働き マン キャスト。 【働きマン】キャスト・人物相関図: 働きマン

キャスト : 働きマン 日本テレビ2007年秋の新番組

働き マン キャスト

松方弘子 「働きマン」主人公。 女性編集者。 独身で元巨乳、そして勝気な性格。 どんな悩みがあろうがプライベートが犠牲になろうが、いざ仕事となると男スイッチがON!!猛烈に働く。 「働きマン! 」と後輩からも言われている。 アクセサリーにいたるまで抜かりなく、身だしなみには気を使うタイプ。 しかし、仕事モードに入るとファッション、恋愛、寝ること、食べること、すべてがおろそかに・・・ 夢は、30歳までに編集長になること。 名前の由来は松方弘樹。 梶舞子 セクシーでエレガントな弘子の先輩編集者。 性格は冷静。 仕事らしい仕事はしない、というポジションに上手く納まっている。 大原麗子そっくりな声。 名前の由来は梶芽衣子。 野川由実 スポーツ担当。 可愛い容姿とおっとりした雰囲気。 女の子らしいフェロモンたっぷりで男受けは抜群にいい。 そのため、しばしば陰口を叩かれる。 しかし、見かけよりも実は芯が強く、したたか。 『女』で仕事が取れるんならそれでいいがモットーの持ち主。 名前の由来は野川由美子。 荒木雅美 弘子の親友。 仕事が忙しい弘子にとって、唯一親しく連絡を取り合う女友達。 仕事・仕事・仕事!の弘子に、内科医の見解から、性生活も含め生活の改善を忠告しまくっている。 成田君男 デスク。 頼りになる上司。 趣味はアウトドア。 性格は大らかで、且つ冷静な大人の男である。 面倒臭い事はサラリと交わしつつ美味しい所はもっていく・・・人呼んで「生き方上手」。 名前の由来は成田三樹夫。 梅宮龍彦 編集長。 妻子とは別居中ので、一人暮らしの典型的なオヤジ。 ペットは小鳥。 外見のひょうひょうさと違い、JIDAIの元敏腕記者。 頼りなく見えるが、いざという時は、的を射た部下への発言をする。 名前の由来は梅宮辰夫。 小林明久 あだ名はこぶ平、こぶちゃんと呼ばれる弘子と同期で飲み友達。 風俗とグルメ担当。 肥満体系にメガネといったオタクっぽい外見。 編集部きっての情報通である。 裏がない性格で、思った事はあっさり言う。 名前の由来は小林旭。 田中邦夫 新人編集者。 プライベート重視のタイプ。 労力や努力を嫌うため、仕事ぶりも常に中途半端。 その労働態度は弘子のカンにさわる事が多い。 付き合いも悪く、失言も多い。 経験不足で、暴走気味に行動する時もあり。 ファッション雑誌への転属を希望している。 名前の由来は田中邦衛。 堂島保 先輩編集者。 根に持つタイプで皮肉屋。 反面、編集者としてのプライドも高い。 弘子を嫌っている。 趣味は山登り。 菅原文哉 張り込み専門の、張り込み屋。 無愛想で無口。 女と仕事をするのが嫌い。 昔、張り込みを嫌がり配置換えを願い出た弘子を今でも気に入らない。 弘子の仕事ぶりには一目置いている。 名前の由来は菅原文太。 山城新二 4年越しの弘子の彼で大手ゼネコン勤務。 人あたりの良い温厚な性格。 現場監督を経て営業の仕事をしている。 自分の仕事に対する姿勢が、弘子のように熱意がない事に悩んでいる。 ある事件をきっかけに破局に至ってしまう。 名前の由来は山城新伍。 渚マユ 新人編集者。 身長が低く、まん丸顔の外見。 恋愛小説が大好き。 やや抜けているところあり。 仕事はとても熱心で可愛い後輩。 名前の由来は渚まゆみ。 千葉真 松方と同期の出版社の営業マン。 名前由来は千葉真一。 西田和良 漫画雑誌「週刊ブレイブ」の編集者であろ。 グラビア担当として芸能プロダクションにコネを持つ。 後に「JIDAI」編集部へ異動する。 以上がドラマ「 働きマン」ドラマのキャストです! キャストの性格など知った上で、ドラマを見るとまた違った見方が出来て面白いかもです!!^^.

