引っ越し 見積もり 安い。 【業界で1番安い7500円】東京の引越しはケーエー引越センター

結局、安い引越し業者はどこなの?【2020年7月版】

引っ越し 見積もり 安い

できれば炎天下のなかでの引っ越し作業は避けたいもの。 暑さが敬遠されるためか、一般に8月は引っ越し依頼が混み合う時期ではありません。 ところが、8月は、月半ばにお盆休みがあります。 このお盆休み期間中に引っ越ししたいと考える方も少なくありません。 引っ越し見積もり料金は、引っ越しの依頼が集中するほど高くなる傾向があります。 そのため、真夏だから安いだろうと思って見積もりを依頼すると、引っ越しする日時によっては、想像以上に高額な見積もりが返ってくることもあります。 見積もり料金相場を知らないことには、提示された値段が高いかどうかさえ分からないもの。 まずは8月の引っ越し見積もり料金相場を確認しておきましょう。 以下は、月別の引越し料金を、単身者・家族ごとに表にしたものです。 単身者の引っ越し見積もり料金は、荷物が少ない・多いに関わらず、8月が12カ月のうち2番目に安いです。 最も高い3月と比べると、荷物が少ない単身者で12,422円、荷物が多い単身者で29,196円も安くなります。 ところが、家族の引越しとなると、ずいぶん様子が違うようです。 8月の引っ越し見積もり料金は、 3人家族では1月に次ぐ2番目の安さとなっていますが、 2人家族では6番目に高く、4人家族では4番目に高くなっています。 8月の引っ越し見積もり料金は、単身者および3人家族では比較的安く、2人家族では標準的、4人家族になると高くなるという具合に、家族の人数によって複雑に変動しているわけです。 お盆休みを利用して引っ越しする方が多く、引っ越しの依頼が集中することで見積もり料金が高くなっていることが理由の一つとして考えられます。 8月というと、1年で最も暑い時期であり、お盆という特別な行事がある時期でもあります。 8月ならではの引越しの注意点について解説します。 エアコン設置にかかるオプション料金をお忘れなく 8月というと、夏真っ盛り。 新居では引越ししたその日からエアコンを利用したいと考えている方も多いはずです。 そんな8月の引越しで忘れがちなのが、エアコンの設置にかかる値段。 旧居で購入したエアコンを新居に輸送・設置する場合は、オプション料金がかかるのが一般的です。 エアコンの取り付けや取りはずしを依頼する場合、工事にはどのくらいの費用がかかるのでしょうか。 8月の引越しをお考えなら、見積もり提示額が思わぬ値段となって驚くことがないよう、設置費用の相場についても押さえておきたいところです。 例えば、アリさんマークの引越社に取りはずし、取り付けを依頼する場合、値段は9,720~11,880円です(北海道や営業エリア外を除く)。 エリアによって大きく変動するため、事前に確認しておくとよいでしょう。 ただし、これはあくまで基本的な工事作業の値段です。 部材の交換や配管の延長が必要な場合だけでなく、室外機の設置場所が床置き型でない場合、冷房能力が4. 1kW以上の場合など、別途料金が発生することがあります。 引越し後になって想定外の追加料金が発生することを避けるためにも、きちんと下調べしておくことが大切です。 また、場合によっては、新居に移ってからエアコンを買い替えたほうが安くなるケースもあります。 エアコンの購入時期やコンディションなども考えあわせて判断するのがおすすめです。 エアコンの取りはずし、取り付け工事だけを依頼 引越し作業とは別に、エアコンの取りはずし、取り付け工事だけを依頼することもできます。 この値段にはエアコンの運搬費が含まれていないため、エアコン本体は引越しの荷物と一緒に輸送する必要があります。 その場合、引越し作業に支障が出ないよう、スケジュールをきちんと管理しておきましょう。 また、エアコンの設置と引越し作業を異なる業者が行う場合、トラブルが起きても補償の対象外となることがあるので注意が必要です。 お盆の引越しは縁起が悪い? 8月半ばのお盆休みを使って引越しを考えている方も多いと思います。 ところが、お盆に引越しをするのは縁起がよくないと言われているのをご存じでしょうか。 祝いごとである引越しはお盆にふさわしくない ・お盆というと、亡くなったご先祖様たちをおむかえする時期ですから、祝いごとは避けるべきと考えられてきました。 引っ越しが祝い事という印象は薄いかもしれませんが、引越しには「よりよい場所へ移動する」という意味合いがあります。 そのため、祝いごととして捉える風習があり、お盆時期に行うのは不謹慎だと言われているのです。 夏土用は引越しに適さないとされる 7月末から8月初旬にかけては「夏土用」と呼ばれ、土の力が盛んになる時期とされます。 この時期に土を掘ったり、引越ししたりすると、土を司る神様である土公神(どくじん)の怒りを買うと言われています。 厳密に言うと、お盆は夏土用とは重なりません。 しかし、時期的に近いため、タブーと考えられるようになったようです。 とはいえ、こうした言い伝えにどのくらい従うかは人それぞれです。 お盆休みは8月のなかでは貴重な、まとまった休日です。 こういった話は参考までに、自分の判断で休日を活用してください。

次の

一番安い引っ越し業者はどこ?はっきり正直に答えます!引越十段!

