クラナド 京 アニ。 【Keyアニメ】泣きゲーKeyアニメ作品9選!

京都アニメーション放火殺人事件

クラナド 京 アニ

スレ主 君達にとってのトップ5に興味がある。 俺のはこれ。 TVシリーズと映画も込みで:• 涼宮ハルヒの消失• ヴァイオレット・エヴァーガーデン• Kanon 2006• CLANNAD AFTER STORY• 聲の形 佳作:氷菓 俺にとってはリストからぎりぎりで外れた。 redditの反応 11 points• けいおん!• たまこラブストーリー• CLANNAD ~AFTER STORY~• 響け!ユーフォニアム• 氷菓 全てが私のトップ15に入る。 単体として考えるなら、ハルヒの映画もここに入るな。 (シリーズ全体としてはそこまでのファンじゃない) このリストからは除外したけど、中二病、日常、メイドラゴン、たまこまーけっと、それとヴァイオレット・エヴァーガーデンも愛してる。 京アニは最高だ。 私もあのアニメスタジオが本当に大好きだ。 素晴らしいアニメーションと感情的なストーリーにかけては、彼らの作品はアニメ業界の救世主だ。 redditの反応 32 points• 響け!ユーフォニアム• けいおん!• 聲の形• 甘城ブリリアントパーク redditの反応 9 points• 私もあのショーを愛してる。 redditの反応 19 points• けいおん!シリーズ• 響け!• 聲の形• メイドラゴン redditの反応 6 points• 境界の彼方と未来編• 涼宮ハルヒの消失• けいおん!映画• 響け!ユーフォニアム S2• けいおん!(シリーズ全体。 シーズン2と映画も含む)• 響け!ユーフォニアム(両シーズン)• 天城ブリリアントパーク• Free! (両シーズン) けいおん!は素晴らしいビジュアルと少女たちの交流と化学反応が魅力の素晴らしいCGDCT 可愛い少女たちが可愛いことをする)だ。 とてもうまい演出もあり、私にとってあらゆる水準で魅力的だ。 たまこまーけっとは素晴らしい日常アニメ。 私が日常系で愛している要素を全て持っている。 男女両方のキャストがいる。 学校が舞台ではない。 素晴らしいカメラワーク。 演出と撮影術にかけては、たまこまーけっとが京アニ作品の中で最も視覚的に訴えてくると思う。 redditの反応 9 points• 涼宮ハルヒの憂鬱• 響け!ユーフォニアム• 聲の形• けいおん!• ハルヒシリーズ• 聲の形• 響け!ユーフォニアム• 天城ブリリアントパーク redditの反応 4 points 映画はなしで、• けいおん!• 響け!ユーフォニアム• CLANNAD ~AFTER STORY~• 日常 redditの反応 3 points• けいおん!• 涼宮ハルヒの憂鬱• 天城ブリリアントパーク redditの反応 4 points• 涼宮ハルヒの憂鬱(両シーズンと映画を含む)• けいおん!(両シーズンと映画)• クラナド(両シーズン)• たまこラブストーリーは単体では好きだが、たまこまーけっとがイマイチ。 響け!がかろうじて氷菓を超えた。 最近見たやつだしな。 redditの反応 7 points• フルメタルパニック:The Second Raidとふもっふ• メイドラゴン• 涼宮ハルヒ• reddit. (映画やTVシーズンのどれか一つでも入っていれば1票。 2票 17位 フルメタ 1票 17位 バジャのスタジオ 1票.

次の

【Keyアニメ】泣きゲーKeyアニメ作品9選!