次の

働きマン ドラマ情報: 働きマン・ドラマ版キャスト

働き マン キャスト

松方弘子:本編の主人公。 女性編集者。 独身で元巨乳、そして勝気。 仕事や恋人との関係で悩んでいようが、プライベートが犠牲になろうが、いざ仕事となると男スイッチが入ったのかと思うほどの猛烈ぶり。 後輩にも「 働きマンです! 」と言わしめている。 身だしなみには気をつかうタイプで、アクセサリーにいたるまで抜かりない。 が、いったん仕事モードに入るとファッションだけでなく、恋愛も寝ること食べることもおろそかになってしまう。 30歳までに編集長になることが夢。 名前の由来は松方弘樹。 梶舞子(31):弘子の先輩編集者。 性格は冷静、そしてセクシー。 エレガントな大人の女。 いかにも、仕事らしい仕事はしない、というポジションに上手くおさまっている。 声は大原麗子そっくり。 名前の由来は梶芽衣子。 野川由実(26):スポーツ(主に野球)担当。 可愛い容姿とおっとりした雰囲気、女の子らしいフェロモンたっぷりで男受けは抜群。 そのため陰口を叩かれることもしばしば。 しかし見かけよりも実はしたたかで、芯も強い。 「『女』で仕事が取れるんならそれでいい」が信条。 名前の由来は野川由美子。 荒木雅美(28)弘子の親友。 仕事が忙しく友人付き合いをおろそかにしている弘子が、唯一親しく連絡を取り合う女友達。 内科医の見解から、仕事・仕事・仕事!の弘子に、性生活も含め生活の改善を忠告しまくっている。 成田君男(なりたきみお)(39)デスク。 弘子にとっては頼りになる上司。 独身で趣味はアウトドア。 性格は大らかで、且つ冷静な大人の男。 面倒臭い事はサラリと交わしつつ美味しい所はもっていく・・・人呼んで「生き方上手」。 名前の由来は成田三樹夫。 『新世紀エヴァンゲリオン』で有名な庵野秀行監督と夫婦でもある『 安野モヨコ』先生。 原作コミックの発行部数はのべ160 万部を突破し大ヒット中!!僕らはみんな働くために生きている!仕事が楽しければ、人生は楽園だ!『 働きマン』あらすじ週刊「JIDAI」の女性編集者、松方弘子・独身・28歳・元巨乳。 恋人とのデートよりも仕事を優先する、男勝りの性格。 ひとたび仕事モードに突入する「男スイッチ」が入ると、寝食も忘れ男性顔負けの働きぶりをみせるため、彼女のニックネームは人呼んで『 働きマン』。 「私は仕事したな〜って思って、死にたい」と言うほど、情熱を持って仕事に向き合っている。 主人公の仕事人間の松方だけでなく、周りで働く様々なタイプの人間の視線を通して、「働くとは何か」を問うスタイリッシュドラマ。 最近休みもろくにとっておらず、ローテ休を取り、内科医の友人(親友)荒木雅美とともにハワイへと向かった。 しかし現地で同級生に遭遇。 半年前に就任したデスクの片桐は、書籍「少年Aへ」で大ヒットを飛ばした経験の持ち主である。 しかし、著者と読者に、愛されるように努める「書籍」と、嫌われてもしかたない「週刊誌」とのギャップに、かつてのエース片桐は悩んでいた。 後輩の渚マユが、そのお祝いにとよくあたると評判の占いに松方を連れて行く。 占いなんてまったく信じていない松方だが、昇進のことを当てられ 「心身ともに栄養失調になっている、この昇進を断りなさい」と・・・。 しかし同時に恋の予言もされ、相手は近くにいるはず。 魂のぶつかりあう 恋愛になるはず・・とのこと。 だが、新聞で明るみになり、内部告発をしたのが岡部だと疑われてしまう。 会社のせいで、世間と自分に嘘をつくのに耐えられず岡部は退職。 今はニートとして、親からの仕送りで暮らしている。 そんな岡部に、事件班の波多野が取材を申し込んだ。 岡部の家にお詫びにいく松方と波多野。 その帰りの満員電車、松方は人の揺れと反対に体を傾けて、バランスをとっている。 その姿勢を見た波多野は、昔を思い出し今の自分を見つめ、休職することを決意。 その頃岡部は、店に張られた福沢諭吉の「心訓」を見てうちのめされる。 が、結局仕事探しをはじめることになる。 その家には、妹と妹の婚約者が同居。 気が利いて明るい婚約者だが、父の居場所がなくなっていることに気づいた松方。 父は松方に、「お前のやっている雑誌はくだらんぞ。 お前が編集長になってちゃんとした雑誌を作ればいい」と一喝。 そうするためにはどうしたらいいのか・・一晩考えた松方は、結局目の前の課題をこなすしかない!!という結論を出す。 4巻はとにかく読み応えがありました。 恋バナもちゃんとあって、とても面白かったです。 作品中に出てくる「福澤心訓」(ふくざわしんくん)は、福澤諭吉が作成 したとされる、7則からなる教訓だそう。 でも実際は、福澤の作った ものではなく、作者不明の偽作らしいです。 一、世の中で一番楽しく立派な事は、一生涯を貫く仕事を持つという事です。 一、世の中で一番みじめな事は、人間として教養のない事です。 一、世の中で一番さびしい事は、する仕事のない事です。 一、世の中で一番みにくい事は、他人の生活をうらやむ事です。 一、世の中で一番尊い事は、人の為に奉仕して決して恩にきせない事です。 一、世の中で一番美しい事は、全ての物に愛情を持つ事です。 一、世の中で一番悲しい事は、うそをつく事です。 RSS関連リンク て、表参道や目黒のインテリアショップめぐりへ。 とてもいっぱいてくてくてくてく。 その途中で美術館に行こうかとも思ったけれど、槙村さとるさんと安野モヨコさんのトークショー「幸福なおしゃべり」 青山ブックセンターに行ってきました。 さすがに今旬のおふたりだけあって会場は満席。 写メ撮っちゃった! 楽しみだ! 投稿者: さくら「ハッピー・マニア」「さくらん」「シュガシュガルーン」など、数々の人気作品を生んだ安野モヨコ先生の連載中の作品です。 2006年10月に、フジテレビ系列の深夜アニメ枠であるノイタミナ枠でアニメ化されました。 横峯さくらは 出演の土屋アンナも良かったけど、木村佳乃さんや菅野美穂さんの花魁姿や、体当りの濡れ場にもビックリしました! しかしまあ 原作・安野モヨコさん 監督・蜷川実花さん 脚本・タナダユキさん …と、女性主導に制作された作品だけに、官能的というか、男性には作れない が10月スタートの日本テレビ系の連続ドラマ「働きマン」 水曜10時 に主演することがわかった。 発行部数160万部を越える安野モヨコの人気コミックが原作の同.... 菅野美穂M字開脚も!

