カフェイン 代用。 カフェインレスコーヒーとは?ノンカフェインとの違いや効果、作り方を徹底解説!

妊婦はカフェインNGとされる4大悪影響!妊娠中のカフェインで流産が2倍!?

カフェイン 代用

目の下にクマを飼っているといっても良い、三神かな子です! 青いクマではなくて、茶グマを飼ってます。 うん、熊、じゃなくて隈、だよねorz 寝てはいけない時に限って、眠気が襲ってきてしまう……そこで眠気覚ましにコーヒーを飲むのですが、ついついガバガバ飲みすぎて胃が痛くなったり、トイレが近くなったり。 過剰摂取はよくないなあと思うことも。 コーヒーは大好きだけれども、健康のことを考えたら飲む回数を減らしたいけど、コーヒーと同じように眠気を覚ます、代わりの飲み物はないだろうか……。 そこで調べてみたら、コーヒー以外でも眠気覚まし、眠気防止になる飲み物がありましたので紹介したいと思います! 合わせて、眠気防止に効果的な方法なども紹介します。 下記クリックで好きなところに移動• なぜコーヒーが眠気覚ましに良いのか? 効果: カフェイン(睡眠物質=アデノシンの効果を抑える) コーヒーに多く含まれているカフェインには、中枢神経を興奮させて眠気を覚まし、集中力をアップさせる効果があります。 眠気覚ましに必要なカフェインの量は、一般的に 250~300mg程度。 これはコーヒー3杯分に相当するのだとか。 そして 一日に摂取する適切な量は400mg以下、多くても5〜6杯が望ましいともいわれています。 最近エナジードリンクの摂取過多による「カフェイン中毒」「カフェイン依存」が問題視されるようにもなりました。 適量を守れば問題はないのですが、飲み過ぎには気をつけたいところです。 関連記事(外部リンク) 眠気覚まし、眠気防止に効果的な成分 私が「コーヒー以外に眠気防止の飲み物ないかな…」と思った理由は2つです。 コーヒーの味に飽きた• カフェインの摂取過多防止 いくら好きでも、時々飽きることって、あるんですよ…(遠い目)。 あとコーヒー離れができないので、せめて量を減らすために代わりとなる飲み物があったらいいのに…という。 調べてみると、眠気覚ましに効果的とされる成分というのが• 睡眠物質を抑える• 心身を興奮させる• 心身に刺激をあたえる• 体を温める ということが分かりました! コーヒー以外で、これら眠気覚ましの効果を得られる飲み物を紹介していきます。 抹茶 効果:カフェイン(睡眠物質を抑える) 実は抹茶は、コーヒーよりもカフェインを含んでいるので、睡眠物質を抑える効果、覚醒効果があります。 現在の抹茶(お茶)のルーツは、日本の遣唐使が「眠気覚ましの薬」として持ち帰ったという説もあります。 ハーブティー 効果: 心身を興奮させて眠気を解消、頭をスッキリさせる レモングラス:爽やかな香り ペパーミント:すっきりとした清涼感で眠気ざましに ユーカリ:シャープで爽快感のある香り。 記憶力アップに レモン系のハーブなどを温かい紅茶で飲むのがおすすめ。 ハーブティーは 利尿効果も少ないので、カフェインとは異なり、度々トイレに立つこともなく勉強や読書に集中できます。 また胃が刺激されることで体を温める効果もアリ! 