ミッシング ナイン 韓国 ドラマ。 「ミッシングナイン」のあらすじ・キャスト・放送予定

ミッシングナイン 15話・16話(最終回) あらすじと感想

ミッシング ナイン 韓国 ドラマ

毎月1200円分のポイントが貰えます。 しかもポイントは無料お試し期間中でも貰えます!最新映画も毎月約2本追加料金なしでレンタル可能!! U-NEXTを無料期間で最大限楽しもう!サービスの詳細もご紹介! ミッシングナインはU-NEXTで視聴可能です! U-NEXTは無料トライアル期間を31日間設けているので、期間中であればすべての見放題作品の配信を無料で楽しむことができます。 見たい作品がレンタル対象でも、毎月付与される1,200円分のポイントをレンタルに利用すればお得に楽しむことが可能です。 ポイントは無料お試し期間中でも貰えるので、無料お試し期間にレンタル作品を無料で視聴することもできます! さらに動画だけではなく約70種類のファッション誌や週刊誌などの雑誌も月額だけで読み放題! また、U-NEXTには便利な機能が盛りだくさん! スマホ・タブレット・パソコン・スマートテレビ・ゲーム機など複数のデバイスで同時視聴もできちゃいます! さらに「ファミリーアカウント」を最大3つの子アカウントが作成可能! マイリストや視聴履歴が共有されないため、プライバシーも守れます。 ダウンロード機能もあるため、通信量を気にせず動画を楽しめるでしょう。 U-NEXTの無料トライアル中は、ポイント利用やダウンロード、同時視聴機能を使って配信を思う存分楽しんでください! U-NEXTで視聴できる人気作品 なし dTVはコスパが最高!無料期間で魅力を実感しよう! ミッシングナインはdTVで視聴可能です! dtvは初回31日間無料という長めのお試し期間があり、月額550円 税込 で12万本もの作品を配信しています。 定額で見放題の作品も多数! 無料お試し期間内であれば、見放題作品すべてを無料で楽しめる上、ほとんどのdTVのサービスが受けられます。 dTVでは動画のダウンロード機能があるため、通勤や通学など、Wi-Fiのない場所でも動画を視聴できます!オフライン再生のため、速度制限中でも動画がスムーズに視聴できるでしょう。 また、Chromecastやドコモテレビターミナル、Apple TVなど、dTV対応のデバイスに接続すれば、テレビでも動画が観られます。 そのほか、dTV対応のBlu-rayプレーヤーやスマートテレビでも再生可能です。 複数のデバイスから視聴できるため、家族でアカウントを共有できます。 R指定のある動画が表示されない「年齢判定機能」も付いているため、小さなお子様がいる家庭でも安心して使えます。 宅配レンタルサービスは、ネットを通じて注文した商品を自宅まで送料無料で届けてくれる非常に便利なサービスです。 返却もポストに投函するだけで完了するので、お店に足を運ぶことなくレンタルすることができます。 TSUTAYA TVで視聴できる人気作品 毎月550ポイントが貰えます!110ポイントからレンタルできる作品も!ポイント数によっては見れない作品もあるので注意。 レンタル作品数20万本!ビデオマーケットのレンタル作品は見たい作品がきっと見つかるはず! ミッシングナインはビデオマーケットで視聴可能です! 毎月レンタルにつかえるポイントが550ポイントもらえるのでレンタル作品もお得に楽しめます! プレミアム&見放題コース ビデオマーケットの最大のウリは圧倒的な配信作品数! ビデオマーケットでは約22万本もの配信作品をレンタルすることができます。 ビデオマーケットでは韓流・アジア系のドラマや映画、芸人の単独ライブやお笑い番組、深夜放送の番組など他サービスでは見られない作品も視聴することができます! ビデオマーケットの主なプランは「プレミアムコース」、「プレミアム&見放題コース」ふたつです。 どちらにおいても毎月550ポイントが付与され、そのポイントを使ってレンタル作品を視聴することができます。 また、登録初月はどちらのプランにおいても無料で550ポイントを利用して国内ドラマの動画が視聴可能です! ぜひビデオマーケットで作品をレンタルしてみてください!他サービスで見つからなかった作品がきっと見つかります! ビデオマーケットで視聴できる人気作品.

