エーペックス クリプト。 【Apex Legends】クリプトのドローンからアイテムを落とす方法!【小技】

【Apex Legends】クリプトのウルト(EMP)ダメージを完全に防ぐ方法!アーマーを脱げ!!

エーペックス クリプト

戦術アビリティ・スパイドローン 飛行ドローンを展開して、周辺区域を上空から観察する。 ドローンが破壊された場合、次の機体の展開まで45秒のクールダウンが必要。 簡単に言うとクリプトではなく、 ドローンを操作して周辺を索敵出来るアビリティ。 その索敵範囲は驚くほど広く、 数百メートル先まで索敵する事が可能! 物陰からドローンを飛ばし、リング内の様子を確認したり、建物内に敵が潜んでいないか確認したり、もしくはワザと敵の傍でウロウロして発砲させて、敵チーム同士を争わせたりと。 使い方は色々ありますが、基本は索敵がメインです。 ドローンを空中に浮かせておいて、監視カメラのように使う戦法もあったりします。 クリプトが操作していなくても、ドローンの視界に映ったプレイヤーは表示されますので。 クールダウンが45秒と書いてありますが、これは 敵プレイヤーに破壊された場合の時間であり、 破壊されなければずっとドローンを操る事が出来ます。 「ドローンを飛ばす=クリプトは動けない」から、ドローンが飛んでるのをみて攻めてくる敵もいるから注意! 絶対に覚えておきたいスパイドローンの使い方2点 バナーの回収もドローンで可能 スパイドローンはデスボックスの味方ビーコンを回収する事が出来ます!! これはクリプトを使うなら絶対に覚えておきたい! この記事で見た他の事はもう忘れてもいい!(え リングに飲まれて死んだプレイヤーだったり、敵部隊との混戦の中で死んだプレイヤーだったり、 どーーーしても味方のビーコンを回収するのが難しい場合もあるじゃないですか? そんな時でもクリプトのドローンならヒョイヒョイっと飛んで行って、 安全に回収する事が出来ます。 是非覚えておいてください! 不可能を可能にしてくれるドローン君 付近の敵部隊を知らせる事が出来る 実はドローンで電光掲示板を見る事で、周囲にいる敵部隊の数を確認する事が出来ます。 これはアビリティの説明にも書かれていない、 隠された能力になっています。 パッシブアビリティ・ニューロリンク スパイドローンが現在地から30メートル以内に検出した敵を、自軍全体が目視できるようにマーキングする。 スキャンした相手が味方も見えるようになりますが、 その効果範囲はドローンから30メートル以内に限ります。 便利なアビリティですが、遠すぎると意味がないので そういう時はピンを指しましょう。 アルティメットアビリティ・ドローンEMP スパイドローンからEMP波を放出することで、敵にシールドダメージを与えて行動を遅らせ、さらに罠を無効化する。 要約すると• ドローン付近に範囲攻撃• 範囲内のボディーシールドに50ダメージ• スロウ付与• 範囲内の罠全破壊 という効果です、結構強そうですが弱点もある技ですね。 罠の全破壊はオマケ程度ですね、この効果の対象になるのはコースティックのガストラップとワットソンの電気フェンスです。 リング外から走ってくる奴らにEMPを浴びせてスロウにして、リング外ダメージで倒すなんて芸当も出来るかも? クリプトの立ち回り まずスパイドローンの索敵は安全に行いましょう、 敵がいない場所でこっそりと相手を監視して、こちらが有利に戦えるように、敵の位置を味方に教えましょう。 交戦してて使えない!という場合は自身の後ろや敵が通りそうな場所に配置しておいて、 監視カメラのような役割にしておくのもありですね。 EMPドローンは味方の攻撃に合わせて使うのが一番ベストですが、野良だと連携は難しいかもしれません。 とにかく索敵して敵を事前に見つけ、有利なポジションを取りつつ、戦闘を仕掛ける。 索敵しつつ、戦闘もこなさないと行けないので 結構大変なレジェンドだったりします。 索敵しすぎてもダメですし、索敵をしないのであれば、そもそもクリプトを使う意味はありません。 索敵と戦闘、この両方を器用にこなす必要があるため、なかなか初心者にはオススメしづらいですね。 ですが、慣れてくれば面白いレジェンドであると同時に、終盤の人数が少なくなった場面では、いち早く敵を見つける事が出来るので非常に頼りになります。