体温がさがると眠気を催すため、体を温めることが眠気防止に効果的なんです。 眠気覚ましだけでなく、健康にも良い飲み物です! ココア 効果: テオブロミン(興奮作用)、集中力や記憶力向上 テオブロミンはカフェインほどの刺激や興奮性はないものの、 穏やかに効果が長時間持続するという特徴があります。 ハーブティー同様、利尿作用も弱いので、徹夜・長時間の作業にはコーヒーよりもココアがおすすめ!また同様の成分が入っているチョコレート飲料も効果的です。 炭酸 効果: 内臓を刺激してリフレッシュ 効果を最大限フルに活用するなら、お酒などを割るために使う炭酸水がおすすめです。 レモンやグレープフルーツ系の酸味がある炭酸水もおすすめ。 おまけ・眠気防止の手段あれこれ 食べる ガムをかむ、アメをなめる、お菓子を食べる…口を動かし、味覚と胃に刺激を与えることで眠気が軽減されますが、食べ過ぎによって睡魔がますます襲ってくるという「諸刃の剣」でもあります。 目が覚めるツボを押す・ハンドリフレ ツボ押しで体を刺激して体を活動モードに切り替えます 関連記事(外部リンク) 息を数十秒止める 苦しくなるまで息を止めると眠気が覚めます。 生命の危機にさらすことで「寝てる場合じゃない!」となるようです。 メンソメータルなどメントール系を鼻に塗る スースーとした清涼感と刺激で目が覚めますが、塗りすぎ注意です。 特に目元に塗ると刺激が強すぎて涙が止まらなくなります。 冷たい水で手を洗う・首筋を冷やす 冷たい水で手を洗った後に、その手で首筋を押さえると眠気が飛びます。 ヒャぁあっ!!ってなります。 外の空気に触れる 気分を入れ替えてリフレッシュ!さらに「窓を開ける」「外に出る」という体を動かすことで、眠気が軽減されます。 誰かと話す・歌をうたう 声を出すことで気分転換と脳に刺激を与えることで眠いことも忘れます。 時と場所によっては声のボリュームに気をつけてくださいね! まとめ:何事も、ほどほどに! いかがでしたでしょうか? コーヒー以外の飲み物を紹介しましたが、何事もほどほどに摂取が大事ですね。 行こうぜ、眠気の向こうへ…(ONE NIGHT CARNIVAL風) それでは! 人気記事!• 最近テレビショッピングで見かけるようになった「アセチノディープコア」が本当に効果があるのか、実際に購入した感想... 67,079 views• 2019年12月に新しく生まれ変わった「泉の広場」!大阪の梅田地下街にある「泉の広場」への簡単な行き方を紹介し... 60,652 views• 「やばたにえん」の元ネタ、発祥についてまとめてみました! 「やばたにえん」が流行なら「了解道中膝栗毛」も流行... 57,353 views• TOKIOのメンバー山口達也さんが強制わいせつで書類送検されました。 今後の活動、特に長年取り組んできたDASH... 43,230 views• 話題の「体育座りの鶴」の折り方・折り紙の方法について調べてみました。 話題!「体育座りの鶴」のソーシャルディ... 42,074 views• 38,454 views• 石原さとみさんの新恋人として注目を集めているSHOWROOM社長の前田裕二さん。 前田さんの総資産や収入等につい... 38,225 views.