次の

働きマン

働き マン キャスト

松方弘子 編集者 中途半端が嫌いで何事にも積極的! なによりも仕事を優先する。 管野美穂 本名 :菅野美穂 誕生日:1977年8月22日 血液型:AB型 身長 :160cm 出身地:神奈川県で生まれ、埼玉県坂戸市育ち 事務所:研音 1992年「桜っ子クラブ」の番組内ユニット「桜っ子クラブさくら組」のオーディションに合格しデビュー ヘアヌード写真集がプレミアに・・・ 菅野 美穂 集英社 1998-12 売り上げランキング : 130538 おすすめ平均 厄払い 本音を言った数少ないアイドル 菅野美穂、一つの節目。 by 宮沢 正明 インディペンデンス 1997-08 売り上げランキング : 4112 by 山城新二 ゼネコン勤務 松方弘子の恋人 28歳 松方弘子とは逆のタイプで仕事に熱くなる事はあまりない 吉沢悠 本名 :吉沢 悠(よしざわ ひさし) 誕生日:1978年8月30日 乙女座 出身地:東京都杉並区 血液型:B型 出身校:私立錦城高等学校卒業 1997年 :夢カラオケオーディションで準グランプリを受賞し、吉沢悠(よしざわ ゆう)として芸能界デビュー 2005年4月:これまで所属していたワタナベエンターテインメントを離脱し、芸能活動を休止 2006年6月:テンカラットへと移籍。 by 田中邦男 週刊誌「JIDAI」 編集部所属の新人編集者 個人主義で仕事には重きを置いていない。 態度はデカイし仕事は中途半端! 速水もこみち 本名 :表 もこみち( おもて もこみち) 誕生日:1984年8月10日 出身地:東京都渋谷区 出身校:東京都立玉川高等学校卒業 血液型:B型 身長 :186cm 体重 :60kg 事務所:研音 2001年に韓国でデビュー。 CMなどに出演。 弟はオスカープロモーション所属の俳優・モデルで表久禎(おもて ひさよし)。 もこみちという名前は本名です。 本人いわく、「まっすぐ」を意味する「もこ(moco)」と日本語の「道」を合わせて、「まっすぐな道を歩んでほしい」という願いをこめて父親が命名した。 但し、「moco」がどこの国の言葉かは定かではないらしい。

次の