興奮 さめ やら ぬ。 むぎめっこ☆ 興奮冷めやらず・・

むぎめっこ☆ 興奮冷めやらず・・

興奮 さめ やら ぬ

あの生まれついての美人モデル、永井優ちゃんがModelCollectionに帰ってきました! 今回はいきなりフェラチオからガチンコスタート! いやらし〜! 口の中に突っ込まれた指を舌先で転がしながら乳モミの快感にもだえる優ちゃん! 最後に生挿入で、同時にクリトリスをコネコネされてダメーッとイきまくる永井優ちゃんをお見逃しなく! シリーズ AV女優 カテゴリ 配信開始 2007-11-09 MODELCollectionの10作品目はエレガントなワンピースで登場した永井優ちゃんです。 いきなり見つめられて気持ちよくなりたい? と囁かれてはやくもトローリ、ガチSEXモードのゆうちゃん! ローターを動かすたびに反応するマン圧でローションが浮いたり沈んだり! 立ち上がって指で膣内かきまぜるとローションが垂れるやらお潮がふき出すやらでいやらしいですぞ! それならベットインしてガチ生本番! まずはバックで挿入から騎乗位になったところでもうひとりの竿師の顔射! これはグランドフィナーレの中出しまでもたないかも!!

次の

結局はやるかやらないか!?できるかできないかは間違っている?