次の

カフェイン断ちして体調に変化|病院でコーヒーを禁止された私が教えるカフェインの悪影響と栄養ドリンクやカフェイン代わりに使える代替法を伝授!

カフェイン 代用

飲んでいる豆を変えるという手もあります。 スターバックスなどで飲むのではなく、質のいい豆を入手して、自宅でゆっくり煎れて、味わいながら飲み、その日のコーヒーはそれでおしまいにします。 市場に流通しているコーヒー豆の品質は年々低下しているそうです。 コーヒー産業もと似たところがあります。 栽培しているのは貧しい国。 それを買っているのは先進国です。 コーヒーを扱っている企業はできるだけ安くコーヒーを消費者に提供したいと思っています。 そこで貧しい栽培農家に、安定した量をできるだけ安く作るようプレッシャーをかけます。 農家は味や品質は二の次になり、農薬を使って害虫や霜に強いコーヒーを作るはめになるのです。 コーヒー豆はカビが発生しやすいのですが、かびくさい豆があまり入っていないほうがおいしいと思います。 フェアトレードのススペシャリティコーヒーを購入してはどうでしょうか?当然値段はあがるでしょうが、量より質です。 また 深煎りのほうがカフェインの量が少ないです。 カフェオレです。 牛乳を控えているなら豆乳を使います。 正直、コーヒーはそのまま飲んだほうがおいしいと思いますが、カフェオレが好きな人も多いですし、これはこれでおいしいのかもしれません。 砂糖を入れるとカロリーがあがりますので砂糖はなしで。 ステップ2:コーヒーよりカフェインの少ない飲み物を飲む 1 :デカフェのコーヒー カフェインのない飲み物のいうと、デカフェや、カフェインレスがまず考えられます。 デカフェコーヒーはコーヒー豆からカフェインを抜いたものでいれるコーヒーです。 デカフェでも完全にカフェインがないわけではなく、15%前後は残っています。 デカフェはあまりおいしくないと思います。 というのも、カフェインを抜くときに、多かれ少なかれ他の成分も抜けるからです。 デカフェの方法には: A. 生豆を有機化合物につけてカフェインを抽出。 水でコーヒーを抽出したあと、フィルタリングしてカフェインのないコーヒーを得る。 超臨界状態(臨界点以上の温度、圧力)で二酸化炭素を使ってカフェインを抽出。 1番安全性が高いのがCですがコストがかかるのであまり使われません。 薬品にダイレクトに豆をつけるAの方法は安全性に疑いを持たれています。 しかしコストがかからないので、よく使われます。 日本で流通しているデカフェコーヒーはBの水出し方法によるものだそうです。 カフェを飲むなら、ほかの「本物の飲み物」を飲んだほうがいいという考え方もあります。 2 :紅茶 私がコーヒーをやめてからしばらく飲んでいたのは紅茶です。 紅茶にもカフェインが含まれていますが、コーヒーよりずいぶん少ないです。 1杯あたりをくらべると、コーヒーの4分の1から5分の1です。 以前も書きましたが、すっかり紅茶党になったある日、ティム・ホートンというドーナツ屋さんで、間違えてコーヒーを注文してしまったことがあります。 もったいないので飲もうとしたら、そのまずさと、強烈さ(うまく説明できませんが、すごく強い飲み物に感じます)に驚愕しました。 紅茶のほうがよっぽど胃にやさしいと思います。 紅茶は抗酸化作用もありますしね。 ただし、私のように水代わりにガブガブ飲むのはおすすめしません。 3 :緑茶 実は 紅茶も緑茶も原材料は同じで「茶の木」です。 発酵のレベルが違うだけです。 緑茶は発酵しておらず(だからお茶の葉の緑色のまま)、紅茶は完全に発酵しています。 この中間にあるのが、ウーロン茶などの青茶と呼ばれるものです。 紅茶も緑茶もカフェインの量は同じぐらい。 玄米茶がちょっと少ないです。 玄米がまざっている分、お茶の葉が少ないからだと思われます。 お茶の効能はあちこちでうたわれていますのでご存知の方も多いでしょう。 カテキンに抗酸化作用がありコレステロールをさげます。 また緑茶にはビタミン類も方法なので、美肌にもよさそうです。 4 :ココア ココアの原材料はカカオ豆です。 カカオにもカフェインは含まれていますが、コーヒーよりココアのほうがカフェインの量は少ないです。 1杯あたりで比較すると3分の1ぐらい。 ただし市販のココアパウダーはたくさん砂糖が入っているので、無糖のココアを利用して、甘みは自分で調節してください。 ステップ3:カフェインフリー カフェインなし の飲み物を飲む ステップ2で、コーヒー離れが進んだら、カフェインを含んでいない飲み物もときどき混ぜてみましょう。 1 :柿の葉茶 私は健康のためにビタミンCがいっぱいの柿の葉茶を飲んでいます。 