引っ越し 見積もり 安い

引越し見積もりが安い時期を選んで引っ越す 引っ越しは時期により料金の相場がかわります。 当「引越し侍」の利用者からのデータを集計したところ、 一年の内で最も引越し料金相場が安い時期は11月、逆に、 最も料金が高くなってしまうのは繁忙期である3月末~4月上旬となりました。 を参考にして、ご自身の引越しスケジュールを検討してみましょう。 不用品を処分して引越し見積もりを安くする 引っ越しの荷物の量が増えるほど見積もりの料金は高くなります。 荷物の量が増えると、荷物を運ぶ作業員が増えたり、トラックのサイズが大きくなったりするからです。 引越し作業員は、1人あたり約10,000円の人件費がかかっているので、人数が増えれば人件費が増えてしまいます。 また、一番安いトラックはミニバンや軽トラックですが、トラックのサイズが大きくなるにつれて、車両のチャーター料金が高くなるのです。 そのため、引越し見積もりを安くするためには、不用品を処分して荷物の量を減らすことがおすすめです。 引越し見積もり前に不用品を処分する時間がない人は、処分する予定の家具・家電を決めておくだけでも良いでしょう。 処分予定の荷物を、見積もりに来た営業マンに伝えるだけでも、見積もり料金が安くなる可能性があります。 ただし、処分すると伝えた荷物は、引越し前に必ず処分しておきましょう。 引っ越し時の荷物の大きさや量が、見積書の情報と異なる場合、トラブルに発展するおそれがあります。 また、 捨ててしまうような不用品でもリサイクルショップに持ち込むと値段がつくこともあります。 買取の対象品目は家電製品をはじめ、家具、服、楽器、食器、酒、アウトドア用品、フィギアなどです。 近所に店舗がない人でも宅配買取や出張買取といったサービスを行っているリサイクルショップもあります。 電話やWEBで簡単に申し込みができるので、時間がない人にもオススメです。 以下は宅配買取サービスを行っているリサイクルショップです。 その他、不要なモノを処分する方法はこちらの記事に記載があるので参考にしてみてください。 自分で荷造りして引越し見積もりの金額を安くする 荷造りは引越し業者に任せることもできますが、有料の追加サービスであることが多いので、少しでも安く引越しをしたい場合には自分で準備をします。 荷物の量にもよりますが、一般的に荷造り・梱包作業は数日から数週間の時間がかかるのでを参考に、計画的に進めていきましょう。 ダンボールを自分で調達して引越し見積もり料金を安くする 多くの引っ越し業者は、申込者に対してダンボールを無料でプレゼントしています。 しかし、荷造りの途中でダンボールが足りなくなることがあります。 荷造りのダンボールが足りなくなってしまった場合は、ドラッグストアやショッピングセンターなどから無料で調達しましょう。 ダンボールの調達方法は、で紹介していますので参考にしてください。 また、使用済みのダンボールを無料で提供してくれる引っ越し業者もあります。 ダンボールが足りなくなった場合には、まずはじめに引っ越し業者へ相談してみると良いでしょう。 日通では「単身パック」、クロネコヤマトでは「単身引越サービスパック」、ハトのマークの引越センターでは「小鳩パック」と引っ越し業者によってサービス名とコンテナボックスのサイズが異なります。 この単身専用パックでは、トラックの荷台に複数のコンテナボックスを積み込み運送します。 コンテナボックスは運送効率に優れており 輸送コストが抑えられ結果として安く引越しができます。 単身専用パックについては以下のページにて詳しく説明しています。 長距離の引越しは混載便が安くなる 混載便とは、同じ地域や方面へ引っ越しをする人の荷物と自分の荷物を同じトラックの荷台に載せて運送するプランです。 荷物を混載することで、 運転手の人件費をはじめガソリン代や高速料金などが割り勘になり見積もり料金が安くなります。 ただし、同じ方面へ引っ越しをする人がいなければ混載便が成立しないため、希望者が現れるまで待たなければならない場合もあります。 長距離引越しと混載便については以下のページにて詳しく説明しています。 作業の開始時間を指定しない「フリー便」の利用で見積もりを安くする 引越しの搬出作業を開始する時間によっても料金が変わります。 一般的に、引っ越し業者は1日の時間帯を大きく『午前便』『午後便』『フリー便』の3つに分けています。 この3つの時間帯の中で一番安い見積もり料金になるのが『フリー便』です。 フリー便とは、引っ越しをする日にちだけを決めておき、作業の開始時間は引越し業者の都合にあわせるプランです。 引越し業者のトラックや作業員の状況に合わせるため、価格を抑えることができます。 作業の開始時間は、午後からになることが多く、場合によっては夕方や夜から作業が開始する場合があるため、時間に余裕をもっておきましょう。 フリー便とは逆に 『午前便』は3つの時間帯のなかで最も見積もり料金が高くなる傾向にあります。 これは、午前中に引っ越しを始めたい人が多く依頼が集中するためです。 引用: 「帰り便」の利用で引越し見積もりを格安にする 一般ではあまり知られていませんが「帰り便」と呼ばれる格安のプランがあります。 帰り便とは、引っ越しを終えて帰路にあたるトラックに荷物を載せて運搬するプランです。 帰り便が格安になる理由は、本来であれば何も積み込むことなく帰るだけのトラックに荷物を載せることによって人件費と燃料費の無駄がなくなるためです。 ただし、自分の引っ越しが空のトラックの帰り道と同じでなければならないため、いつでも利用できるプランではありません。 引っ越し業者の日程に合わせる形であれば依頼できることがありますので、電話などで帰り便の利用が可能かあらかじめ聞いてみるとよいでしょう。 引越し業者の訪問見積もり時に値引き交渉をして安くする 訪問見積もりの時に、多くの人が値引き交渉をして引っ越し料金を安くしています。 引越し侍が調査した結果では 9割以上の人が訪問見積もりで値引き交渉に成功していました。 <値引き交渉の成功率> 値引き交渉の成功率と金額については以下のページにて詳しく説明しています。 引越し侍が集めた口コミをもとに集計した安い引っ越し業者ランキングを紹介します。 ランキング上位の引っ越し業者の見積もりは安くなる傾向にあると思われますが、全ての業者が安くなるとは限りません。 結局のところ、なるべく多くの業者を比較することが、格安で引っ越しをすることに繋がります。 1位 2位 3位 4位 5位 1位 2位 3位 4位 5位 引越し見積もりを安い金額に抑える方法まとめ いかがでしたでしょうか? 今回は引っ越しの見積もり料金を安くする以下の方法を紹介しました。 <見積もり料金を安くする方法>• 引っ越し比較サイトで一番安い業者を探す• 安い時期を選んで引っ越しする• 不用品を処分する• 自分で引っ越しの荷造りをする• ダンボールは自分で調達する• 荷物が少ない人は単身専用パックがおすすめ• 長距離の引っ越しは混載便が安くなる• 作業の開始時間は指定しない• 「帰り便」を利用して格安に• 訪問見積もり時に値引き交渉をして安くする 引っ越しをする時期やお得なプラン、比較サイトを利用することで見積もり料金は安くできます。 少しでも安い費用で引越しができるよう、ぜひできる範囲で工夫をしてみてください。

