげなくテレビを見ていたら、千葉ットマンが紹介されていた。 バットマン ミラクルムーン 今年2014年は月に関係が深い年かもしれません。 9月8日に十五夜(中秋の名月) 羽柴誠三秀吉こと三上誠三死亡 三上誠三氏が4月11日、お亡くなりになりました。 死因は肝硬変 浅田真央 現役続行視野に練習再開 フィギュアスケート女子の浅田真央が現役続行を視野に練習再開してい Google earth pro (グーグルアースプロ) Google earth(グーグルアース 軍艦島が世界文化遺産登録 軍艦島が世界文化遺産登録される可能性が高まった。 ユネスコ(国連教 坂本龍一(元YMO)が中咽頭がんであることを7月10日オフィシャルサイトで発表しました。 坂本龍一 竹内まりやライブ「souvenir 2014」日本武道館 セットリスト(曲目) 竹内まりやの33年.

次の

竹内まりや、30年前の名曲「プラスティック・ラブ」がドラマ主題歌に

竹内 まりや プラスティック ラヴ

このアルバムは、結婚、出産で歌手活動を休止し、休業中に作詞作曲家としてヒット曲を出していた竹内まりやが、山下達郎のプロデュースのもと、初の全曲作詞・作曲のアルバムとしてリリースされたもの。 この「プラスティック・ラブ」は、山下達郎もカヴァーし、またライヴ「souvenir」(2000年)、「souvenir again」(2010年)でも演奏された人気楽曲。 今年8月に行われた野外ライヴイベント『SWEET LOVE SHOWER 2014』では、出演した山下達郎のパフォーマンスの際に、竹内まりやが飛び入りして競演を果たした楽曲でもある。 山中湖の野外で行われたこのライヴに偶然訪れたドラマ制作中の関係者が、このパフォーマンスを目撃し、世界観がドラマにぴったりと関係者を通じて熱烈オファー。 主題歌が実現し、全48エピソード(1stシーズン)を彩ることになった。 また、竹内まりやは11月22日から33年ぶりの全国ツアーがスタート。 『suvenir 2014』(協賛:ケンタッキーフライドチキン)と題されたこのツアーは、東京、大阪、札幌、仙台、広島、福岡と全国6都市9公演のアリーナクラスでの開催で約6万人を動員。 『souvenir』(2000年)、『souvenir again』(2010年)では東京、大阪での開催だったが、全国を巡るツアーはデビュー後に全国で散発的に行ったコンサート以来、約33年ぶりとなる。 9月10日(水)に発売された7年ぶりのオリジナルアルバム『TRAD』は、発売初週でオリコン ウィークリーチャート 初登場1位を獲得。 さらに、1980年代~2010年代の「4年代連続で首位は史上初」という快挙に加え、59歳6か月でのアルバム首位は女性アーティスト最年長記録を更新し、2週連続1位を取ったあと、現在もベスト5内にとどまり、累計出荷30万枚を突破、ロングセールスを続けている。 もう一度 02. プラスティック・ラブ 03. 本気でオンリーユー(Let's Get Married) 04. One Night Stand 05. Broken Heart 06. アンフィシアターの夜 07. とどかぬ想い 08. マージービートで唄わせて 09. 水とあなたと太陽と 10. ふたりはステディ 11. シェットランドに頬をうずめて 12.

次の