2 :ハーブティ 私が若いころは、カモミールティぐらいしか見かけませんでしたが、最近はハーブティもいろいろ出ていますね。 個人的に好きなのはカモミールティ、ミントティ、ジンジャーティ(しょうがのお茶)ですが、お好みで選んでください。 ハーブティも厳密に言えば、微量のカフェイン(薬草にもともと含まれている成分)が入っているかもしれませんが、ほとんど無視できる量なので、カフェインなしと考えていいです。 ガラナという草から出すお茶はカフェインが含まれていますが、これはコーラのような炭酸飲料にすることが多いので、あまりハーブティにはなっていないと思います。 また、ハーブティと言っても、緑茶や紅茶の成分がまざっている商品もあるので、箱をしっかり見て、「カフェインなし」という表示をチェックして買ってください。 ハーブティを飲みなれないと「まずい」「味がない」と感じるかもしれません。 私も昔はそうでした。 しかし、実はとてもおいしいのです。 薬効成分もいっぱいでとてもおすすめです。 私の娘はそうしています。 3 :タンポポコーヒー タンポポの根を乾燥させたものから出したコーヒーというか、お茶というか、抽出液です。 私は飲んだことはありませんが、風味や味がコーヒーに近いそうです。 タンポポコーヒーは手作りも可能です。 最近はタンポポの根にチコリーの根などをブレンドした。 よりコーヒーに近い飲料も市販されています。 チコリーの和名はキクニガナ(菊苦菜)。 名前のとおり苦味があり、これがコーヒーに似ているそうです。 4 : ルイボスティー(ルイボス茶) ルイボスはマメ科の植物です。 この木の葉っぱをお茶のように出したものがルイボスティー。 赤っぽいお茶です。 ルイボスティーはミネラルが豊富で抗酸化作用のある成分も含まれており、とても健康にいいそうです。 ビタミンCも豊富です。 便秘解消効果もあります。 しかし私は味が今いち嫌いなので飲みません。 お茶は苦いほうが好きなのです。 ルイボスティーは妊婦さんや赤ちゃんにおすすめできます。 無理して飲むことはありませんが。 5 :麦茶 麦茶は説明不用ですね。 夏の定番です。 麦茶もカフェインフリーです。 家では、子供が8歳ぐらいになるまでは、ずっと麦茶を飲ませていました。 それも乳幼児が使う、短いストローみたいな吸口がついた容器をずっと使っていました。 あるとき、娘の友だちに飲ませてみたら、いきなり吐き出しました。 まずかったようです。 飲みなれないとまずいのかもしれません。 すでに甘い飲み物(フルーツジュースとか)に慣れていたら、確かにまずいでしょう。 温かい麦茶もそれなりにおいしいものです。 ただ、私は麦茶も嫌いなので飲みません。 お茶はやはり苦いほうが好きなのです。 6 :ホットレモンウォーター 今、「フランス人が10着しか服を持たない」を書いたが書いた2冊めの本、At Home with Madame Chic (マダムシーク流の家づくり、みたいな感じでしょうか?)をオーディオブックで聞いています。 この本でジェニファーは、毎朝、ホットレモンみたいなものを飲んでいると書いています。 コップに半分水を入れ、半分熱湯を入れて、レモンを半分しぼって入れたものです。 レモンウォーターやホットレモンは、こちらではわりと知られていて、からだにいいと言われています。 デトックス効果や免疫機能アップなどいろいろ効能があります。 もちろんレモンですからビタミンCもたっぷりあることでしょう。 私も今咳が出ているので真似していますが、毎日レモンを半分ずつ使うとレモンの消費が半端ではありません。 レモンはすぐになくなったので、今朝、代わりにアップルサイダービネガーを入れてみましたが、やはりレモンのほうがおいしいと思います。 ジェニファーはサンタモニカ(ロサンゼルス)に住んでいるから、レモンも安く手に入るのでしょうね。 以前、カリフォルニアに住んでいる人が、レモンの木があって採れすぎてもてあましている、と言っていました。 うらやましい環境です。 もしレモンが安く手に入るなら、レモンウォーターやホットレモンもおすすめです。 一度に半分も使わず、4分の1ぐらいでいいと思います。 すっぱすぎて飲めないなら、はちみつを入れてください。 7 :白湯(水) 水はからだにいいし、レモンに比べて手に入りやすいのでおすすめです。 これまで紹介した飲み物の中でもっともコストがかかりません。 しかし、ボトルウォーターを買うと節約できないので、今は水道の水を飲んでいます。 白湯にすることで代謝があがり、ダイエット効果も期待できるかもしれません。 これからの季節は目覚めに白湯を飲むと、からだが温まりますね。 基本はみんな水ですが。 私は、柿の葉茶、ハーブティー、水、ホットレモンウォーターを飲んでいますよ。 小豆茶はあずきを炒って煮出します。