次の

引っ越し

引っ越し 見積もり 安い

満足度 4. 00 引越日 2019年02月16日• 満足度 4. 25 引越日 2016年04月04日 良かった点を3つ述べさせて頂きます。 1つ目は作業のスピードです。 梱包からしていただいたのですが、あっという間…• 満足度 3. 50 引越日 2015年09月25日 女性二人の方が、担当者でした。 最初は重いものばかりなのに大丈夫なのかな、と思いましたが挨拶も明るく、養生から積込み、…• 満足度 4. 00 引越日 2015年07月14日 荷物の積み込み、また搬入作業で特に問題なく作業を進めてもらい安心して任せることができました。 仕事も正確で早く、愛想も…• 満足度 5. 00 引越日 2015年07月14日 暑い中、丁寧な仕事に満足です• 満足度 4. その他の引越商品は、作業終了後3ヶ月以内) 要相談 レンタルあり 単身パック当日便は無料 一部有料 あり 全国 現金 カード 無料(本数は、ダンボールの枚数に応じる) 最大50枚 1回分のみ あり 最大5個 無料(枚数はプランに応じて) あり 一部有料 全国 現金 カード(らくらく家財宅急便を除く) 引越らくらくタイムリーサービス利用者は何本でも無料 引越らくらくタイムリーサービス利用者は何枚でも無料 「引越らくらくタイムリーサービス」「建替引越パック」なら、引越後に使用済資材をすべてお引き取り。 「単身引越サービス」は、別途3,000円(税抜) あり 引越らくらくタイムリーサービス利用者は何個でも無料 引越らくらくタイムリーサービス利用者は何枚でも無料 あり(TV・洗濯機の取付も無料) あり•

次の