クラナド 京 アニ

第1話『桜舞い散る坂道で』 岡崎朋也は進学校に通う高校3年生。 しかし遅刻ばかりで進学も諦めているため、校内で浮いた存在になっていた。 そんなある日、朋也はある1人の少女と出会う。 第2話『最初の一歩』 父親のよそよそしい態度に思わず家を飛び出した朋也。 ふと声がして振り返ると、穏やかな表情で謎めいた言葉を語りかける渚の姿があった。 第3話『涙のあとにもう一度』 雨に濡れながらも朋也を待っていた渚が倒れてしまう。 翌日朋也は渚の家を訪れる。 秋生と早苗は心配ないと言うものの、朋也は責任を感じるのだった。 第4話『仲間をさがそう』 演劇部復活に向けて活動する渚と朋也。 しかし学校内に貼った部員募集のポスターがはがされ、渚が生徒会に呼び出されてしまう。 渚を励ます朋也だったが・・・。 第5話『彫刻のある風景』 渚が1年生の時に美術を担当していた先生は風子の姉だった。 だが、風子の話に疑問を持った朋也は渚と一緒に、風子の姉・公子の家を訪ねてみることにする。 第6話『姉と妹の創立者祭』 風子が渚の家に泊まるようになり、古河家は新たな笑いに包まれるようになった。 学校では相変わらず生徒に彫刻を配って歩く風子。 そんな風子を見た渚は・・・。 第7話『星形の気持ち』 創立者祭にやってきた公子。 やっと公子と風子とを会わせることができると喜ぶ渚だが、公子の口から語られたのは、あまりにも悲しい現実だった。 第8話『黄昏に消える風』 結婚式に向け、生徒にヒトデを配り続ける風子。 しかし、それを受け取らない生徒の数が増えていた。 それはまるで風子の存在に気づかないかのように・・・。 第9話『夢の最後まで』 風子を連れて朋也と渚は夜の学校へ。 ふいに風子は朋也と渚に「お互いを下の名前で呼ぶべき」と主張するが、照れる2人。 そんな2人に風子は・・・。 第10話『天才少女の挑戦』 演劇部復活の部員集めを再開する渚。 第11話『放課後の狂想曲』 仁科からバイオリンを借り、喜ぶことみ。 たくさんの人にバイオリンの音色を聴いてほしいという彼女のため、杏は発表会を開くことにする。 第12話『かくされた世界』 発表会も終わりことみは教室で授業を受けるようになっていた。 いつも図書室で1人きりだったことみの周りに、少しずつ人の輪ができていた。 第13話『思い出の庭を』 ことみの家に見舞いに行った朋也は、その家に見覚えがあった。 ことみの姿を見つけた朋也は、小さい時に彼女と出会っていたことに気づく。 第14話『Theory of Everything』 朋也はことみの家の荒れ果てた庭のそうじを始めた。 渚たちも朋也を手伝いながら家の中のことみに呼びかけるが、返事はなかった。 第15話『困った問題』 演劇部の復活に必要な人数が揃い、あとは顧問が決まれば演劇部を復活させることができる。 渚たちは幸村のもとを訪ねるが・・・。 第16話『3 on 3』 留守中の春原の部屋を手際よく片付ける春原の妹・芽衣を見て感心する朋也と渚。 そこへ何も知らない春原がやってきて・・・。 第17話『不在の空間』 渚は演劇部の顧問の件で生徒会にある提案をしに行くが、生徒会はそれを認めなかった。 さらに、生徒会との話を終えた渚が倒れてしまう。 第18話『逆転の秘策』 智代をかばって停学になってしまった朋也。 責任を感じ、本当のことを話そうと迷っている智代に、朋也は演劇部のためにも絶対に生徒会長になってほしいと話す。 第19話『新しい生活』 学園祭に向けて演劇部が動き出す中、朋也は進路相談の家庭訪問を受けることになった。 理由をつけて逃げ回る朋也だが、渚に見つかってしまう。 第20話『秘められた過去』 学園祭に向け、練習を始める渚。 彼女がやりたいという演目は、とても悲しい冬の日の物語。 世界にたった1人残された女の子の話だった・・・。 第21話『学園祭にむけて』 学園祭が近づいてきた。 秋生も渚のために演劇のビデオを借りてくる。 しかしそれを見た渚の口から「爆弾発言」が飛び出し、朋也たちは愕然とする。 第22話(最終回)『影二つ』 学園祭当日。 最悪のタイミングで両親の過去を知ってしまった渚を、朋也は必死に励ます。 しかし自分を責め続ける渚。 舞台の本番が近づくが・・・。 番外編『夏休みの出来事』 学園祭も終わり、朋也は高校最後の夏を迎えていた。 夏休みに入ってからも3年生は補習の続く毎日だが、朋也は渚の手前サボることも出来ない。 そんな中、春原の妹・芽衣が再び遊びにくる。 OVA『もうひとつの世界 智代編』• シリーズ/関連のアニメ作品.

