ビルゲイツ 中退。 無理ゲー!ビル・ゲイツの資産「9兆円」を使い切るゲームが話題

ビル・ゲイツの経歴・総資産・所有物などまとめ

ビルゲイツ 中退

ハーバード大学を中退し、マイクロソフトを共同創設したビル・ゲイツ(64歳)は、長らく世界長者番付で一位の座を守り続けてきた億万長者。 現在ランキング2位である彼の純資産は1086億ドル(約11兆5000億万円)で、1秒あたり127ドル(約1万3000円)を稼いでいると言われている。 そんな想像もできないようなリッチさを味わえる面白いゲームがじわじわと人気を獲得し、Tik Tokなどで注目を浴びている。 ゲームの名は「Spend Bill Gates' Money(ビル・ゲイツのお金を使おう)」で、その名の通りビル・ゲイツの資産を使い様々なものを購入するというシンプルなもの。 しかし、いざ始めてみると、お金がほとんど減らない…! ゲーム中の資産は少し前のおよその資産額だった900億ドル(約9兆5000万円)で、購入できるものの中には2ドルのビッグマックや4ドルのコーヒー、そして15ドルの本など、私たちが日常で目にするようなものもあれば、高価なスマートフォン、ゲーム機やドローン、さらに金塊やクルーズ船、モナ・リザの原画、NFLチームなども! これらを全部入れても一向になくらないビル・ゲイツの資産。 そんな無理ゲーに挑んだのが、有名Tik Tokerイザベラ・アビラ。 Just replace the government with Tik Tok teens pic. twitter. じゃあロケットと豪邸と高層ビルも。 NFLの持ち主だから必要ないけど、スーパーボウルの広告も買っちゃおう。 フェラーリ100台とランボルギーニを100台買ってもビクともしない。 ロレックスを999個買おう。 なんだこれ…実際の私は節約のために昼食抜きにしようとしてるってのに」 イザベラの爆買いもむなしく、これだけ購入しても残額には140億ドル以上(約1兆5000億万円)が…。 これほどの大富豪であれば、普段から何も気にせず使い放題かと思いきや、実際のビル・ゲイツは倹約家なんだそう。 最近では、ポルシェの電気自動車を1台だけ購入したことが話題になったばかり。 億万長者になったばかりの30代の頃でも、楽しみとして購入したものは「ポルシェ1台と飛行機だけだった」と本人がことも。 また、チャリティ活動にも熱心で、世界の恵まれない子どもたちのために数百億ドルの寄付をするなど、 あまりお金に対する執着心はない様子。 そんな倹約家のビル・ゲイツに代わって資産を使い切ることはできるのか、一度試してみる価値あり! 外部サイト.