次の

「ミッシングナイン」キャストが豪華すぎてw

ミッシング ナイン 韓国 ドラマ

「ミッシングナイン」あらすじは? 今回この「ミッシングナイン」は、無人島への飛行機墜落事故が題材となっており、その事故と失踪した人々のミステリーを暴いていく話です。 事故に隠された真実と、事故を対処していく中で展開される人間模様を描いていきます。 チョン・ギョンホさん演じる、元天才ミュージシャンだったが現在は転落してしまった芸能人ソ・ジュノと、ペク・ジニさん演じる、ソ・ジュノの新人スタイリスト、ラ・ボンヒ達が乗っていた飛行機が墜落し、無人島で彼らが生き延びていく姿と、無人島で起きる事件にどう向かい合っていくかがポイントになってきます。 「ミッシングナイン」というタイトルは、この飛行機墜落事故で行方がわからなくなったのが9人だからです。 「ミッシングナイン」の監督は、「ラブリー・アラン」「愛するのは自分の為」などの監督を務めた、チェ・ビョンギル監督です。 また、脚本は「38師機動隊」「バッドガイズ-悪い奴ら-」などを書いたハン・ジョンフン脚本家と、「ラストダンスは一緒に」を共同執筆したソン・ファンウォン脚本家がタッグを組みます。 放送開始前にも関わらず、 「2017年上半期注目ドラマ」だと言われているようです。 「ミッシングナイン」キャスト、ソ・ジュノは? まずは最初に出演が確定した、ソ・ジュノを演じるチョン・ギョンホさんについて見ていきましょう。 名前:チョン・ギョンホ 生年月日:1983年8月31日 身長体重:183cm 73kg チョン・ギョンホさんの代表作品は 「ごめん、愛してる」「犬と狼の時間」 「私の生涯の中で最も美しい時間」などがあります。 チョン・ギョンホさんは2014年1月に、少女時代のスヨンさんとの熱愛が報じられました。 両事務所共に認めていて、現在も交際は続いているそうです。 今年10月にも記念日デートをしているところが目撃されています。 チョン・ギョンホさん演じるソ・ジュノは、天才的な才能を持つエリートミュージシャンだったにも関わらず、現在は生活をするだけで精一杯の転落してしまった芸能人です。 謎の飛行機墜落事故に遭い、無人島で遭難してしまった人々の中で、彼がどういった役割を果たすのかに注目が高まっています。 「ミッシングナイン」キャスト、ラ・ボンヒは? 次にチョン・ギョンホさんと同じく最初に出演が決定した、ラ・ボンヒ役のペク・ジニさんについてです。 名前:ペク・ジニ 生年月日:1990年2月8日 身長:163cm ペク・ジニさんの代表作 品は「いとしのクム・サウォル」「傲慢と偏見」「トライアングル」などです。 MBCの新人女優賞、優秀女優賞などの受賞歴があります。 ペク・ジニさんはInstagramを頻繁に更新しているようで、20万人近くフォロワーがいます。 綺麗な女優さんですし、投稿されている写真もかわいらしい雰囲気のものばかりです。 ペク・ジニさんが演じる、ラ・ボンヒはソ・ジュノの新人スタイリストです。 飛行機墜落事故の生存者で、事件の一部始終を目撃した重要なキャストとなります。 「ミッシングナイン」のキーパーソンと言えるでしょう。 