次の

【Apex Legends】クリプトの使い方・スキル【調整内容】|ゲームエイト

エーペックス クリプト

5秒にアップ ・EMPでワットソンのパイロンを無効化出来るよう変更 対ワットソンで活躍が出来る? アップデートによってEMPでパイロンを無効出来るようになります。 対ワットソンの強力なアンチピックとなりそうですがドローンを見ている間は無防備だったり、壊されてしまっては意味がない点で現状ではそこまで大きく環境が変わらないと予想します。 クリプトのアビリティの使い方 クリプトのアビリティ スキル の使い方について解説をしています。 クリプトを使用する場合に参考にしてみてください。 ドローンを設置して味方に相手の情報を共有 基本的にクリプトはドローンを操作したり、設置をしておいて、 味方に相手の位置や人数など情報を共有しましょう。 ドローンを使って相手の位置にピンを立てる事も出来るので、状況に合わせてピン立てなどを行いましょう。 アルティメットはドローンを見なくても使用可能 クリプトのアルティメットアビリティはドローンを見ながら使用する事が出来ます。 しかし ドローンを見ていない状態でもアルティメットアビリティを使う事も可能です。 なので特定の位置にドローンを仕込んでおいて、相手が侵攻してきたタイミングでアルティメットを使って反撃を行うなど、様々な使い方が出来ます。 バナー回収にドローンを使用する ドローンには様々な使い方が存在します。 味方のバナーを回収する際はドローンを使う事で回収ができたり、扉を開ける事も出来ます。 バナーを回収する際はドローンを使う事で比較的安全に回収が出来る様になるので、クリプトを使用する場合は必ず覚えておきましょう。 クリプトの立ち回り 旗を見て周りの敵部隊数を確認する クリプトはマップ上に点在する 旗を見る事でドローンの射程内の敵部隊数を確認する事が出来ます。 移動する時などに旗を見つけた場合はドローンをすぐ出して、敵部隊数を確認しながら移動しましょう。 EMPを使って味方のアシストを行う クリプトの基本的な立ち回りとしては、EMPを使い 味方のアシストをする事がメインとなります。 味方が詰めるタイミングで上手くEMPを使用して、相手にダメージと移動速度低下を入れる事で、味方が相手を殲滅できる可能性が一気に高くなります。 味方の位置把握や距離感を意識して立ち回る どのキャラを使用している時でも気を付けるべき事ではありますが、クリプトを使用する際は普段よりも味方の位置や距離感を意識して立ち回りを行いましょう。 クリプトがドローンを見ている間は クリプトが無防備になっている状態だったり、味方が戦闘をしている場合であれば2人対3人の状態になってしまっているという事なので注意をしましょう。 ドローンの見る時間には注意 ドローンを使用する時は見る時間に注意が必要となります。 特に野良でPTを組んでプレイする場合はより気を付けましょう。 出来る限り一度に多くの情報を集めようとするのではなく、 短い時間で必要最低限の情報を集めるという使い方をするのがおすすめです。 促進剤を持っておくのがおすすめ クリプトはEMPを使用する都合上、遅れて戦闘に加わる事が多いので弾薬よりもアルティメット促進剤を持っておくのがおすすめです。 メイン武器以外をウィングマンやマスティフ、スナイパー系武器を持っておくことで弾薬でバックを埋める事が少なくなります。 クリプトの能力一覧 クリプトの能力 アビリティ スキル の情報を掲載しています。 パッシブ【ニューロリンク】 クリプトは秘密の扱いに長じ、暴き方と守り方の双方を心得ている。 優れた暗号解読能力を持つ敏腕ハッカーとして、Apexアリーナでは飛行ドローンを操りながら姿を隠して敵の動向を偵察する。 彼のドローンには、指名手配中の殺人犯パク・テジュンが作ったものとデザインが酷似しているという指摘がある。 スオタモの路地で育った孤児テジュンと、血縁はなくも肉親として育ったミラ・アレクサンダーは、コンピューター技師となることで劣悪な環境を脱出し、アウトランズ各地にApexゲームを中継するドローンを設計した。 しかしある日、テジュンは重要な企業秘密とともに姿を消し、ミラは不可解で暴力的な状況下で失踪を遂げた。 クリプトはテジュンとの接触を否定しており、事件は未解決のままとなっている。 クリプトがApexゲームに参戦した動機は、その人物像と同じく深い謎に包まれている。 最近のインタビューで彼は正義を求めると発言したが、その対象が具体的に何であるかは分かっていない。