次の

【CLANNAD クラナド(第1期)】アニメ無料動画の全話フル視聴まとめ

クラナド 京 アニ

あらすじ 不良の主人公が、坂で独り言を話す女の子に声をかけるところから物語は始まる。 彼女の名前は古河渚、病弱で出席日数が足らず留年をしてしまい一人だけ学校に残されてしまった... 初めは気まぐれで声をかけていた主人公だったが、いつの間にか心地良い空間になっていた。 しかし、そんな二人に思いもよらぬ別れが訪れようとしていた... キャラクター紹介 岡崎 朋也(おかざき ともや) いい奴なのになんで不良なのかよくわからない主人公 昔はバスケ部のキャプテンをするほどの逸材だったが、怪我が原因なのだろうか・・・ 遅刻、サボリの常習犯で周囲の評判は良くない。 古河 渚(ふるかわ なぎさ) 病弱による長期休学により留年していた控えめな女の子。 人見知りで弱気な性格だが、「だんご大家族」の話しになると別人のように話す。 演劇部の再建が夢。 岡崎 汐(おかざき うしお) 岡崎朋也と古河渚の子どもで女の子。 通称「しおちゃん」「汐(うしお)ちゃん」 トイレかパパの胸の中以外では泣いてはいけない 名言・感動シーンtop5 第五位 未来への第一歩 「CLANNAD AFTER STORY 第9話のシーン」 なぎさの病気は悪化する一方でなかなか回復せず、授業にでることができず2度目の留年が決定してしまった。 渚< ともやくん卒業おめでとうございます。 朋也<なぎさ・・・俺、卒業しちまった。 二度とあの学校の生徒にはなれない。 学校なんて大嫌いだったけどお前とならいつまででも過ごしたいと思ってたんだ。 ずっと腐ったみたいな学生生活を過ごしてきて、でもお前と過ごした最後の1年だけは楽しかったんだ。 幸せだったんだやっぱり俺も留年すればよかった・・・ ともやくんそんなことで足を止めたらダメです。 進めめるなら進むべきなんです。 ともやくんは進んでください 私はもう一年頑張りますから。 ともやくん。 手を繋いでくれますか? バカ・・・また熱が上がるぞ。 少しだけです。 ともやと手を繋いで歩きたいです。 立ち止まることなく歩きたかった、どこまでも・・・どこまでもずっと続く坂道でも二人で。 第四位 プロポーズ 「CLANNAD AFTER STORY 第12話のシーン」 孤独な家庭環境で育った岡崎朋也は、古川渚の家族のような温かさに憧れをもっていたが、父が捕まり自暴自棄になるが... 朋也<なぎさ結婚しよう 渚<はい。 いいのか? 渚<私も智也君以外にいないと思っていました。 俺・・・こんな情けなぃ・・・。 私もです。 でも二人一緒なら強くなれます。 ずっとそばにいてくれるか? はい。 ずっとそばにいます。 どんな時もいつまでも・・・。 第三位 幸せへの旅立ち 「CLANNAD AFTER STORY 第13話のシーン」 野球で渚の父の球を打つことができたら結婚を考えてやると言われ、ついにその瞬間がきた。 朋也は走り目の前で土下座をする。 朋也<なぎさと結婚させてください。 お父さん<なぎさが辛いような思いをすることがあったら、すぐに連れて帰るぞ。 お母さん<なぎさは私たちの夢です。 そして今日からは朋也さんも私たちの夢です。 二人の幸せが私たちの夢なんです、だから幸せになってくださいね。 第二位 新たな出会いと別れ 「CLANNAD AFTER STORY 第16話のシーン」 渚は身体のリスクよりも新しい子供の命を選んだ。 そして自宅出産で可愛い女の子が産まれたのだが・・・ 朋也<聞こえるだろ?俺たちの子供の泣き声。 ほら最初に抱いたよ、俺。 渚<はい。 可愛いです。 でも、少し疲れてしまいました。 ちょっとだけ休ませてください・・・ なぎさ・・・待ってくれよ!なぎさ!!もう少し話をしよう 聞いてくれてるだけでいいから。 きっとすぐ大きくなってさ、小学校に入って俺と お前が付き添って授業参観とか運動会とか家族でやるんだぜ。 俺そんなこと一番馬鹿にする奴だったのにな(笑) なぎさ、なぎさ・・・ほら汐のホッペタほら、なっ? なぎさ、ずっとそばにいてくれるって言ったよな?ずっと一緒だって。 何度も何度もそう約束したよな? それが俺の夢なんだ、生きてたっていいことなんて何も無い、クソ面白くも無い人生だって思ってた奴がやっと見つけた夢なんだ。 なぎさ・・・。 なぎさっ・・・ 「この学校は、好きですか?わたしはとってもとっても好きです。 でも、なにもかも、変わらずにはいられないです。 楽しいこととか、嬉しいこととか、ぜんぶ。 ぜんぶ、変わらずはいられないです。 それでも、この場所が好きでいられますか?」 by古河渚 出会わなければ良かったんだ・・・。 このまま別々の道を歩いていればよかった。 俺はなぎさと付き合わず、なぎさと結婚もしない。 そして汐も産まれない・・・。 そしたらこんな悲しみも生まれなかったのに。 出会わなければ良かった・・・。 第一位 汐(うしお)と朋也が本当の家族に・・・ 「CLANNAD AFTER STORY 第18話のシーン」 渚が汐を産み、去ってから数年・・・ 岡崎朋也は現実を受けいれることができず、前に進まずにいた・・・ そんなある日、離れて暮らしていた、汐と二人旅行に行くことになる。 (汐が買ってもらった玩具のロボットを無くしたシーン) 朋也<汐、あのロボットな、見つからないかもしれない。 汐<あれ、一つだけだから・・・ 売店にたくさん売ってたろ? 選んでくれて買ってくれたモノだから、初めてパパが・・・ 汐・・・寂しかったか? うん。 俺なんかと旅行できて楽しかったか? 汐<うん。 汐、俺・・・そばにいていいかな?ずっと長いことダメなパパだったけど。 これからはうしおのために頑張るから、だからそばにいてもいいかな? 汐<いてほしい。 そうか・・・。 でも今日は、大切なモノ無くしたから悲しい。 あのね、もうね、我慢しなくていい? 早苗さんが言ってた、泣いていいのは、おトイレかパパの胸の中だって・・・ ごめん・・・。 ごめん・・・。 ごめんな。 「渚、見つけたよ。 やっと見つけたんだ。 俺にしか守れないもの、俺にしか守れないかけがえのないもの、それは、ここにあった。

次の