次の

【デカフェ、カフェインレス、ノンカフェインの違い】知っておきたい製法や特徴

カフェイン 代用

仕事や授業、社交イベントなど、現代人のスケジュールは不可解なほどに忙しないものです。 「どうしてこんなに忙しくなってしまうのか」なんて問いかけに答える暇もなく、私たちはカフェイン仕立てのドリンクでエネルギーを補給し、次の目的地へと向かっていくことも多々あります。 このカフェイン入りのドリンク、エネルギーブーストという意味で即効性があることは、誰しも知っているかと思います。 ですが、このエネルギーブーストには副作用が付いてくることも。 カフェインは頭痛の原因となったり、肌荒れを引き起こしたり、情緒不安定になったりということが知られています。 エネルギーブーストの効用がありつつ、カ フェインのような副作用がない、より健康的な対策を今回はまとめて紹介します。 エネルギードリンクの栓を開ける前に、ぜひご一読を。 プロテインでエネルギー補給 頭がなんだかシャッキリとしない場合、 プロテイン、つまりタンパク質を多く含んだスナックが効果的です。 これはシンプルながらも、なかなかの効き目が期待できます。 スライスしたリンゴにクリーミーなピーナッツバター、ターキーロールアップにチーズ、アーモンドとドライフルーツなどはプロテインを多く含んでいます。 あまり時間がないのであれば、スムージーのプロテインブーストを注文するのがオススメです。 日本ではなかなか手に入りづらいかもしれませんが、コンビニでジュースを買う際にも、プロテインドリンクがないかをちょっと探してみてください。 ビタミンBを補給する ビタミンBの欠乏は「エネルギーレベルを下げる」などの影響が出ることが明らかになっています。 情緒不安定だったり、注意力が散漫だったり、心配性になったり、気持ちが落ち込んでしまったりという症状は、ビタミンB不足を知らせる兆候であるとも考えられます。 疲れが取れない方は、ビタミンBを多く含んだビタミン剤を摂取してみてください。 薬局やスーパーなどでも、最近では各種取り揃えられていることが多いので、手軽に見つかるはずです。 また、マルチビタミンを摂取する方法もあります。 この場合、他のミネラルや栄養素も一緒に補給できる利点があります。 マルチビタミンを摂取する場合、食事中、特に朝食時に飲むと効果的だと言われています。 米サプリメントメーカー「NutriHealth」によると、食物中にある健康的な脂肪と併せて摂取すると、より吸収されやすいのだそうです。 短時間エクササイズで気持ちをチェンジ 疲れている時にジムに行く、というのは世界で最もやりたくないことの一つですが、ある調査結果によると「 短時間のエクササイズでも、その日を乗り切れるくらいのエネルギーアップ効果が認められた」そうです。 「Fitness Magazine」によると、1時間トレッドミルと対決する必要はなく、短距離でもサクッとジョギングするだけで良いのだとか。 モチベーションが低下している時は、ヘッドフォンを耳に装着し、アップテンポな曲を何曲かピックアップし、ジョギングに出かけてみてください。 部屋の中がいい場合は、「ジャンピングジャック」と呼ばれるエクササイズを25セットほど。 やり方は、ジャンプして足を開き、手を頭の上で合わせます。 次のジャンプで足を閉じ、手を体の脇に戻すのです。 これでも十分な効果が得られます。 水のシャワーで頭を冷やす リラックスするには熱いシャワーが最適ですが、リラックスではなくアクティブになりたいのであれば、シャワーの温度設定を変えるだけでも効果があります。 冷水はあなたの体を刺激し、血流をスピードアップさせ、人をより機敏にします。 最初から最後まで冷水はつらいのであれば、通常通りシャワーを浴び、最後の5分を冷水シャワーに切り替えてみてください。 気持ちに影響を与えるにはそれでも十分です。 「冷たいシャワーなんてありえない」という方であれば、冷水で顔を洗うだけでも、ある程度の効果は望めます。 少量ずつ頻繁に食べる 「Kaiser Permanente」の栄養士であるTerri Fant-Franklin氏によると、食習慣を変えるだけでエネルギーレベルをかなり増加させられるのだそうです。 