次の

「クリプト」戦い方、立ち回り、オススメ武器【Apex Legends攻略】

エーペックス クリプト

『Apex Legends エーペックスレジェンズ 』のレジェンド、 クリプトのオススメ武器・戦い方を初心者向けに解説します。 戦術アビリティ パッシブアビリティ アルティメットアビリティ スパイドローン ニューロリンク ドローンEMP 飛行ドローンを展開して、周辺区域を上空から観察する。 ドローンが破壊された場合、次の機体の展開まで45秒のクールダウンが必要。 スパイドローンが現在地から30メートル以内に検出した敵を、自軍全体が目視できるようマーキングする。 スパイドローンからEMP波を放出することで、敵に50シールドダメージを与えて行動を遅らせ、さらに罠を無効化する。 離れた場所を索敵できるので、安全に敵の位置を確認できます。 ただし、 ドローンを操作中のクリプトは完全に無防備な状態になるので、近くに敵がいる場合は注意が必要です。 ドローンは撃たれると破壊されてしばらく使えなくなります。 飛行音が大きいため、敵に接近しすぎると気付かれてすぐに破壊されるので気を付けましょう。 また索敵だけでなく、ドローンで 味方のデスボックスに接近すればバナーを回収することもできます。 ドアを開いたりボックスを開けたり自由自在です。 パッシブアビリティ ニューロリンク スパイドローンが現在地から30メートル以内に検出した敵を、自軍全体が目視できるようマーキングします。 このマーキングを目的に、戦場の上空や物陰にドローンを隠しておく、というのも選択肢の一つです。 アルティメットアビリティ ドローンEMP クリプトのアルティメットアビリティ「ドローンEMP」は、ドローンのある位置から一定範囲内にいる敵の動きを遅らせながらシールドダメージを与えます。 ドローンの操作中でも、ドローン視点を離れていても、ゲージが溜まっていればいつでもアルティメットアビリティを発動できます。 戦闘中常にスパイドローンの位置を正確に把握しておけば、ドローン視点を経由せずに敵にEMP波を当てやすくなります。 クリプト実装当初はこのEMP波を食らう直前に一時的にシールドを脱ぎ捨てることでシールドダメージを回避できましたが、アプデにより修正され、脱いだシールドにもシールドダメージが入るようになりました。 EMP波は壁を貫通するので、狭い室内の特定ポジションにこもっている敵に特に有効です。 複数の敵にEMP波をぶつけて、回復しきる前にすかさずチーム全員で敵を強襲するのが理想です。 ドローンを敵にぶつけたはいいがクリプトの位置が遠すぎて戦闘に参加できない、というのでは本末転倒です。 戦闘時のドローンは基本的に近距離運用を心がけましょう。 ただしEMPの発動には少し時間がかかるため、発動モーション中にドローンを破壊されることもあります。 ドローンのポジショニングには注意しましょう。 クリプトの戦術ヒント クリプトのスパイドローンは強いけど、すぐに敵に壊されてしまいその力を発揮できない、という方もいるかもしれません。 また、アルティメットアビリティを戦闘に活用するにはコツがいります。 「索敵ばかりして肝心な戦闘には役に立たない」クリプトにならないためにも、アビリティの使い方を見直してみましょう。 ドローンが敵30メートル以内に入ると自動で敵の位置がマーキングされて味方に伝わりますが、30メートル以上離れていてもpingを撃つことで遠くから敵の位置を味方に知らせることもできます。 ドローンを破壊されるリスクを減らしたいならこの方法がおすすめです。 ドローンはとにかく場所を特定されないように動きましょう。 無理に突っ込んで適当にアルティメットアビリティを浴びせても次の動きにつながらず、大した意味はありません。 クリプト オススメ武器 クリプトに合った武器を紹介します。 索敵型クリプト アサルトライフル + スナイパーライフル 戦術アビリティと組み合わせると非常に強力な2つの武器。 スパイドローンで遠くの敵の位置を把握しながら、ロングレンジでキルを取ったり敵の動きを封じたりするサポート的な構成です。 強襲型クリプト サブマシンガン + ショットガン アルティメットアビリティを上手く活用すれば相手のシールドが削れた状態から戦闘に入れるクリプトは、一気に詰めて一瞬で戦闘を終わらせるためのアタッカー的な装備と相性が良いです。

次の