フィギュアスケートグランプリシリーズ。 フィギュアスケートグランプリシリーズの出場資格とファイナル進出選手の決め方

田中8位、チェンが逆転V フィギュアGPフランス杯 (写真=共同) :日本経済新聞

フィギュアスケートグランプリシリーズ

GPシリーズ中国杯に出場する田中刑事(写真は平昌オリンピックでのもの) GPシリーズ中国杯に出場する田中刑事(写真は平昌オリンピックでのもの) フィギュアスケートISUグランプリシリーズ第4戦、「ISUグランプリスケート中国杯」が現地時間11月8日(金)から中国・重慶で開催される。 ここでは田中刑事が出場するグランプリシリーズ第4戦・中国大会の男子部門の放送予定について紹介する。 フィギュアスケート世界一を決めるISUグランプリシリーズも折り返しに差し掛かった。 グランプリファイナル出場争いも佳境となってきた第4戦となる中国大会には、日本からは田中刑事が出場する。 11月8日(金)20:05~21:38 フリー• 11月9日(土)19:45~21:34 フィギュアGPシリーズ・中国杯:放送予定 <地上波>• 11月8日(金)26:20~:ショートプログラム• 11月9日(土)27:00~:フリー <BS >• 11月8日(金)20:00~:ショートプログラム(LIVE)• 11月9日(土)19:30~:フリー(LIVE)• 11月10日(日)21:00~:エキシビジョン フィギュアスケート・グランプリシリーズ 正式名称はISUグランプリシリーズ。 国際スケート連盟(ISU)が承認するフィギュアスケートのシリーズ戦で、前年度の成績などにより出場資格を満たした選手たちが出場する。 アメリカ、カナダ、フランス、中国、ロシア、日本で開催される6大会と、6大会の上位選手が出場するグランプリファイナルで構成されている。 第1戦:スケートアメリカ(アメリカ大会)• 第2戦:スケートカナダ(カナダ大会)• 第3戦:フランス国際(フランス大会)• 第4戦:中国杯(中国大会)• 第5戦:ロステレコム杯(ロシア杯)(ロシア大会)• 第6戦:NHK杯(日本大会)• ISUグランプリファイナル:持ち回り制(今シーズンはイタリア・トリノで開催) 出場選手• 田中刑事(日本)• ブレンダン・ケリー(オーストラリア)• キーガン・メッシング(カナダ)• コンラッド・オーゼル(カナダ)• ボーヤン・ジン(中国)• ハン・ヤン(中国)• フー・ジャン(中国)• チー=イー・ツァオ(台湾)• マッテオ・リッツォ(イタリア)• チャ・ジュナン(韓国)• アンドレイ・ラズキン(ロシア)• カムデン・プルキネン(アメリカ) 注目日本人選手 田中刑事 2017年の全日本選手権で無良崇人らと競り合った末2位となり、平昌オリンピック・男子シングルス出場権を獲得。 オリンピックでは18位だった。 10月に行われたグランプリシリーズ第2戦カナダ大会開幕直前に現地でタクシー乗車中に交通事故に遭う。 大会には予定通り出場し銅メダルを獲得した。 今回はそれ以来の出場となる。