興奮 さめ やら ぬ

おはようございます。 一夜明けて、興奮さめやらずの状態。 朝から、CN音楽を掛けて子供のお弁当を作り、 朝の準備を終え 今ホッとしてブログを書いています。 「めざましてれび」でも少し映像が流れましたね。 (画像悪いです) 「私のすべてを捧げます」と言うヨンファの言葉の様に、 インディーズ最後のライブを、私たちファンもそして、CN君達自身も ノリノリでライブを楽しんむ事が出来た様に思います。 開演前に会見したジョン・ヨンファ(22)は、「インディーズ時代と同じように情熱を持って、いろんな音楽に挑んで実力をつけていきたい」イ・ジョンヒョン(21)も「すばらしい音楽で期待に応えたい」と力強く語った。 自分たちもあんな風にやりたい」とロックスターになることを誓った。 この日リーダーチョンヨンファは 「こんなに大きい横浜アリーナでインデ-ズ最後の公演ができて光栄だ. インデ-ズ活動しながら夢見て来たアリーナ公演をするようになってとても嬉しい. 公演場大きさに構わずにいつもして来た姿そのまま熱心にして有終の美をおさめる」と言った. チョンシンは 「今度公演はインデ-ズ最後のコンサートという大きい意味もあるがチケットも売り切れて多くの方々が尋ねて来てくださってもっと気持ちが良い. 最後の対米をこんなに飾ることができてあまり幸せだ」と嬉しい心を隠すことができなかった. 来月メージャーにデビューするシエンブルルは 「今までインデ-ズで活動したことのように初めてその心得でいつも熱心にする姿見せてくれる. この前と便しない姿で私たちがしたい音楽をお見せする」と 「何より多い人々に私たちの歌を聞かせることができるということが幸せだ. 良い音楽で報いて上げる」ともう一度覚悟を押し堅めた. 午後 6時から始まるこの日公演場には手始め 4時間前からファンが大挙寄り集まった. 長年層のファンが目立った. 1万5000枚のチケットは早目に売り切れたし近くホテルは地方でシエンブルルを見に来たファンのため満室されるほどにその人気は熱かった. 去る 2009年日本インデ-ズにデビューしたシエンブルルはこの日コンサートを終りにメージャー音楽市場に足を入れる. ワーナーミュージックジャパン WARNER MUSIC JAPAN と契約を締結したシエンブルルは来月 19日メージャーデビューアルバムをリリースして本格的な活動に突入する. [日本でのインデ-ズ最後のコンサートを開いてメージャーにデビューするシエンブルで. 電車の中から、興奮気味にUPした文章は、興奮気味で書いたので、 今読み返してみると、恥しい支離滅裂の文章でしたが、 少しでも皆さんに雰囲気をお伝えできていれば・・・と思い書きました。 CNのこれからメジャーデビューに向かってのメンバーの決意が ヒシヒシと伝わってくるライブだったと思います。 メンバー全員、自信が顔に満ち溢れてた様な・・・ 考えてみれば、ヨンファのドラマが終わって、怒涛の1か月。 いろんな経験をして、人間的にも大きくなった気がします。 ヨンファは、ソウルの時より少し丸くなったかな? 前が痩せすぎてたので、ちょうどいい感じなのですが・・・。 最近、デコヨンを見なれてたので、前髪ありのヨンファは、少し幼く見えました。 ライブが始まってすぐに、ヨンファがマイクに足を取られてこけそうになり、 思わずウギョルの小学生のヨンファを思い出しました。 ヨンソ脳の私的には「Don't say goodーbye」が印象的でした。 ギターを置いて、ハンドマイクで熱唱。 花道を一人で歩きながら歌う姿は、まるで、新潟のヨンファを彷彿させました。 今、傍に居ない彼女に切々と訴えかけてる様で・・・ ロックを歌うヨンファも素敵ですが、バラードを歌うヨンファは良いですね。 昨日、ソヒョンは LGのコンサートで、指輪をしてたと聞きましたが、 やはりは、頑張れ~~の意味なのかな? 今回、25曲を熱唱。 昨日の曲が公式にUPされていたので紹介しますね。 tou. ソウルと違うのは「オレのこと好きなの」OSTが無かった事。 ミニョ君の歌が聞けなかったのは寂しかったけど、 やはり日本のインディーズの曲が中心だったんですね。 メジャーデビューの「In my head」ライブでは、1番だけでしたが・・ この曲10月4日スタートの日テレMIDNITEテレビシリーズ「SUPERNATURAL THE ANIMATION」の主題歌になるそうです。 毎週火曜25:59~26:54(初回のみ26:59~ トークもソウルの時より長かった気がします。 日本留学時代の苦労話が印象的でしたね。 ジョンシンが、リヤカーにアンプを入れて退いて歩いた話、 あの頃は、お金も無いし彼女も居ないしお母さんとも会えないしと話し そして、ジョンヒョンが、あの頃はお金が無くて、 住んでいたアパートの前にあったスーパーで安いお肉を買い、 3人で分けて食べた事を話してました。 「でも何故3人だったんでしょう?…あなたは何をしてたんですか!」と ヨンファに話を振ると「その時は……美男でしたね」とヨンファ。 会場大声援。 「こっちは牛丼牛丼牛丼牛丼…だったのに。 」と、ジョンヒョン。 ヨンファも負けじと「こっちは、キムパキムパキンパ・・・」 会場大爆笑でした。 メンバーのチームワークの良さを感じたトークでした。 今回、トークも長くかなり上手くなってましたが、 あの時暫く日本に居無かったおひとりが、もう少し勉強が必要かな? あらかじめ覚えてるトークは大丈夫なのですが・・・ ウェーブをして欲しいと、観客に言ってた様ですが上手く伝わらなかった様で。 でも、その気持ちを察知したファンの機転の良さのおかげで 素敵なウエーブが出来た気がします。 ヨンファやメンバーも満足そうでした。 一体感があって私たちも嬉しかったです。 一緒に歌ったらり、ウェーブしたり、 「カチ」ってやっぱりいいですね~~ヨンファ君。 ミニョ君は、今回本当に頑張っていたと思います。 今回後ろから見る事が出来たので、パワフルな姿が、本当にカッコよかったです。 少年から大人の男性へ一番変わっている様な気がしました。 今回のライブで、チケットが未着だったりスタッフの対応が遅いと言うクレームが 挙がってますね。 たしかに、公演が遅れたのは対応が後手後手になってたせいかも? チケットを引き換えてる列と、グッズを買う列がどこかわからなかったり、 大きな会場での対応がイマイチでした。 次回は、今回の教訓を生かして、改善して欲しいです。 日本でロックバンドをCNが目指すのなら、少しずつファンも意識を変えないといけないんじゃないかと思いました。 昨日のライブのレポが上がってますので紹介しますね。 皆いい顔してますね。 やはりライブ・・・最高でした! CNのメンバーもファンの皆さんも本当にお疲れ様でした。 ファーストステップを終え、今新たなステージに歩んで行くCN君達の 行き証人になれた事を誇りに思います。 byみい.