ソ・ジュノとラ・ボンヒが、どんな風に話に影響していくのかが気になりますね! 「ミッシングナイン」キャスト、ハ・ジアは? 次にハ・ジハ役のイ・ソンビンさんについてご紹介します。 名前:イ・ソンビン 生年月日:1994年1月7日 身長:166cm イ・ソンビンさんのデビュー作は2014年に放送された 「書聖王義之」です。 また、iKONのMV 「Apology」に出演していたり、Design Unitedというブランドのモデルも務めています。 イ・ソンビンさん演じるハ・ジハは、トップレベルの女優です。 デビュー以来、ドラマだけでなくバラエティでも活躍しているイ・ソンビンさんが「ミッシングナイン」で、どのようにお茶の間を魅了するか期待されています。 「ミッシングナイン」キャスト、チェ・テホは? 次にチェ・テホ役のチェ・テジュンさんについてです。 名前:チェ・テジュン 生年月日:1991年 7月 7日 身長:183cm 子役の時から活動していて、2001年放送の 「ピアノ」でデビューしました。 「匂いを見る少女」「春の輪廻」などに出演していて、2014年には MBC演技大賞男新人賞を受賞しています。 バラエティでも活躍していて、仮想結婚番組 「私たち結婚しました」でAPinkのボミさんと現在仮想夫婦になっています。 チェ・テジュンさん演じるチェ・テホは、ソ・ジュノと元々同じグループで活動していて、グループ解散後は俳優に転向する役です。 ソ・ジュノとは対立関係にあり、飛行機墜落事故での失踪者たちの間で生死を巡って葛藤をします。 \ミッシングナインの動画を無料で見られる方法を書いた記事があります!/ 「ミッシングナイン」キャスト、イ・ヨルは? 次にイ・ヨル役のEXOチャニョルさんについてです。 名前:チャニョル 本名:パク・チャニョル 生年月日:1992年11月27日 身長:186cm チャニョルさんはEXOのラッパーです。 過去の出演作品は 「EXO NEXT DORE」「チャンス商会」「だから僕はアンチファンと結婚した」です。 映画、ドラマと徐々に出演作品を増やしていっているので 演技ドルとしての期待も高いようですね。 チャニョルさん演じるイ・ヨルも、チェ・テホたちと同じグループで活動していて、解散後は自身の作曲力を活かし、ソロ転向に成功した役です。 メンバーの中で唯一、チェ・テホに好意的な人物です。 実際にアーティストであるチャニョルさんがどう演じるのか気になりますね。 「ミッシングナイン」キャスト、ユン・ソヒは? 最後にユン・ソヒ役のリュ・ウォンさんについて紹介します。 名前:リュ・ウォン 生年月日:1997年11月8日 2015年、映画 「アリス:季節の狭間」で女優デビューを果たしました。 今年は 「むやみに切なく」というドラマにも出演し、 女優としてのスキルを積んでいるようです。 リュ・ウォンさん演じるユン・ソヒは「レジェンドエンターテインメント」という 事務所の看板女優の役です。 無人島の閉鎖的空間から来る不安や恐怖をどう表現するのかに期待が高まっています。 現在確定しているキャストを紹介しましたが、 気になるキャストは居ましたでしょうか?.

