スーパービンゴネオ 引き戻し。 スーパービンゴ|パチスロ攻略

スーパービンゴギャラクシー:CZ「カウントダウンチャンス」詳細

スーパービンゴネオ 引き戻し

狙い目のまとめ 天井狙い の場合• 狙い目 : 300G~• 期待値 : 2300円• やめどき : AT終了画面の1ゲーム直後 444ゾーン狙いの場合• 狙い目 : 300G~• 期待値 : 1800円• やめどき : AT終了画面の1ゲーム直後 ちなみに、目押しは必要ありません。 順押しの適当押しでOKです。 狙い目が300G~の理由 スロプロドットコム様から引用させて頂きました。 まず、天井期待値、ゾーン期待値から見ていきます。 天井でもゾーンでも300G付近から狙えそうです。 左の表の450Gと460Gのところを見てください。 値段がガクっと落ちていると思います。 その理由ですが、通常Bの天井が444G付近にあるため、そこで当たらない場合、値段の高いゾーンの期待値分が無くなるためです。 ですので、 時間効率優先の場合はゾーン狙いのみ。 他に台がない場合は続行して天井まで。 といったやり方を推奨します。 設定変更後・リセット後・AT当選後、状況問わずこの振り分けとなっています。 444Gでの当選率が高そうなことが分かります。 パチスロ期待値見える化様から引用させて頂きました。 上記の表は、朝一初当たりを除外し、AT当選後のゲーム毎の当選したゾーンをまとめたもの。 451~500Gのところで50%以上も当選しています。 この理由ですが、以下の3つが重なり合った結果だと思われます。 35%で選択される通常Bの天井444Gの影響。 65%で選択される通常Aの444G ゾロ目ゾーンの影響。 451G~500G の間で普通に自力当選している影響。 ここまで強力なゾーンを搭載した現行機種は他にないでしょう。 最強のハイエナ機種と言えそうです。 スポンサーリンク ゾーン狙い時のやめどきが470Gの理由 スーパービンゴネオの大当たり前兆は15G~20Gとされています。 当選告知の際の特徴として、「テンパイ3連続目に告知」となることが多いため、2連続テンパイが来て3連続目で当選が無ければヤメ、とすることでさらにヤメのG数を短縮して洗練させることが出来ます。 ただ、慣れるまでは機械的に470Gヤメとしておけば無難ですので、こちらを推奨しています。 大当たり後のやめどきがAT直後の理由 パチスロ期待値見える化様から引用させて頂きました。 AT直後は、特に目立った引き戻しもなく、わたしの実践上でも特に狙える要素はありませんでした。 そのため、 やめどきはAT終了画面の1ゲーム直後とさせていただきます。 121G~131G ここでの当選率が上がっているのは、111Gのゾロ目のゾーンの影響でしょう。 弱いゾーンですし、AT後ここまで回す必要はないです。 人気記事ランキング(月間)• 14,183ビュー 2016年9月28日 に投稿された• 13,096ビュー 2018年5月16日 に投稿された• 11,948ビュー 2016年11月3日 に投稿された• 4,203ビュー 2016年10月10日 に投稿された• 3,598ビュー 2017年12月18日 に投稿された• 3,507ビュー 2017年3月16日 に投稿された• 3,356ビュー 2017年5月28日 に投稿された• 3,227ビュー 2017年2月5日 に投稿された• 2,529ビュー 2017年3月10日 に投稿された• 2,166ビュー 2017年6月20日 に投稿された.