次の

ディマシュ 来日予定の興奮がまだ冷めやらず!

興奮 さめ やら ぬ

どうもおしょうです! いやー日本勝ちましたね! 日本チャチャチャ!おめでとうございます! 次のサウジアラビア戦も勝って、 本選に勢いをつけてもらいたいですね。 といった感じで、 にわかサッカーファンだとバレちゃったんですが。 笑 僕とほぼ同世代で同じ滋賀出身の乾選手が スタメンで出ているのでテンション上がって、 見ちゃいました。 乾選手は僕らの世代の時に、 高校サッカー選手権で優勝した、 野洲高校出身なんですね。 セクシーフットボールって聞いたことないですか? 高校サッカー界ではかなり話題を呼んで、 今もなお語り継がれているんですが、 その当時から知っている僕は、 同じあの時代サッカーをやっていたものとして、 嬉しく思うんですね。 一度も戦ったことないですが。。。 笑 当時から化け物でした。 そんなサッカーで興奮さめあらぬ今日この頃。 テレビのお仕事がありまして、 まだ情報解禁したらいけないそうなので、 言えないのですが、 どこかで僕がテレビにでます!w お坊さんとしてはじめて出たので、 どうやればいいかわかりませんでしたが、 まーわからないなりに、無事終えることができました。 オンエアがどうなるかドキドキといったところ。 w そんな感じで、 ほんと3、4年前までは、 テレビなんかまず来ない無名のお寺でした。 それが今回のように、 少しだけですがテレビの撮影が 来るようになるわけです。 だから、やっぱなんでも やってみないとわからないもんなんですね。 絶対ってないですから。 常に未来は空であり可能性があるわけなんで、 少しでも可能性があれば、 やった方がいいんですね。 特にこのお寺や僕になにかあるわけではなく、 ただやっていたから、そういう結果が出たと いうことなんです。 やればなにかした可能性はあるし、 やらなければなにも可能性はない。 そういうもんだと思います。 だから、 心が空である限りなんでもできる とよく言ってたりするのはそういうことなんですね。 空であれば、いつだって前に進める。 そう思っています。 ただまぁー話しが急だったということもあり、 もっとあぁすればよかったなとか、 こうすればよかったなというのはありましたが。 完全に場の空気にのまれてしまいました。 w どうなんだろう? って多少気になっていたんですが、 普通に「ありがとうございましたー」 っと帰っていかれました。 w おそらくテレビの宣伝料でチャラって 感じなんだと思います。 そこらへんもやってみないと わからないことだったので、 勉強になりましたね。 だからいつも自分の行動基準にしているのは、 「やるか、やらないか」そう考えるようにしています。 間違っても、 「できるか、できないか」じゃなく。 「やるか、やらないか」です。 うまくできるかわからないけど、 やると決めたら、やるということですね。 それを基準にしていると、 途中でごちゃごちゃ出てくる負の感情というのは どうでも良くなったりします。 やると決めたんですから。 いつも行動がワンパターンで億劫に なっている人は、もしかしたら、 ごちゃごちゃした感情だけにとりつかれて、 肝心の「やるか、やらないか」というのを、 決めきれてないのかもしれません。 だから、結局やらないと。 でも、そういう時のもう一つの おまじないとして使えるのが、 「死にはしないから」という言葉です。 死なないと思えたら、 なんか軽く思えてくるでしょ? 死なないなら、やる勇気がでてくると思うんですね。 だから、 僕もたまに「大丈夫。 死なないから」と 自分に言い聞かせていたりします。 死に比べたら、多少の失敗 たいしたことないですから。 そんな感じで、 今回のテレビの撮影をうけて、 あらためて今だからこそ思ったことを書いてみました。 ほんとやってて良かったなと思えました。 これからもそういう思いがいくつもできるように、 やっていきたいと思います! これを読んでいる方にも、 この記事が少しでも勇気になりますように。 まだ数は少ないですが、日々増えていますので要チェック! 落ち着きたい時や、集中したい時、気持ちを切り替える時なんかに、 お香を焚かれることをオススメです。 ブログよりもお寺の教えについて話しています。 あと、ココだけの話しも。

次の