ポケモン かみなり。 タイプ相性表

かみなりのキバ

ポケモン かみなり

がのときは必ず命中し、のときは命中が50になる。 状態の相手にも命中する 以降。 かみなりは、ポケモンの技の一種。 説明文 たたかうわざ ・ てきに むかって かみなりを おとす まひさせることがある はげしい かみなりを あいてに おとして こうげきする。 まひ じょうたいに することが ある。 ・・・・ はげしい かみなりを あいてに おとして こうげきする。 まひ じょうたいに することが ある。 漢字 激しい 雷を 相手に 落として 攻撃する。 まひ状態に することが ある。 と比べ威力は高いが、似たような立ち位置であるやと比べても更に命中率が低い。 期待値も第五世代までは84、第六世代からは77と10まんボルトを下回り、素の状態では使いにくい。 天気がであれば必中となり、でのでんき枠として主力技となる。 ポケモンカードゲームにおけるかみなり 自分にもダメージを与える攻撃ワザとして登場する。 一部のカードはコイントスでオモテを出すとダメージを回避できる。 ポケモン不思議のダンジョンにおけるかみなり 探検隊 PP7。 正面の敵を攻撃し、一定確率でにする。 天気がなら必中となり、なら命中率が下がる。 以下のポケモンが使用できる:• アニメにおけるかみなり ポケモン エフェクト 使用者 初出話 備考 わざの初出 試験官 がして使用 メタちゃん がして使用 メタぴょん がして使用 野生 試験官 カツコ 野生 アントニー ドクター・ユング 野生 発電所 野生 の夢の中で登場 ボルト 野生 野生 サキエ リョウタ カズオ モモコ 野生 で使用 ユースケ ユースケ 所長 ヒロカズ 野生 野生 野生 マンガにおけるかみなり ポケットモンスターSPECIALにおけるかみなり• では、の・のなどが使用する。 ・以外の ・など では命中率は変化しない。 特性・のポケモンが場にいる場合、天気によらず命中率は70になる。 使用者がを持つ場合、にほんばれ状態でも命中率が70になる。 対象がばんのうがさを持つ場合、あめ状態でも命中率が70になる。 以降、対象が状態でも命中するが、ダメージが増えたり必中になったりする効果ははない。 のみ、天気があめの場合状態のポケモンにも当たることがある。 大乱闘スマッシュブラザーズシリーズにおけるかみなり との下必殺ワザとして登場。 使用すると、画面上方の雷雲から自分の位置に雷が落ちる。 雷自体にも勿論攻撃判定があるが、雷が当たった自分自身にも強烈な攻撃判定が存在する。 ピチューの場合のみ自分にもダメージが溜まってしまう。 特に無印では画面の一番上から雷が落ちるため、高い位置に飛ばした相手へのとどめとして効果絶大であった。 各言語版での名称 言語 名前 かみなり Thunder Donner Fatal-Foudre Tuono Trueno 번개 打雷 Thunder 関連項目•

次の

かみなり

ポケモン かみなり

跳んでいる間は、ほとんどの技は受けないが、例外はある も参照。 として、3割の確率で相手を状態にする。 :攻撃時のみ• :攻撃時のみ• :攻撃時のみ• とびはねるは、ポケモンの技の一種。 説明文 たたかうわざ• ・:1ターンめで とびはね 2ターンめで おちる たまに てきを まひさせる• ・・・:そらたかく とびはねて 2ターンめに あいてを こうげきする。 まひ じょうたいに することが ある。 ・・ 漢字 :空高く 飛び跳ねて 2ターン目に 相手を 攻撃する。 まひ状態に することが ある。 コンテストわざ• :ほかの ポケモンに おどかされても がまんできる• :ほかの ポケモンに おどろかされても がまんできる• やその確率は優秀だが、2ターンかかるデメリットが大きい。 ・・・アップ技などに弱いため使われることは少ない。 を覚えないポケモンを耐久型にする際、やなどのダメージ稼ぎに採用されることがあるか。 この技を覚えるポケモンは他に有効なひこうタイプの物理技を覚えないことが多く、それらのポケモンでを使いたい場合には選択肢となりえる。 におけるとびはねる 「のぞむなら、 自分を自分のベンチポケモンと入れ替えてよい。 」という効果の攻撃ワザとして登場する。 シリーズとBWシリーズ以降のポケモンは、「 自分を自分のベンチポケモンと入れ替える。 」という効果になっており必ず入れ替えなければならない。 におけるとびはねる PP11。 になり、次の行動で攻撃する。 一定の確率でにする。 アニメにおけるとびはねる ポケモン エフェクト 使用者 初出話 備考 わざの初出 パリス 備考• タイプのポケモンと言うよりは、跳躍力のあるポケモンが覚える。 で選ばれない。 状態では失敗する。 を持っている場合は消費し、溜めずに攻撃できる。 相手のは、1ターン目・2ターン目のどちらも成功する 溜めているターンも成功する。 状態でも失敗しない。 では、自分と隣り合っていないポケモンにも使うことが出来る。 各言語版での名称 言語 名前 とびはねる Bounce Sprungfeder Rebond Rimbalzo Bote 뛰어오르다 弹跳 Bounce 関連項目• 似た効果のわざ•

次の

サンダース|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ポケモン かみなり

ポケモンや、ポケモンが使う技にはそれぞれ『タイプ』というものがあり、それぞれに相性があります。 例えば、『ほのお』タイプは『みず』タイプや『いわ』タイプに弱く、逆に『くさ』タイプや『むし』タイプに強かったりします。 技を使った時に「効果は バツグンだ!」や「効果は 今ひとつのようだ」などと表示されるものがそれです。 相性が良いと、与えられるダメージが「ポケットモンスター」シリーズでは 2倍になります。 2つのタイプを持っているポケモンもいるので、両方のタイプが効果抜群となると、 4倍になります。 6倍、両タイプが効果抜群で2. 56倍 逆に相性が悪い場合は 0. 5倍 半分 となり、2つのタイプとも相性が悪いと 0. 625倍、両タイプが効果いまひとつで0. 390625倍 また、「ポケットモンスター」シリーズでは『でんき』タイプの技を『じめん』タイプのポケモンに使った時などは 0倍となり、全くダメージを与えられない相性もあります。 相手の弱点をつけば有利に戦いを進められますが、逆に弱点をつかれれば不利な戦いになってしまいます。 タイプ相性はしっかりと理解して頭に入れておく必要があるでしょう。 変化技はタイプ相性がない 一部を除く.

次の