次の

スーパービンゴネオ 無謀と思える設定狙いから7000枚オーバー

スーパービンゴネオ 引き戻し

ショートロック発生率 ショートロック SL は3連続まで発生し、4連続まで進行するとロングフリーズ確定となる。 イントロロック発生率 イントロロック IL は3連続発生でAT当選確定となる。 SL発生抽選は、前述のとおりビンゴリプレイの次ゲームに行うため、発生した時点で連続としてカウントされる。 さらにそれ以上連続時はBCをストックする。 [Konami Amusement(コナミアミューズメント)]• [NET(ネット)] 2020年8月3日(月)導入開始• [Bisty(ビスティ)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Sammy(サミー)] 2020年7月6日(月)導入開始• [WORLD(ワールド)]• [BELLCO(ベルコ)]• [Spiky(スパイキー)] 2020年5月18日(月)導入開始• [Carmina(カルミナ)]• [PIONEER(パイオニア)]• [ACROSS(アクロス)] 2020年5月11日(月)導入開始• [D-light(ディ・ライト)]• [YAMASA(山佐)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SanThree(サンスリー)] 2020年4月20日(月)導入開始• [ACROSS(アクロス)]• [Daito(大都技研)] 2020年4月6日(月)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NET(ネット)] 2020年3月23日(月)導入開始• [Enterrise(エンターライズ)] 2020年3月16日(月)導入開始• [BALTEC(バルテック)]• [SANYO(三洋物産)]• [SANYO(三洋物産)] 2020年8月17日(月)導入開始• [SANKYO(三共)]• [MARUHON(マルホン工業)] 2020年8月3日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [Sammy(サミー)]• [JFJ(ジェイエフジェイ)]• [KYORAKU(京楽)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Daiichi(大一商会)]• [TAKEYA(竹屋)]• [TAKEYA(竹屋)]• [SANKYO(三共)]• [SANKYO(三共)]• [newgin(ニューギン)]• [MARUHON(マルホン工業)]• [TAKAO(高尾)] 2020年6月15日(月)導入開始• [NISHIJIN(西陣)] 2020年5月18日(月)導入開始• [SANKYO(三共)] 2020年5月11日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)].

次の

スーパービンゴギャラクシー

スーパービンゴネオ 引き戻し

狙い目のまとめ 天井狙い の場合• 狙い目 : 300G~• 期待値 : 2300円• やめどき : AT終了画面の1ゲーム直後 444ゾーン狙いの場合• 狙い目 : 300G~• 期待値 : 1800円• やめどき : AT終了画面の1ゲーム直後 ちなみに、目押しは必要ありません。 順押しの適当押しでOKです。 狙い目が300G~の理由 スロプロドットコム様から引用させて頂きました。 まず、天井期待値、ゾーン期待値から見ていきます。 天井でもゾーンでも300G付近から狙えそうです。 左の表の450Gと460Gのところを見てください。 値段がガクっと落ちていると思います。 その理由ですが、通常Bの天井が444G付近にあるため、そこで当たらない場合、値段の高いゾーンの期待値分が無くなるためです。 ですので、 時間効率優先の場合はゾーン狙いのみ。 他に台がない場合は続行して天井まで。 といったやり方を推奨します。 設定変更後・リセット後・AT当選後、状況問わずこの振り分けとなっています。 444Gでの当選率が高そうなことが分かります。 パチスロ期待値見える化様から引用させて頂きました。 上記の表は、朝一初当たりを除外し、AT当選後のゲーム毎の当選したゾーンをまとめたもの。 451~500Gのところで50%以上も当選しています。 この理由ですが、以下の3つが重なり合った結果だと思われます。 35%で選択される通常Bの天井444Gの影響。 65%で選択される通常Aの444G ゾロ目ゾーンの影響。 451G~500G の間で普通に自力当選している影響。 ここまで強力なゾーンを搭載した現行機種は他にないでしょう。 最強のハイエナ機種と言えそうです。 スポンサーリンク ゾーン狙い時のやめどきが470Gの理由 スーパービンゴネオの大当たり前兆は15G~20Gとされています。 当選告知の際の特徴として、「テンパイ3連続目に告知」となることが多いため、2連続テンパイが来て3連続目で当選が無ければヤメ、とすることでさらにヤメのG数を短縮して洗練させることが出来ます。 ただ、慣れるまでは機械的に470Gヤメとしておけば無難ですので、こちらを推奨しています。 大当たり後のやめどきがAT直後の理由 パチスロ期待値見える化様から引用させて頂きました。 AT直後は、特に目立った引き戻しもなく、わたしの実践上でも特に狙える要素はありませんでした。 そのため、 やめどきはAT終了画面の1ゲーム直後とさせていただきます。 121G~131G ここでの当選率が上がっているのは、111Gのゾロ目のゾーンの影響でしょう。 弱いゾーンですし、AT後ここまで回す必要はないです。 人気記事ランキング(月間)• 14,278ビュー 2016年9月28日 に投稿された• 13,111ビュー 2018年5月16日 に投稿された• 12,016ビュー 2016年11月3日 に投稿された• 4,209ビュー 2016年10月10日 に投稿された• 3,612ビュー 2017年12月18日 に投稿された• 3,530ビュー 2017年3月16日 に投稿された• 3,384ビュー 2017年5月28日 に投稿された• 3,239ビュー 2017年2月5日 に投稿された• 2,569ビュー 2017年3月10日 に投稿された• 2,195ビュー 2017年6月20日 に投稿された.

次の