次の

ビル・ゲイツの名言10選「自分のことを、この世の誰とも比べてはいけない」|OCEANS オーシャンズウェブ

ビルゲイツ 中退

ビルゲイツの生い立ちと美人すぎる娘 ビルゲイツは1955年にシアトルで生まれました。 起業家には珍しく、始めから裕福な家庭だったそうです。 それでも、あまり多くのお金を使わない倹約家だったと聞きます。 幼少期から数々の成功者の伝記を読み漁り、その中にはナポレオンなども含まれていたとか。 ちなみに IQは160だそうです。 なんだその数字は 笑 実際にビジネスの世界に踏み入れたのは高校生の頃。 学校にあったPCに興味を持ち、計算システムなどを公的な施設に導入していたそうです。 高校生でそんなことできるのか?と思うのですが、いかにもアメリカっぽいですよね。 才能さえあれば等しくチャンスが与えれる自由の国ですから。 海外からの留学生からは金をむしりとる鬼畜な国でしたけどw その後ゲイツは当然のようにハーバード大学に入学。 そこで後のマイクロソフト社のCEOとなるパートナーと出会います。 法学部でしたが、「 法律なんてつまらない」と寮でサボっていたのは有名な話ですね。 1日中ポーカーをしていたのだとか。 同じようなことをホリエモンこと 堀江貴文さんがやっていましたね。 東京大学に入るも、授業がつまらなさすぎて寮で麻雀だけやっていたと 笑 関連: こうして調べてみると、成功した起業家にはこのような共通点がたくさんあるので面白いです。 スティーブジョブズを超えたとされる イーロンマスクも、アイビーリーグの大学院を3日で中退したりしていますからね。 関連: 無意味だと思ったものは、世間でどんなに良い評価を受けている物でも切り捨てる。 そういった、本質的な考え方が出来るのも起業家の資質の一つとなるのは明らかですね。 そうして、大学在学中にコンピューター会社を立ち上げたビルゲイツは、永遠のライバルと言われるスティーブジョブズとの真っ向勝負を開始します。 といっても、ジョブズのApple社のPCをひたすらパクりまくったという話は幽冥ですからね。 卑怯とは言われながらも、結果的に大成功を手に入れました。 その後は長らく、フォーブズの世界長者番付1位に君臨するまでになり、英国から騎士の称号を与えられているそうです。 コードギアスの世界ですかね? 現在は婦人と設立した慈善事業に集中しており、たくさんのワクチンなどをアフリカなどの送ることに成功しています。 ゲイツの娘は美人すぎる!? さらにさらに、 ゲイツ氏の娘さんであるジェニファーさんが異常に可愛いです。 gc-img. jpeg やはり、金の周りに美女あり、ですねw 年齢はまだ二十歳前後と言われています。 この世の全てを持っている女性とも言えそうです。 ビルゲイツの2014年の資産と年収はおいくら? ビルゲイツの気になる 年収と総資産額について調べてみました。 14年も、資産額は世界1位であり、その額は810億ドルだそうです。 日本円にして 約8兆9000億円 はい、もう訳が分かりません。 笑 1兆円なんて数字があり得るのかと思っていたレベルで、それが8倍ですからね。 正直人間を超えています。 ビルゲイツの年収についてですが、起業家の年収は数えるのが非常に厄介です。 所有する会社から支払われる額を言うのか、資産の増加額を言うのか。 というところです。 ちなみに、前者は5000万円程であり、後者は1兆円を超えています。 年収1兆円って、もはや小学生が冗談でも言わない額ですよ! もはや、使える気がしませんね。 ちなみに彼は、ほとんどの額を慈善事業に寄付することを明言しています。 この先、ビルゲイツという名が慈善事業家として、世界中にとどろく事は間違いないでしょう。 スティーブジョブズとの共通点とは? 永遠のライバル、スティーブジョブズとの間にはたくさんの 共通点があります。 というか、成功する起業家全員の共通点ともいえるかもしれません。 まず、常にチャレンジ精神を忘れない事です。 1次的な失敗などもろともせず、すぐに立ち上がり挑戦しなおします。 ジョブズはアップルを追い出されからも、世界的なアニメ会社ピクサーを立ち上げて大成功しました。 ビルゲイツも、「成功から学べることは何もない」と深い発言をしています。 このように、最初から成功できる人間なんてこの世にいません。 運が良くて、いきなり上手くいってしまう人もいつかどこかで挫折を経験するでしょう。 失敗したとしても決してあきらめない心構えが、成功の最大の要因になることは町がありませんね。 ただ、目標に向かって真っすぐ。 転んでもすぐに起き上がる。 そうすれば、成功する方法はその人だけに見つけられるという事です。 諦めの悪さ。 これが世界2大起業家ビルゲイツ・スティーブジョブズ含め、全成功者の共通点だと言えます。 ビルゲイツの名言に学ぶ!成功とは? ビルゲイツの名言から、「成功とは何か?」について考えていきたいと思います。 彼は言います。 成功は、最低の教師だ。 優秀な人間をたぶらかして、失敗などありえないと思い込ませてしまう。 成功すると人は奢る。 失敗からこそ学ぶことが大量にあるのだ、と。 本当にその通りだと思います。 失敗しても良いんです。 というかした方がいい。 失敗の数が、1桁なのと2桁なのとでは人生の重み全然違います。 才能的に到底不可能だと思えたことも可能にしてしまう要素を、失敗が与えてくれるのです。 もちろん、途中で無理だと思ったことは損切りしなければいけないです。 しかし、それも失敗してみなければわかりません。 人生とは失敗し続けることで、初めて進むことが出来るゲームだと思いますね。 今、お金を稼ぎたいのであれば断然ネットビジネスがお勧めです。 初期投資0で維持費もほぼ0なビジネスモデルですから、いくらでも失敗できます。 ノウハウも確立して、だれでも効率的にお金持ちになれるシステムと言えるしょう。 起業は今の時代、とても身近になりました。 1度の失敗で相当なリスクを背負う必要が無くなったからです。 何度でも失敗できるという事は、それだけ成功の確率が高いことを示しています。 ビルゲイツに近づくことも夢ではないかもしれませんね。

