イッツ マイ バッグ。 新型コロナでレジ袋廃止“見直し”の機運も…マイバッグ、不衛生で疫病広げる懸念も指摘

【画像更新】関ジャニ∞ドームツアー2019「十五祭」グッズ詳細発表!販売日程・売り切れ情報まとめ

イッツ マイ バッグ

セブンイレブン• 小・中・大・弁当サイズ・・・3円• 一律3円 環境対策によりレジ袋有料化が義務付けられている流れを汲んだ動きで、 既にイオングループやドラッグストアでは有料化とともに、マイバッグ(エコバッグ)の使用を推奨しています。 ただ新型コロナウィルスの影響で、感染予防が叫ばれる昨今でのレジ袋有料化については、 早速SNSを中心に波紋が広がっています。 マイバッグは不潔だし汚い! 新型コロナの問題が表面化する前から、環境面を配慮してエコバッグやマイバッグ運動が行われていましたので、 既にお買い物に行くときにはマイバッグを持参しているという方も多いと思いますが、 マイバッグは汚いので、店員さんに袋詰めしてもらうにも、お客さんが共通して使うカゴにセットするにも不衛生!という声が多数上がっています。 元スーパーでレジ打ってた事ありますが、マイバッグが汚いお客様多いですね……。 肉や魚のドリップ染みとか、泥つき野菜から落ちたであろう土とか、ちぎれて干からびた葉もの野菜の切れっぱしとか。 金とるとか言い出すから、汚いバッグからいっぱい伝染りまくりやな — みさき misakinokakera コンビニにマイバッグ持って行くとレジの人が入れてくれるって言ってたけど熱い冷たい混ざるしマイバッグ渡すのなんか嫌だし店員さんも汚いと嫌だろうしA型にはムリゲーでしかない。 ありえん。 どんだけ使い方汚いんや。 液もれしても気にならんような衛生観念の輩がおるんか??ゼロではないだろうけどエンカウントする確率は低いと信じたい — N nnnetwork124 アメリカなど欧米諸国では、日本に比べてエコに対する意識は高いですが、 感染拡大防止の観点から既にマイバッグが使用禁止になっています。 そんな中、日本のコンビニは時代に逆行するのか…という意見も上がっています。 アメリカでは逆にマイバッグが禁止になっている所も有ったりするのに😅 — narinaridesuyo narinaridesu817 アメリカはマイバッグからもコロナ感染するかもって禁止にしてるスーパーあるみたいですよ。 — kazu kazuisbaddog そのほか、数円程度なら払ってもいいから、マイバッグは使いたくないという人も多かったです。 確かにうちもレジ袋をゴミ袋にして出していましたので、 レジ袋が使えなくなった場合は、別でゴミ袋を買うことになるので、 結局使う金額としては変わらないかなぁ…と思ってしまいます。 コンビニで冷たいアイスと温かいチキンや麺類を買った場合には、どうしても2袋以上に分けることになるので、結局買うことになりそうです。 マイバッグを洗わない人が結構多い! そもそもマイバッグが汚くなってしまう理由についてですが、 土の付いた野菜をそのまま入れたら、必ず袋の底の方には土がバクテリアなどが存在することになりますし、 お肉やお魚などのドリップがラップから流れ出ているかも知れません。 また雨も降っていないのに、なぜだか湿っていたり、 明らかに黒カビの生えたマイバッグをレジで出されたという店員さんの意見もありました。 ビニール製のレジ袋なら、買い物した後はゴミ袋に入れたりして再利用しながら捨てられますが、 マイバッグを買い物に行くたびに洗濯しているという人は少ないのかも知れません。 他にもこのような意見が• 中がアルミになっいて、保冷保温に優れているタイプの バッグを愛用してますが、洗濯は不可になっています。 基本的に洗ってないです。 汚れた場合は、拭く程度です。 食べ物と言っても殆どの場合パッケージされていますし。 野菜の場合は、調理するときに洗いますから、あまり気にしていません。 確かに、丸ごとのキャベツや豆腐、葉もの野菜などは水分が付いていて濡れやすいですよね。 でも濡れたらその辺に吊るして干すのみで、洗ったり拭いたりしません。 あれから1ヶ月・・・1回も洗っていませんでした。 まめに洗うことは頭になかったです。 買ったものはきれいな商品ですし、生鮮品などは小さな半透明のビニールに入れていたので、気にしてませんでした。 勉強になった。 確かにマイバッグってゴミ出ないからエコだけど、ほとんどの人って洗わないよね… — R. マイバッグが不衛生!洗えるエコバックがおすすめ マイバッグを洗わない理由としては、面倒だからという点もありますが、 それ以上に素材の問題で洗えないという理由もありました。 保冷機能がついているものや、今無印良品などで流行っているジュート素材などは洗おうとしても洗えないですよね。 洗えない素材のものはアルコール消毒するなどして、清潔さを保つ必要がありますが、 忙しい方にとって毎回の買い物時に消毒するのも面倒ですよね。 汚れた部分だけ手もみ洗いをするのも、私は正直面倒に感じてしまいます。 でもナイロン素材のエコバッグなら、洗濯機でちゃちゃちゃっと洗うことができます。 しかも乾きやすいし、持ち運ぶ際にもコンパクトになるというメリット付きです。 ただ熱に弱い素材なので、おしゃれ着洗いにして、乾燥機はかけないようにしましょう。 毎日買い物に行く方は、毎回毎回洗濯するのも面倒だし、乾かないのも不便かと思いますので、この機会に複数枚を使いまわすのもいいかもしれませんね。 1回の買い物でも、温かいものと冷たいものに分けたり、1袋でおさまりきらずに2袋に分けて持って帰ることもあると思いますので。