「少量ずつ食べ、食べる回数を増やすことによってカロリーフローはより均等になるので、それだけでもエネルギーの感じ方は変わります」とFranklin氏は話しています。 食べ過ぎてしまうと頭がぼーっとなりやすく、食べる量を減らすと逆に頭をシャキッとさせてくれます。 また、砂糖が多く入った飲料は、カフェインやその他の添加物が含まれていることが多いため、できるだけ避けるようにしましょう。 あと20分長く眠ろう 日中ついついダラダラとしてしまい、プロジェクトはその分長引き、夜遅くまで作業が続く... そんな悪循環にはまり込むのは、経験済みの方もいるでしょう。 つまり、睡眠時間がそれだけ削られていることを意味します。 ふと気が付くと4時間睡眠で出社、一日を疲れたままで不機嫌に過ごすのを強いられることになってしまいます。 控えめに見ても理想的な状況とはいえません。 ですが、生活習慣を変えるためのシンプルで効果的な方法があります。 いつもより20分、できれば30分早くベッドに入ってみてください。 目覚まし時計が鳴った後にもう一度眠るなんて非現実的な作戦ではなく、その前の晩にアクションを起こすのです。 睡眠の質はそれだけでもずいぶんと向上するはずです。 ぶらぶら歩く エクササイズとまではいかなくても、ちょっと散歩をするだけで良い気分転換になります。 「WebMD」によると、 ゆっくりとわずか数分でも体を動かすことで、頭の中は切り替えられるのだそうです。 特に冬の間は外に出て冷たい空気に触れるだけでも、感覚が呼び覚まされていくのが分かるのではないでしょうか。 散歩するだけではつまらないと心配な方は、カメラを持っていき、散歩道で出会う何かを撮影してみるだけでも実はかなりの刺激になります。 バスに乗ったり、電車に乗ったり、運転したりする代わりに歩くのを日課にしてみると良いかもしれません。 机に向かって何時間も過ごし、どうにも煮え切らない場合、散歩に出かけてみると頭の中が整理されることも。 パソコンがないと仕事にならない方は、特に意識的にパソコンから離れてみてください。 足つぼを刺激してみる リフレクソロジーとは、いわゆる「足つぼマッサージ」です。 リフレクソロジーの観点から見ると、人の手足には数多くのツボがあり、それらのツボは体のいたるところと関連しています。 例えば、親指の先端は下垂体に関連しているのだそうです。 マッサージをすると体はリフレッシュされ、活性化しますが、リフレクソロジーはもう一歩踏み込んだアプローチを行います。 「The American Reflexology Certification Board」によると、 リフレクソロジーにより体のバランスを取り戻せるといいます。 マッサージを受けに行くのはもちろん、自分でちょっとツボを押してみたり、友達に頼んでやってもらったりするだけでも効果はあります。 手足の色々なツボを刺激してみると、気持ちも体もリラックスできるはずです。 誰かと他愛もない会話をする 疲れて落ち込みがちになってしまった時、友達と会話してみてください。 調査によると、 会話は人を機敏にしてくれます。 人とのつながりを断ち切ってしまうと、それ以外の部分も影響を受けてしまいます。 思考回路がネガティブになってしまったり、生産性が低下したりすることも。 他愛ない会話が意外なモチベーションアップにつながるので、できれば誰かと会って対話しましょう。 もし、みんなが忙しいようであれば、誰かに電話をかけてみてください。 瞑想する マインドはとてもパワフルなツールです。 イメージトレーニングがゴール達成に効果があることも証明されています。 最近の「Miller-McCune」の記事に 瞑想の利点が挙げられていました。 エネルギー不足やモチベーションの低下を感じたら、背筋を伸ばしてイスに腰掛け、膝に手を置き、目を閉じて、ポジティブでエネルギーに満ちた自分の姿を想像してみてください。 深い呼吸を心がけ、姿勢を保ち続けてみましょう。 そうすれば、さほど長い時間そうしていないくても、メンタル面や身体面の変化に気が付くはずです。 瞑想については、も参考までに。 Her Campus Dani Wong(/訳:まいるす・ゑびす).

次の