次の

1兆ドル男ビル・ゲイツの「手書きメモの魔力」 ペンはキーボードより強しだった (2ページ目)

ビルゲイツ 中退

「マイクロソフト」共同創業者のビル・ゲイツ。 フォーブスの世界長者番付では過去に18回首位を獲得した。 や、には、人生の参考にしたいものがたくさんある。 ここでは、ビジネスの挑戦を目の前にした時に向き合いたい、ゲイツの10の名言を紹介する。 マイクロソフト共同創業者、ビル・ゲイツ 1955年、ワシントン州シアトル生まれの実業家、慈善活動家。 マイクロソフト共同創業者、「Windows」開発者としても知られる。 幼少期から人と違うことをすることが好きで、負けず嫌いな努力家だった。 中学高校はシアトルの名門私立校であるレイクサイド校に進学。 ここで後にマイクロソフトをともに創業する2歳年上のポール・アレンと出会う。 高校卒業後、ハーバード大学へ進学するも中退し、アレンとマイクロソフトを設立。 WindowsやInternet Explorerを世に生み出し、マイクロソフトを世界的企業へ成長させた。 2008年にはマイクロソフトの一線を退き、妻のメリンダとともに「ビル&メリンダ・ゲイツ財団」を通して慈善活動に力を注いでいる。 14年からはマイクロソフトCEOのサティア・ナデラをサポートするための技術アドバイザーを務めている。 ビル・ゲイツの名言 1. 私は物事をとことん突き詰めるのが好きなんだ。 そうすれば、たいてい良い結果が出るから 諦めてしまうとそれ以上の可能性は考えられない。 ゲイツは「成功の鍵は的を見失わないこと」とも述べており、自分が最も力を発揮できる範囲を見極め、そこに時間とエネルギーを集中することが大切だと考えている。 毎日毎日「勝ちたい」という気持ちで出社しなければならない。 切羽詰まったときにこそ、最高の能力を発揮できる 「良い仕事をするにはどうすればいいか」「出世するにはどうすればいいか」と質問された時に返した答え。 生ぬるい気持ちで何となく過ごしてういるうちは、結果はついてこない。 常にトップを狙う気持ちを忘れずに仕事をすることが成長に繋がるというメッセージが込められている。 一心不乱に働くこと、ベストを尽くすことが嫌だというなら、ここは君のいるべき職場ではない 夢中になって取り組むことができないのであれば、その仕事を成し遂げることは難しい。 不平不満ばかりを言っているようであれば、無理をせずに環境を変えたほうがいい。 無理に居続けても時間の無駄ということを諭す言葉だ。 成功を祝うのはいいが、もっと大切なのは失敗から学ぶことだ 失敗は物事を改善するきっかけになり、良いものを作り出すチャンスとなる。 挑戦することに臆病にならず取り組むべきというゲイツの姿勢が表れている。 反対があるのは健全なこと。 本当に力のあるアイデアか試されるわけだから 周囲の意見に負けそうになったときに思い出したい言葉。 反対や批判の声に臆せず、自分の力を信じて発信すべきというメッセージが込められている。 私は起業家という言葉をいつも拒否してきた。 「会社を始めよう、何の会社にしようか」では決して成功しない ゲイツは「私は何よりもまずソフトウェアの開発者なんです」と言い続けている。 起業を目的とする起業家では、事業を成功させるのは難しい。 「自分がやりたいこと」のために起業することが大切だという言葉。 自分のことを、この世の誰とも比べてはいけない。 それは自分自身を侮辱する行為だ 人と比べると、劣等感や優越感など大して役に立たない感情に振り回されてしまいがち。 自分は自分。 同じ人間はいないのだから、まわりに左右されることなく、自信を持って突き進むべきだ。 問題は未来だ。 だから私は、過去を振り返らない 起きたことは変えられないのだから、失敗や過ちを振り返るのは時間の無駄。 それよりも前を見て、歩む道をどう開拓していくかを考えることに時間を使うべきだと気づかされる言葉。 人間にはものを考える時間が必要だ ゲイツは年に2回、同僚や家族とも連絡をとらずに、ひとりで過ごす時間を設けている。 その期間には、多忙な毎日の中では見失いがちな自分の目標やビジョンを思い返すとともに、クリエイティブなアイデアも生まれてくると述べている。 変わることがなければ成長することもない。 成長することがなければ真に生きていない 行動を起こさずして成長することはできない。 変わることを恐れずにチャレンジすることが、未来への可能性を広げることに繋がる。

次の