次の

関ジャニイッツマイバッグ中は売り切れ人気必至!十五祭で何時から並べば買える?│ある主婦の徒然なるままに

イッツ マイ バッグ

エコロジカルな未来を象徴するマイバッグ 店で会計を済ませた後、マイバッグを取り出し、購入した商品を詰める。 こうした光景は、すでに見慣れたものになりつつある。 かつて生態学という学問領域、あるいは生態系を意味するにすぎなかった「エコロジー」という言葉は、いまでは自然との共生の代名詞として生活に広く浸透した。 私たちが今日、マイバッグを「エコバッグ」と呼ぶことからも、それは見てとれる。 レジ袋がプラスチック消費の負の象徴なら、マイバッグは来るべきエコロジカルな未来の象徴とされてきた、といえるかもしれない。 使い捨てからリユースへ。 こうした流れは、今後加速することはあっても、後退することはないだろう。 マイバッグに購入した商品を詰める光景は、すでに見慣れたものになりつつある マイバッグならではの魅力と懸念 このように急速に普及しているマイバッグだが、なかには慎重になるべきとの見方もある。 マイバッグが万引き増加の温床になるのではないかという指摘もそのひとつだ。 レジ袋と異なり、マイバッグには、客の持参品と購入前の商品との区別がつきにくいというデメリットがある。 そのため、店によっては、購入前と後で買い物カゴの色を分け、カゴの商品が購入前か否かを見分けやすくしている事例もある。 そうした事情もあってか、2017年にあるNPOが全国の小売業573社を対象に行った調査では、57. その一方で、もちろんマイバッグならではの魅力もある。 最近では、かわいらしいデザインのものや、ハイブランドが手がけたものなど、ファッションアイテムとして価値を持つ製品も少なくない。 さらに、レジ袋にはないプラスアルファの機能性を備えたものもある。 例えば、リュックサック型のマイバッグや、保冷・保温効果のあるマイバッグ。 使用前後の展開や折りたたみのストレスを解消したマイバッグなど、買い物をより楽しく、便利にしてくれる製品が続々と登場している。 レジ袋にはないプラスアルファの機能性を備えたマイバッグ そのマイバッグは本当にエコか? 2018年2月にデンマークの環境保護庁が、食料用ショッピングバッグ(grocery carrier bags)に関するライフサイクルアセスメント(環境影響評価)を発表した。 それによると、あらゆる環境への影響を考えた場合、ポリエステル製のバッグなら、少なくとも35回の再利用が必要だという。 漂白された紙袋の場合は43回、オーガニックコットン製の場合は、実に20,000回再利用しなければならない。 たとえ「エコバッグ」と銘打っていても、すぐに劣化してしまい、必要な回数の使用に耐えないなら、それはエコバッグとは言えないということになる。 逆をいえば、レジ袋であっても丈夫でリユース可能なら、エコバッグに劣らず、あるいはそれ以上にエコたりうるかもれない。 そうすることで、製造に必要な資源の量を減らし、1枚あたりのコストを抑えられるわけだが、代わりに袋の強度が犠牲になってしまっている。 もし、レジ袋に今より厚みをもたせれば、ショッピングバッグとして再利用できる回数が増え、ゴミ袋として活用しても破れる心配はないはずだ。 また、有識者の中にはこんな声もある。 ナイロンやポリエステルが主流のマイバッグよりも、ポリエチレンを素材とするレジ袋の方が、よほど有効な資源利用といえるのではないかというのだ。 マイバッグは本当にエコロジーか。 ひとつ言えるのは、マイバッグを購入する、あるいは所有するだけでは、エコロジーとは言えないということだ。 そこには、「一度使えばそれでよし」という、あの使い捨ての気楽さはない。 ゴミ袋として活用することも一つの方法ではないだろうか.

次の

マイバックは本当にエコ? 押さえておきたいポイント

イッツ マイ バッグ

どれにしようかな・・・と迷うところですが、190円〜の驚きの低価格なのですべてそろえてもお財布に優しいところが魅力です。 5㎏、価格:190円(税込)• お散歩のお供としても心強いですね。 A4サイズの書類や雑誌なども楽々収納できます。 ノートPCも入るサイズなので、お仕事バッグとして使ってもよいですね。 大量のお買い物にも対応できますよ。 インドの天然素材を丁寧に収穫し作られているそうですよ。 素材からエスニックな雰囲気が感じられますね。 マチが広い分、容量もたっぷり。 頑丈かつ柔らかい取手は、重い荷物の持ち運びをサポート。 手や肩が痛くなりにくいところもうれしいポイントです。 素材が涼しげな印象なので、これから暑くなる季節のコーディネートにも活躍しそうですね。 シンプルなデザインだから、チャームやスカーフを巻くだけでも映えますよ。 自分流のアレンジを楽しんでみてはいかがでしょうか。 棚に置くのもよし、玄関ドアにマグネットのフックを取り付けて、そこに引っ掛けるのもよいですね。 仕切りスタンドがあることで、倒れることがなくストレスフリー。 シンプルなデザインがお部屋の雰囲気にもよく馴染んでくれます。 小さい紙袋から大きな紙袋まで収納可能。 口が広いから出し入れしやすいところも魅力です。 洗濯で使うハンガー類を楽々収納できます。 マイジュートバッグに収納しておけば、作業しやすいところに持ち運べて便利ですね。 人気の秘密がよくわかりますね。

次の