そま うさ クリスマス 会。 クリスマス会の出し物おすすめ!保育園や小学生は?老人ホームは?

クリスマス会の保育園職員出し物アイデア・実事例100選!おすすめ理由つき

そま うさ クリスマス 会

スポンサードリンク クリスマスの子供会でやりたいゲーム! 子供会に集まってきてくれる子供たちは比較的低学年の子も多いので、小さな子でも楽しめる、シンプルで盛り上げるゲームを企画していきたいものですね。 さらに クリスマス要素が取り入れられるようなゲームを企画できたら、季節感も出て、思い出に残る子供会を演出できます。 そこでシンプルかつクリスマス要素を盛り込めるようなゲームをいくつか紹介していきます! 子供会のゲーム 室内で出来るものは? クリスマスの時期は寒いので、公民館の中など室内で行うことが多いと思います。 今回は室内でも楽しめるゲームを4つ紹介します。 クリスマス伝言ゲーム 何人かのチームに分かれて伝言ゲームをしましょう!子どもに説明するときも「前のお友達が言ったことをそのまま次のお友達に伝えましょう!」と言えばわかるのでシンプルですね! いつもの伝言ゲームとは違って、クリスマスにちなんだ言葉を伝言ゲームの中に含めると季節感が出ます。 「サンタさんがプレゼントを持ってきた」といった言葉だと推測できてしまうので、「サンタさんが海で泳いでいた」のような関連性のない言葉にすると、最後の子供まで伝言された時は、思いもよらない変な言葉になっていて盛り上がります! 『誰が』『何を』したゲーム クリスマスバージョン 子どもたちに「誰が」という紙と「何をした」と書かれた紙を配って、そこにそれぞれ文章を書かせます。 例えば「誰が」には「先生が」など人物を、「何をした」には「お餅を食べた」など行動を書きます。 そして、子どもたちが書いた紙を集めてシャッフル! この時、こちら側でクリスマスに関する「サンタさん」や「トナカイ」といったカードと「トナカイで空を飛んだ」、「えんとつに入って、プレゼントを渡した」と言ったような言葉を混ぜておきます。 集めたカードをシャッフルしてから裏返しにして、上から順番に読みます。 すると、「先生が、トナカイで空を飛んだ」のような面白い文章が出来て、子どもたちから笑いが起きます!このほか「いつ」「どこで」といったカードを入れても面白いですし、子どもたちにもクリスマスに関するワードを書くように伝えても面白いですね。 通常のお題の中にクリスマスのネタを仕込んでおきましょう! 「クリスマスは12月24日である。 タンブリンを鳴らして帰っていきましたね!」 「クリスマスにサンタさんのそりをひくのはトナカイである。 簡単な問題でした。 」 などなど。 こうした問題を盛り込んでおくと、クリスマスにやっている感じが出ていいですね! だるまさんだるまさん サンタさんバージョン 「だるまさんだるまさん」を知っていますか?「だるまさんがころんだ」とは違って、「だるまさんだるまさん」と言った後、「右手をあげて」などの言葉通り、体を動かすゲームです。 ただ、「だるまさん」と一回だけ言ったり、「次は左上げて」といったように「だるまさんだるまさん」以外の言葉の時は、指示に従ってはいけません。 たとえば「だるまさん、だるまさん、右手上げて、だるまさん、左足あげて、次は左手上げて」と言った場合は、右手だけあげて、左手や左足は上げてはいけないというルールですね。 今回は「だるまさん」を「サンタさん」にしてみましょう。 「トナカイさん」など他のものを取り入れてもいいですね。 最初は「サンタさんサンタさん、左手あげて」とシンプルに進めますが、段々と難しくして、「サンタさんサンタさん、右手上げて。 トナカイさん、左手上げて。 次は右手下げて」と一気に何個も言うと子供たちも考えながら手や足を上げ下げしてとても楽しいです! 子供会のゲーム 低学年が多い時はこのゲームで終わろう! 低学年の子供が多い時は、ゲームをたくさんやった後はテンションが上がり過ぎて、ほっとくと危ないので、 最後に気持ちを落ち着けるゲームを1つやって、落ち着いてお家に帰るようにしましょう。 おススメは「60秒あてゲーム」です。 皆で目をつぶってもらって60秒立ったと思った時に「はいっ!」と手を上げます。 その間、電気を消してみたり足音を立ててみたり、歌を歌ってみたり、ちょっと邪魔をしてみます。 60秒というのは結構長いので、色々な邪魔がありながらも心の中で秒数をじっとカウントしていくと段々と子供たちのテンションもほどよく収まってくれます。 ぜひ子供会のゲームの最後はこれで気持ちを落ち着けてみてくださいね。 まとめ 今回はクリスマスに子供会でやりたいゲームをお伝えしてきました。 どのゲームもシンプルではあるものの、子どもたちもとても楽しそうにやってくれるゲームばかりです!クリスマス要素を取り入れることで季節感も出ますね。 ぜひ楽しいクリスマスの子供会にしてみてくださいね!.