次の

ISUグランプリファイナル

フィギュアスケートグランプリシリーズ

フィギュアスケートのISUグランプリシリーズ2017、女子の全出場選手のアサイン・エントリーを一覧にしました。 日本代表として出場する女子フィギュア選手は宮原知子選手、三原舞依選手、樋口新葉選手、本田真凜選手、坂本花織選手、本郷理華選手、白岩優奈選手の7人で全員が2試合にエントリーしています。 本田真凜選手、坂本花織選手、白岩優奈選手はシニアデビューのシーズンになります。 まだ出場選手が決まっていない国もあるので最終的なエントリーは各試合のページでお届けします。 出場選手数は全試合12選手です。 初戦のロシア大会から最終戦のアメリカ大会まですべての試合に日本代表選手が2人から3人エントリーしています。 自己ベストなどの詳細は各試合の出場選手のページに掲載します。 ロステレコム杯 スケートカナダ 中国杯 NHK杯 フランス杯 スケートアメリカ マエ=ベレニス・メイテ フランス アレーヌ・シャルトラン カナダ ガブリエル・デールマン カナダ アレーヌ・シャルトラン カナダ ケイトリン・オズモンド カナダ ガブリエル・デールマン カナダ イヴェット・トス ハンガリー ケイトリン・オズモンド カナダ 李香凝 中国 カロリーナ・コストナー イタリア 李子君 中国 李香凝 中国 カロリーナ・コストナー イタリア 未定 カナダ 李子君 中国 本郷理華 日本 ローリン・レカヴェリエ フランス 宮原知子 日本 樋口新葉 日本 ローリン・レカヴェリエ フランス 趙子セン 中国 宮原知子 日本 マエ=ベレニス・メイテ フランス 坂本花織 日本 坂本花織 日本 ロベルタ・ロデギエーロ イタリア 樋口新葉 日本 白岩優奈 日本 三原舞依 日本 チェ・ダビン 韓国 エリザヴェート・トゥルシンバエワ カザフスタン 本田真凜 日本 本田真凜 日本 朴小宴 韓国 白岩優奈 日本 アリョーナ・レオノワ ロシア 朴小宴 韓国 本郷理華 日本 三原舞依 日本 アリョーナ・レオノワ ロシア エリザヴェート・トゥルシンバエワ カザフスタン アンナ・ポゴリラヤ ロシア エフゲニア・メドベージェワ ロシア キム・ナヒョン 韓国 チェ・ダビン 韓国 エフゲニア・メドベージェワ ロシア マリア・ソツコワ ロシア ポリーナ・ツルスカヤ ロシア エレーナ・ラジオノワ ロシア アンナ・ポゴリラヤ ロシア エレーナ・ラジオノワ ロシア ポリーナ・ツルスカヤ ロシア エリザヴェータ・タクタミシェワ ロシア ニコル・ラジコワ スロバキア 未定 ロシア マリア・ソツコワ ロシア エリザヴェータ・タクタミシェワ ロシア ニコル・ラジコワ スロバキア アリーナ・ザギトワ ロシア カレン・チェン アメリカ マライア・ベル アメリカ カレン・チェン アメリカ アリーナ・ザギトワ ロシア マライア・ベル アメリカ ポリーナ・エドモンズ アメリカ アシュリー・ワグナー アメリカ 長洲未来 アメリカ アシュリー・ワグナー アメリカ グレーシー・ゴールド アメリカ 長洲未来 アメリカ グレーシー・ゴールド アメリカ 未定 アメリカ GPS2017試合別エントリー・アサイン ・女子・・ グランプリシリーズ2017出場選手別エントリー ・• よく読まれている記事• フィギュアスケート男子シングルの歴代得点ランキングです。 同一大会でのSPとFSを足したトータルスコアのランキングで歴代の順位なので同じ選手の得点が何度も... 全日本フィギュアスケート選手権の女子シングル歴代優勝者と表彰台を獲得した選手の一覧です。 過去の大会の3位までの順位を一覧にしました。 四大陸フィギュアスケート選手権2018、フィギュアスケートの四大陸選手権=4CCの男子ショートの滑走順と日本時間での全選手の演技開始時間、そして競技の結果(得点... フィギュアスケートの世界ランキングはWorld Standings、通称WSといいます。 過去3シーズンに出場した試合の結果によってポイントが加算されその... 四大陸フィギュア2020で羽生結弦選手が優勝したことで話題になったスーパースラムの歴代達成者を紹介します。 報道されている通り男子シングルでは羽生結弦選手が初達成...

次の

2020

フィギュアスケートグランプリシリーズ

スポンサーリンク グランプリシリーズ(GPS)とは? ISUグランプリシリーズは、国際スケート連盟(ISU)が主催する、フィギュアスケートのシリーズ戦で、 1. アメリカ 2. カナダ 3. フランス 4. 中国 5. ロシア 6. 日本 の6カ国で開催される6大会と、 6大会で付与されるポイントの上位選手6名が出場する 「グランプリファイナル」を指します。 グランプリシリーズへは、各選手(組)最大2大会への出場が可能です。 情報の訂正・更新も日々していますので、 私の管理の行き届かない一部分を切り取って(スクショ、キャプチャ)の転載や、 私の努力を盗む卑劣なパクリ行為は一切お断りします。 お役に立つと思って頂けた場合はページへリンクする形でご紹介下さい。 当サイトへリンクして頂く事自体は問題ありません。

次の