次の

ミッシングナイン

ミッシング ナイン 韓国 ドラマ

2017. 投稿者: ミッシングナイン 15話・16話 最終回 あらすじと感想 【PR】 しまった!第〇話を見逃してしまった! そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル! ミッシングナイン 미씽나인 全16話 第15話視聴率 4. すべて計画通りに進みテオが捕まったことを知った生存者たちは喜びます。 テヨンが独断的なインタビューを行ったことに不満を持った検察側は、これまで通りジュンオを容疑者として調査を進めます。 一方で、テオは取り調べ中の検事にドパルと会わせるようお願いします。 事件の犯人としてジュンオをあげたい検事は、簡単にもテオとドパルの面会を許可しテオはすべての罪をドパルに背負うよう説得します。 結果、テオは無実で釈放されることになります。 テホを釈放した検察は、姿を見せないジュンオを捕まえるため、ボンヒを逮捕します。 テヨンのアドバイス通り、静かに様子を見守っていたジュンオは決着をつけるため自ら検察に出頭します。 ジュンオの出頭で、ボンヒは釈放されます。 すべての罪を背負ったドパルに接触し、テオとの仲を裂き、ドパルを裏切らせるためのジュンオの計画が始まります。 第15話 感想 テオが捕まったことを、意識が戻った元代表のジェグクの病室で生存者たちが喜ぶシーンで、一人不安になるボンヒの様子に違和感がありました。 予想していた通りの展開だったのに少しがっかりした15話でした。 これまでミステリアスな展開や、予想外の展開が多かったことから、少しありきたりな展開になったのが残念でした。 最後に驚くほどのオチを期待し過ぎていたのかもしれません。 テオには人を動かく魅力があるのでしょうか。 チョ・ヒギョンの時も同じでしたら、テオの思う通りに相手を動かせる気がします。 ドパルもテオと話したあと、すべての罪を一人で背負いますが、これまでの言動からテオを信じるドパルの姿に驚きました。 何か隠された秘密や証拠をドパルが握っているからできる余裕なのでしょうか。 最終話は、ドパルとテオの信頼関係をジュンオがどのように壊していくかを中心に描かれるようです。 検察から解雇されたテヨンですが、このまま何もせず終わらないと思うので、事件の解決に向けてどのように協力していくかが楽しみです。 支持率が下がったことを気にするヒギョンも最後アクションを起こしそうな気がし、ドラマが始まった時の緊張感を最終話でも味わえればと期待します。 第16話視聴率 4. ソヒ殺害事件の公判が開かれ、テオ(チェ・テジュン)は無罪を主張し、元エンターテイメント代表のジェグクがジュンオの無罪を証言します。 無罪を主張するため嘘をついたテオは、公判が進むにつれ厳しい立場に置かされます。 ドパルとテオの仲を引き裂くジュンオの計画通り、無罪で釈放されてから連絡をつかないテオを疑い始めたドパルは、ジュンオに説得させられ証言する決心をします。 そのことを知ったテオはドパルの殺害を決心し、ドパルとジュンオが移送される日、交通事故を起こします。 テオは自身の人生が狂ってしまった原因がドパルにあるとし、彼を絞殺しようとします。 同じく事故に巻き込まれたジュンオは、ドパルを殺害しようとするテオを説得します。 これ以上罪を犯さないようにと説得し、ずっとテオの側で見守ることを約束します。 テオは懺悔しすべての罪を認めます。 事件を担当していた検事がテオと組んでジュンオに罪をかぶせようとしていたことも明らかになり、罰されるべき人物はすべて罰を受けることになります。 ジュンオは無罪になり、ハッピエンドを迎えます。 第16話 感想 飛行機墜落事故から始まったストーリの結末は、ハッピエンドでした。 遭難した無人島での殺人事件を振り返ると、果たしてハッピエンドという言葉を使うのが適切なのか、悩むところです。 墜落事件を調査中浮上した殺人事件は、過去に起きた別の事件と関連があり、真相を求めていく過程で描かれる様々な人間模様が描かれ、1話から持っていたイメージとは違うエンディングでした。 15話までは重い雰囲気が続いたため、16話の最後のシーンで、事件とかかわったキャラクターが登場し謝罪した明るく取りまとめられたことで、無事に最後を迎えた感がありました。 「罪を憎んで人を憎まず」の考えが伝わるエンディングでした。 特別調査委員会長のチョ・ギョンヒとオ調査官の意外な関係が明らかになりました。 14話からある程度予想はしていましたが、やはりオ調査官はボンヒに思いを寄せていたことを告白します。 検察を解雇されたテヨンはアイドルの心のケアーをする仕事に就き、オ調査官はマネージャーになったのは予想外だったので、最後笑ってしまいました。 米国ドラマのロストと比較しながら観ていましたが全く違うものでした。 これまで観てきた韓国ドラマとは一味違う演出に、新鮮で満足のいくドラマだった思います。 ヨン・ウジン、gugudanのキム・セジョン、ソン・ジェリム、T-ARAのジヨン まずは30日間お試し.

次の