次の

クリスマス会で盛り上がる出し物!子供の心をつかむアイデア♪

そま うさ クリスマス 会

『曜日対抗歌合戦』の優勝【火曜日チーム】の表彰で~す! みんないいお顔してるね~ 火曜日は年中さんのYちゃんが残念ながらクリスマス会には出席できなかったのですが、素晴らしいチームワークで優勝の金メダルチョコをゲットで~す そして、『最優秀個人賞』のMちゃん・『素敵な演奏賞』の水曜日チーム・『ほのぼの賞』の導入コースも。。。 入賞チーム、みんな揃って『ハイ!ポーズ~ 』 そして、お母様方からはとっても嬉しいメッセージを沢山頂戴致しまして有難うございました。 歌合戦も鈴やタンバリンありカツラや被り物など見ていて楽しかったです。 ビンゴの景品も、ステキなお品が沢山で迷いました。 大切に使わせて頂きますね。 それから他のお母様方ともお話しすることもなかなかありませんが、今日のような日を設けて頂いた事でリラックスした雰囲気でゆっくりお話でき私自身もとても楽しかったです。 年末のお忙しい中この日の企画、準備をして下さいました役員さま、そして先生には深く感謝いたします。 本当に有難うございました。 次回も楽しみにしています。 年少さんAちゃんのお母様 今日はとても楽しいクリスマス会をありがとうございました。 親子共々楽しく過ごすことができました。 プレゼントもたくさんいただきありがとうございました。 クリスマス会では他のお友達との交流もでき、娘も嬉しかったようでとても良い刺激になりました。 私もいろいろなお母様方とお話でき嬉しかったです。 来年のレッスンも頑張らなくては…とヤル気が充電できました。 曜日対抗歌合戦では心残りなので来年は計画を立てて頑張りたいです。 来年度もよろしくお願いします。 本当に有難うございました。 小1Aちゃんのお母様 今日は楽しいクリスマス会に参加させて頂き、ありがとうございました。 曜日対抗歌合戦では、残念ながら優勝は逃してしまいましたが、我が子だけではなく他の子達の頑張りや工夫を見ることができ感動すら覚えました。 クイズやビンゴゲームはもちろんのこと、ママ達の即席ハンドベルがとても印象的でした。 そして何より、発表会後初めて皆さんと会し、それぞれ感想を述べ合う機会となったことが嬉しかったです。 冬休みが始まり、緩みがちになっている気持を「また引き締めていかないと!」と良いプレッシャーをいただけたように思います。 今日は本当に有難うございました。 小4Kちゃん・小2Hちゃんのお母様 今日は楽しいクリスマス会を有難うございました。 他の生徒さんやお母様方との交流の場は、なかなかないものですが良い機会を頂き、少しずつみんな仲良くなれ、さらにチームワークのある上田ピアノ教室なっていけるのではないかと思います。 ピアノ以外の色んな経験、勉強をさせてもらえて親子共々楽しませて頂いてます。 いつも全力投球の先生に感謝の気持ちでいっぱいです。 小1Sちゃんのお母様 皆さんと和気あいあいと過ごせたクリスマス会…とても楽しかったです。 ママハンドベル~とっても楽しかったです! 娘も、歌ったり皆の歌を聞いたり、ビンゴゲームをしたり…とても楽しかったと言ってます。 小1Mちゃんのお母様 昨日はとても楽しかったです。 いろいろ準備をして下さってありがとうございます。 発表会に続き忙しい中手伝いをしてくれる息子さんにも感謝致します。 ビンゴゲームも久しぶりにしましたが、とっても楽しかった上、私は最後まで残ってたのに可愛いプレゼントを頂きました。 皆様、沢山のメッセージをどうも有難うございました。 皆様、本当に有難うございました。 そして今後も、ピアノレッスン以外にも親子で楽しめて皆様が良い刺激を受け合える【上田ピアノ教室】コミュニケーションの場も提案していきたいと思っております。 来年もお子様達には、 ピアノレッスンを通じて沢山の経験をしていってほしいなぁ~。。。

次の

クリスマス会のねらいは?導入に使える絵本や出し物などのアイデア!

そま うさ クリスマス 会

まずは劇「10匹の子豚」 3匹のコブタが10匹に増えました) 「いちばんうえのおおぶたです」 ほぉ、台詞があるんだぁ。 そして「歌・あわてんぼうのサンタクロース 他」 楽しく歌えました。 もちろん聞いてませんでした。 だって音がもろわかるじゃないですか! まぁ、でも練習は楽しかったそうで いい思い出になりました。 最後に卒園アルバムの写真をみんなで撮って プレゼントとジュースもらって解散でした。 同じシリーズで他にもいろいろでています) 早速、うちに帰って二人で遊びました。 オドロキです。 箸を正しくもてないままですら、つかめます 笑 短いから持ちやすいのかな。 あと先が2種類あって、ひとつは普通のお箸のように ちょっととがってます。 もうひとつはすべて円柱。 なれないうちは円柱の方が、意外にもつかみやすい。 正しい箸の持ち方がきちんとできるようになったら やっぱりとがっている方が 物理的に 使いやすそうですが。 そんなこんなで 保育園生活最後の『クリスマスお楽しみ会』は 無事幕を閉じたのでした。

次の